「成績上位」とは?

関連ニュース

2019年元旦に著作権消滅!パブリック・ドメイン化される名画たち - 04月20日(金)08:15 

米Atlanticが報じた情報によると、保護期間に変更が施された米国の著作権法が施行されることにより、2019年から数十年間、毎年元旦に発表年から95年をすぎた無数の本や楽曲、ハリウッド映画といった作品が「パブリック・ドメイン」になる。 【写真を見る】チャップリンのトレードマークといえば、このハットとステッキ!/写真:SPLASH/アフロ 「パブリック・ドメイン」とは知的財産権が消滅した公有状態を指す。なぜ2019年の元旦にパブリック・ドメイン化される作品に注目が集まっているかと言うと、1998年に制定された法律の改正で「1923年から1976年に著作権が認められた作品は95年間保護される」と定められたからだ。 著作権法にはこれまで何度か変更があったため、それに従い著作権保護の延長手続きが行われなかった同時期の作品に関しては、既にパブリック・ドメイン化してしまったものもある。しかし、延長手続きが行われ、未だ保護下にあった作品も来年元旦には公有化してしまうのだ。その中にはハリウッドの映画史に残る不朽の名作も多い。米Atlanticは、その中から、2019年にパブリック・ドメイン化する映画の一部をリストアップした。そのリストは以下の通り。 『巴里の女性』監督:チャールズ・チャップリン 『大北の怪異』監督:エドワード・スローマン 『漂泊の孤児/ダディー』監督:E・メイソン・ホッパー 『女...more
カテゴリー:

【全国学力テスト】H30年度4/17実施、国公私立学校2万9,709校が参加予定 - 04月16日(月)12:18 

 文部科学省は平成30年4月13日、平成30年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の参加教育委員会数・参加学校数などについて公表した。4月10日時点で、国公私立学校2万9,709校が参加し、参加率は98.4%。調査は4月17日に一斉実施される。 平成30年度全国学力・学習状況調査の対象は、国公私立学校の小学校6年生と中学校3年生。原則として、全児童・生徒が対象に含まれる。児童・生徒に対する調査内容では、「国語」「算数・数学」「理科」の教科に関する調査と、学習環境や生活などに関する質問紙調査を実施。中学校は英語予備調査も行われる。あわせて、学校に対する調査として、指導方法における取組みや人的・物的な教育条件の整備状況などに関する学校質問紙調査が実施される。 平成30年度調査は4月17日に一斉実施され、5月1日まで後日実施が可能。後日実施の場合、全体の集計からは除外される。なお、英語予備調査の実施日については、平成30年5月1日から5月31日の期間中、調査の対象となった学校が実施可能な1日と定められている。 平成30年4月10日時点の参加教育委員会数は1,812、調査対象者の在籍する学校を所管する全教育委員会が参加する。参加学校数は、小学校1万9,629校、中学校1万80校の計2万9,709校。調査対象者が在籍する学校総数における参加率は、小学校99.5%、中学校96.2%の計9...more
カテゴリー:

【裁判】発達障害を理由に選考試験不合格は「差別」 高知県に賠償命令…高知地裁 - 04月11日(水)09:49  newsplus

発達障害理由に不合格は「差別」…県に賠償命令 2018年04月11日 07時48分 職業訓練を受けるための選考試験で、発達障害だったために不合格とされ、 精神的苦痛を受けたとして、高知市の男性(61)が、 試験を実施した高知県に165万円の損害賠償などを求めた訴訟で、 高知地裁は10日、不合格は発達障害が理由と認めて「差別にあたる」とし、 33万円の支払いを県に命じる判決を言い渡した。 判決によると、男性は2013年8月、物忘れが多くなったため勤務先を辞め、発達障害と診断された。 14年4月、高知県の介護...
»続きを読む
カテゴリー:

「LJL 2018 Spring Split Final」,PENTAGRAMが4連覇を達成。ファンの熱意を間近に感じる決勝戦をレポート - 04月17日(火)16:30 

 「リーグ・オブ・レジェンド」の国内公式プロリーグ「LeagueofLegendsJapanLeague」。2018年2月9日に開幕した「LJL2018SpringSplit」の成績上位2チームによる決勝戦が4月15日に行われた。本稿ではその模様をお届けしたい。
カテゴリー:

名門野球部「理不尽あるある」 - 04月11日(水)11:00 

 手を挙げれば、すぐに「体罰だ!」と矢面に立たされてしまう昨今。だが、それが当たり前の時代があった。元球児たちは、「あの頃に二度と戻りたくない」と話すが、どこか楽しそうな顔をするのも事実。今ではありえないヤバくて面白い話を一挙、放出します! ■漫画『バトルスタディーズ』には酷い掟が!  秋季大会で好成績を残した36校が出場した「第90回選抜高校野球大会」が閉幕。しかしそこには、とてつもない地獄があるのだ。野球名門校だったDL学園を舞台にした高校野球漫画『バトルスタディーズ』(講談社)には、寮生活や練習における理不尽な掟が描かれている。特に1年生は、まるでゴミのように扱われるのだが、その内容が素でエグい。上級生に使える言葉は基本的に「はい」と「いいえ」、笑顔禁止、1年生同士の私語は厳禁と、目を疑うような話ばかり。実際にありえるのかと半信半疑なところもあるが、PL学園出身で野球評論家の橋本清氏は当時を、こう振り返る。「確かに、そうでしたよ。1年生は虫けらで、3年生は天皇でしたね。寮のどこにいたとしても、先輩の声が聞こえたら返事をしないといけないんです。誰も返事をしないと、教育的指導が入る。正座させられたり、中腰のつらい状態を続けさせられたり。殴られることはなかったですね」  PL学園以外にも、今センバツで優勝候補最右翼でもある大阪桐蔭は「携帯禁止」。楽しみは月に一度のコンビ...more
カテゴリー:

「成績上位」の画像

もっと見る

「成績上位」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる