「放送法」とは?

関連ニュース

【最高裁判決は来月6日】NHK見なくても、受信料なぜ 引っ越し先に突然の訪問★3 - 11月23日(木)20:23  newsplus

 支払わなければならないとされるNHK受信料。半世紀以上にわたって支払い義務の根拠となってきた放送法の規定をめぐり、最高裁が来月6日に合憲かどうかの判断を初めて示します。     ◇  この夏、東京都内のマンションに引っ越し、新婚生活を始めてまもないころだった。会社員の女性(27)が夫と新居でくつろいでいた夕方、呼び鈴がなった。相手はNHKの男性スタッフで、受信料契約を求めに来たと言う。「何で新しい家がわかったんだろう」。驚きつつも、「払うものなのかな」と夫婦で話し、その場で契約した。  女...
»続きを読む
カテゴリー:

【最高裁判決は来月6日】NHK見なくても、受信料なぜ 引っ越し先に突然の訪問 - 11月22日(水)08:28  newsplus

 支払わなければならないとされるNHK受信料。半世紀以上にわたって支払い義務の根拠となってきた放送法の規定をめぐり、最高裁が来月6日に合憲かどうかの判断を初めて示します。     ◇  この夏、東京都内のマンションに引っ越し、新婚生活を始めてまもないころだった。会社員の女性(27)が夫と新居でくつろいでいた夕方、呼び鈴がなった。相手はNHKの男性スタッフで、受信料契約を求めに来たと言う。「何で新しい家がわかったんだろう」。驚きつつも、「払うものなのかな」と夫婦で話し、その場で契約した。  女...
»続きを読む
カテゴリー:

【国連人権理事会が勧告】放送局の独立性で勧告=慰安婦で謝罪も-国連の対日人権審査 - 11月17日(金)16:04  newsplus

 【フランクフルト時事】国連人権理事会は16日、日本に対する人権審査の勧告案を取りまとめた。 日本の報道の自由に関わる問題が初めて盛り込まれ、放送局の政治的公平性など倫理規範を定めた放送法第4条の見直しや独立監督機関の設立について米国が勧告。 オーストリアなどもメディアの独立性の保証を求めた。  また、従軍慰安婦問題で韓国、北朝鮮、中国が日本に謝罪と被害者への補償を求めたほか、死刑制度廃止を多数の国が勧告した。  対日人権審査は、2012年10月以来5年ぶり。14日に行われた作業部会での議論...
»続きを読む
カテゴリー:

【NHK】受信料値下げ見送りへ 受信料収入は3449億円で、中間期としては過去最高 - 11月16日(木)17:45  newsplus

NHKが平成30~32年度の次期経営計画で、受信料の値下げを見送る方針を固めたことが15日、分かった。  NHK経営委員や関係者によると、30年末に実用放送を開始する超高精細映像4K・8Kの放送サービスの充実などで視聴者への“還元”を図る一方、学生らへの受信料の減免措置についても検討を続けている。  放送法は、NHKの放送を受信できるテレビを設置した世帯・事業所について、NHKと受信契約を結ばなければならないと定めている。口座振替かクレジットカードで2カ月ごとに支払う場合、月額は地上契約が12...
»続きを読む
カテゴリー:

【国連】日本の「報道の自由」に懸念 5年ぶり審査で国連人権理 - 11月15日(水)02:02  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3150564 2017年11月14日 21:15 発信地:日本 【11月14日 時事通信社】国連人権理事会は14日、日本を対象とした人権審査の作業部会を開いた。対日人権審査は、2012年10月以来5年ぶり。会合では、米国など加盟国の一部から日本の報道の自由に関する問題が初めて取り上げられ、懸念が示された。  米国は、放送局の電波停止権限を規定する放送法など「メディアに対する規制枠組みを懸念」しているとして、政府から独立した監督機関の設立を提言。オーストリアやブラジルなどもメディアの独立性や特...
»続きを読む
カテゴリー:

【最高裁判決は来月6日】NHK見なくても、受信料なぜ 引っ越し先に突然の訪問★2 - 11月22日(水)19:07  newsplus

 支払わなければならないとされるNHK受信料。半世紀以上にわたって支払い義務の根拠となってきた放送法の規定をめぐり、最高裁が来月6日に合憲かどうかの判断を初めて示します。     ◇  この夏、東京都内のマンションに引っ越し、新婚生活を始めてまもないころだった。会社員の女性(27)が夫と新居でくつろいでいた夕方、呼び鈴がなった。相手はNHKの男性スタッフで、受信料契約を求めに来たと言う。「何で新しい家がわかったんだろう」。驚きつつも、「払うものなのかな」と夫婦で話し、その場で契約した。  女...
»続きを読む
カテゴリー:

民放連会長:常時同時配信法案に反対 - 11月17日(金)20:28 

 日本民間放送連盟の井上弘会長(TBSテレビ名誉会長)は17日の定例記者会見で、NHKが2019年度開始を目指す番組のインターネット常時同時配信を巡り、来年1月召集の通常国会で実現に必要な放送法改正案が提出される場合、「やみくもに法制化と言われると、今の時点だと反対せざるを得ない」と述べた。
カテゴリー:

放送局の独立性で勧告=慰安婦で謝罪も-国連の対日人権審査 - 11月17日(金)00:17 

 【フランクフルト時事】国連人権理事会は16日、日本に対する人権審査の勧告案を取りまとめた。日本の報道の自由に関わる問題が初めて盛り込まれ、放送局の政治的公平性など倫理規範を定めた放送法第4条の見直しや独立監督機関の設立について米国が勧告。オーストリアなどもメディアの独立性の保証を求めた。 また、従軍慰安婦問題で韓国、北朝鮮、中国が日本に謝罪と被害者への補償を求めたほか、死刑制度廃止を多数の国が勧告した。 対日人権審査は、2012年10月以来5年ぶり。14日に行われた作業部会での議論を基に、各国からの勧告として218項目を取りまとめた。16日中に勧告として採択し、来年3月の人権理本会合で正式採択される予定だ。 【時事通信社】
カテゴリー:

【国連】国連人権理 特定秘密保護法に懸念示す 放送法第4条の改正求める 日本の人権5年ぶり審査 - 11月15日(水)14:17  newsplus

【ジュネーブ=共同】国連人権理事会は十四日、約五年ぶりに日本の人権状況を審査する作業部会を開いた。特定秘密保護法などで萎縮していると指摘される「報道の自由」の現状に懸念を示す意見が相次ぎ、米国やオーストリアの代表は政府が放送局に電波停止を命じる根拠となる放送法四条の改正を求めた。 韓国は慰安婦問題を巡る二〇一五年の日韓合意について合意過程を検証していると述べ、中国は元慰安婦への誠意ある謝罪と補償を求めた。ベルギー、カタール、トーゴが勧告をまとめ十六日に出す。 報道の自由に関しブラジルやベラル...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】国連人権理事会の審査、日本での「報道の自由」に世界各国が懸念 - 11月14日(火)23:55  liveplus

 【ジュネーブ共同】国連人権理事会は14日、約5年ぶりに日本の人権状況を審査する作業部会を開いた。 特定秘密保護法などで萎縮していると指摘される「報道の自由」の現状に懸念を示す意見が相次ぎ、米国やオーストリアの代表は政府が放送局に電波停止を命じる根拠となる放送法4条の改正を求めた。 韓国は従軍慰安婦問題を巡る2015年の日韓合意について合意の過程を検証していると述べ、中国は元慰安婦への誠意ある謝罪と補償を求めた。ベルギー、カタール、トーゴが勧告をまとめ16日に出す。  報道の自由に関してはブラ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「放送法」の画像

もっと見る

「放送法」の動画

Wikipedia

放送法(ほうそうほう)は、放送日本放送協会放送事業者の規律に関する内容を規定する、日本の法律である。

概要

日本での公衆によって直接受信される目的とする電気通信の送信を行う者は、すべてこの法律によって定められたところにより規律される。

放送法は、戦前の無線電信法に代わるものとして電波法電波監理委員会設置法とともに電波三法の一つとして1950年(昭和25年)5月2日に公布、同年6月1日より施行された。これによって日本放送協会は同法に基づく特殊法人と規定されて公共企業体へと改組されることとなった。また、日本放送協会以外の事業者(民間放送事業者)の設置が認められて以後の放送に関する基本法となった。その後、1959年(...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる