「戦艦大和」とは?

関連ニュース

【プラモ】戦艦大和の主砲46センチ砲“のみ”をビッグスケールでキット化!! - 04月17日(月)18:37 

日本海軍が建造した巨大戦艦「大和」。 そこに搭載された世界最大の艦砲である「九十四式46センチ砲」は、 時代と共に廃れた大艦巨砲主義の最後の灯として、兵器史の浪漫を誘う存在です。 その主砲砲塔が大和搭載定数と同じく3基セットでプラモデルになりました! 主砲のみに限定することで実現した1/200スケールの大迫力と精密造形をお楽しみください! 砲塔および最上甲板の上下弾倉など、主砲支筒を含む主砲一式を再現。 組み立て後も俯仰核が可能です。 さらに砲塔旋回と共にターレットも連動して旋回します。 外装を取...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

戦艦大和を復刻して何とか海上自衛隊に納められないの? - 03月31日(金)07:17 

太平洋戦争末期、乗組員約3千人とともに鹿児島県沖で沈んだ 戦艦「大和(やまと)」の潜水調査で、探照灯(サーチライト)や 主砲に付属する部品の一部が新たに確認された。広島県呉市の市 海事歴史科学館(大和ミュージアム)が30日に発表した。  呉市は昨年5月に潜水調査を実施し、海底約350メートルに沈む 船体や周囲に散乱した部品などを無人探査機のハイビジョンカメラで 撮影。約50時間の映像と約7千枚の写真を撮影し、一部をすでに公開している。  同館によると、写真などの解析を進めた結果、船体から離...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

72年前の今日、戦艦大和が沖縄への特攻作戦の途上、撃沈される - 04月07日(金)12:41 

里見まさとさん 英語で「戦艦大和」語り部…ザ・ぼんち  太平洋戦争末期の1945年4月7日、沖縄への出撃途中に撃沈された戦艦大和の悲劇を広く知ってもらおうと、 漫才コンビ「ザ・ぼんち」の里見まさとさん(64)が、英語での語り部に挑む。 元乗組員に話を聞き、3年前から50カ所以上で演じた自作の講談を「戦争は、勝者も敗者も幸せにならないと『勝った側』にも伝えたい」と英訳。 18日、大分県内で留学生らに披露する。「いつか沖縄の米兵にも聴いてほしい」と願う。  戦時中に召集され、旧満州(現中国東北...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

戦艦「大和」 96式150cm探照灯 - 03月30日(木)22:51 

太平洋戦争末期に鹿児島県沖で沈没した「戦艦大和」について、呉市が去年行った潜水調査の画像や映像を詳しく調べたところ、船体近くの海底に大型のサーチライト が沈んでいることが新たにわかりました。 「戦艦大和」が建造された呉市では、去年5月、無人の潜水探査機を使って鹿児島県沖で沈没した大和の調査を行い、およそ50時間の映像と7000枚の画像を撮影 しました。 これらを詳しく調べた結果、水深およそ350メートルの海底に沈む大和の船尾の部分から北東におよそ20メートルの場所に直径1メートル50センチの...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「戦艦大和」の画像

もっと見る

「戦艦大和」の動画

Wikipedia

戦艦大和(せんかんやまと)

関連項目

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる