「成宮寛貴」とは?

関連ニュース

水川あさみ、濃密な官能シーンに挑む!村山由佳「ダブル・ファンタジー」ドラマ化に主演 - 02月22日(木)06:00 

 直木賞作家・村山由佳氏の小説「ダブル・ファンタジー」がWOWOWで連続ドラマ化されることになり、水川あさみが主演することがわかった。今年で35歳を迎える水川が濃密な官能シーンにひるむことなく身を投じ、欲望に正直に生きる女性を大胆かつ繊細に演じる。  女性の性欲を赤裸々に描き、第4回中央公論文芸賞、第16回島清恋愛文学賞、第22回柴田錬三郎賞をトリプル受賞した同名小説が原作。35歳の人気脚本家・高遠奈津(水川)は、家事を支えてくれる夫・省吾と郊外の一軒家で暮らしている。一方で、夫が仕事に関与することや、実母・紀代子から不妊治療を勧められることに嫌気がさし、親友である雑誌編集者・岡島杏子に、度々愚痴をこぼしていた。  そんななか舞台演出家・志澤一狼太から新作公演に招待され、それを機に一夜をともにする。本能に突き動かされるままに家を出た奈津だったが、志澤からは思わぬ仕打ちを受け、孤独感に苛まれていると大学時代の元恋人である新聞記者・岩井良介と再会。さらには新進俳優・大林一也からも言い寄られ、次第に奈津は欲望の渦に落ちていく。  さまざまな男性と絡み合う奈津役に体当たりで挑む水川は、オファー時を「まず女というものがもろに表立った作品、いままで縁のなかったような役柄が私のところに来たことに、まず驚きました」と振り返る。そして「欲望に正直に生きるということは、自分の自由をつかみ取るとい...more
カテゴリー:

【元俳優】成宮寛貴氏をかくまった人気男性歌手Aとその彼氏 - 01月28日(日)15:23  mnewsplus

江角マキコ、堀北真希、清水富美加(現・千眼美子)、安室奈美恵そして小室哲哉と、昨年から続く芸能界の“引退連鎖”。 それぞれ事情は異なるが、火付け役といえば、一昨年末にコカイン吸引疑惑をうやむやにしたまま芸能界を去った元俳優・成宮寛貴氏(35)だ。 昨年7月末、成宮氏は万人向けのインスタグラムを開始。 鍛えた裸の上半身裸やハイブランドの服を着たセルフィーなど“インスタ映え”する画像をたびたびアップし、世間から忘れられないよう存在感をアピールしている。 そして、今月11日にはインスタからリンクできる仕...
»続きを読む
カテゴリー:

「成宮寛貴」の画像

もっと見る

「成宮寛貴」の動画

Wikipedia

成宮 寛貴(なりみや ひろき、1982年9月14日 - )は、日本の元俳優東京都出身。トップコートに所属していた。

略歴

2000年に、オーディションを経て宮本亜門演出の舞台滅びかけた人類、その愛の本質とは…のケイン役で俳優デビューした。この時は、「平宮博重」名義で出演していた。翌2001年に溺れる魚で映画デビュー、2002年にはJ-PHONE(当時、後のソフトバンクモバイル)のCMに出演するとともに、日本テレビにて放映されたごくせんに野田猛役として出演。

2003年のTBS高校教師に出演。同年に封切られた映画あずみにも出演。

2005年には第29回エランドール賞新人賞を受賞。スワロフスキーの主催による「CRYSTALLIZED STYLE AWARD」を、「...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる