「文化芸術」とは?

関連ニュース

若手4人晴れ舞台へ 3月3、4日「サンポートホール高松デビューリサイタル」 - 01月17日(水)09:56 

3月3、4の両日に高松市のサンポートホール高松で開かれる「第7回サンポートホール高松デビューリサイタル」(高松市文化芸術財団など主催、四国新聞社共催)の出演者が、フルートの久保田梨世さん(22)=観音…
カテゴリー:

クラナド、リトバスなどを生んだ名PCゲームブランド「Key」20周年記念コンサート開催決定 - 01月09日(火)11:30 

「リトルバスターズ」「クラナド」「AIR」など、名作と名高いPCゲームを生み出してきたゲームブランド「Key(ビジュアルアーツ)」の設立20周年を記念したコンサート「Key オーケストラ・コンサート2018 ~祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ~」が開催決定。 その他の画像つき【元記事】を見る コンサートではKeyが手がけた『Kanon』『AIR』『CLANNAD』『planetarian~ちいさなほしのゆめ~』『リトルバスターズ!』『Angel Beats!』『Rewrite』の7作品から楽曲を選出。ファンに愛される名曲の数々がオーケストラによって奏でられます。 指揮は志村健一。演奏には東京室内管弦楽団(管弦楽)、東京混声合唱団(合唱)、マイネマイヌク(バンド)、待山一生(ドラム)、Ryuta(キーボード)のほか、「Key」サウンドを作り上げてきたクリエーターの登壇も予定されています。 「Key オーケストラ・コンサート2018 ~祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ~」は、2018年7月7日にミューザ川崎シンフォニーホール、9月24日に豊中市立文化芸術センター 大ホールにて上演。チケットは2月3日から一般販売、価格はS席:9,000円、A席:8,500円、B席:8,000円となっています。 「Key オーケストラ・コンサート2018 ~祝!20周年。最大の感...more
カテゴリー:

仏開催「日本博」で文化・芸術を発信へ 安倍総理 開会式の出席も検討 - 01月06日(土)12:11  newsplus

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据えて、安倍総理大臣は7月にフランスで開かれる「日本博」で日本の文化や芸術をアピールする考えを示しました。  安倍総理は5日夜、日本文化を世界に発信するプロジェクトの座長を務める俳優の津川雅彦さんらと会食しました。津川さんらの提言に基づいて、7月にフランスで開かれる日本博「ジャポニスム2018」の開会式の出席も検討しています。会食には津川さんの呼び掛けで、俳優の泉谷しげるさんや女優の木村佳乃さん、佐々木希さんらも同席しました。 http://news.tv-asahi.co.jp/n...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際/経済】防災から「BOSAI」 フェイスブックも参入する世界的ビジネスへ BOSAI専門家の聖地仙台でフォーラム - 01月01日(月)12:00  newsplus

防災から「BOSAI」、フェイスブックも参入する世界的ビジネスへ Forbes JAPAN:2018/01/01 11:30 http://forbesjapan.com/articles/detail/19111 (全文は掲載元でご覧下さい) KABUKI(歌舞伎)、KAIZEN(改善)、MOTTAINAI(もったいない)などの言葉に続き、いまBOSAI(防災)という日本語が、世界から注目を集めている。 2017年11月25日から28日まで、宮城県仙台市で開催された「世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台」。この会議の英語名称は「World Bosai Forum」。まさに「Bosai」という日本語が世界に向けて発信された...
»続きを読む
カテゴリー:

岩沼を笑いで元気に 落語芸術協会と市が全国初の協定 新進落語家、児童らに伝統文化伝える - 01月14日(日)06:05 

文化芸術によって東日本大震災の被災者の心の復興を後押しし、地方創生にもつなげようと、岩沼市は13日、公益社団法人落語芸術協会(芸協、東京)と協定を締結した。新進落語家が修業を兼ねて訪れ、児童らに伝統文
カテゴリー:

東京藝大 メディア映像専攻「MEDIA PRACTICE 17-18」開催 - 01月09日(火)11:00 

[横浜市] 東京藝術大学大学院映像研究科と横浜市文化観光局は、連携・協力して文化芸術創造都市づくりを推進し、その一環として地域貢献事業に取り組んでいます。 この度、メディア映像専攻では「MEDIA PRACTICE 17-18」...
カテゴリー:

文科省予算案、H30年度は5兆3,093億円…幼児教育無償化など - 01月05日(金)16:30 

 平成30年度予算政府案が平成29年12月24日に閣議決定された。文部科学関係予算案は5兆3,093億円で、29年度と比べ4億円減少した。幼児教育無償化に向けた取組みの段階的推進や、教育の情報化の推進などに充てる。 平成30年度の文部科学関係予算案は5兆3,093億円で、このうち文教関係予算が4兆405億円(前年度比23億円減)、スポーツ関係予算が340億円(同6億円増)、文化芸術関係予算が1,077億円(同35億円増)、科学技術予算が9,626億円(同5億円増)。 文教関係予算として、国立大学法人の基盤的経費の充実に1兆971億円(前年同)、幼児教育無償化に向けた取組みの段階的推進に330億円(前年度比21億円増、子ども・子育て支援新制度への移行分を含む)、いじめ・不登校対応等の推進に64億円(同3億円増)、教育の情報化の推進に7億円(同1億円増)、道徳教育の充実に35億円(16億円増)などを計上し、「教育再生」を実現するための施策を推進する。 教育の情報化の推進では、新学習指導要領における「情報活用能力」の育成、特に小学校におけるプログラミング教育の円滑な実施に向けた取組みを推進する。内訳は次世代の教育情報化推進事業が1億円(同0.6億円増)、遠隔教育システムの導入実証研究事業が1億円(新規)など。 新規では、国立大学経営改革促進事業に40億円、卓越大学院プログラムに56億円を...more
カテゴリー:

「文化芸術」の画像

もっと見る

「文化芸術」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる