「成田国際空港」とは?

関連ニュース

成田国際空港/航空会社の貨物増加策を支援 - 03月23日(木)15:50 

成田国際空港は3月23日、「成田空港マーケティングインセンティブ」を新たに導入すると発表した。 航空会社が実施する旅客数・貨物量を維持・増加させるためのマーケティングやプロモーション、利用者の利便性向上等に向けた取組み( […]
in English
カテゴリー:

航空会社の旅客増加・貨物増加施策をサポートする「成田空港マーケティングインセンティブ」を新たに導入します! - 03月23日(木)11:43 

[成田国際空港株式会社]  成田空港は、旺盛なアジアの航空需要を取り込むことで、旅客数・貨物量を増やしているものの、航空機材の性能向上によるアジア・北米間の直行化等、航空会社による路線再編の動きも活発になり、空港間の路線獲...
in English
カテゴリー:

成田国際空港運用状況(2017年2月) - 03月23日(木)11:41 

[成田国際空港株式会社] 【航空機発着回数】 ▶航空機発着回数 閏年であった昨年に比べて2月の日数が1日少なかったものの、国際線・国内線ともに好調だったことにより、前年同月比2%増の18,977回と2月として過去最高となりました。 ▶国際...
in English
カテゴリー:

エアプサンやヒルトン釜山など5社が共同キャンペーン、航空券や宿泊券プレゼント - 03月21日(火)08:12 

エアプサン、韓国観光公社、京成バス、成田国際空港、ヒルトン釜山は、エアプサンの東京/成田〜釜山線増便と「ヒルトン釜山」のグランドオープンを記念し、共同キャンペーンを3月31日まで開催している。 「ヒルトン釜山」1泊2日ペア宿泊券を5組、エアプサンの東京/成田〜釜山線往復ペア航空券を5組にそれぞれプレゼントする。東京シャトル車内または成田空港「京成バス乗車券カウンター」に設置のチラシに必要事項を記入の上、東京駅の「東京駅高速バスラウンジ」、成田空港の「京成バス乗車券カウンター」、エアプサン成田空港チェックインカウンターの応募受付場所で応募することができる。 エアプサンの東京/成田〜釜山線が6月から増便されることと、「ヒルトン釜山」のグランドオープン、京成バスの「東京シャトル」が連携し、東京駅から成田空港を経由した釜山への旅行が便利になったことを広くPRすることを目的としている。
in English
カテゴリー:

スカイトラックス、成田国際空港第3ターミナルを2年連続で最優秀LCCターミナルに選出 - 03月17日(金)13:27 

イギリスの航空格付け会社、SKYTRAX(スカイトラックス)社は、「World Airport Awards 2017」を発表し、成田国際空港第3ターミナルを2年連続で「World’s Best Low-Cost Terminal」に選出した。 成田国際空港第3ターミナルは、2015年4月にオープン。無印用品のソファーや大規模なフードコートを配置したほか、床面はわかりやすく、トラックによる誘導などを行っている。2016年には第2ターミナルと第3ターミナルを結ぶ連絡バスの経路を変更し、移動時間を短縮した。現在は、ジェットスター・ジャパン、ジェットスター航空、バニラエア、春秋航空日本、チェジュ航空の4社が乗り入れている。 成田国際空港では、「引き続き、成田国際空港がお客様に選ばれる空港となるよう、努力してまいります。」とコメントした。
in English
カテゴリー:

日本のおもてなし~4月の日本文化紹介~ - 03月23日(木)11:45 

[成田国際空港株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/4762/114/resize/d4762-114-182176-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/4762/114/resize/d4762-114-109602-1.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/4762/114/resize/d4762-114-...
in English
カテゴリー:

成田空港の2017年夏ダイヤ定期航空会社別スケジュール - 03月23日(木)11:42 

[成田国際空港株式会社]  2017年夏ダイヤ(2017年3月26日~2017年10月28日)期初(※)の定期航空会社別スケジュールについて、総発着回数が4,720回/週、就航都市数が海外108都市、国内17都市、合計125都市、乗り入れ航空会社数が96社と...
in English
カテゴリー:

インドネシア・エアアジアX 、日本初就航!5月25日より成田=デンパサール線に新規就航! - 03月21日(火)14:24 

[成田国際空港株式会社]  インドネシア・エアアジアX(IATAコード:XT、以下XT)は、このたび成田=デンパサール線に新規就航することとなりました。XTはアジアを中心に展開するLCCであるエアアジアグループの一員であり、成田空港への...
in English
カテゴリー:

中部国際空港、スカイトラックス発表の「World Airport Awards 2017」2部門でトップ - 03月20日(月)16:46 

イギリスの航空格付け会社、SKYTRAX(スカイトラックス)社は、「World Airport Awards 2017」を発表し、中部国際空港を「Regional Airport」と「旅客数規模別」の2部門で世界一に認定した。 「Regional Airport」部門での世界一は3年連続で、アジア地域に限定すれば7年連続の1位となる。空港スタッフのサービスや空港の清潔さ、レストランの豊富さが評価されたという。「旅客数規模別」では、1,000万人から2,000万人の部門で2年連続で1位となった。また、「The World’s Top10 Airports 2017」では、2016年の6位から1つ順位を落とし、7位となった。 中部国際空港の友添雅直代表取締役社長は、「本年もお客様から高い評価をいただき感謝している。空港で働くメンバーが一体となって取り組んできた成果であり、 引き続き、さらなる高みを目指し、皆様に選ばれる空港を目指してまいりたい。」とコメントした。 ■関連記事 スカイトラックス、成田国際空港第3ターミナルを2年連続で最優秀LCCターミナルに選出
in English
カテゴリー:

成田空港、世界一の「格安航空用ターミナル」 2年連続で - 03月16日(木)17:15 

千葉県の成田国際空港の、LCC(格安航空会社)専用ターミナルである第3ターミナルが、英国の航空サービスリサーチ会社であるSKYTRAX社による旅客サービスに関する空港評価「World Airport Awards 2017」の「World’sBest Low-Cost Terminal」(世界最高の低コストターミナル)部門で、昨年に引き続いて1位を受賞した。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「成田国際空港」の画像

もっと見る

「成田国際空港」の動画

Wikipedia

成田国際空港(なりたこくさいくうこう、)は、千葉県成田市の南東部、三里塚地区にある国際空港である。首都圏に発着する国際線や、主要都市への国内線航空便が発着する、空港法4条で法定されている空港で、航空法上の混雑空港である。

かつての正式名称は「新東京国際空港」であったが、2004年4月1日、成田国際空港株式会社法が施行され、空港を管理する新東京国際空港公団 () が、日本国政府による100%出資で設立された成田国際空港株式会社 () に改組し民営化(特殊会社化)されたことに伴い、改称された。「」の略称は、旧公団時代から引き継がれたものである。

日本国内では、上記の改称以前から広く「成田空港」もしくは単に「成田」という呼び方が定着している。ま...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる