「新基地建設」とは?

関連ニュース

辺野古のプロ土人「ジンブン使って戦えば工事を阻止できる」 - 11月19日(日)13:00  news

沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では18日、小雨が降る中、市民約150人が座り込み、新基地建設工事に抗議した。午前中の資材搬入は無かった。 県外からも多くの支援者が駆け付け「沖縄の状況を地元でも訴える」と共感の声を上げた。 小学生のころ、沖縄に住んでいた東京都の男性(73)は「辺野古は日本の民主主義が試されている最前線だ」と指摘。 宜野座村の男性(75)は、県外からの応援に感謝し「ジンブン(知恵)を使って闘えば工事を阻止できる」と団結を呼び掛けた。 一方、辺野古崎南西側の...
»続きを読む
カテゴリー:

80人以上が座り込み 辺野古ゲート前、資財搬入はなし - 11月18日(土)12:41 

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で18日、建設に反対する市民が米軍キャンプ・シュワブゲート前で早朝から抗議した。雨が降ったりやんだりする中、80人以上が座り込んだ。午前11時50分までに、トラックによる資財の搬入はなかった。  辺野古崎南西側の「N5護岸...
カテゴリー:

琉球新報「国連人権理、沖縄が人権侵害されてると国際社会が認識した。普天間返せ!辺野古中止しろ!」 - 11月18日(土)08:36  news

米軍基地によって沖縄県民の人権が侵害されていることを、国際社会が認識した。 国連人権理事会で日本の状況の審査を担当する作業部会は、日本に対する勧告を採択した。 その中に、沖縄の人々をはじめ、少数派の人たちの社会権保障を強化すべきだという意見が盛り込まれた。 対日審査で沖縄について言及されたのは初めてだ。 国連の特別報告者は今年、名護市辺野古の新基地建設反対運動などへの圧力に懸念を示していた。 新基地建設に直接言及してはいないが、基地の重圧に苦しむ県民に寄り添った勧告と言えるだろう。 日本政...
»続きを読む
カテゴリー:

奥港使用許可 市民団体が撤回を要請 山城氏ら知事姿勢を批判 - 11月16日(木)07:10 

 名護市辺野古の新基地建設工事に使用する石材搬出のために県が国頭村の奥港の使用を許可したことについて「基地の県内移設に反対する県民会議」の山城博治共同代表らが15日、県庁を訪れ、県に使用許可を撤回するよう要請した。  謝花喜一郎知事公室長は「一つ一つの事案が、埋め立て承認の撤回につながっていく」と...
カテゴリー:

県民会議、「言行不一致」と県を批判 奧港の港湾使用許可撤回を要請 県、撤回に難色 是正や行政指導を検討 - 11月15日(水)13:22 

 名護市辺野古の新基地建設工事に使用する石材搬出のために県が国頭村の奥港の使用を許可したことについて、「基地の県内移設に反対する県民会議」の山城博治共同代表らが15日午前、県庁を訪れ、県に使用許可を撤回するよう要請した。  県は、港湾使用許可の撤回には難色を示したが、今後、周辺環境の悪化を招く事例...
カテゴリー:

基地問題を国民的議論に 全国青年司法書士協、辺野古阻止へ声明 - 11月19日(日)06:30 

 全国青年司法書士協議会(全青司)と県司法書士青年の会は、辺野古新基地建設を止めるため、世論の関心を高める方策を話し合うシンポジウムを17日、那覇市おもろまちの市職員厚生会館で開いた。全青司は今年2月、辺野古新基地建設工事を中止した上で、全国の自治体を候補地として国民全体の議論を深めることを求め...
カテゴリー:

「辺野古」意義を強調 ハガティ米大使、日米政府の姿勢踏襲 - 11月18日(土)10:39 

 【東京】ハガティ駐日米国大使は17日、千代田区の日本記者クラブで会見した。米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設について「現在追求されている唯一のオプションだ。かなりの進展がみられたと思う。普天間を訪れた後、代替施設が必要だと痛感した」と工事進展を歓迎し、計画を進めるこれまでの日米...
カテゴリー:

辺野古ゲート前、搬入確認されず 海上抗議もなし - 11月17日(金)11:23 

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設に反対する市民ら約40人は17日、米軍キャンプ・シュワブゲート前で座り込んで抗議をした。午前11時までに砕石などを積んだ工事車両の搬入は確認されておらず、機動隊による排除も行われていない。  雨が降り風も強く、海が荒れてい...
カテゴリー:

辺野古新基地、奥港使用許可撤回も 知事「新たな事態」 - 11月16日(木)06:30 

 米軍普天間飛行場の移設に伴う辺野古新基地建設の護岸工事で資材の海上搬入のために出した国頭村奥港の使用許可について県が、港を往来するダンプカーの粉じんや騒音など環境問題を「新たな事態」と位置付け、奥港の使用許可の撤回も視野に検討を進めていることが15日分かった。同日付で、奥港を使用した海上搬入を...
カテゴリー:

<社説>新基地石材海上搬入 埋め立て承認撤回の時だ - 11月15日(水)06:01 

 かけがえのない自然環境の破壊に続く暴挙である。住民生活の破壊をもいとわない国に強く抗議する。  米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に伴う新基地建設工事で、沖縄防衛局は石材の海上搬入を開始した。積み出し港がある国頭村奥では砕石を積んだ多くの大型トラックが行き交った。  189人が暮らす奥は4割...
カテゴリー:

もっと見る

「新基地建設」の画像

もっと見る

「新基地建設」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる