「教育費」とは?

関連ニュース

普段の食事で気を使っていること、食中毒予防は最下位 - 04月24日(火)16:15 

 東京都は2018年4月23日、「家庭における食中毒予防に関する調査」結果を公表。普段の食事で気を使っていることは「栄養のバランス」「朝食を抜かない」が多く、「食中毒の予防」22.8%は低い。一方、食中毒経験者の約3割は、家庭内の食事や弁当が原因だと回答している。 調査は、予備調査、グループインタビュー調査、本調査の3つが行われた。予備調査は、20歳~79歳の都民3,000サンプルを対象に、2017年11月8日~10日に実施。グループインタビュー調査は、家庭でおもに調理を担当している都民を年代別の3グループ(各6人)に分けて実施。調査期間は2017年12月4日・5日。本調査は、家庭で週に1回以上調理をしている20歳~79歳の都民1,000サンプルを対象に、2018年1月26日~30日に実施された。 予備調査で、これまでに食中毒にかかった経験がある人は24.9%。原因菌などについては、「わからない」が57.8%を占め、回答があったものでは「ノロウイルス」22.5%がもっとも多い。普段の食事で気を使っていることを尋ねると、「栄養のバランス」50.4%、「朝食を抜かない」47.5%が上位となった一方で、「食中毒の予防」は22.8%ともっとも低い。画像:予備調査「普段の食事で気をつかっていること」 グループインタビュー調査で、食材の購入時に注意・工夫していることを尋ねると、20代~30代の...more
カテゴリー:

【テレビ】「教育費は子どもに払わせるべき」林修の主張の真意は 自己破産者が減る? - 04月24日(火)00:00  mnewsplus

 タレントで予備校講師の林修が4月22日に放送された『初耳学』(TBS系)に出演。独自の教育論を語り、ネット上で共感を呼んでいる。  まず、林は「教育費は子どもにも払わせるべき」と主張しスタジオ内を驚かせる。林はアメリカの大学の研究を紹介。「親が学費を全額払った生徒と、本人が一部負担した生徒を比較した場合、後者のほうが評定平均は良いという結果が出ている」と授業料を払っている生徒は、良い成績を取る傾向があるとし、「全額じゃなくても、ちょっとでも本人に負担させると本人に自覚が生まれる」と説明した。  さ...
»続きを読む
カテゴリー:

33歳貯金6000万円、それでも教育費に不安があります - 04月22日(日)22:20 

皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、多くの資産を持ちながら教育費が心配という30代の会社員男性です。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さ…
カテゴリー:

浪費家のための知っておきたい家計管理のポイント6つ - 04月21日(土)11:30 

貯蓄ができない、家計が毎月赤字、だけど、教育費やマイホーム資金を貯める為にも家計管理をしっかりしなければと、思っている方はきっと多いことでしょう。例えば夫婦共働きで悠々自適な生活を送っていたけれど「妊…
カテゴリー:

介護保険料はいつから支払う? 免除はされるの?? - 04月20日(金)10:58 

●介護保険料は原則として40歳から払う 介護保険料はいつから支払い義務が発生するのだろうか 介護保険制度は「介護を社会全体で担っていこう」という制度です。日本の高齢化が進むにつれて制度の改正も度々行われ、保険料の負担も収入に応じて増えつつあります。皆さんもなんとなく、「一定年齢以上は介護保険料を支払わなくてはならない」とイメージされているかもしれません。 まだまだ先の人もいるでしょうが、介護保険料を支払うとなったら「現在の健康保険料の約1.25倍が支出として消えていく」ことは覚悟しておかないといけません。今回は、少し詳しく介護保険料について考えてみましょう。 ○介護保険料の支払い年齢は? 以前にも触れましたが、介護保険制度は65歳以上の「第1号被保険者」と40歳以上65歳未満の「第2号被保険者」という2種類の被保険者をもとに成り立っています。当然、保険料を支払うのは被保険者です。 介護保険料自体は40歳から発生します。「若い世代は子育て期間中であり、一般的に収入が少ない」「40歳以上は現実問題として親の介護に直面する世代である」などが、40歳から発生する根拠となっているようです。ただ、子どもが高校や大学に進んで教育費が本当に必要となるのは、40代以降です。そのため、実際のところは40~50代は財政的に厳しい時代となります。 ○保険料はどのように徴収されるのか 介護保険料...more
カテゴリー:

林修の教育論に驚きの声 「自分も同じだったから気持ちが分かる」 - 04月24日(火)15:38 

タレントで予備校講師の林修先生が、独自の教育論を展開。 2018年4月22日に放送されたバラエティ番組『林先生が驚く 初耳学』(TBS系)で、林先生は「教育費は子どもにも払わせるべき」と発言し、スタジオ内を驚かせました。...
カテゴリー:

「教育費は子どもに払わせるべき」林修が主張の真意は 自己破産者が減る? - 04月23日(月)22:00 

タレントで予備校講師の林修が4月22日に放送された『初耳学』(TBS系)に出演。独自の教育論を語り、ネット上で共感を呼んでいる。 まず、林は「教育費は子どもにも払わせるべき」と...
カテゴリー:

投資=ギャンブルはもう古い! ほったらかしOKの「積立投資」が強い - 04月21日(土)20:00 

投資というと、「面倒」「難しい」というイメージがつきまといがち。「でも実は一度買ったらそのまんまでOKの“ほったらかし”投資こそが最強なのです!」と、ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢(ふろうち あや)さん。投資ビギナーでもギャンブルにはならない、「ほったらかし投資」について教えてもらいました。 【グラフを見る】月1000円を0.001%と3%で積み立てた場合の比較 ■ 投資はほったらかすつもりで! 投資で難しいのは売買のタイミング。「高いときに買って、リーマンショックのような暴落時に売らねばならないハメに陥れば大損しますが、過去の一時的な下落も時間がたてば値は戻っています」と風呂内さん。 大事なのは、10年以上の長い時間をイメージしながら、無理のない少額から始め、投資をコツコツ継続すること。 そこで活用したいのが、毎月一定額が口座から引き落とされて“ほったらかし”OKの積立投資。「暴落時も“バーゲンセール”のおトクな価格で自動的に買えるのがメリットです」(風呂内さん)。   ■ 家計に無理のない範囲で資金を用意しよう 投資してもいい? 迷ったときは次のステップで考えるのがおすすめです。 【STEP1】もしもに備えて3~6カ月分の生活費を貯める 投資をスタートする以前に、予期せぬ給料・ボーナスダウンや万一の出費があっても乗り越えられるよう、3~6カ月分の生活費は蓄えておく。例...more
カテゴリー:

分けるとうっかり使うが減る!? 目的に合わせた銀行口座の選び方 - 04月21日(土)11:00 

 「お金は全部、普通預金口座に入れっぱなし」という人はいるだろうか。本来お金は、日々の生活資金のほか、子どもの教育費や住宅を購入するためなど、何かしら目的があって使うもの。目的の異なるお金を全部同じ場所に置くと、貯めておくべきお金もうっかり使い切ってしまう危険性がある。今回は、お金の預け先をどのように分けたらよいかお伝えしよう。 ネット銀行で“つなぎ融資”を受けるには? 仕組みと注意ポイント ■生活資金をおろすのは月1回に  日々の生活資金は、基本的には給与振込口座の普通預金を使おう。ただし、お金が必要になるたびにATMでお金を引き出していると、手数料が必要以上にかかるケースがある。心当たりのある人は、現金をおろすのは月1回だけと決め、それを1ヶ月の予算として使っていくか、なるべくクレジットカードやデビットカードを使うのもよいだろう。  ただし、カード払いは現金払いに比べてお金を使うハードルが下がりがちだ。買い物のときはいったん立ち止まって必要かどうかを考え、リボ払いなどはやめて1回払いをマストにしよう。 ■目的が決まったお金はネット銀行の定期預金に  子どもの教育費や住宅購入のお金など、数年先に使う目的があるお金は口座を分けよう。「これは貯めるためのお金」と意識づけをすることで、日常で使いこんでしまうことを防げる。  給与振込口座をメガバンクや地方銀行にしている場合...more
カテゴリー:

児童扶養手当、どんな人が対象?「全部支給と一部支給」の違い - 04月19日(木)21:00 

source:https://www.shutterstock.com/ 総務省が2015年に行った「国勢調査人口等基本集計」によれば、シングルマザーは2015年時点で約110万人とされています。(※1) ひとり親世帯は、仕事も子育ても、すべて背負って生活することになります。パートの掛け持ちで暮らしを支えるご家庭など非正規雇用で収入の少ない世帯にとって、“児童扶養手当”は家計を支える大きな柱のひとつです。 ただ、ひとり親世帯の誰もが受給できるわけではなく、扶養人数や所得によって支給額は変わります。 今日はファイナンシャルプランナーの筆者が厚生労働省や自治体が出されている情報をもとに、児童扶養手当について、そして生活設計の立て方についてお話していきます。 ▼どんな人が対象?子がいくつになるまで受給できる? source:https://www.shutterstock.com/ 児童扶養手当はどういう人が受給できるのでしょうか? 児童扶養手当は、ひとり親や子の祖父母など、“養育者”が受給資格者となります。 所得要件はありますが、離婚や死別により父親または母親ひとりで子どもを育てている人のほか、夫が精神疾患などで働けず扶養を受けられない妻なども対象になるケースがあります。 名称の頭に“児童”と名がつくように、自立前の扶養を必要とする子どもを支える趣旨の制度。 18歳を過ぎて初めてむか...more
カテゴリー:

もっと見る

「教育費」の画像

もっと見る

「教育費」の動画

Wikipedia

  • redirect学費...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる