「戸次重幸」とは?

関連ニュース

女優に挑戦中の家入レオ、実は殺し屋だった…怪演に衝撃 - 12月12日(火)13:03 

 テレビ東京系で放送中のドラマ24『新宿セブン』(毎週金曜 深0:12※テレビ大阪のみ毎週月曜 深0:12)で、第9話(8日放送)のラストで、歌手の家入レオが演じる、餃子屋の看板娘・栞が、実はチャイニーズマフィアの一員で殺し屋だったことが発覚。放送終了後、SNS上では「嘘でしょ?」「ただの餃子バイトの役かと思っていたのに…衝撃過ぎて眠れない」「初出演で殺人犯役とは驚きを隠せん」「ラストの栞さん怖すぎ」などと、本格女優デビュー作で見せた怪演が反響を呼んでいる。 【場面写真】家入レオの熱演、怪演シーン  同ドラマは、上田竜也(KAT-TUN)主演で、24時間眠らない街、新宿・歌舞伎町の質屋を舞台に、天才鑑定士主人公・七瀬(上田)が「物」の真贋を見極めると同時に、依頼人の悩みや事件を解決するストーリー。  第9話では、チャイニーズマフィアの王(嶋田久作)率いる黄幇会を追っていた刑事・近藤昭人(田中哲司)を背後から刀で刺したのがなんと、栞。その冷淡な表情は、これまで見せていた餃子屋での元気な女の子の姿とはあまりにかけ離れていていた。  15日放送の第10話では、七瀬の質店に栞が現れる。出前を持ってきたというが、おかもちの中に入っていたのは、栞が刺殺した近藤のあまりにも無残な亡骸! 餃子店の店主シノブ(夏木マリ)に別れを告げアジトへ戻る栞。そこには拘束された水月華(大野いと)の姿が…...more
カテゴリー:

片山萌美の美脚に翻ろうされる… 谷崎潤一郎の偏愛小説を映画化「冨美子の足」予告&ポスター - 12月11日(月)07:00 

 文豪・谷崎潤一郎の短編小説を、片山萌美、でんでん、淵上泰史らの出演で映画化する「富美子の足」が2018年2月10日に公開されること決定し、ポスタービジュアルと予告編が披露された。魔性の女・富美子の美脚が、2人の男を狂わせていく様子を収めている。 ・【動画】「富美子の足」予告編  大正8年、谷崎が33歳の頃に発表した短編を、「桜ノ雨」「リュウグウノツカイ」のウエダアツシ監督が現代劇として映画化。富豪の老人・塚越(でんでん)は、デリヘルで出会った富美子(片山)を愛人にする。富美子の足に異常な執着を見せ、偏愛する塚越。フィギュア作家の甥・野田(淵上)に、富美子の足の等身大のフィギュアを作るよう依頼するが、完成品に満足できず「富美子の足を理解するために舐めてみろ!」と常軌を逸した命令をする。  予告編は、塚越が富美子のスカートを強引に脱がせ、露出した足を「美しい!」と凝視する衝撃のシーンからスタート。塚越に反発していた野田も、いつしか足に魅了され、鬼気迫る形相でフィギュア作りに励む。一方の富美子は、塚越に対する苛立ちが募り、野田に暴力をふるう。男たちの“高ぶり”はおさまらず、終盤には、男2人が富美子の足にしがみつき、むさぼるように舐めまわす姿が映し出される。  ポスタービジュアルも、ショートパンツ姿の片山が美しい足を大胆に露出。彼女の足をはさむようにして、でんでんと淵上が座り込み...more
カテゴリー:

「僕街」戸次重幸が「ラストは二度とやりたくない」と古川雄輝に同意求める - 12月08日(金)23:40 

三部けい原作によるNetflixオリジナルドラマ「僕だけがいない街」のプレミア試写会が、本日12月8日に東京のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で行われた。
カテゴリー:

西野七瀬&野村周平W主演『電影少女』、飯豊まりえ、大友花恋ら共演キャスト発表 - 12月05日(火)11:00 

 乃木坂46・西野七瀬と野村周平がダブル主演を果たす土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』(テレビ東京系/毎週土曜24時20分)の追加キャストが発表され、飯豊まりえ、清水尋也、大友花恋ら注目の若手俳優と、戸次重幸、村上淳ら実力派俳優が顔をそろえることが分かった。【関連】『電影少女‐VIDEO GIRL AI 2018‐』出演キャストフォトギャラリー 原作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1989年より連載されていた恋愛SF漫画の金字塔と称される人気コミックで、本作は、時代設定を現代に移し替えた続編としてドラマ化。両親の離婚を機に、絵本作家の叔父・洋太の空き家で一人暮らしを始めたごく普通の高校生・弄内翔(野村)。同級生の美少女・奈々美(飯豊)に恋心を寄せる翔であったが、奈々美は翔の親友・智章(清水)に好意を抱いている。ある日、翔はビデオテープから飛び出してきた女の子“ビデオガール・天野アイ”(西野)と3ヵ月に及ぶ奇妙な共同生活を始めることに。 学校のマドンナ・奈々美役の飯豊は、月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ)以来となる野村との共演に「恋人役として共演させて頂いた以来なのですが、再び、恋愛感情をもつ関係を演じることになりました。とてもやりやすいなぁと思っています」とコメント。雑誌「セブンティーン」(集英社)で共にモデルとして活躍する大友との共...more
カテゴリー:

乃木坂46・桜井玲香の「ほら、早く足、なめろよ」にバナナマンもあ然 - 12月11日(月)17:30 

12月10日の「乃木坂工事中」(テレビ東京)で、桜井玲香がバナナマンの2人を驚かせるドSなボケを披露。意外な一面をみせた。 【写真を見る】「ちょっとSな感じ」な回答をしそうと一同が納得した寺田蘭世 この日の企画「乃木坂46 センス見極めバトル」の3回戦で、2頭のシロクマが映るお題の写真にコメントをつける「写真で一言」が行われ、プロ作品として田中卓志(アンガールズ)が考えた作品を当てる大喜利を開催。 このお題の回答として「ほら、早く足、なめろよ」が発表されると、日村は「あ〜うまいね〜」と言い、設楽は「結構Sな回答ですよね。これがメンバーだったらこういう思考があるってことだもんね」とコメント。設楽から意見を振られた川後陽菜は「寺田蘭世っぽい」と言うと、寺田も頷き、設楽も「ちょっとSな感じね」と納得。だが回答者の名前「桜井玲香」が発表されると、バナナマンの2人もメンバーも「え〜!」と驚き、設楽は「桜井なの?俺答え持ってんのにビックリしちゃった。あれ?桜井!」とその驚きを隠せない様子。 これに桜井は「意外な一面も出して行こうかな」と番組の大喜利でその隠されたドSっぷりをカミングアウトし、スタジオを沸かせた。 次回の「乃木坂工事中」は12月17日(日)夜0.00より「乃木坂46 センス見極めバトル」の後半戦を放送予定。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・乃木坂46“新エース”与田祐希「マジ...more
カテゴリー:

古川雄輝、停電のハプニングにも笑顔!主演ドラマ「僕だけがいない街」を猛アピール - 12月09日(土)12:00 

 三部けい氏の人気漫画をNetflixが実写ドラマ化した「僕だけがいない街」のプレミア試写会が12月8日、東京・台場のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で行われ、主演の古川雄輝をはじめ共演の黒谷友香、優希美青、白洲迅、子役の内川蓮生くん、柿原りんかちゃん、演出を手掛けた下山天監督が舞台挨拶に出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  イベントは開始直後からハプニングが発生。MCに呼び込まれた登壇陣がステージに歩を進める最中、突如場内が暗闇に包まれ、そこかしこからざわめきが起こる。MCの説明によると「照明のブレーカーが落ちた」そうで、急きょスポットライトが当てられたものの、やや薄暗いまま舞台挨拶は続行した。スタートから不運が襲ったが、それでも古川は「『僕だけがいない街』は今回が3回目の映像化ですが、自信を持って見て頂く素晴らしい作品ができました。1話を見たら止まらない、続きが気になると思います」と笑顔でアピールに努めていた。  物語は、何か悪いことが起こると、その原因が取り除かれるまで何度も時間が巻き戻る「リバイバル」という現象に悩まされている藤沼悟(古川)が、18年前の北海道・苫小牧で暮らしていた小学5年生の時代までリバイバルし、ある事件の謎を追っていく姿をミステリアスに描いた。  撮影の苦労を問われると、古川は「追い込まれる役は、あま...more
カテゴリー:

戸次重幸『電影少女』実写化で25年後の弄内洋太を演じる - 12月05日(火)18:30 

野村周平と西野七瀬(乃木坂46)がW主演を務める新ドラマ『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』(テレビ東京系にて1月13日スタート、毎週土曜24:20~)に、飯豊まりえ、清水尋也、大友花恋、戸次重幸、村上淳が出演することがわかった。『ウイングマン』『I”s』など週刊少年ジャンプ黄金期を支えた作家である桂正和の代表作『電影少女』を実写ドラマ化した本作。1989年から1992年まで連載され、累計発行部数1400万部を誇るSF恋愛漫画の金字塔だ。ドラマでは、原作の25年後である2018年の世界を描く。物語は、高校生の弄内翔(野村)が、叔父の家で見つけた1本のビデオテープを再生してみると、25年前に封印されていた“ビデオガール”が画面から飛び出してきたことから展開。 “ビデオガール”とは、レンタルビデオ店において貸し出される特殊なビデオテープから実体として現れる少女で、純粋な心の持ち主にしか見えない。これをきっかけに、翔とビデオガール・天野アイ(西野)は、3か月に及ぶ奇妙な共同生活を送ることに……。その中で飯豊は、翔が片思いをしている学校のマドンナ・柴原奈々美役。清水は、翔の幼馴染で親友の古矢智章役。大友は、翔の中学の1つ下の学年で、翔に想いを寄せる後輩・大宮リカ役を熱演する。さらに戸次は、原作漫画の主人公・弄内洋太役に決定。ビデオテープからアイを呼び出した張本人で、現在は絵...more
カテゴリー:

「戸次重幸」の画像

もっと見る

「戸次重幸」の動画

Wikipedia

戸次 重幸(とつぎ しげゆき、1973年11月7日 - )は、日本俳優演出家タレント。本名および旧芸名:佐藤 重幸(さとう しげゆき)。愛称はシゲ。所属事務所はCREATIVE OFFICE CUE(業務提携先はアミューズ)。演劇ユニットTEAM NACS所属。北海道札幌市西区(現:手稲区)出身。血液型O型。身長173cm。妻は女優の市川由衣

札幌市立手稲鉄北小学校札幌市立手稲西中学校北海道札幌手稲高等学校北海学園大学...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる