「技術開発」とは?

関連ニュース

医者専用インスタ「Figure 1」の衝撃、医療のクラウドソーシングは何をもたらすのか - 08月22日(火)07:10 

医師向けInstagramと聞いて、どのようなアプリを想像するだろうか。スマートフォンが普及した現在では、医師同士が症例についてメッセージや画像を送り合って議論することも珍しくない。Figure 1には、珍しい症例を示す患者の写真が多数投稿されている。医療施設の充実していない地域にいる医師であっても、Figure 1に画像を投稿すれば、世界中の同業者からセカンド・オピニオンを集め、正確な診断に役立てることができる。1000万ドルの資金調達に成功した同社は、さらなる規模の拡大と、人工知能技術開発を目指す。
カテゴリー:

【国際】「殺人ロボット」の脅威を国連に警告 人工知能の専門家116人 - 08月21日(月)19:47  newsplus

ロボット工学や人工知能(AI)の世界的専門家116人が21日、「殺人ロボット」の開発を防ぐ対策を国連に促す書簡を公開した。 テスラ・モーターズなどの経営者で起業家のイーロン・マスク氏を含む専門家たちの書簡は、国連に「戦争の戦い方に第三の波」が訪れると警告し、兵器管理のためのAI使用を禁止するよう呼びかけた。 自律的に兵器使用を判断するAIが「一度開発されてしまえば、今までにない規模の武力紛争を、人知では理解できないほどの速度で、戦えるようにしてしまう」と書簡は指摘する。 「独裁者やテロリストが罪...
»続きを読む
カテゴリー:

諒設計アーキテクトラーニングスクールの「猫の育て方アドバイザーW資格取得講座」通信講座を新規開講しました。 - 08月20日(日)11:00 

[株式会社新生技術開発研究所] 講座内容 猫の育て方アドバイザーW資格取得講座、猫の育て方アドバイザーW資格取得スペシャル講座では、猫の育て方や猫を飼うための設備や準備について、子猫や母猫の対応やお世話の方法、猫の種類ごとの特徴な...
カテゴリー:

中国国際航空、重慶〜連雲港〜大連線を開設 8月20日から - 08月19日(土)11:11 

中国国際航空は、重慶〜連雲港〜大連線の運航を8月20日より開始する。 重慶、連雲港、大連ともに月・木・日曜の週3便を、ファーストクラス8席、エコノミークラス120席もしくは124席を配置したボーイング737-700型機で運航する。 連雲港は中国江蘇省の海沿いの都市。有数の貿易港や経済技術開発区があるほか、農業も盛ん。交通の要衝でもある。 中国国際航空は現在、グループの深セン航空、マカオ航空、大連航空、内モンゴル航空、北京航空、中国国際貨運航空を含め、590機を保有。国際線100路線以上、国内線281路線などを運航しており、1週間8,500便以上、166万席を提供している。重慶を重点都市として路線網を拡大しており、ドバイやニャチャン、鄭州への路線を相次いで開設している。 ■ダイヤ CA4269 北京(09:30)〜連雲港(11:50/13:05)〜大連(14:20)/月・木・日 CA4270 大連(15:10)〜連雲港(16:30/17:15)〜重慶(19:45)/月・木・日 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

Rumormill: 高性能EVで注目を集めるファラデー・フューチャーに、フォーミュラE撤退の噂 - 08月17日(木)20:00 

Filed under: グリーン, モータースポーツ, 電気自動車, レーシング 新興EVメーカーFaraday Furtureが、現在参戦中のEVレース FIA フォーミュラE選手権 から撤退する可能性が出てきました。理由は資金の節約のため。 Faraday FutureがフォーミュラEへの参戦を開始したのはこの7月に最終戦を終えた2016~2017年シーズン(シーズン3)から。フォーミュラEのシーズン1から参戦しているドラゴンレーシングとの4年間のパートナーシップによるもので、ファラデーフューチャーはチームに数人のエンジニアを送り込み、フォーミュラEでの技術開発を市販EVの開発へ取り込むとともに、マーケティングの機会も得る算段でした。 Continue reading 高性能EVで注目を集めるファラデー・フューチャーに、フォーミュラE撤退の噂高性能EVで注目を集めるファラデー・フューチャーに、フォーミュラE撤退の噂 originally appeared on Autoblog Japan on Thu, 17 Aug 2017 07:00:00 EDT. Please see our terms for use of feeds.Permalink | Email this | Commen...more
カテゴリー:

【産業革命】 京都大学、超低コスト・超安全に水素を貯蔵・放出する技術開発に成功 - 08月21日(月)23:26  news

京都大学 人間・環境学研究科の藤田健一教授らの研究グループは2017年7月、イリジウム触媒を用いた 水素の有機ハイドライド貯蔵手法を開発したと発表した。 「ジメチルピラジン」という窒素を含んだ複素環式化合物を水素と反応させ、「ジメチルピペラジン」という 物質として水素を蓄える。同一のイリジウム触媒を用い、脱水素化反応によって水素を取り出すことも可能だ。 この2つの反応を、比較的穏やかな条件で達成することにも成功したとしている。 低炭素社会実現の観点から、理想的なエネルギー源として注目されている水素...
»続きを読む
カテゴリー:

ハーバード大学 自己修復可能な新ゴムを開発!「ひび割れが起きない&切断してもまた結合する」 - 08月21日(月)17:32  news

 ハーバード大学は8月14日、天然ゴム並みに丈夫で自己修復が可能な新しいタイプのゴムを開発したと発表した。  ゴムはしばしば永久的な共有結合によって結合されたポリマーでできており、自己修復特性を持たせることは困難とされていた。 これらの共有結合は強力である反面、一度壊れると再結合することができなくなる。自己修復可能なゴムを作るためには、ポリマーを接続する結合を可逆的にする必要があった。  以前の研究では、可逆的な水素結合を用いてポリマーを結合させゴムを形成したが、可逆的な結合は共有結合よりも...
»続きを読む
カテゴリー:

【NEDO/IHI】海流発電の実証実験 発電成功 黒潮で最大30キロワット/鹿児島 トカラ列島沖 - 08月20日(日)06:21  newsplus

海の流れを利用して電気を起こす「海流発電」の実証実験が、鹿児島県のトカラ列島沖で行われ、黒潮を利用してタービンを回し、最大で30キロワットの発電に成功しました。 「海流発電」は、海の流れを利用して巨大なタービンを回し電気を起こすもので、NEDO=新エネルギー・産業技術総合開発機構と、大手機械メーカーのIHIが鹿児島県のトカラ列島にある口之島の沖合、およそ5キロの海で今月14日から実証実験を行っていました。 その結果、水深20メートルから50メートルの海中に沈められた実験機のタービンが黒潮の流...
»続きを読む
カテゴリー:

実用化は世界初、マツダ新エンジン「SKYACTIV-X」の革新性とは - 08月18日(金)07:00 

マツダが発表した技術開発の長期ビジョン「サステイナブル“Zoom-Zoom”宣言2030」。その中で、技術の目玉として紹介されたのが新しいエンジン「SKYACTIV-X」だ。マツダが「世界初の実用化」に成功したという新エンジンだが、どこが画期的なのか。
カテゴリー:

【日本最速情報公開!】『オリジナルCLTコア構法』共同技術開発により今秋完成! - 08月17日(木)13:26 

[ライフデザイン・カバヤ株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/26371/17/resize/d26371-17-883766-0.jpg ] 《11月に予定している防災科学技術研究所(筑波)の振動台実験モデル図》 ■経緯・背景  平成28年3月31日及び4月1日に建築基準法に基づ...
カテゴリー:

もっと見る

「技術開発」の画像

もっと見る

「技術開発」の動画

Wikipedia

技術開発(ぎじゅつかいはつ)とは人間産業生活などにおいて、それを一層有効な形で運営をできるための技術を獲得することを目的として、それを成し遂げるための組織的な努力のことを言う。技術開発を行う方法というのは、科学においての知識法則を基盤として、それを社会においてのニーズに当てはまっている製品や製法を発明するという事へと導くということである。そのためには発明が行われる新製品のイメージを明確にした上で、それが社会において受け入れられるための実用化を行っていくまでの過程までも技術開発において行われる事柄である。

外部リンク
  • 技術開発 とは - コトバンク
  • 製品開発と技術開発 – U-Site
  • 技術開発と産業化の歴史的考察

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる