「授業中」とは?

関連ニュース

先生とずっとつながりたい 100cmの視界から―あまはいくまはい―(18) - 02月19日(月)12:00 

 今年度も残すところあと1カ月。実は私はこの時期が好きではないのです。なぜかというと、学校の先生方の転勤が決まる頃だからです。  私は小学校、中学校は養護学校(現特別支援学校)に通い、クラスは私1人だけのことが多かったです。授業中、担任の先生と、私の2人で過ごすのがほとんどだったので、私にとって担...
カテゴリー:

【沖縄タイムス】普天間飛行場の運用停止、進まぬ約束 「5年以内」まであと1年 - 02月18日(日)21:11  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00211192-okinawat-oki  2014年に政府が沖縄県に約束した米軍普天間飛行場の「5年以内の運用停止」の期限まで、18日で残り1年となった。普天間所属機の事故が相次ぎ、県内では即時運用停止や飛行中止を求める声が急速に高まっている。一方、政府は辺野古新基地に反対する翁長雄志知事の誕生を機に、運用停止は「辺野古が前提」とリンク論を持ち出した。停止実現への見通しは立っていない。(政経部・大野亨恭、東京報道部・大城大輔)  5年以内の運用停止に関し、安倍晋三首相は17年2...
»続きを読む
カテゴリー:

【学習指導要領改訂】高校の水泳授業 飛び込みスタート禁止に - 02月16日(金)13:43  newsplus

■学習指導要領改訂にともなう英断  世論の高まりが、国の教育を動かした。高校の水泳授業でプールの飛び込みスタートを原則禁止とする学習指導要領の案が、14日、文部科学省より発表された。  高校の学習指導要領の改訂については、ほとんどの報道が、必修科目「公共」の新設をはじめとする科目の再編に着目している。だが、高校の保健体育における飛び込みスタートの是非は、ここ数年における学校事故の重大な論点であっただけに、今回の方針転換は特筆すべき事態といえる。 ■都立学校ではすでに飛び込みスタート禁止  プー...
»続きを読む
カテゴリー:

落ち着きがないのですが…集団生活に馴染めるでしょうか?【小学校入学前Q&A】 - 02月15日(木)21:15 

source:https://www.shutterstock.com/ 「うちの子、落ち着きがないのでちゃんと席に座っていられるか心配」 「先生の話をしっかり聞いて行動できるかしら……」 「自分だけ勝手な行動をしてしまわないかヒヤヒヤします」 小学校入学目前の時期になると子どもが学校生活でしっかりやっていけるか不安になってきますよね。 そこで今回は、園児たちの教育現場で集団授業をしている塾講師の筆者が、ママ達からの相談事で多い“集団生活”についてお伝えします。 ▼小学校で必要になってくる集団生活のシーン2つ まずは、小学校生活のどんなシーンで“集団に合わせて行動する”必要があるのかを確認しましょう。 (1)授業中、先生の話をきく時 授業は先生の指示で進みます。 そのため、ポロポロと指示を聞き逃してしまったり、活動する場所にいられない状態では、クラスの友だちと同じように授業を受け、理解することが難しくなってしまいます。 基本は、クラスの中で自分の席につき、先生の指示通りに学ぶこと。一度でしっかり指示を理解できる子は学力の面でも力を伸ばしていきます。  関連記事:【3歳~】家庭でもできます!「小学校受験に通用する」力の伸ばし方   (2)皆で一つの活動をする時 給食の準備をする、教室の掃除をするなど、何人かのチームで一つの活動を行う場合は、協力や連携が必須です。 自分の思い通り...more
カテゴリー:

「小1プロブレム」に陥らないために!年長クラスで慣れておきたい事2つ - 02月13日(火)21:15 

source:https://www.shutterstock.com/ 小学校入学まであと1年となる年長さん。 実はこの1年の過ごし方で“小学校で苦労するか”が決まるかもしれない……ということをご存知ですか。 今回は、元保育園園長の筆者が、年長クラスへの進級でどのような子どもの変化があるか、小学校入学までの1年をどう過ごすかをお伝えします。 ▼年長に進級することで生活は変化する 幼稚園や保育園の中で最もお兄さん・お姉さんである“年長児”は、年下の子どもたちにとって憧れの存在です。 そのため、「4月からは年長さんだ!」と、年中の子どもたちは心を弾ませます。 行事などでは大人から期待をされ褒められて、生活の中でも年下の園児たちの世話や保育士のお手伝いをしたり、“年長さんは特別”という見方をされることで、自信がついていきます。 年中の頃まではマイペースだった子どもが、年長になって急にしっかりとした、ということもよくあります。 家庭でも率先して家のお手伝いをしたり、自分のことは自分でやるようになったりと変化が現れます。 ママからも「さすがお兄さん(お姉さん)だね!」とたくさん褒めると、どんどん自信を付けて伸びていくことでしょう。 逆に、「もう年長さんなんだから!」と怒ることは逆効果ですので、できるだけ言わないように気を付けましょう。 関連記事:保育園より大変!? 小学校にあがると実感す...more
カテゴリー:

小学校時代、男子が好きな女子にやってしまった真逆の行動 - 02月19日(月)08:00 

小学生の頃、妙にちょっかいを出してくる男子はいませんでしたか?「これはアプローチなの? それともただの嫌がらせ!? もう近づいて来ないでー!」なんて経験をした女性は少なくないはず。小学生のとき好きな女子にやってしまった真逆の行動を、ヒトメボ男性読者に聞いてみました。 小学校時代、女子が好きな男子にやってしまった真逆の行動 ●「ブス」と呼ぶ 「ものすごく可愛らしい子だったのですが、『ブス』と呼んでいましたね……」(東京・22歳) 「大好きだった女の子に『うるせーブース!』と言ってしまい、泣かせたことがありました。家に帰ってから僕も後悔して泣きましたね」(神奈川・30歳) 照れて名前を呼べない気持ちは分かるけど……。ムッツリが高じて心にもない言葉が出てしまうこと、大人でもあるかもしれませんね。 ●机を離す 「席替えで好きな子が隣になったんです。めちゃくちゃ嬉しかったのに、『別にお前になんて興味ない』って感じで机を少し離して座ってましたね」(千葉・27歳) 「教科書を忘れたときは机をくっつけていたけれど、普段は10センチくらい離してました。好きだからこそ気づかれたくなくてムキになっちゃうんですよね」(東京・23歳) 「好きな子が隣の席だなんて最高!」なくせに、なぜか冷たく当たってしまう男子。素直に喜びを表現したほうがモテるということを知らないのです……。 ●コンプレッ...more
カテゴリー:

会社を辞めて、こうなった。【第68話】何がウケて、どんな冗談がドン引きに? アメリカン・ユーモア世渡り術。 - 02月18日(日)17:00 

ユーモアがスキルだとみなされ、社会的な評価を左右するというアメリカ。米CEOの98%がユーモアのセンスがある人を採用したいという調査結果があったり、大統領候補だって選挙戦での支持率を上げようと深夜のバラエティ番組でウィットに富んだ素顔を見せるほどです。心理学研究によればユーモアは4種類に分類できますが、日本とは違いアメリカでは少し気をつけなければいけないものも。こちらの人気トークショウや心理学の研究結果、実体験に基づくエピソードを紐解きながらお伝えします。写真/文・土居彩 【土居彩の会社を辞めて、サンフランシスコに住んだら、こうなった。】vol. 68 98%の米CEOがユーモアのある人を採用したい。 短期インターン先でお世話になった社長に「勤勉でユーモアがあるから」という理由で就職を打診してもらった際に、ユーモアのセンスが重大な採用基準になるというのも「ジョークじゃないか」と思いましたが、どうやらアメリカではそうではないようです。バークレーの講義でも、人気教授の授業では10分間に1回の割合で生徒を笑わすポイントがありました。英語がよくわからない私にとっては「何がおもしろいの?」と隣の席の人に教えてもらったりして、むしろナーバスになってしまうひとときでしたが……。 ユーモアがスキルとみなされ、社会的な評価も左右するというアメリカ。人材会社のHodge-Cronin and Ass...more
カテゴリー:

捨てるのはもったいない!短くなった鉛筆の「目からウロコの使い道」 - 02月16日(金)11:30 

小学校の学習に欠かせないアイテムといえば、鉛筆です。毎日使うので短くなるのが早かったり、すぐに新しいものを使い始めたりして、減りが早いですよね。 ところで、短くなった鉛筆は、どうやって使っていますか? 捨ててしまうのはやっぱり、もったいなく感じてしまいますね。ママスタBBSに集まったママたちの知恵をご紹介します。小学校によっては特定の事情もあるようですよ。 鉛筆のキャップが禁止の小学校がある!? ママたちが子どもの頃は、短くなった鉛筆にキャップをつけ、持ち手を伸ばして使っていた方もいらっしゃると思います。しかしある投稿者さんのお子さんが通う小学校では、「キャップが禁止」とのこと。理由はたとえば、誤飲などの思わぬ事故や、授業中にキャップに息を吹き込んで音を鳴らしてふざけてしまい、授業に支障をきたすことがあるからだそうです。 短くなっても、キャップをつけたら鉛筆の寿命が長くなるのに……というのが、ママたちの思いかもしれませんが、学校には学校側の事情があるようです。もちろん家でなら、使うのは自由です。 短くなった鉛筆はこう使っています!ママたちのアイデアは? 鉛筆の再利用方法、キャップの他にも様々あるようです。 『コンパス用にしている』 『そろばん用にしていた。短い方が持ちやすい』 『補助軸をつけて、家で使っている』 『私が使う。補助軸をつけて仕事やおえかきロジックに使っている...more
カテゴリー:

ミサイル対応を追加、学校の危機管理マニュアル手引改定案…文科省 - 02月14日(水)15:45 

 文部科学省は平成30年2月14日、北朝鮮による弾道ミサイル発射時の対応を盛り込んだ「学校の危機管理マニュアル作成の手引」改定案と学校設置者の対応状況をまとめた調査結果を公表した。手引書には、ミサイル発射情報を受けた避難行動の流れなどを具体的に記載している。 新しい手引書では、3章「個別の危機管理」における「新たな危機事象への対応」の中で、弾道ミサイル発射への対応を追加している。2017年度中に改定作業を終え、私立も含め全国の学校に配布予定。 Jアラート(全国瞬時警報システム)により弾道ミサイル発射の緊急情報が発信された際は、「学校にいる場合(校舎内・校舎外)」「校外活動中」「登下校中」「自宅などにいる場合」と、児童生徒がいる場所や状況に応じた避難行動を記載している。 たとえば、登校前や下校後で児童生徒が自宅などにいる場合については、「安全確認が取れるまで待機し、身の安全を確保することが必要」と明記。教室で授業中の場合には、「地下室や窓のない部屋にすぐに移動することが難しい場合は、窓からなるべく離れて床に伏せて頭部を守ること、机の下に入って頭部を守ることなどが考えられる」としている。 「弾道ミサイル発射に係る学校安全に関する学校設置者等の対応状況調査」の結果によると、弾道ミサイルが発射された場合の学校の対応について、自治体の危機管理部局や関係機関と連携(検討中を含む)している学校設...more
カテゴリー:

「ぶっ飛んでる」「壁どん兵衛されたい」 『どん兵衛』の進研ゼミ風マンガが話題に - 02月13日(火)13:00 

日清食品の『どん兵衛』が“あの漫画”を連想させる青春サクセスストーリーを公開し、「カオス」「ぶっ飛んでる」「狂気すぎる」と話題を集めています。 「1日5分のどん兵衛ゼミナールで恋も勉強もまっすぐアツアツ!」と公開された漫画は、ベネッセコーポレーション『進研ゼミ』のダイレクトメールに同封されている“あの漫画”がモチーフ。成績そこそこの生徒が『進研ゼミ』に出会い、勉強も部活も恋もすべてが上手くいってしまうお決まりの展開を楽しみに読んでいた人も多いでしょう。 『どん兵衛』版の主人公はダンス部に所属する中学3年生の女の子・七味(ななみ)。成績トップで部活に恋に青春真っ只中の親友に「どん兵衛ゼミナール」を勧められます。 七味:「私どん兵衛ゼミナールやりたい!」 母親:「前もそう言って結局続けられなかったじゃない」 七味:「ちがうの! 今回は本気なの!」 母親:「仕方ないわねぇ」 なんて定番のやり取りもありつつ、どん兵衛ゼミナールを開始した七味(実際には『どん兵衛』が届いて食べているだけ)。授業中には「あ!! これどん兵衛ゼミナールでやったとこだ!」というベタな展開も挟まれます。 もちろん、恋愛パートも忘れていません。「告白どん兵衛」で意中の男子を校舎裏に呼び出した七味。「ストレート麺だけに想いがストレートに伝わるよなあ!」と、モブキャラのセリフもパンチが利いています。そして校舎裏では、まさ...more
カテゴリー:

もっと見る

「授業中」の画像

もっと見る

「授業中」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる