「戦闘員」とは?

関連ニュース

米軍、リビアのISIS拠点を空爆 トランプ政権で初 - 09月25日(月)15:12 

米軍はこのほど北アフリカのリビアで過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」を標的とする空爆を行った。米軍によるリビア空爆はトランプ政権下では初めて。 米アフリカ軍の声明によると、米軍はリビア国民合意政府や軍などと連携して、22日に砂漠地帯のISIS拠点に照準を絞った空爆を6回実施した。 空爆は沿岸部の都市シルトから約240キロ南東部のISIS拠点を標的として、戦闘員17人を殺害、車...
カテゴリー:

米軍、リビアのIS拠点空爆=トランプ政権で初か - 09月25日(月)08:38 

 【ワシントン時事】米軍は24日、リビアにある過激派組織「イスラム国」(IS)の野営地を標的に22日、6回にわたり空爆を行い、IS戦闘員17人を殺害、車両3台を破壊したと発表した。米軍によるリビア空爆は、1月のトランプ政権発足後初とみられる。 標的の野営地は、リビア中部シルトの南東約240キロに位置。米アフリカ軍は「戦闘員がリビアを出入りする拠点だったほか、武器や機材の保管場所として使われていた」と説明した。 【時事通信社】
カテゴリー:

IS戦闘員家族に欧ロ南米の国籍 生活に不満、自ら渡航も - 09月20日(水)16:13 

【アルビル(イラク北部)共同】過激派組織「イスラム国」(IS)戦闘員の妻や子どもとみられ、イラク北部のキャンプに収...
カテゴリー:

【国際】印政府、ロヒンギャの一部は「深刻な脅威」 国外追放方針を正当化 - 09月19日(火)01:41  newsplus

印政府、ロヒンギャの一部は「深刻な脅威」 国外追放方針を正当化 9/18(月) 22:14配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00000039-jij_afp-int 【AFP=時事】ミャンマーを逃れてインドに越境したイスラム系少数民族ロヒンギャ(Rohingya)最大4万人を国外追放するという政府方針をめぐり、インド政府は18日、最高裁が開催した聴聞会で、ロヒンギャの一部は安全保障上の深刻な脅威であるとの認識を示し、国外追放を認めるよう主張した。  内務省幹部のムケシュ・ミタル(Mukesh Mittal)氏はロヒンギャの一部が過激主...
»続きを読む
カテゴリー:

【しばき隊】 野間の新アカウントのプロフィール写真がISIS戦闘員みたいだと話題に - 09月16日(土)23:01  news

台風が列島直撃 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6254290 ...
»続きを読む
カテゴリー:

ISのシンガポール人戦闘員、英ヘンリー王子を挑発 配信動画で - 09月25日(月)11:15 

【9月25日 AFP】シリアを拠点にするイスラム過激派組織「イスラム国」のグループに属するシンガポール出身の戦闘員が、同組織が配信した動画に登場し、英国のヘンリー王子を挑発する発言を行った。≫続きを読む
カテゴリー:

IS支配のハウィジャ奪還へ=軍が進攻開始-イラク - 09月21日(木)17:06 

 【カイロ時事】イラク軍は21日、過激派組織「イスラム国」(IS)が支配する北部ハウィジャの奪還作戦を開始した。イラク中央政府と北部のクルド自治政府が帰属を争っている産油都市キルクークの西方約60キロに位置する要衝で、2014年にISが制圧。アバディ首相は声明で「イラク全土解放という国民との約束を守る」と強調した。 ハウィジャは、14年にイラク軍が敗走した後、自治政府が実効支配するキルクークの周辺地域でISが襲撃を行う際の出撃拠点としても利用された。ハウィジャにいるIS戦闘員は1000人以下とされ、ほかに市民ら約9万人が取り残されていると推定される。 【時事通信社】
カテゴリー:

【イスラム国】IS戦闘員家族に「日本人含まれていない」 日本政府がイラクに確認 - 09月19日(火)23:10  newsplus

菅義偉官房長官は19日の記者会見で、イラク北部で保護されたイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)メンバーの家族らに、日本人女性が含まれている可能性があるとの報道について「イラク政府に事実関係を確認し、現在までの間に戦闘員家族の中に日本人が含まれている事実はないと報告を受けている」と述べた。 配信2017.9.19 17:53更新 産経ニュース http://www.sankei.com/politics/news/170919/plt1709190049-n1.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

フィリピン軍、過激派掃討は局面 テロ勢力は動画で参戦呼びかけ - 09月18日(月)11:40 

イスラム過激派組織に占領されたフィリピン南部の都市・マラウイを奪還するため、フィリピン軍は航空機や装甲車を含む重装備を投入している。数か月の戦闘で過激派戦闘員の大半が射殺され、政府軍の戦況は良好だ。一方で、イスラム国が東南アジアのムスリムに対しフィリピン軍と戦うよう呼びかける動画を公開したことから、イスラム過激派が東南アジアに主軸を移す恐れも指摘されている。日本のシーレーンが通過する地域での過激派組織の動きには警戒する必要がある。
カテゴリー:

【米国】北朝鮮と平行して中東で新たな危機 米は二正面対応迫られる? - 09月16日(土)17:05  newsplus

北朝鮮と平行して中東で新たな危機 米は二正面対応迫られる? 9/16(土) 9:13配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170916-00000513-san-m_est&pos=3  世界の耳目が朝鮮半島に集まる中、中東で新たな危機が進行している。イスラム教シーア派の大国イランがシリアからレバノンに覇権を広げ、イスラエルと衝突寸前だ。イスラエル最大の同盟国・米国は、北朝鮮の核ミサイル問題と中東紛争の二正面対応を迫られる可能性が出てきた。(外信部編集委員 三井美奈)  イスラエルの危機感を示したのが、今月5日、北部のレバノ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「戦闘員」の画像

もっと見る

「戦闘員」の動画

Wikipedia

戦闘員(せんとういん、、、)とは、戦争戦闘に従事する要員。近代以降の軍隊では通常は軍人軍属だが、職業や資格ではなく、主に直接に戦闘に参加する者という役割を指す用語のため、民兵私兵などを含み、軍人でも後方勤務などは含まない場合もある。

戦時国際法における戦闘員

戦時国際法における戦闘員は、紛争当事者の軍隊の構成員(衛生要員および宗教要員を除く)をいうジュネーヴ第一条約追加議定書 第43条2 「紛争当事者の軍隊の構成員(第三条約第33条に規定する衛生要員及び宗教要員を除く。)は、戦闘員であり、すなわち、敵対行為に直接参加する権利を有する。」。

交戦者

ハーグ陸戦条約附属書 陸戦の法規慣例に関する規則 第1条では正規軍に属する軍人に加え、「遠方より認識得べき固著の特殊徽章を有すること」、「公然兵器を携帯すること」、「部下の責任を負う指揮官が存在すること」、「戦争法規を遵守している...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる