「散歩道」とは?

関連ニュース

「初めて」が脳を急成長させる! 子どもの将来が心配で仕方ないママが知っておくべきこと - 05月21日(月)06:30 

突然ですが、あなたは子どもにどんな大人になってほしいですか? 心理学者が伝授!「5歳までの子どもの脳を賢く育てる」ため、気をつけたい4つの行動 いい学校を卒業して、安定した大企業に就職してほしい、という人がまだまだ多数派でしょうか。子どもが望むことよりも、親が準備した道を歩ませた方が安心だわ、という心配性のママもいるかと思います。 ともすれば親は、自分の歩んできた道を子どもにも歩ませたがるもの。それは、それ以外の道を知らないからかもしれません。ですが、その道はこれからの時代にも通用するのでしょうか。 人口減少、高齢化社会、膨れ上がる国債など、今、日本が抱える問題は山積みです。加えて、現代はこれまで人間がしてきた仕事をAIが代わりにやってくれる時代に突入しています。 今まで日本人が経験したことのない時代に入っていくのですから、子どもの育て方も、時代に応じて変わっていかなくてはなりません。 では、いったいなにを指針にしたらいいのでしょうか。 これからの時代を生き抜くための子育てを考える時、茂木健一郎さんの『結果を出せる人の脳の習慣 「初めて」を増やすと脳は急成長する』(廣済堂新書) が、ヒントになるかもしれません。 アウェーに弱い最近の日本人 これからの時代に結果を出せる人になるためには、これをこうしたらいいというマニュアルは、残念ながら存在しません。 茂木さんは「...more
カテゴリー:

星由里子さんが死去 74歳 『若大将』シリーズで澄子役など - 05月18日(金)12:14 

 東宝『若大将』シリーズのヒロイン・澄子役などを演じた女優・星由里子(ほし・ゆりこ)さんが16日午後11時5分、心房細動および肺がんのため、京都市の病院で死去した。74歳だった。所属事務所が18日に発表した。通夜・葬儀告別式は「ご家族のご意思」として家族葬にて執り行われる。別途「お別れの会」を執り行う予定とした。 星由里子さんのプロフィール  星さんは、1958年に東宝が宝塚歌劇団東京公演にちなんで募集した『ミス・シンデレラ娘』に選ばれ芸能界入り。翌年『すずかけの散歩道』で女優デビュー。1961年『大学の若大将』で恋人役“澄ちゃん”を1968年『リオの若大将』まで11作品演じた。  ほか映画では、『お転婆社員』(1960年)製作者協会新人賞、『わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語』(1996年)日本アカデミー賞助演女優賞受賞。舞台『佐渡島他吉の生涯』菊田一夫演劇賞受賞など、テレビでは、NHK朝の連続ドラマ『あぐり』、『科捜研の女』、『こちら本池上署』シリーズでは上品なお姑役を好演。女優業と共に『2時のワイドショー』司会などとしても活躍した。 【関連記事】 西城秀樹さん、急性心不全のため63歳で死去 「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN」がヒット (18年05月17日) 西城秀樹さん死去 “新御三家”郷ひろみが追悼「とても悲しい気持ちでいっぱい」 有賀さつきさん死去 突然の訃...more
カテゴリー:

訃報:星由里子さん74歳=女優、「若大将」マドンナ役 - 05月18日(金)02:30 

 映画「若大将」シリーズのマドンナ役などで知られる女優の星由里子(ほし・ゆりこ、本名・清水由里子=しみず・ゆりこ)さんが死去したことが17日、わかった。74歳。  東京都出身。1959年に映画「すずかけの散歩道」でデビュー。映画「若大将」シリーズ(61~71年)の大学生編でマドンナ澄子役を務めた。「
カテゴリー:

北アルプスで、家族みんなで大自然のアクティビティにチャレンジ! - 05月12日(土)09:00 

色鮮やかなユリが50種類以上、30万株200万輪も咲き誇る「白馬岩岳ゆり園」。山麓からゴンドラリフト「ノア」に乗ると、約8分の空中散歩を経て山頂駅へ。標高1289mの山頂からは、360°の大パノラマで北アルプス白馬連峰の眺望とユリの花、白馬の街並みを見渡すことができる。約15分で散策できる散歩道や、アスレチックパーク、マウンテンバイクのコースなど、親子で楽しめるアクティビティを楽しもう! 【写真を見る】清らかな空気の中で白馬連峰と花畑の絶景を満喫! ■ 「ブナ林散歩道」で自然を満喫! 山頂にある「ブナ林散歩道」は、1周約15分ほどの気軽に散策が楽しめるトレッキングコースだ。木肌が美しいブナの林の中には、カサブランカなど、大輪の花をつけるハイブリッドユリの姿も見られる。木陰にはハンモックが吊されており、鳥のさえずりを聞きながら安らぎのひとときを過ごすのもおすすめ。 ■ 子どもと一緒に楽しめる「ブナの森パーク」 自然探勝路「ねずこの森」の入口にある「ブナの森パーク」には、ツリーデッキやツリーブランコ、スパイダーネットなど、子どもに人気のアスレチック設備が充実。涼しい風が吹き抜ける森の中、思わず童心に返って遊んでしまう大人の姿も見られる。「ブナの森パーク」は入場料無料で、ペットも同伴可。 ■ 多彩なコースが魅力なマウンテンバイクの聖地 近年人気が急上昇しているMTB(マウンテンバイ...more
カテゴリー:

徹子の部屋 21日放送回を「追悼 星由里子さん」にラインナップ変更 - 05月18日(金)12:32 

16日に女優の星由里子さんが肺がんのため逝去されたことを受け、テレビ朝日は5月21日月曜日放送分の「徹子の部屋」(昼12:00テレビ朝日系)のラインナップを変更し、星由里子さんを追悼する「追悼 星由里子さん」を放送することがわかった。 徹子の部屋 18日放送回を「緊急追悼 西城秀樹さん」にラインナップ変更 5月21日に予定していた 曽野綾子さんの放送回は、5月28日に改めて放送する。 星さんは1958年東宝が宝塚歌劇団東京公演にちなみ募集した「ミス・シンデレラ娘」に選ばれ、1959年映画「すずかけの散歩道」でデビューを果たす。 1960年「サラリーガール読本 お転婆社員」で製作者協会新人賞を、1967年「千曲川絶唱」でミリオン・パール賞、1996年「わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語」で第20回日本アカデミー賞助演女優賞、2003年に菊田一夫演劇賞を舞台「佐渡島他吉の生涯」で受賞する。 2001年よりテレビ朝日ドラマ「科捜研の女」シリーズや、2002年開始のTBS「こちら本池上署」シリーズにレギュラー出演する。2016年映画「全員、片想い」「校庭に東風吹いて」「浅草・筑波の喜久次郎 浅草六区を創った筑波人」に出演していた。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・樹木希林、昨今の不倫問題に「男と女がいるんだから当然ある、覚悟してすれば」 ・樹木希林、夫の内田裕也とは「1年に1回会うか会わな...more
カテゴリー:

星由里子さん死去=映画「若大将」ヒロイン、74歳 - 05月18日(金)11:55 

 映画「若大将」シリーズのヒロイン役などで親しまれた女優の星由里子(ほし・ゆりこ、本名清水由里子=しみず・ゆりこ=)さんが16日午後11時5分、心房細動と肺がんのため京都市の病院で死去した。74歳だった。東京都出身。葬儀は親族のみで行い、後日お別れの会を開く。 東宝「ミス・シンデレラ娘」に選ばれて芸能界入り。1959年に映画「すずかけの散歩道」でデビュー。61年から68年まで加山雄三さん主演の映画「若大将」シリーズで恋人の澄子を演じて人気を博し、文芸作品からアクション、「モスラ対ゴジラ」(64年)など特撮映画にも出演した。 【時事通信社】
カテゴリー:

熊本の「夜の風景」と、背中と柴犬と - 05月17日(木)14:59 

熊本県山鹿市在住の宮川さんが撮る、熊本の風景写真が、かっこよくてかわいくて、時々シュールです。基本スタイルは「宮川さんと柴犬・しじみちゃんの背中@熊本のどこか」。しじみちゃんが時々カメラ目線になってしまっているのも、また、かわいいんです。近所のお散歩道から観光地までどこまでも。写真は全部セルフィーです。しじみちゃんのブレ防止のための研究も重ねられてきたそうで。ぜひ、一人と一匹の小さな苦労も想像しながらお楽しみください。01.八千代座(山鹿市) 宮川 章 宮川しじみ 
カテゴリー:

「散歩道」の画像

もっと見る

「散歩道」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる