「文筆家」とは?

関連ニュース

「なぜ彼のことが好きかわからないけど好き」が一番強い - 11月21日(火)12:20 

彼のどういうところが好きなのか、うまく言葉にできる人もいれば、できない人もいると思います。うまく言葉にできない、つまり「彼のことは好きだけど、なぜそこまで好きなのかじぶんでもうまく説明できない」という恋が、ホントは最強では?■「かっこいい」は、それを上回るかっこよさに勝てない?彼が彼女にされてイヤなことのひとつに「わたしのどこが好きか言ってみてよ」という質問があるらしいです。どこが好きなのか・・・・・・ルックスがじぶんの好みとか、性格がやさしいとか・・・・・・男子って一般的に、女子に比べて言語能力が低いとされているので、ありきたりな答えしか浮かばず、結局、彼女が機嫌を悪くしてしまう、というようなパターン。どこが好きなのか、うまく言葉にできない彼を前に「やっぱり、あなたはわたしのことがそこまで好きじゃないのね」と言う彼女がいたり、言わずとも内心、「彼はわたしのことをあまり見ていないのかな、わたしは彼のことをよく観察しているから、彼の好きなところを10個でも20個でも言える」と思う彼女がいたり。好きの理由をめぐって、カップルで押し問答をしたことのある人もいるでしょう。**物事って、本当は理由がないけど好き、というのが最強だったりします。理由、たとえば「彼はかっこいいから好き」というのは、彼よりさらにかっこいい男子が現れたらおしまいです。「優しい」もおなじでしょ?彼は優しいから好き、こう...more
カテゴリー:

つきあう前に彼に確認しておくべきことって1つしかない - 11月21日(火)11:05 

つきあう前に彼になにを確認しておくと、交際が長続きするのか?について、今回は一緒に見ていこうと思います。■男子は我慢のプロですエッチが好きか否かは、つきあう前に彼に確認しておいたほうが無難かもしれない――身も蓋もない話ですが、ぶっちゃけ、いろんな人の話を聞きながら、こう感じます。以前からネットで話題のセックスレス問題。これは主に女子が問題にしています。男子は生まれながらにしてセックスレスなので、つきあった彼女があまりやりたがらない場合「しかたない」と割り切って考えることもあります。男子って、中高生くらいから「したい」わけですよ。で、ふつうは「できない」わけでしょ?高校生のころ、彼が「したい」と言ったら、さっとハダカになってヤラせてあげた女子は・・・・・・男からすれば女神のような存在です。なぜ女神かといえば、そういう女子は極端に少ないから。だから男子はしたくても我慢してきました。現在25歳くらいの男子であれば、もうかれこれ10年くらい我慢しているはず。「エロといえばベースに我慢がある」10年くらい、彼はこう考えています。10年も我慢していたら、立派な我慢のプロです。だから男子にとってセックスレス状態は「おれの日常」です。がしかし、女子にとっては大問題。■エロの自主規制彼女が「したがり」で、彼があまりしたいと思わないケースとか、その逆、彼がしたがりで、彼女があまりそういうことをしたくな...more
カテゴリー:

「恥ずかしい」のほんのわずか先にステキな恋がある - 11月17日(金)11:05 

恋愛相談を読んでいたら、じぶんの恥ずかしいという気持ちに足をとられて、恋愛がうまくいかない女子の多さに驚かされます。たとえば彼をデートに誘うのが恥ずかしいとか。あるいは彼とキスをするタイミングはいつがベター?という相談だって、キスなんてさっさとしちゃえばいいと思って、実際にキスしちゃう女子がいる一方で、キスのタイミングはじつはわかっているけど、恥ずかしさゆえキスできない女子とか。■女子の「恥ずかしい」って、男子にとっては最大の恐怖です女子が言う恥ずかしいって、男子にしてみたらどうすることもできないものだったりします。それこそが最大の恐怖です。極端にしてわかりやすい例を挙げるなら、「恥ずかしいからハダカになりたくない」とか「恥ずかしいから、洋服の上から触るのはOKだけど、それは上だけ限定で(つまりおっぱいだけ)」なんて言われた日には、男子はもうどうしていいかわからなくなるわけです。こういうのって、ごくふつうに解釈すれば第二次性徴特有の恥じらい、ということになるのでしょうか。つまりある意味本能的に、生理的に恥ずかしいと感じているのであって、その気持ちを掘っていっても、恥ずかしがっている本人も、なにが恥ずかしいのか、よくわからないとか。男子だって恥ずかしさを持っています。恥ずかしいから好きな女子にいつまでも告白できず、気がついたら彼女はほかの男子とつきあっていた、なんてことは、すごくあり...more
カテゴリー:

素直さが増えると女子はどんどんモテる - 11月11日(土)07:05 

多くの女子はもっと素直になればモテます、と書くと、全国の女子を敵に回すことになってしまうのかもしれませんが・・・・・・でも素直さって、あればあるほどモテやすい、というのは、恋愛におけるひとつの真実です。■好きかどうかわからないたとえば恋愛相談でよくあるのが「好きかどうかわからない」ということ。ある男子に告白されました、「好きかどうかわからない」。あるいはつきあっている彼のことが「好きかどうかわからなくなった」という相談。こういう相談に対して、もちろん一般論でお答えすることは可能です。いかようにでもお答えすることができます。が、この「わからない」の根本はつねに「じぶんの気持ちに素直になれば、自動的に答えが出てくる」です。**ある女子は「好きかどうかわからない」となっても、素直になって考えることをせず、「好きかどうかわからないけど、とりあえず彼氏としてキープしておく」と言います。つまり定期的にエッチできて、ごはんを奢ってくれたりする相手をキープする。これはこれで、ひとつの「よく生きるための知恵」です。やりたいことができずにモンモンとするくらいなら、とりあえずキープする。いいこととは思わないけれど、誰もが持っている性欲望に対するひとつの答えにはなっていると思います。でもそういう考え方って、いわば「斜めに出る」ようなこと、つまりテクニカルなことであって、根本的なことではないですよね。根本は...more
カテゴリー:

『逃げ恥』から1年…「ポスト星野源」を狙えそうな俳優5選 - 11月21日(火)11:31 

星野源 『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)から1年、押しも押されもせぬスタータレントとなった星野源。 「俳優」「ミュージシャン」「文筆家」と何足ものわらじを履きこなせるマルチぶりはもちろん、MVも企画・監督・編集し、「コント」もこなす。 さらには「声優」「ラジオパーソナリティー」「ダ...
カテゴリー:

サブカルおじさんの罪と罰――鈴木涼美の「おじさんメモリアル」 - 11月17日(金)15:53 

 単行本も好評発売中! 元日経新聞記者にして、AV出演経験もある文筆家・鈴木涼美の最新刊「おじさんメモリアル」。  今回はサブカルおじさんスペシャル! 【サブカルおじさんの罪と罰】  カルチュラルスタディーズの古典的名著 […]
カテゴリー:

「理想の彼氏像」を捨てたほうが恋はうまくいく - 11月13日(月)09:07 

みなさん多かれ少なかれ、理想の彼氏像をお持ちだろうと思います。イケメンがいいとか、お金持ちの彼氏がいいとか、そういう「理想」って、ありますよね。で、実際に理想の彼氏とつきあえる人もいれば、理想の彼氏像とすごくかけ離れている人とつきあうことになった人もいるはず。■レアケースでは?理想の彼氏像が明確であればあるほど、ある意味では彼氏探しが楽なのかもしれません。たとえば医者としかつきあいたくないと思っている女子、つまり理想の彼氏像は医者であることが絶対条件、というのを掲げている女子は、「そういう男子が集まる場所」に出入りすればいいわけです。やることが明確です。なんならじぶんも医学部に進むか、病院関係の仕事に就くか・・・・・・という方法をとればよく、やるべきことが見えています。実際に、お医者さんとつきあいたくて、実際に医者とつきあった人を見ていたら、理想の彼氏像からじぶんがやるべきことを瞬時に理解し行動する、非常に合理的に暮らしているように見えます。がしかし、こういうケースはおそらくかなりレアではないかと思います。医者に限らず、バンドマンとつきあいたいから好きなバンドの追っかけをするとか、ほかにもある種の女性芸能人やモデル、アナウンサーのように、スポーツ選手とつきあいたいと思い、それに見合った行動ができるというのは、それだけでひとつの才能であって、なかなかできることではないでしょう。ふつう...more
カテゴリー:

大好きな友だちが紹介してくれた相手とはうまくいく - 11月09日(木)10:20 

友だちの紹介で出会ってつきあった彼と結婚した、というのは、お見合い結婚になるのか?それとも恋愛結婚になるのか?どっち?今回は恋愛における「紹介」について、一緒に考えてみたいと思います。■「紹介者が誰か」にものすごく左右される友だちの紹介で出会ってつきあった彼と結婚した、というのは、お見合い結婚になるのか?恋愛結婚になるのか?これは両方の要素があるので、どっちとも言いがたいですよね。友だちの紹介で出会って意気投合したら、そこにはお見合いの要素が含まれます。そのあと恋愛して結婚したとなれば、恋愛結婚ともいえる、でもお見合いの要素は消えてなくなることはない。と、まあ、どっちでもいいような話ですが、大切なことが1つあります。それは「紹介者が誰か」にものすごく左右される、ということです。彼女も彼も、ふたりとも非常に信頼している紹介者だった場合、ふたりとも紹介者と今後もうまくやっていきたいと思っています。だから男女ともに、紹介された相手の「いい面」を見る努力をします。紹介してくれた人を大切にする、というのは、紹介された人を大切にする、というのと同義だから。**反対に、何人も紹介してもらっているにもかかわらず、さっぱり彼氏ができない人というのは、紹介者のことをそこまで大切に思っていない、ということです。です、と言い切れないケースももちろんあるはずですが、要するに「大切にするレベル」のちがいはある...more
カテゴリー:

「文筆家」の画像

もっと見る

「文筆家」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 著作家...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる