「新木優子」とは?

関連ニュース

「ちはやふる」完結編主題歌もPerfume! 広瀬すず「聴いた瞬間に涙が」 - 12月18日(月)06:09 

競技かるたを題材にした大ヒット映画の完結編「ちはやふる -結び-」(2018年3月17日公開)の主題歌をテクのポップユニット・Perfumeが担当することが決定! 前作「ちはやふる -上の句・下の句-」(‘16年)に引き続いてのタッグが実現する。 【写真】「ちはやふる -結び-」フレッシュかつ豪華なキャストたち/©2018 映画「ちはやふる」製作委員会 映画「ちはやふる」は末次由紀さんによる人気コミック「ちはやふる」が原作。‘16年に2部作「上の句」「下の句」として実写映画化され、200万人を超える観客動員数を記録。映画初主演の広瀬すずを始め、出演したフレッシュな若手キャストを全国区に押し上げ、大人も感動できる青春映画の金字塔として話題になった。「結び」はそのシリーズ3作目にして完結編。主演の広瀬をはじめ野村周平、新田真剣佑らが再集結。新入生役の佐野勇斗ら新キャストを迎え、前作で高校1年生だった千早(広瀬)たちが3年生となり、最後の全国大会を目指す姿を描く。 続編で再び主題歌を担当することになったPerfumeは、自身も熱狂的な“ちはやファン”だと公言。「ちはやふる -上の句・下の句-」公開後も、今年3月に開催された日本アカデミー賞授賞式で優秀主演女優賞を受賞した広瀬と優秀助演男優賞を受賞した新田 を祝いに会場に駆けつけるなど交流が続き、今回の再タッグとなった。Perfumeが実...more
カテゴリー:

志尊淳、新ドラマ『トドメの接吻』で山崎賢人を慕う後輩ホストに - 12月14日(木)17:00 

 俳優の志尊淳が、2018年1月スタートの新ドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で、山崎賢人が演じる主人公に懐く可愛い後輩ホスト役を務めることが発表された。志尊は「ホスト役は初めての挑戦なので、試行錯誤しながらいい作品を作れるように精進します」とコメントを寄せている。【関連】「志尊淳」フォトギャラリー 本作は、カネと権力だけを追い求める主人公のホスト・堂島旺太郎(山崎)が、“ある女”(門脇麦)のキスにより死亡するものの、次の瞬間に目覚めると7日前に戻っており、そこから死のタイムリープをくり返すという異色のラブストーリー。キャストには、新田真剣佑、新木優子、佐野勇斗も名を連ねている。 以前同じ店で働いていたこともあり、旺太郎をよく慕い、共に“キス女”の謎に迫る小山内和馬を演じる志尊は「今回、素晴らしいキャストの皆さんとご一緒出来ること、とても光栄に思っています。台本を読ませていただき、『これはエッジの効いた作品になるな』と強く感じました」とコメント。また「ホスト役は初めての挑戦なので、試行錯誤しながらいい作品を作れるように精進します」とも語っている。 残る登場人物として、旺太郎にアドバイスを贈る“謎のストリートミュージシャン”春海一徳役を務めるキャストは21日に発表される。  日曜ドラマ『トドメの接吻』は、日本テレビ系にて2018年1月7日より毎週日曜22時3...more
カテゴリー:

吉沢亮、憧れの人から「すごい顔面」と驚かれる!玉木宏も大爆笑 - 12月13日(水)12:30 

芥川賞作家・中村文則の小説を映画化した『悪と仮面のルール』(18年1月13日公開)のプレミア試写会が12月12日に新宿バルト9で開催され、玉木宏、新木優子、吉沢亮、原作者の中村文則、中村哲平監督が登壇した。 【写真を見る】新木優子も登場!キュートな笑顔で会場を魅了した 本作は、愛する女性を守るために父を殺して失踪した男・文宏が、整形によって顔を変えて別人の仮面を生きていく姿を描く重厚な人間ドラマ。玉木が愛する女性を守るためなら手段を選ばない、哀しき殺人者を演じる。 玉木は「純粋な悪役ではないと思う。善悪との葛藤に揺れる男性。地に足のついた、人間味あふれる主人公」と演じた役柄を分析。「愛」をテーマに「シンプルに演じた」と話していた。 テロリスト役を演じた吉沢は、もともと原作者・中村文則の大ファンだそう。ステージで憧れの人と横に並んだ吉沢は「隣にいるのも緊張する」と苦笑い。「中村先生の作品はほぼすべて読んでいる。その中でも(本作は)好きな作品。自分が出させてもらうと聞いたときは、めちゃめちゃうれしいというのもありつつ、勝手に変なプレッシャーを感じてビビっていました」とファンならではのプレッシャーもあったという。 原作から受けたインスピレーションも大事にしたそうで、「芝居の中でヒゲを生やしたのは初めて」と役柄に合わせて初のヒゲ面も披露した吉沢。原作者の中村は、自身のファンだという吉沢の初...more
カテゴリー:

新木優子:いちずな男性は「ステキ」と情熱的回答 玉木宏&吉沢亮は沈黙… - 12月12日(火)21:50 

 女優の新木優子さんが12日、東京都内で開かれた玉木宏さんの主演映画「悪と仮面のルール」(中村哲平監督、2018年1月13日公開)のプレミア試写会に登場した。作品のテーマにちなんで「誰かをいちずに思…
カテゴリー:

玉木宏、2017年を表す漢字は“繋” その理由に新木優子&吉沢亮も共感 - 12月12日(火)21:45 

芥川賞作家・中村文則氏による小説を映画化した「悪と仮面のルール」のプレミア試写会が12月12日、東京・新宿バルト9で行われ、主演の玉木宏をはじめ共演の新木優子、吉沢亮、原作の中村氏、メガホンをと...
カテゴリー:

古川雄輝「僕はポンッとステップアップする俳優ではない」 - 12月15日(金)08:00 

12月15日に世界190カ国で配信が開始したNetflixオリジナルドラマ「僕だけがいない街」。 【写真を見る】はにかみ“キラースマイル”の古川雄輝にキュン! 本作はテレビアニメ化&映画化に続き、これが3度目の映像化となる。主演を務めるのは、ルックス&経歴共に“ハイスペック”な俳優として、日本のみならずアジアで絶大な人気を誇る古川雄輝だ。 2018年1月26日(金)公開の日韓合作映画「風の色」では主演かつ1人2役に挑戦し、さらに同3月には映画「曇天に笑う」の出演も控える古川。 そんな古川は「僕だけがいない街」で、その端正なルックスとは裏腹にちょっとさえない売れない漫画家・藤沼悟を演じる。 原作完結を迎えてから初めてのドラマ化を迎えることで、期待も高まる本作の見どころなどを古川に聞いた。 ――まず主演が決まったときの率直な感想はいかがでしたか? 純粋にうれしかったですね。原作が有名なので知っていましたし、アニメも見ていました。世界190カ国に配信されるということで、いろいろな国の方々が見ていただける作品に出演できるということも純粋にうれしかったです。 ――久々の連続ドラマ主演ですが、プレッシャーなどは感じていましたか? プレッシャーはなく、それより楽しくやろうと思っていました。もちろん事務所の先輩・藤原竜也さんが演じた役柄だとか、漫画やアニメが映像化されるドラマだということで思うとこ...more
カテゴリー:

志尊淳、赤髪でホスト役に初挑戦「試行錯誤しながらいい作品を」 - 12月14日(木)05:00 

 俳優の志尊淳が、来年1月7日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『トドメの接吻』(毎週日曜 後10:30)に出演することがわかった。志尊が演じるのは主人公・旺太郎(山崎賢人)の後輩ホストで彼に懐いている小山内和馬。赤く髪を染め役作りバッチリの志尊は「台本を読ませていただき、『これはエッジの効いた作品になるな』と強く感じました。ホスト役は初めての挑戦になるので、試行錯誤しながらいい作品を作れるように精進します」と背筋を正している。 【別カット】優しい笑顔にドキッ!ホストを演じる志尊淳  主人公で金と権力を愛する“クズホスト”旺太郎は、次のターゲットとしてお嬢様・並樹美尊(新木優子)に狙いを定めていた。そんなある日、旺太郎は突然目の前に現れた謎の女(門脇麦)に贈られた“接吻”によって、死亡。目覚めるとそこは7日前の世界で、彼はタイムリープして同じ時間を繰り返していた…。女の目的は?旺太郎の計画の行方は…。邪道ラブストーリーをオリジナル脚本で描いていく。  和馬はホストクラブ『ナルキッソス』にやってきた、旺太郎の“かわいい後輩ホスト”。旺太郎とは以前同じ店で働いていたことから慕っており、タイムリープを繰り返す旺太郎のよき理解者であり協力者。旺太郎と共に“キス女”の謎に迫るという役どころとなる。  また第一話のゲストとして、釈由美子、井上晴美、ふせえりの出演も決定。最後のメインキャス...more
カテゴリー:

堀田茜「彼氏目線」のキュート&セクシーカットを披露 上目使いがたまらない! - 12月13日(水)06:55 

タレントの堀田茜が、2018年の公式カレンダーを発売。先行カットを公開した。女性ファッション誌CanCamの専属モデルを務めている堀田だが、今回のカレンダーはターゲットは性だけでなく、「彼氏目線」で見てもらえる写真を意識。普段の姿に近い、自然体の堀田の姿がおさめられている。撮影はことし7月、都内にて敢行。無造作にまとめられたお団子ヘアに、丸メガネ姿、美脚を披露するなどスタイルの良さも堪能できる作品。きたる12月16日(土)には、東京のブックファースト新宿店、地下2階のFゾーンイベントスペースにてイベントを開催予定。 【画像を見る】キャミソールにハラチラがかわいい 堀田は2018年、1月期ドラマ「トドメの接吻(キス)」にレギュラー出演することが決定。本作はある事件をきっかけに誰も愛さなくなったホスト・堂島旺太郎(山崎賢人)が、偶然出会った“キスで殺す女”(門脇麦)によって「時間」と「死」を繰り返すサスペンス。森菜緒役を演じる堀田は、新田真剣佑演じる並樹尊氏が部長を務める「並樹乗馬倶楽部」のメンバーで、セレブな家柄の子女という役どころ。尊氏の妹・美尊(新木優子)とも日頃から行動を共にしており、彼女たちの存在が旺太郎の運命を大きく変えていく…。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・剛力彩芽、吉本実憂から井本彩花まで! オスカー美女10人の艶やかな晴れ着姿40連発!【写真特集】 ・山崎賢人...more
カテゴリー:

玉木宏、2017年を表す漢字は繋 その理由に新木優子&吉沢亮も共感 - 12月12日(火)21:45 

 芥川賞作家・中村文則氏による小説を映画化した「悪と仮面のルール」のプレミア試写会が12月12日、東京・新宿バルト9で行われ、主演の玉木宏をはじめ共演の新木優子、吉沢亮、原作の中村氏、メガホンをとった中村哲平監督が舞台挨拶に出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  米ウォール・ストリート・ジャーナルの「2013年のベストミステリー10作」に選出され、世界的な注目を集めた中村氏のサスペンス小説が原作。“純粋悪”となるために育てられた男(玉木)が、心から愛する香織(新木)を守るため、深い闇に落ちていく姿を描いた。  顔を整形し、別人となり陰ながらヒロインを守る主人公に扮した玉木。役どころを「難しく考えてしまうと、非常に難しいものになってしまう。しかし根底にあるのは香織へのピュアな思い。考え方としてはシンプルに演じました。愛、ですね」と振り返り、「究極のラブストーリー」「自分にも命をかけてでも守りたい人がいるか、と想像させてくれると思う。138分、しっかり見て頂ける作品になっています」とアピールに努めた。  ヒゲをはやしたテロリスト役に挑んだ吉沢は、「ヒゲをはやした役は初めてです」と話す。原作・中村氏の大ファンだそうで、「隣りにいるのも緊張します」と肩をすぼめ、「中村先生の作品はほぼ全て読んでいますから、出演が決まって、単純にビビりました。嬉しい...more
カテゴリー:

玉木宏「僕らの作った世界とお客様を繋ぐ」 今年の漢字に 新木優子、吉沢亮も納得 - 12月12日(火)20:55 

 俳優の玉木宏、新木優子、吉沢亮、中村文則(原作者)、中村哲平監督が、12日に都内で行われた映画『悪と仮面のルール』のプレミア試写会に出席。玉木は今年の漢字として“繋”の文字を披露し、「お客様に見ていただいて、作っているものなので。そういう意味で、僕らの作った世界とお客様を繋ぐもの。そういうことを感じた1年です」と理由を語った。【関連】『悪と仮面のルール』プレミア試写会舞台挨拶フォトギャラリー 文宏が悪の家系に生まれて悪として育てられることに触れながら、「映画では邪という表現になっていますけど、純粋な邪にはなりきれなかった。香織という女性に出会って、彼には理性というものが生まれて、彼女を守るために人を殺めてしまったりとか。善悪との葛藤に揺れる男性なんですね。だから、非常に特殊な作品ではあると思うんですけど、地に足の着いた、人間味あふれる主人公だったんじゃないかなと思っています」とも。 年の瀬ということで、当日は玉木が今年の漢字として「繋」を披露する一幕も。理由については「この映画は1年半前に撮影をして、ようやく、もう間もなく来月公開にたどり着けたっていうのもありますし、僕自身としては、先月舞台というものを4年ぶりくらいにやりましたし。お客様に観ていただいて、作っているものなので。そういう意味で、僕らの作った世界とお客様を繋ぐもの。そういうことを感じた1年です」と説明した。 これを受...more
カテゴリー:

もっと見る

「新木優子」の画像

もっと見る

「新木優子」の動画

Wikipedia

新木 優子(あらき ゆうこ、1993年12月15日 - )は、日本の女優、ファッションモデル

東京都出身。スターダストプロモーション所属(芸能3部)。

略歴・人物

小学生のときにスカウトされる。

2008年5月、錨を投げろで映画初主演。

2014年より雑誌non-no専属モデルとなった。

2016年、フジテレビ系ドラマラブラブエイリアンで連続ドラマ初主演。

特技は、ユーフォニアムトランペットももいろクローバーZのファンを公言している*行列のできる法律相談所 - 新木優子公式ブログ。

出演 映画
  • 錨を投げろ(2008年5月24日、東京藝術大学大学院映像研究科) - 主演・直美 役東京藝術大学...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる