「批評家」とは?

関連ニュース

16世紀の国王に疑問呈し、あわや不敬罪 タイの批評家 - 01月17日(水)20:39 

 16世紀末のタイ国王の言い伝えに疑問を呈したことで、不敬罪の嫌疑をかけられていたタイの著名な批評家スラック氏(84)について、当局は17日、「証拠不十分」として訴追しないことを決めた。識者らから「こ…
カテゴリー:

ユアン・マクレガーはハリウッドで最も残酷な男? - 01月17日(水)10:33 

愛妻家で知られていたユアン・マクレガーが、オンエア中に恋人と堂々のキス。非難が殺到している。 【写真を見る】ユアンは“最低”?壇上から、不倫関係にあった恋人を指さす決定的瞬間/写真:SPLASH/アフロ 現地時間の7日に行われた第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式でリミテッドシリーズ/テレビムービー部門の主演男優賞(「FARGO/ファーゴ」)を受賞したユアンは、壇上で元妻と子供に最初に感謝を述べた後、不倫相手で共演者のメアリー・エリザベス・ウィンステッドにも感謝の意を述べた。 それについては、ネットユーザーたちはもちろんのこと、元妻のフランス人美術監督イヴ・ マヴラキスも「言わなくてもわかるでしょう。皆さんと同じ気持ち」と不快感をあらわにしている。 そして今度は、11日に開催された、米・放送映画批評家協会が選ぶ第23回クリティクス・チョイス・アワードの結果が発表され、またもやユアンがリミテッドシリーズ部門の主演男優賞を受賞。すると名前を呼ばれて驚いた風のユアンは、すぐさま隣に座っていたメアリーにキス。その様子がテレビで放送された。 さらに開き直ったのか、今回は壇上でのスピーチで、彼を禿頭にしたメイクアップアーティストなどに感謝を述べた後、共演の名前を呼び、そして最後に飛び切りの笑顔で「メアリー、ありがとう」と、指をさして感謝の意を述べたのだ。 これらを見たネットユーザーたちからは、...more
カテゴリー:

『SUITS』メーガン・マークルとハリー王子の映画が製作決定 - 01月16日(火)18:00 

英国王室ハリー王子の婚約者である『SUITS/スーツ』のレイチェル役で知られるメーガン・マークル。そんなメーガンとハリー王子の出会いからを描いたテレビ映画が、米Lifetimeで製作されることが明らかになった。米Deadlineらが報じている。【関連記事】『SUITS』メーガン・マークル、次のボンドガールの候補だった同社のプログラム部門長であるリズ・ゲイトリーは、TV批評家協会(TCA)冬のプレスツアーにて、昨年11月に婚約を発表した二人を描いた『Harry & Meghan:The Royal Love Story(原題)』というタイトルの物語を準備していると発言。このTV映画では、二人が共通の友人を介して出会ったところから、内密にしていた交際期間、そして交際が公になってからを中心にストーリーが展開。離婚歴のあるアメリカ人女優が王子の交際相手ということで、我先にとメーガンを取り囲んだ世界中のメディアの動きも描かれるようだ。放送日は未定だが、同社は以前にハリー王子の兄であるウィリアム王子とキャサリン妃の交際を描いた『William & Kate: The Movie(原題)』を二人の挙式日の11日前に放送した実績があるため、今回もハリー王子とメーガンが結婚する今年5月19日(土)の前に放送されると推測されている。ハリー王子とメーガンは2016年7月に出会い、イギリスや『SUITS』...more
カテゴリー:

【全米映画ランキング】「ジュマンジ2」がV2 スピルバーグ監督作「ペンタゴン・ペーパーズ」が2位に - 01月16日(火)16:36  mnewsplus

キング牧師の日の連休を迎えた全米ボックスオフィス。先週末は、前週首位に立った「ジュマンジ2 ウェルカム・トゥ・ジャングル」が好調を維持し、約2700万ドルの興収で再び首位に立ち、V2を果たした。同作の累計興収は、約2億8400万ドルに到達。週明けには3億ドル超えの見通し。  拡大公開により2位にランクインしてきたのは、スティーブン・スピルバーグ監督が、主演にメリル・ストリープ&トム・ハンクスを迎えて製作した「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」。1971年、ベトナム戦争に関する分析などを記録した米国防総省の最...
»続きを読む
カテゴリー:

『HOMELAND』のあの人が『レギオン』シーズン2の悪役に! - 01月15日(月)10:00 

X-MENシリーズの設定をベースに実写化され、『ダウントン・アビー』のダン・スティーヴンスを主演に迎えた初のTVシリーズ『レギオン』。本作のシーズン2に、人気ドラマ『HOMELAND/ホームランド』でアブ・ナジールを演じたナヴィド・ネガーバンが出演することがわかった。米TVLineが報じた。【関連記事】ダンもランクイン!女子限定投票による海外TVドラマ界のイイ男イイ女ランキング、2017年度の結果発表!主人公デヴィッド・ハラーは、十代の頃から精神障害に悩まされ、統合失調症と診断されたことから、病院の入退院を繰り返してきた。しかし、別の患者との奇妙な出会いを通して、今まで幻覚・幻聴と思っていたものは、実は現実だったのではないかと思い至るようになる。実は彼こそが他人の精神を自由に操ることのできるチャールズ・エグゼビア(=プロフェッサーX)の息子だったのだ。クリエイターのノア・ホーリー(『FARGO/ファーゴ』)は現地時間の1月5日(金)に開催されたTV批評家協会(TCA)冬のプレスツアーにて、ナヴィドの出演を発表。本作でナヴィドが演じるのは、シーズン1でデヴィッドに取り憑いていたシャドウキングことアマール・ファルーク。強力なテレパシーの能力の持ち主で、過去の戦いにより肉体を失いながらも、精神のみで生存している悪役だ。昨夏のコミコンでは、サイード・タグマウイ(『ワンダーウーマン』)が同役...more
カテゴリー:

ニコール・キッドマン、50歳でお姫様ドレスは痛すぎる!? - 01月17日(水)10:52 

11日に開催された、米国の放送映画批評家協会が選ぶ第23回クリティクス・チョイス・アワードの結果が発表され、ニコール・キッドマンがリミテッドシリーズ部門の主演女優賞(『ビッグ・リトル・ライズ〜セレブママたちの憂うつ〜』)を受賞した。 【写真を見る】ビビットなピンク色が悪目立ち?ニコールのド派手ドレスはコレ!/写真:SPLASH/アフロ 7日に開催された第75回ゴールデン・グローブ賞では、「Time’s up!」のスローガンのもと黒いドレスが多かったが、今回の賞ではアンジェリーナ・ジョリーなどを筆頭に、白いドレスが目立った。 しかし、ゴールデン・グローブ賞TVドラマ部門で主演女優賞を受賞し、黒いジバンシーのオートクチュールドレスでベストドレッサーに選ばれたニコールが選んだのは、全身にフリルがあしらわれたヴァレンチノのピンク色のお姫様ドレス。スタンドカラーの長袖のシアードレスの胸元の透け感で若干大人の色気を演出しているが、“黒”の反動だったのか、ニコールにしてはかなりはじけている。 それらを見たネットユーザーたちからは「まるでスクールガール!」「ちょっと痛すぎ…」「50歳でお姫様ドレスはどうかと思う」と言った声が。しかし一方で「これはニコールだから着られるドレス」「冒険するのはいいと思う」「私の娘のドレスにそっくりで大好き!」「これぞ、ハリウッドスター!」と絶賛する意見もあり、評価は真...more
カテゴリー:

カオスラ黒瀬陽平のポプテピピックとネトフリ版デビルマンに対するヘイトに湯浅政明監督が反論→東浩紀&土居伸彰も呆れ顔 - Togetter - 01月17日(水)02:59 

カオスラ黒瀬陽平のポプテピピックとネトフリ版デビルマンに対するヘイトに湯浅政明監督が反論→東浩紀&土居伸彰も呆れ顔 - Togetter美術家、美術批評家。カオス*ラウンジ代表。https://t.co/zrZSutUzL3 著書に『情報社会の情念 —クリエイティブの条件を問う』(NHK出版) ゲンロン*カオスラウンジ新芸術校 https://t.co/OhniJkwB7Q https://t.co/zrZSutUzL3
カテゴリー:

『ザ・フロリダ・プロジェクト』子役ブルックリン・プリンス、キュートな受賞スピーチで放送映画批評家協会賞の話題をさらう - 01月16日(火)17:55 

先日行われた放送映画批評家協会賞の授賞式の主役は、若手男優・女優賞を受賞したブルックリン・プリンスであった事は間違いないだろう。 『ザ・フロリダ・プロジェクト』(原題)に出演する7歳のスター、ブルックリン・プリンスは、他にノミネートされた、ジェイコブ・トレンブレイ(『ワンダー』)(原題)、ダフネ・キーン(『LOGAN/ローガン』)、マッケナ・グレイス(『gifted/ギフテッド』)、ミリセント・シモンズ(『ワンダーストラック』)ら子役の中から自分の名前が発表されると、ひどく感動した様子だった。 目に涙をため、感極まりながらスピーチを始めたブルックリンに会場はメロメロ。 「ノミネートされたみなさんは素晴らしい人たちばかりなので、とても光栄です。みんな本当にスゴい。このあと一緒にアイスを食べに行くべきです」 ブルックリンは、子供らしい発言で笑いを誘いつつ、「神様、私に素晴らしい機会をいただき感謝します。そして、ムーニー役を演じる機会を与えてくれた監督のショーンにも感謝しています。(中略)ありがとうございました」と立派にスピーチを締めくくった。 本作でブルックリンは、母親とフロリダのモーテルで暮らす少女の役を演じている。 受賞スピーチは、以下の映像でご覧いただける。 https://www.youtube.com/watch?v=ZJPa4AnYF_Q また、ブルックリンは、会場でシアー...more
カテゴリー:

【全米映画ランキング】「ジュマンジ2」がV2 スピルバーグ監督作「ペンタゴン・ペーパーズ」が2位に - 01月16日(火)16:00 

 キング牧師の日の連休を迎えた全米ボックスオフィス。先週末は、前週首位に立った「ジュマンジ2 ウェルカム・トゥ・ジャングル」が好調を維持し、約2700万ドルの興収で再び首位に立ち、V2を果たした。同作の累計興収は、約2億8400万ドルに到達。週明けには3億ドル超えの見通し。 ・【全米映画ランキング】1~10位まではこちら  拡大公開により2位にランクインしてきたのは、スティーブン・スピルバーグ監督が、主演にメリル・ストリープ&トム・ハンクスを迎えて製作した「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」。1971年、ベトナム戦争に関する分析などを記録した米国防総省の最高機密文書<ペンタゴン・ペーパーズ>が流出。その文書をめぐりワシントン・ポスト紙の記者たちが、政府やニューヨーク・タイムズ紙などを相手に虚々実々の攻防をくりひろげる実話ベースの社会派ドラマ。監督と主演スター2人はそれぞれが2度以上のオスカー受賞経験があるベテランとあって、今作も当然のようにアカデミー賞最有力に挙げられている。脚本は「スポットライト 世紀のスクープ」でオスカーを受賞したジョシュ・シンガーにリズ・ハンナ。共演にブラッドリー・ウィットフォード、サラ・ポールソン、ボブ・オデンカーク、ブルース・グリーンウッドほか。  約1340万ドルのオープニング興収で3位デビューとなったのは、リーアム・ニーソン主演&ジャウム・コ...more
カテゴリー:

ジリアン・アンダーソン、『アメリカン・ゴッズ』シーズン2には出演せず - 01月14日(日)16:00 

英作家ニール・ゲイマンの小説をドラマ化し、高い評価を得ている『アメリカン・ゴッズ』。ショーランナーが降板することが決定している本作だが、ジリアン・アンダーソン(『X-ファイル』)も新シーズンには出演しないことがわかった。米TV Lineが報じた。【関連記事】『ハンニバル』製作者が手掛けた話題作『アメリカン・ゴッズ』キャストインタビュー本作は、北欧神話やインド神話などに登場する古き神々と、現代文明から生まれた新しい神々との戦いをめぐる物語。新しい神に対抗するために、謎の男ウェンズデイが、刑期を終えたばかりの男シャドウをボディーガードに、アメリカ中に存在する古い神々を集めようとロードトリップに出るが...というストーリー。現地時間の1月10日(水)に開催されたTV批評家協会(TCA)の冬のプレスツアーに登場したジリアンは、自らの口で「私はもう『アメリカン・ゴッズ』に出ないわ」と発表した。また、シーズン1ではブライアン・フラー(『ハンニバル』『スター・トレック:ディスカバリー』)と、マイケル・グリーン(『ブレードランナー 2049』『オリエント急行殺人事件』)がクリエイターを務めていたが降板することがすでに決定しており、その原因は製作会社Freemantleと意見がぶつかったことだと言われている。新しいショーランナーも未だに決まっていないようで、撮影が始まるのはもう少し先のことになりそう...more
カテゴリー:

もっと見る

「批評家」の画像

もっと見る

「批評家」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 評論家...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる