「新井美羽」とは?

関連ニュース

井伊家ゆかりの地を巡る旅(3)精進うなぎで夏バテ予防【記者コラム】 - 06月29日(木)13:00 

 NHKで放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)は、戦国時代の静岡県浜松市が舞台。ご当地では、主人公の井伊直虎ゆかりの地や観光名所を巡る観光客で賑わっている。今回、1泊2日の日程で、『直虎』の聖地を巡る旅を敢行。その2日目は、浜松市街から車で1時間、「奥山」と呼ばれている地域にある【大本山方広寺】を訪れた。第4話で龍潭寺に出家した次郎法師(後の直虎/子役・新井美羽)が修行するシーンのロケが行われた寺で、エキストラとして本物の修行僧も出演した。 【写真】方広寺・半僧坊の主な見どころ ■奥山家ゆかりの古刹に「鶴」「亀」「龍」  方広寺を建立したのは、この地を拠点としていた奥山朝藤(ともふじ)とされ、600年以上の歴史を持つ。その朝藤から数えて四代目が奥山朝利の姫が、元は井伊直虎のいいなずけであった井伊直親に嫁ぎ、後の徳川四天王・井伊直政(幼名・虎松)を産んだ。 黒門と呼ばれる総門をくぐり、受付を済ませると向かい側の池に「龍」を発見。その奥には弁天堂があり、祀られているのはもちろん弁天様、その名も「出世弁財天」だった。本堂に向かう道は2つあり、舗装されて比較的緩やかな坂道の「らかん坂」と、舗装されていない「哲学の道」がある。「らかん坂」には五百羅漢や樹齢600年といわれる半僧杉などの見どころがあり、「哲学の道」にはパワースポットの「延命半僧杉」や...more
カテゴリー:

「たけは、体いっぱいおとわを愛して、おとわさま命の人でした」梅沢昌代(たけ/梅)【「おんな城主 直虎」インタビュー】 - 06月18日(日)20:46 

 乳母として、おとわと呼ばれた幼いころから直虎に仕えてきたたけが、高齢からくる衰えを理由に自ら井伊谷を去っていった。第24回、直虎(柴咲コウ)との別れのシーンに心打たれた視聴者も多いに違いない。そして代わりに登場したのが、たけの姪・梅である。この、たけと梅の二役を演じているのは、舞台からテレビドラマ、映画まで幅広く活躍し、今回が大河ドラマ初出演となるベテラン女優・梅沢昌代。たけの思い出からあっと驚く二役起用の裏側まで、温かな言葉で語ってくれた。 -たけと直虎の別れのシーンが印象的でした。 年を取ってきちんとお仕事ができなくなり、お家の経済状態も悪いところに、役に立たない自分がいては申し訳ないと思って、里に帰ることを決心したわけです。でもやっぱり後ろ髪を引かれながら、とぼとぼ歩いて行く。そこへ、姫さまが来てくれた。泣こうと思って泣けるものではありませんが、あそこは涙が出ました。ロケ先も木漏れ日があるいい場所で、柴咲さんもとってもいいお芝居をしてくださって…。いいシーンになったと思います。-ところが、まさか同じ回で梅として登場するとは! 小林薫さんから、「誰がやるのかと思ったら、おまえさんじゃないか。台本を読んだ時に泣いた涙を返してくれ」と言われました(笑)。でも、そういうところが森下(佳子/脚本家)さんの面白いところだと思って。次回ではなく、その回に出してしまう。「えっ!?」となると...more
カテゴリー:

今秋朝ドラ『わろてんか』追加キャスト発表 鈴木京香、広瀬アリス、鈴木福ら - 06月16日(金)16:03 

 女優の葵わかな(18)が主演する平成29度後期の朝の連続テレビ小説第97作目『わろてんか』(月~土 前8:00 総合ほか)の追加キャストが16日、発表され、鈴木京香(49)、広瀬アリス(22)、新井美羽(10)、鈴木福(12)らの出演が決定した。  物語は、明治の後半から第二次世界大戦直後の大阪。戦火で全て灰じんに帰するという中で、ヒロインの藤岡てん(葵)が、ひょんなことから小さな寄席経営をはじめ、ついには日本で初めて“笑い”をビジネスにした女性と言われるまでになるまでのストーリーを描く。  鈴木京香は、てんの夫で大阪船場の老舗米問屋「北村屋」の長男・北村藤吉役(松坂桃李)の母・北村啄子(つえこ)役。朝ドラ初出演となる広瀬は藤吉を兄のように慕い、いつしか恋心を抱く秦野(はたの)リリコ役を務める。  また、てんの幼少期にはNHKで放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)で、主人公・井伊直虎が「おとわ」と呼ばれていた少女時代を演じ、その芸達者ぶりが話題の新井、てんの従兄で、彼女に思いを寄せる武井風太(濱田岳)の幼少期を鈴木福が演じる。  今年4月には追加キャストとして松坂桃李(28)、高橋一生(36)、濱田岳(28)、遠藤憲一(55)、鈴木保奈美(50)、竹下景子(63)、千葉雄大(28)、堀田真由(19)、徳永えり(29)の出演が発表されてい...more
カテゴリー:

井伊家ゆかりの地を巡る旅(2) おんな宮司に遭遇【記者コラム】 - 06月28日(水)13:00 

 NHKで放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)は、戦国時代の静岡県浜松市(奥浜名湖地域)が舞台。ご当地では、主人公の井伊直虎ゆかりの地や観光名所を巡る観光客で賑わっている。今回、1泊2日の日程で、『直虎』の聖地を巡る旅を敢行した。 ■1日目、前半の立ち寄りスポット ■井伊谷を一望しながら三時のおやつ「みそまん」  龍潭寺から、大河ドラマ館、気賀の関所を訪れた後、再び国道320号を北上して井伊谷へ戻り、ドラマのロケ地となった【天白磐座(てんぱくいわくら)遺跡】に向かう。  【渭伊(いい)神社】の裏手の丘にある古墳時代の祭祀場の跡で、パワースポットとしても有名。最大7メートルの巨石群を神の依代(磐座)とし、日常の安寧と豊穣、子孫繁栄を願い、儀式が執り行われていたと言われている。1989年に実施した調査では多数の出土品が発掘されたという。  神の力が宿るパワースポットで気力を充填(じゅうてん)したら、奥浜名湖の銘菓【みそまん】を買いに井伊谷の商店街へ。みそまんとは、こしあんを黒糖入りの皮で包んだおまんじゅうのこと。起源は700年以上前といわれるが、「みそまん」という名がついたのは昭和に入ってから。色や見た目が味噌に似ていることから、この名で呼ばれるようになったという。もっちりとしたつやつやの皮が特徴だが、味わいはさまざま。味噌や醤油、山芋を隠...more
カテゴリー:

【朝ドラ】わろてんか:広瀬アリス、鈴木京香、藤井隆ら新キャスト発表 10月スタートのNHK朝ドラ - 06月16日(金)18:12 

 広瀬アリスさんが、10月に放送をスタートする葵わかなさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「わろてんか」に出演することが16日、明らかになった。同日、NHK大阪放送局(大阪市中央区)で開かれた会見で発表された。広瀬さんが朝ドラに出演するのは今回が初めてで、ヒロインのてん(葵さん)の恋敵か、終生の友か……という秦野(はたの)リリコを演じる。広瀬さんは「こんな可愛い子(葵さん)をいじめるのかと思うと心が痛いです。気合十分なので、精いっぱい頑張りたいと思います」と意気込みを語った。  この日、発表された新キ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】高橋一生&花總まり “直虎”2ショットが「まさに美男美女」 - 05月30日(火)05:16 

2017.05.29 15:00 おんな城主直虎コンサート無事終了しました! [hanafusamari_official] 元宝塚歌劇団娘役トップで女優の花總まり(44)が28日、コンサートで共演した俳優の高橋一生(36)とのツーショットを公開した。2人は現在放送中であるNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の出演者だが、顔を合わせるのは初めてだという。 今年の大河ドラマの舞台、静岡県浜松市内で行われた『おんな城主 直虎コンサート』には井伊家家老・小野政次役の高橋一生、佐名役の花總まり、直虎の幼少期のおとわを演じた新井美羽ちゃんが登場。...
»続きを読む
カテゴリー:

「新井美羽」の画像

もっと見る

「新井美羽」の動画

Wikipedia

新井 美羽(あらい みう、2006年(平成18年)9月17日 - )は、日本子役である。スマイルモンキー所属。

趣味ダンス特技はダンス・英語逆立ち・お絵かき・。かつてはキャロットに所属していた。2015年1月に現事務所に移籍した。妹は新井琉月

出演 映画
  • じんじん(2013年5月公開)
  • 謝罪の王様(2013年9月28日公開、東宝) - 主人公の姉(幼少期)役
テレビドラマ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる