「批評家」とは?

関連ニュース

Netflix『ユニークライフ』がシーズン2へ更新! - 09月19日(火)21:10 

Netflixの自閉症スペクトラム障害をテーマにしたファミリードラマ『ユニークライフ』が、シーズン2へ更新されることが明らかになった。米Varietyが報じている。8月11日(金)よりシーズン1が配信中の本シリーズの主人公は、自閉症スペクトラム障害を抱える18歳の青年サム。恋やデートに興味を持ち始めた彼は、ネットで情報を集めたりバイト仲間に恋愛指南を仰いだりするが、なかなかうまくいかない...。一方で母のエルサは、自立を目指す息子から子離れできず、気が気ではない。そんな一家の絆や、サムの恋&自立をコメディタッチで描いた新感覚のドラマシリーズだ。シーズン1は8話構成となっていたが、シーズン2は2話追加され全10話になるとのこと。主役サムを演じるのは、多重人格をテーマにしたコメディドラマ『ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ』のキーア・ギルクリスト。母エルサにジェニファー・ジェイソン・リー(『リベンジ』)、父ダグにマイケル・ラパポート(『ボストン・パブリック』)、サムのセラピストにエイミー・オクダ(『殺人を無罪にする方法』)がキャスティングされている。クリエイターのロビン・ラシードが脚本・製作総指揮も兼任。『それいけ!ゴールドバーグ家』のセス・ゴードンは、最初の2話でメガホンを取っているほか、メアリー・ローリッチ(『ギフト 僕がきみに残せるもの』)とともに共同製作総指揮にも名を連ねる。ま...more
カテゴリー:

W・ヘルツォーク監督の特集上映、10月開催! 劇場初公開作もラインナップ - 09月19日(火)17:00 

 ドイツの鬼才ベルナー・ヘルツォーク監督作を上映する特集イベント「誕生!ヘルツォーク」が、10月7日から東京・新宿K's cinemaで開催されることが決定。ラインナップされたのは、全10作品。怪優クラウス・キンスキー主演作や、劇場初公開となるドキュメンタリー「問いかける焦土」(1992)などをデジタルリマスター版で楽しめる。 ・【動画】特集イベント「誕生!ヘルツォーク」予告編  9月5日に75歳の誕生日を迎えたヘルツォーク監督は、長編処女作「生の証明」(68)でベルリン国際映画祭新人監督賞を獲得すると、ライナー・ベルナー・ファスビンダー監督、ビム・ベンダース監督と並び、ニュー・ジャーマン・シネマの担い手として活躍。近年ではニコール・キッドマン主演の伝記ドラマ「アラビアの女王 愛と宿命の日々」(15)のメガホンをとるなど、旺盛な創作活動を続けている。  同イベントで上映される10作品のなかで、キンスキーとタッグを組んだのは「アギーレ・神の怒り」(72)、「ノスフェラトゥ」(78)、「ヴォイツェク」(79)、「フィツカラルド」(82)、「コブラ・ヴェルデ」(87)、長年にわたる交流をとらえたドキュメンタリー「キンスキー、我が最愛の敵」(99)の全6本。そのほか、ベルリンからアメリカへ渡った男達の葛藤を描出した「シュトロツェクの不思議な旅」(77)、ある教育施設で起こった小人たち...more
カテゴリー:

米FOX、『フィラデルフィアは今日も晴れ』チームが手掛けるコメディを発注! - 09月16日(土)16:10 

フィラデルフィアでバーを共同経営する男女4人組を描くコメディ『フィラデルフィアは今日も晴れ』の製作チームが手掛ける新作コメディのパイロットを、米FOXが発注したことが明らかとなった。米Varietyが報じている。マルチカメラ撮影による『Cool Kids(原題)』と題されたコメディは、高齢者コミュニティを仕切っている仲良し3人組を中心に描かれる。ある反抗的な女性がコミュニティに住み始め、彼女が3人組に盾突き始めたことで、徐々に彼らの立場が脅かされるようになってしまう...というストーリー。本作で製作総指揮を手掛けるのは、『フィラデルフィアは今日も晴れ』でチャーリー役を演じたチャーリー・デイとマック役のロブ・マケルヘニー、デニス役のグレン・ハワートン(3人ともに製作総指揮も兼任)とニコラス・フレンケル(『The Mick』)。そして、デイ&ポール・フルクボム(『Ryan Hansen Solves Crimes on Television(原題)』)がパイロットの脚本を手掛け、フランケルもフルクボムも『フィラデルフィアは今日も晴れ』で製作に関わっていたため、長年チームを組んできたメンバーが再集結することとなる。もともと、『フィラデルフィアは今日も晴れ』はロブが手掛けた短編映画がもとになっており、彼が友人のチャーリーとグレンを誘ってパイロット版が製作され、米FXにて2005年より放送が...more
カテゴリー:

新世代のフレンチノワール「汚れたダイヤモンド」新鋭アルチュール・アラリに聞く - 09月15日(金)16:00 

 フランスのアカデミー賞と言われるセザール賞で主演のニール・シュナイダーが新人男優賞を受賞したほか、フランス映画批評家協会賞で第1回作品賞を受賞するなど、本国で高い評価を得たフレンチノワール「汚れたダイヤモンド」が9月16日公開する。俳優出身でこれが初長編監督作となるアルチュール・アラリ監督が来日し、作品を語った。  パリで強盗に明けくれるピエールは、音信不通だった父が死んだことを知らされる。ベルギーのアントワープでダイヤモンド商家に生まれた父は、ダイヤの研磨作業中に事故で手先を失い、その影響で精神を病んで死んだ。父のみじめな最期を思い、一族の長として父を追いこんだ伯父ジョゼフに対する復讐を決意したピエールは、パリからアントワープへ向かうが、ダイヤモンドに触れたことで父から受け継いだ血が騒ぎ、さらなる悲劇を生む。  主人公の抗えない運命と悲劇を描いた、オリジナリティ溢れる力強い物語だ。「まず、ジャンル映画の企画があったので、父親の復讐を描く家族の物語を撮りたいと思ったのです。家族にとって貴重なものを盗む、そういった強盗事件事件を思いつきました。そこでまず最初に、スイスの高級時計を作る地域に向かったのですが、その後知人にベルギーのアントワープがダイヤ商人街だということを聞き、そのアトリエを見たところ何かドキュメンタリータッチで物語を作れると考えたのです。そこに様々な人間関係を構成...more
カテゴリー:

ジェニファー・ローレンス、純白ドレス姿でN.Y.プレミアに登場! - 09月14日(木)20:00 

『ブラック・スワン』『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督がメガホンをとり、ジェニファー・ローレンスが主演する『マザー!』。この映画のN.Y.プレミアが現地時間9月13日にラジオシティ・ミュージックホールで開催され、ローレンスをはじめ、ハビエル・バルデム、アロノフスキー監督らが出席した。 本作は、郊外の一軒家で幸せに暮らす夫婦が、ある夜現れた不審な訪問者を家に入れたことから、常軌を逸した事件に襲われる衝撃と戦慄のサイコミステリー。ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門出品を皮切りに、トロント国際映画祭などで上映。誰も予測できない展開に、批評家や観客がド肝を抜かれる賛否両論の話題作だ。 プレミアでは、本作のサイコミステリーなイメージを反映し、レッドカーペットではなく漆黒のブラックカーペットが敷かれ、その上を劇中衣装をイメージさせるようなクリスチャン・ディオールの純白ドレスに身を包んだローレンスらが歩き、集まった200人を超えるファンの声援に応えた。 ローレンスは、本作に出演した理由について「まず監督が誰かということ。そしてストーリーに共感できるか、チャレンジ精神を刺激されることも大切。演じることに恐れを感じないようならやってもつまらない」と明かし、完成作については「この作品には重要な深いメッセージがあるわ。私たちが目指していた作品に仕上がっていたと思えた」とそのデキに満足...more
カテゴリー:

【全米映画ランキング】「IT」がV2 ジェニファー・ローレンス主演「マザー!」は3位デビュー - 09月19日(火)19:00 

 先週末の全米ボックスオフィスは、2本の新作が公開されたが、前週爆発的なスタートを切った「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」が、約6000万ドルの興収で首位を守り、V2を果たした。  同作の10日間の累計は約2億1800万ドルに。最終興収3億ドル超えは間違いなさそうだ。  約1480万ドルのオープニング興収で2位デビューとなったのは、スパイアクション「American Assassin」。同作は13年にがんで死去したビンス・フリン氏による小説「ミッチ・ラップ」シリーズの1本を映画化した作品。当初は「ラストサムライ」「ブラッドダイヤモンド」などで知られるエドワード・ズウィックがメガホンをとる予定だったが降板し、TVシリーズ「HOMELAND」「シックス・フィート・アンダー」「デクスター 警察官は殺人鬼」の演出や映画「Kill the Messenger」などを手がけたマイケル・クエスタが監督を担当した。  テロで婚約者を亡くした23歳の青年ミッチ・ラップがCIAにリクルートされ、ベテラン工作員のハーレーに指導を受けながら、テロリストと戦う姿が描かれる。主人公ミッチに「メイズ・ランナー」シリーズのディラン・オブライエン。共演にマイケル・キートン(ハーレー)、テイラー・キッチュ、サナ・レイサンなど。  OP興収約750万ドルで3位デビューとなったのは、ジェニファー・ロー...more
カテゴリー:

【声優】水瀬いのり、11月29日に5thシングルの発売が決定! - 09月19日(火)13:01  mnewsplus

声優・水瀬いのりが5枚目となるシングルを11月29日に発売することを発表した。 水瀬いのりは2016年に第十回声優アワード主演女優賞、 第25回日本映画批評家大賞アニメ部門新人声優賞を受賞し、 数々のアニメ作品でメインキャストを務め、大活躍をみせている。 2015年12月にキングレコードよりアーティストデビューし、 2017年4月にリリースした1stアルバム「Innocent flower」はオリコンチャート3位を記録。 4thシングル「アイマイモコ」は現在放送中のTVアニメ「徒然チルドレン」 (講談社「週刊少年マガジン」連載コミック...
»続きを読む
カテゴリー:

新世代のフレンチノワール「汚れたダイヤモンド」新鋭アルチュール・アラリに聞く - 09月15日(金)16:00 

フランスのアカデミー賞と言われるセザール賞で主演のニール・シュナイダーが新人男優賞を受賞したほか、フランス映画批評家協会賞で第1回作品賞を受賞するなど、本国で高い評価を得たフレンチノワール「汚れ...
カテゴリー:

映画情報サイト「Rotten Tomatoes」の低スコアと興行不振とは無関係 - 09月14日(木)21:27 

大手映画情報サイトとして知られる「Rotten Tomatoes」には批評家たちのレビューを集計した「Tomatometer」という指標があります。このスコアが映画を見る人に影響を与えすぎていて、低スコアをつけられた映画が足を引っ張られているという指摘が映画業界から出てきたのですが、データ分析の専門家が2017年に公開された映画の興行成績とTomatometerの数字を比較し、「2者の間には相関が見られなかった」ことを明らかにしました。続きを読む...
カテゴリー:

岡田結実は2位!二世タレント「実力がありそう」ベスト10 - 09月13日(水)08:47 

 親と同じ道を志せば、歓迎と同時に厳しい目を向けられるます。華やかな世界である芸能界ならばなおのこと。  宇多田ヒカル(母・藤圭子)や佐藤浩市(父・三國連太郎)など己の力で地位を確立している人たちがいる一方、闇カジノ問題で活動を自粛したタレントの清水良太郎(父・清水アキラ)や覚せい剤所持で逮捕された俳優の橋爪遼(父・橋爪功)など親の顔に泥を塗ってしまった人もいます。  そこで、ここ数年名前を聞くようになった二世タレントの中で力があると思われている人を調査しました。女子SPA!編集部が21名をピックアップし、30代女性200人にアンケートを実施。上位と下位をそれぞれ10名ずつランキング形式で発表します。今回は上位10名をご紹介します! ======= 実力があると思う二世芸能人は誰ですか?(カッコ内は親の名前、複数回答) 9位 三浦貴大(三浦友和、山口百恵) 10% 9位 秋元梢(千代の富士) 10% 8位 新田真剣佑(千葉真一) 10.5% 7位 工藤阿須加(工藤公康) 16.5% 6位 すみれ(石田純一、松原千明) 18.5% =======  9位はモデルの秋元梢(30)。そのアジアンビューティーなルックスを活かし、『VOGUE JAPAN』や『ELLE JAPON』などのモード誌にも登場しています。  秋元の彼氏といえば、松田優作を父に持つ俳優の松田翔...more
カテゴリー:

もっと見る

「批評家」の画像

もっと見る

「批評家」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 評論家...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる