「成田凌」とは?

関連ニュース

イケメンぞろいのメンノンモデル18人出演で3万3000人が大歓声!<GirlsAwardレポ> - 05月20日(日)21:30 

成田凌、栁俊太郎ら、男性ファッション誌「MEN'S NON-NO」の専属の人気モデル陣が、19日に千葉・幕張メッセで開催された 「Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER」内の「MEN'S NON-NO×FRED PERRY」ステージにて一堂に集結。来場した約3万3000人を熱狂させた。 【写真を見る】18人のイケメンモデルが圧巻のウオーキング! 「(ステージは)余裕ですって言おうと思ったんですけど、出る直前にみんなトイレ行ってました(笑)」と、自身を含めた専属モデル陣がウオーキングを前に緊張していたことを告白した成田は、「『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(7月24日公開)の映画が公開されますので、見てください! 眼鏡かけてますので」とニッコリ。 成田以外にも、俳優としても活躍する柳、清原翔、宮沢氷魚、中田圭祐、鈴木仁は、次々と出演作の告知をスタート。 柳は「WOWOWで『ダブル・ファンタジー』というドラマが、6月16日(土)から放送します。よろしくお願いします」と告知。声を掛けてくれたファンに応えようとしたものの、マイクが入ってなかったことを司会の山里亮太にいじられると照れ笑いを見せた。 また、清原は「フジテレビで放送されている『いつまでも白い羽』というドラマに出させていただいています! きょう(5月19日)の夜11時40分に...more
カテゴリー:

元カノとDNA採取♡科学でヨリは戻るのか? - 05月18日(金)21:45 

32歳“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”編集長の霜田明寛は絶望していた。3年間つきあっていた彼女にフラれたのである。【実際に彼女が去ってゆく当日の霜田。笑っているのはお腹のピョン吉だけである】【何が起きたかはご想像におまかせします】 32歳ともなると、同級生5人で集まれば、3人は既婚、そのうち2人は子持ち、といった未婚の方が少数派になりつつある年齢。ゼロからのスタートを前に、何をすべきかもわからない状態である。「とりあえず、暗い映画を観よう」そうして「もし自分の友人があの“少年A”だったら…」という物語『友罪』の試写会場へ。そこで、久々に再会した映画宣伝マン・Y氏から話しかけられた。霜田の事情は知らずに明るいY氏。Y「実は、もう1本霜田さんに観ていただ…」霜田「観ます!」Y氏は僕の同世代であり、初めて2人で飲みにいったときに「中学生のとき、元カノにヤリチンという噂を流されて病んだ。童貞だったのに」というエピソードを話してくれた御方である。そんな話をしてくれる人が悪い人のはずがないので、以後、Y氏の提案には全てのることにしている。霜田「で、どんな作品なんですか?」Y「鈴木おさむさんの初監督作品で『Love×Doc(ラブ×ドック)』という…」……これは地雷なのでは??一抹の不安がよぎる。たった今“Y氏の提案には全てのる”と書いたが例外が生まれるかもしれない。...more
カテゴリー:

今田耕司&大島優子の「ラブ×ドック」場面カットを独占公開! 大島のキュートな法被姿も - 05月18日(金)08:00 

現在全国公開中の吉田羊主演・鈴木おさむ初監督映画「ラブ×ドッグ」より、今田耕司&大島優子の場面カットがザテレビジョンに独占到着! 2人のキャラクターと共に紹介する。 【写真を見る】「あれ、絶対不倫だな」と冷静にツッコむ一面もあるものの、まぶしい笑顔が印象的な大島優子/(C)2018 『ラブ×ドック』製作委員会 映画やドラマ、CM、舞台と活躍する女優・吉田が映画では初の単独主演を果たした本作。 遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニック「ラブドック」を舞台に、“仕事は完璧、だけど恋愛は失敗続き”な愛すべき女性・剛田飛鳥が、恋に仕事に友情に奮闘する姿を描く、大人が楽しめる新感覚ラブコメディーだ。 妻がいる大人のカレ・淡井(吉田鋼太郎)、親友が思いを寄せる同世代のカレ・野村(玉木宏)、飛鳥の部下でひと回り以上年下のカレ・星矢(野村周平)。 それぞれの色気を放つ3人の男性と出会い心が揺れる中、飛鳥は「ラブドック」から「危険な恋を抑制するという薬」を処方されるのだが、果たして飛鳥の恋は薬で軌道修正できるのか…というストーリー。 豪華俳優陣に加え、飛鳥の親友・千種役に大久保佳代子が出演する他、CHEMISTRY・川畑要や大鶴義丹など、各界で活躍する異色キャスト陣による共演でも話題の本作に、今田と大島が出演していることが発表された。 ■ 今田もラブドックを訪れる 今田が扮(ふん)するのは、年齢不詳の...more
カテゴリー:

満島ひかり、濱田岳、菜々緒ら参加!映画『ONE PIECE』最新作が地上波初放送 - 05月17日(木)05:00 

2016年に公開された映画『ONE PIECE FILM GOLD』が、フジテレビ系「土曜プレミアム」枠(毎週土曜21:00~)にて、5月19日に地上波初放送されることがわかった(※一部地域を除く)。満島ひかり、濱田岳、菜々緒といった超豪華ゲスト陣を声優に迎えた本作は、劇場版『ONE PIECE』の最新シリーズで、巨大カジノ船を舞台にした究極のエンターテインメント大作となっている。ある日、主人公のルフィをはじめとする麦わらの一味は、世界中の大富豪たちが集い、昼夜問わずショーやアトラクションが繰り広げられる世界最大のエンターテインメントシティ「グラン・テゾーロ」へ乗り込むことに。世界政府すら手を出すことのできない絶対聖域「グラン・テゾーロ」では、海軍も海賊も関係なく、誰もが街のルールに則ってカジノやアトラクションに興じていた。ルフィたちが色めき立っていると、金の力で世界政府ですら容易く動かし、天竜人をも懐柔するほどの権力を持つ“黄金帝”ギルド・テゾーロが現れる。すべてが豪華絢爛なその街の裏では、テゾーロによる圧倒的な支配が渦巻き、ルフィたちはなすすべもなく街の非情なルールに飲み込まれていくのだった。そんな中、テゾーロから天竜人への「史上最高額の天上金」の存在が明らかとなり、その支配力は世界を揺るがすほどの暴走を始めていた。遂に動き出してしまった新世界の“怪物”に、世界政府や革命軍はざ...more
カテゴリー:

長澤まさみが山田孝之とキス、ムロツヨシをバットで襲撃!? - 05月15日(火)20:02 

山田孝之と長澤まさみのW主演で、福田雄一監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣と手掛ける初のラブストーリー「50回目のファーストキス」が、6月1日(金)より全国ロードショー。 【写真を見る】いいムード! 果たして、何回目のファーストキス!?/(C)2018『50回目のファーストキス』製作委員会 本作より、長澤のコメディーセンス全開の予告編が公開されている。 「50回目のファーストキス」は、ハワイでコーディネーターを務める大輔(山田)がカフェで出会った瑠衣(長澤)と恋に落ちるが、彼女には交通事故の後遺症で記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害があるという物語。 アダム・サンドラーとドリュー・バリモアの出演で、2005年に日本公開されたアメリカ映画のリメーク作品となる。 大輔が自分のことを覚えていない瑠衣に、毎日、告白をし続けるという切ない恋模様に、福田監督自身も「撮影中にモニターを見ながら、何度も泣いた」というほどの感動作に仕上がっている。 毎日、2人の"ファーストキス"が交わされる切ない展開の一方、予告編では長澤がバットを持って、ムロツヨシを追い回すシーンも。 そんな福田監督らしい笑いも随所にちりばめられた作品で、長澤もコメディーセンスを存分に発揮している。(ザテレビジョン・文=青木孝司) 【関連記事】 ・長澤まさみ、内村光良に敬意「心のゆとりがある方で、と...more
カテゴリー:

成田凌に女子興奮!「『コード・ブルー』見て」と映画アピール - 05月19日(土)19:12 

モデルで俳優の成田凌が19日、千葉・幕張メッセで開催中の「Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER」に出演した。
カテゴリー:

「ニワトリ★スター」Blu-ray&DVD8月2日(木)発売決定!井浦新×成田凌による“ギザギザ傷だらけ大人のファンタジー” - 05月18日(金)11:30 

[株式会社ハピネット] [画像1: https://prtimes.jp/i/31422/45/resize/d31422-45-887364-1.jpg ] 井浦新と成田凌が未だかつて見たことのない新境地へ全力で挑んだことで話題となった「ニワトリ★スター」のBlu-ray&DVDが8月2日(木)...
カテゴリー:

葵わかな、10年前にスカウトされた当時の写真を公開「田舎の子~って感じの格好してた」 - 05月17日(木)16:50 

女優の葵わかなが16日に自身のアメブロを更新。芸能界にスカウトされた記念日であることを明かし、その頃撮影したという写真を公開した。 2017年度下半期に放送された朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)で主演を務めた葵は、吉本興業の創業者・吉本せいをモデルにした藤岡てんの10代から50代を演じ、注目を浴びた。現在は、ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)に看護師役で出演している。 そんな人気上昇中の葵は自身のブログで、10年前のスカウトされた当時を回想。「私がこの世界に出会った日。ちょうど10年前の今日、原宿で笑 今のところ、人生で1番の転機!笑 当時10歳で、本を読むのが好きでちょっと内気でマイペース 初めて行った東京で、初めての世界に出会う」と振り返り、当時のマネージャーが撮影してくれたという写真も公開した。 はっきりした顔立ちは当時からだが、パーカーにショートパンツという出で立ちで、葵は、「10歳の私は想像もしていなかったよ…田舎の子~って感じの格好してたし笑 真っ黒だし笑」とコメントを添えた。 そして、「本当に、出会いに感謝!です 人生をかけるお仕事につけて、日々自分を燃やしながら生きてる!熱い~ なんか、これから先の事はやっぱり想像もつかないけど出会いに感謝、ステキなお仲間さん達に感謝で、頑張っていきたいと思います」と意気込みをつづった。 【関連記事】 ・「10...more
カテゴリー:

若松孝二の情熱がほとばしる!門脇麦×井浦新「止められるか、俺たちを」特報完成 - 05月16日(水)05:00 

 白石和彌監督がメガホンをとり、主演・門脇麦、共演に井浦新を配して製作された「止められるか、俺たちを」の特報映像と劇中カットが、このほどお披露目された。 ・【動画】「止められるか、俺たちを」特報  本作は、2012年10月17日に若松孝二監督が死去してから約5年半、若松プロダクション再始動の第1弾として製作。1969年、「何者かになること」を夢見て、若松プロダクションの門を叩いた助監督・吉積めぐみ(門脇)の眼差しを通し、「ここではないどこか」を探し続けた映画人たちの怒涛の生きざまを描く。若松プロ出身の白石監督は「あの時代に強い衝動で社会と観客に刃を突きつけていた若松監督の映画作りは、映画を作っている僕たちだけでなく、現在の社会が失ってしまったモノが何かを知るヒントになると思いました」と本作への思いを吐露している。  特報は、海辺でスタートの掛け声をかける若松孝二(井浦)の横で、まっすぐな目でカメラの先を見つめる助監督・めぐみの姿をとらえた撮影風景から始まる。映画が時代と共に全力で駆け抜けていた1960年代末、若松の映画製作にかける情熱が「俺はブチ壊したい、クソみたいな映画界も全部」というセリフからほとばしり、撮影では被写体となった女性から「若松孝二に殺される!」という衝撃的な発言が飛び出す。映像にも登場する劇中カットは、クランクアップ時の集合写真と、1969年当時に撮影された...more
カテゴリー:

吉田羊、野村周平らが出席!映画「ラブ×ドック」舞台挨拶 - 05月14日(月)15:34 

【写真を見る】野村周平さん「本日はお日柄もよく晴れた日にこんな映画を選んでくださってありがとうございます」 吉田羊さんが初の単独主演を務める映画「ラブ×ドック」の公開記念舞台挨拶が行われ、吉田さんを始め、野村周平さん、玉木宏さん、大久保佳代子さん、広末涼子さん、成田凌さん、篠原篤さん、唐田えりかさん、そして、本作が映画初監督の鈴木おさむさんが登壇。 遺伝子レベルで恋愛を診断するというクリニック“ラブドック”で、「危険な恋を抑制する特別な薬」を処方された恋愛体質のパティシエ・剛田明日香(吉田羊)の恋愛模様を描いたラブコメディー。 主演の吉田さんが「吉田羊主演の恋愛映画という、これこそがファンタジー。この奇跡を叶えてくれた皆さんに心から感謝します」と語るなか始まった舞台挨拶では、様々なキスシーンが登場する本作にちなみ、キャスト陣が理想のキスのシチュエーションを披露。 早速、大久保さんが「台所に2ドアの冷蔵庫があって、しゃがんで『ポン酢なかったっけ?』って振り向いたらキスみたいな」と具体的に願望を野村さんに投げかけ、「ちょっと実践でやってみてくれる?」と再現しようとするも、逆に照れてしまい吉田さんから「自分でやってみて照れないで!」という声があがる一幕も。 一方、野村さんは「何かが始まりそうなキスがいいですね。今日、なんかいい日だ!みたいなキス。自分からじゃなくて向こうからな...more
カテゴリー:

もっと見る

「成田凌」の画像

もっと見る

「成田凌」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる