「新シリーズ」とは?

関連ニュース

【ネタばれ】『スター・トレック:ディスカバリー』謎の主人公、主演女優がついに詳細を明かす - 06月28日(水)10:50 

『スター・トレック』の新たなTVシリーズとして、ファンの期待を集める『スター・トレック:ディスカバリー』。その主人公マイケル・バーンハムについては、これまで宇宙船の副長であるということ以外、謎のベールに包まれていたが、同役を演じるソネクア・マーティン=グリーン(『ウォーキング・デッド』)がついに沈黙を破った。(以下は、『スター・トレック:ディスカバリー』の主人公設定にまつわるネタばれを含むので注意してください)先月公開された予告編で、ヴァルカン星に関係があることが示唆された主人公マイケル。米Entertainment Weeklyが先日伝えたところによると、マイケルは、ヴァルカンの血が混じらない人間として初めて子どもの頃にヴァルカン学習センターに通い、ヴァルカン科学アカデミーに進学したという設定になっている(なお性別は女性だが、意図的に男性の名前が用いられている)。さらに、スポックの父親であるサレク(ジェームズ・フレイン)と近い間柄にあり、過去7年間、フィリッパ・ジョージャウ船長(ミシェル・ヨー)が指揮する宇宙船USS「神舟」に配属されていた。この主人公についてソネクアは、「内面に葛藤を抱え、自己発見の旅路を歩みながら、生きることや、人間であること、宇宙艦隊士官であること、そしてヒーローであることの意味を見出すことになります」と話している。また、マイケルの葛藤は、サレクと(スポック...more
カテゴリー:

ASOKO×豊田弘治「SURF DOGGER~ASOKO de Palm Graphics~」が7/1より全3店舗に登場 - 06月28日(水)10:12 

ASOKOアーティストコラボプロジェクトの最新シリーズとして、豊田弘治氏が書き下ろした“サーフドガー”がグッズ化し、7月1日(土)よりASOKO全3店舗にて発売されます。ASOKOと豊田弘治氏のコラボグッズでハッピーな夏を!ASOKOアーティストコラボプロジェクトの最新シリーズとして、サーフアートのパイオニアであるパームグラフィックス豊田浩治氏が登場!1960年代カリフォルニアの凄腕サーファーたちの愛称となったホットドガーにちなんで、豊田弘治氏が書き下ろした“サーフドガー”がASOKOによってグッズ化されます。ポップでアクティブなキャラクターが活躍するアイテムたちは、だれもが心待ちにしているロングバケーションにぴったり。7月1日から、ASOKOのフロアに心地よいオフショアが吹きわたります! ※価格は消費税別ガッベージバッグ ¥400・ポーチ ¥300・トートバッグ ¥500・ダイカットポーチ ¥300・¥ランチバッグ ¥300・プレイスマット ¥200・トラベルスリッパ ¥600・ピンバッジ ¥300・iPhoneケース ¥500・iPhoneフォリオケース ¥700・スタッキングマグ ¥500・メラミンプレート ¥400・タンブラー ¥500・缶バッジ小 ¥200・缶バッジ大 ¥300・ステッカー ¥250(C)ArtWork By Koji Toyoda○原宿店・・・・・東京都...more
カテゴリー:

藤原啓治、代表作のアイアンマン役でカムバック! 新「スパイダーマン」吹き替え版予告公開 - 06月28日(水)07:00 

スパイダーマンとアイアンマンが共演することで話題の、スパイダーマン新シリーズ映画「スパイダーマン:ホームカミング」が8月11日(金)に日本で公開。その日本語吹き替え版声優が発表され、スパイダーマンを榎木淳弥が、アイアンマンを藤原啓治が演じることが明らかになった。 【写真を見る】マスクを脱いだ新たなスパイダーマン/(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved. 本作では、一人前のヒーロー気取りの15歳の高校生がスパイダーマンとなり、アイアンマンに導かれて真のヒーローになっていく成長と奮闘が描かれる。 主人公のピーター・パーカー/スパイダーマンを演じるトム・ホランドの日本語吹き替えは、榎木が演じることが決定。榎木は2016年公開の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に続いての担当となる。 そして、ロバート・ダウニーJr.が演じるトニー・スターク=アイアンマンは、病気療養からの声優復帰を先日発表した藤原啓治が担当。これまで「アイアンマン」、「アベンジャーズ」シリーズでトニー・スタークを長年演じてきた藤原にとって、本作が映画としての声優復帰第1作目となる。 さらに、本作最大の敵となるバルチャー役には大川透が、学校一の美少女リズ役には美山加恋が決定。また、トニー・スタークの秘書・ハッピー・ホーガン役の大西健晴、キャプテ...more
カテゴリー:

『トレマーズ』ケヴィン・ベーコン主演でTVシリーズ化 - 06月27日(火)19:10 

米Syfyがパイロット版を製作するのはケヴィンが1989年に主演したモンスター映画『トレマーズ』のリブート版。ケヴィンは主演だけでなく、製作総指揮としても関わる。ネバダ州の砂漠地帯にある小さな田舎町パーフェクションに突然現れた未知の生物グラボイド。地中を自由自在に移動し、人々を襲う巨大な蛇状モンスターと住民の攻防が繰り広げられるパニックホラー映画だ。ケヴィンが主演した第1作目が大ヒットとなり、その後メキシコや南アフリカなどに舞台を変え5作品が製作されている。このシリーズ版は、第1作目のその後を描いたものになるそうで、25年の月日を経てパーフェクションにあのモンスターが再び戻ってくる。人々は、当時グラボイドとの戦いで勝利を収めた"ヴァル"ことヴァレンタイン・マッキー(ケヴィン)に助けを求めようとするが、ヴァルは年齢と共に体力が衰えており、アルコール中毒でもある。さらに当時のヒーローコンプレックスを抱えていて、モンスター退治にすぐ応戦できる状態ではない...という設定。「(『トレマーズ』の)ヴァルだけが、もう1度演じたいと思っていたキャラクターなんだ。25年経ってどうしているかって考えていたんだよ。(ショーランナーでクリエイターの)アンドリュー・ミラー(『シークレット・サークル』)のアイデアが素晴らしかったんだ。映画のファンも今まで見たことない人たちにも十分楽しんで、そして怖がってもら...more
カテゴリー:

【ネタばれ】『ブレイキング・バッド』あの俳優、自分の死に際のシーンがお気に入り! - 06月26日(月)20:10 

(※この記事は『ブレイキング・バッド』のネタバレを含みますのでご注意ください)大ヒットドラマ『ブレイキング・バッド』で主人公ウォルターの義弟ハンクを演じたディーン・ノリスが、自分の死に際のシーンがお気に入りだと語っている。米TV Lineが報じた。本シリーズは、末期癌を宣告された化学教師のウォルターが家族に遺産を残すため、専門知識を活かして純度の高いドラッグを精製し、次第に麻薬の世界でのし上がっていく姿が描かれる作品。麻薬捜査官のハンクは、ウォルターの助手トッドの叔父でネオナチ集団のメンバー、ジャックによって射殺されてしまうが、ハンクはジャックに命乞いをせず、麻薬捜査官としての誇りを最後まで見せつけていた。そのシーンを振り返ったディーンが、インタビューで次のように語っている。「お気に入りのシーンなんだ。そのシーンを撮影する2年前に、(クリエイターの)ヴィンス・ギリガンが僕を脇に呼んで、"ハンクの最後はこうなる"と教えてくれた。"ハンクは死ぬけど、威厳を持った最期になる"ってね。だから"最高だ!"って言ったんだよ」とコメント。ハンクのラストシーンの撮影はあっという間だったとのことで、「重要なパートはワンテイクでキメた。カメラは3台回っていて、1台目はネオナチで2台目はウォルターに向けられていたから、"もう1台は一瞬だけでも僕に向けてくれないか"と監督に言ったら、同時に3台ともハンクを...more
カテゴリー:

Netflixオリジナルドラマ『ガールボス』、続編製作はなし! - 06月28日(水)10:30 

『アンダー・ザ・ドーム』や映画『トゥモローランド』で知られる若手女優ブリット・ロバートソンが主演を務めるNetflixオリジナルドラマ『Girlboss ガールボス』が、シーズン1で終了することが正式に決定した。英Digital Spyが報じている。本作は学歴なし、職なし、金なし、あげくに万引きの常習犯...。いつまでも大人になりきれない女の子が、年商100億円越えのファッションサイトを立ち上げるまでの、破天荒な奇跡の実話を描いたサクセスストーリーである。ネットオークションサイトeBay(イーベイ)で古着販売をはじめたのをきっかけに、23歳でファッションサイト"ナスティ・ギャル"のカリスマオーナーとなったソフィア・アモルーソの奮闘を綴った自伝小説「#GIRLBOSS」が原作。友情や恋、家族との交流を織り交ぜながらユーモラスかつファッショナブルなストーリーが描かれた。若い女性を中心に注目を集めたドラマだったが、モデルとなったソフィア本人が、6月24日(土)に自身のインスタグラムにて、「私はあのドラマが大好きで、だから終わってしまうことはとても悲しい。すべての人に感謝しているわ」と、ドラマ製作の終了を発表した。先日、Netflixの創設者であり最高経営責任者のリード・ヘイスティングスは米CNBCのインタビューで「(最近のNetflixオリジナルシリーズは)ヒット率が高すぎるため、ドラマ...more
カテゴリー:

藤原啓治、榎木淳弥ら参戦!『スパイダーマン:ホームカミング』豪華日本語吹替えキャスト発表! - 06月28日(水)07:06 

日本語吹替えキャスト発表!『スパイダーマン:ホームカミング』/(C)Marvel Studios 2016. (C)2016 CTMG. All Rights Reserved. スパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』が8月11日(祝・金)にいよいよ日本公開!このたび、本作の日本語吹替えキャストが発表となった。 藤原は声優復...
カテゴリー:

藤原啓治、映画復帰第1作は『スパイダーマン』 アイアンマン「演じられて嬉しい」 - 06月28日(水)07:00 

 病気療養中だった藤原啓治がスパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』でピーター・パーカー/スパイダーマンのヒーローの師匠として登場する、ロバート・ダウニーJr.が演じるトニー・スターク/アイアンマンの日本語吹替版声優として出演することがわかった。『アイアンマン』、『アベンジャーズ』シリーズでトニーを演じてきた藤原にとって、本作が映画声優復帰第1作目となる。【関連】新スパイダーマン「トム・ホランド」フォトギャラリー 本作は一人前のヒーロー気取りの15歳の高校生がスパイダーマンとなり、アイアンマンに導かれて真のヒーローになっていく成長と奮闘を描く。主人公ピーター・パーカーを演じるトム・ホランドの日本語吹替版声優には『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に続き、榎木淳弥。マイケル・キートンが演じる、本作最大の敵となるバルチャー役には大川透。ジェイコブ・バタロン演じるピーターの親友ネッド役に吉田ウーロン太。マリサ・トメイが演じるメイおばさん役に安藤麻吹。本作のヒロイン、人気歌手ゼンデイヤが演じるミシェル役には真壁かずみ。学校一の美少女リズの声には美山加恋。キャプテン・アメリカ役に中村悠一が務める。 アイアンマン役を演じるにあたって、藤原は「彼(トニー・スターク/アイアンマン)の魅力は多面性ですね。シーンによって多彩な表情を見せてくれるところが。ですので、再び、演じられて...more
カテゴリー:

JAL、地域の魅力を伝える「新・JAPAN PROJECT」の7~9月は東北を特集 7月は山形県を中心に紹介 - 06月27日(火)13:32 

 JAL(日本航空)が地方自治体と連携して地域の魅力を国内外に発信する「新・JAPAN PROJECT」は、以前は1カ月単位でプロモーション活動を行なっていたが、2017年4月からは3カ月単位に刷新している。新シリーズ第2弾は7月~9月に東北を特集。特に7月は山形県を中心に紹介する。
カテゴリー:

「T's BUSINESS DESIGN」新シリーズ、ついに全国書店にて発売へ! - 06月26日(月)13:23 

[TAC株式会社] 今月15日より都内・関西一部店舗にて先行販売をスタートさせた「T's BUSINESS DESIGN」(略:ビジデザ)新シリーズ。この度、全国書店とAmazon他オンライン書店にて発売される日を迎えた。 本シリーズは、海...
カテゴリー:

もっと見る

「新シリーズ」の画像

もっと見る

「新シリーズ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる