「慰安婦合意」とは?

関連ニュース

【世論調査】慰安婦合意の韓国新方針に「納得できない」90% 韓国を信頼できない」80% - 01月22日(月)22:02  news

産経ニュース2018.1.22 11:48更新 http://www.sankei.com/politics/news/180122/plt1801220021-n1.html 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が20、21両日に実施した合同世論調査で、韓国の文(ムン)在寅(ジェイン)政権への日本国民の怒りや不満が大きいことが分かった。 慰安婦に関する日韓合意に対する文大統領が示した新方針について「納得できない」と回答した人が90.8%に上り、日本政府が韓国側の要求に応じないことについて88.6%が「支持する」と回答した。 また、韓国を外交や経済活動の相手...
»続きを読む
カテゴリー:

【平昌オリンピック】安倍首相は参加すべきではない - 01月21日(日)14:18  newsplus

安倍首相の平昌五輪出席は韓国の悲願  2月9日に韓国・平昌郡で開かれる冬季五輪の開会式に、安倍晋三首相に出席してもらいたい―韓国の康京和外相は昨年12月に来日した時、そのように要請した。韓国にとってこのオリンピックが成功するか否かは、国運がかかっている。とりわけ開会式は華やかに盛り上げるべく、有力国の首脳の参加を期待している。  ところがアメリカはトランプ大統領は参加せず。中国の習近平首席も不参加で、派遣するトップは党内序列7位の韓正政治局常務委員。なので日本の安倍首相には是非とも参加してもらいたい...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国と北朝鮮の五輪休戦――「本当の危機は4月」説とは - 01月20日(土)06:00 

韓国と北朝鮮による南北対話が急進展している。 元日に北朝鮮の金正恩委員長が平昌(ピョンチャン)五輪(2月9日開幕)への協力を表明してからわずか10日足らずで、北朝鮮の五輪参加が本決まりとなったのだ。1月9日、両国の軍事境界線上にある板門店(パンムンジョム)で行なわれた南北会談を取材した韓国紙記者が言う。 「韓国側のリクエストに応える形で、北朝鮮が選手団のみならず高官級代表団、応援団、芸術団やテコンドー演武団まで平昌五輪に派遣すると表明したのです。南北対話の動きを受け、五輪後の平昌パラリンピック期間中に実施予定だった米韓合同軍事演習も延期になりました」 韓国の平昌五輪実行委員会関係者がこう明かす。 「ひょっとしたら、南北統一チームが結成されるかもしれません。狙いはアイスホッケー女子です。もしこれが実現し、和平ムードが高まれば、アメリカも五輪期間中だけは軍事的圧力を控えるはず。事実上の“五輪休戦”が実現します」 ただし、この流れのなかで、新たにふたつの“焦点”が浮上しているという。前出の韓国紙記者が続ける。 「ひとつは安倍首相の平昌五輪開会式参加問題です。日本政府は文在寅(ムン・ジェイン)政権による日韓慰安婦合意の見直しに反発し、安...more
カテゴリー:

米国務長官「慰安婦問題は解決していない」 →日本が発狂 - 01月18日(木)20:23  news

http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=253981 2018年1月18日、韓国・中央日報によると、米国のレックス・ティラーソン国務長官が慰安婦問題をめぐる日韓の対立について「両国においては非常に感情的な問題で、日韓だけが解決できる問題」と述べた。 報道によると、ティラーソン国務長官は16日(現地時間)、カナダ・バンクーバーで開かれた朝鮮半島の安全保障問題をめぐる外相級会合後の記者会見で、 慰安婦問題に関する質問に対し「(日韓)両国はさらに行うべきことがある。この問題を乗り越えることを願っている」と述べた...
»続きを読む
カテゴリー:

在日の子供たちと会った事があるか?いつ日本人に狩られるかもしれない恐怖に怯え生きなきゃならない - 01月17日(水)19:52  news

バンクーバーで開かれた韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と日本の河野太郎外相による韓日外相会談では、両国間で葛藤となっている慰安婦合意関連の内容が話し合われた。 日本メディアのNHKによると、康長官から韓国政府の立場を聞いた河野外相は「韓国が日本にさらなる措置を求めることは全く受け入れることはできず、協議には応じられない」と述べた。 引き続き河野外相は、韓国人徴用被害者問題に関しても解決済みだとする日本政府の立場を改めて韓国側に伝え、特に慰安婦少女像設置に対しても「適切な対応を取っ...
»続きを読む
カテゴリー:

「韓国よ、日本人は怒っている」元駐韓大使が日韓合意反故を嘆く - 元駐韓大使・武藤正敏の「韓国ウォッチ」 - 01月22日(月)05:00 

1月9日、韓国の康京和外交部長官は、その直属の慰安婦合意検証チームの結果を踏まえ、日韓合意に関する新方針を発表した。しかしこれは、日韓合意を反故にする内容だった。元在韓大使の武藤正敏は、「韓国よ、日本人は怒っている」と嘆く。
カテゴリー:

平昌五輪、安倍首相は来る?来ない? 日本でも情報錯綜 - 01月20日(土)14:25  news

平昌冬季五輪開幕まであと二十日となり、各国首脳クラスの外賓たちの出席が当初の予想より低調ではないかとの懸念が高まっている。特に、米国・中国の首脳の出席が事実上、 なくなったなか、韓半島(朝鮮半島)周辺の主要4カ国首脳のうち、日本の安倍晋三首相だけが出席するかどうかをはかりに掛けている。 日本の政界・官界からの情報も錯綜(さくそう)している。今月15日にブルガリアを訪問中だった安倍首相は「慰安婦問題は解決した。 (平昌五輪期間に行われる通常)国会日程を見ながら検討したい」と述べた。「慰安婦合意で...
»続きを読む
カテゴリー:

元朝日記者・植村隆「慰安婦合意は河野談話の精神と食い違う」 - 01月18日(木)21:51  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180118-00000010-pseven-kr  慰安婦や徴用工などの歴史問題、竹島などの領土問題……日本と韓国の間には対立する問題が数多くある。韓国のメディアで、そうした問題がどう報じられているかをチェックすると、頻繁に登場する日本の識者がいることに気づく。韓国のメディアで日本知識人によってなされている言論活動を検証する。  朝日新聞は慰安婦に関する記事の一部の誤報(*注1)を認めたが、初期の慰安婦報道に関わったのが元朝日記者の植村隆氏。現在は韓国カトリック大学で客員教授...
»続きを読む
カテゴリー:

木宮正史、東京大学教教授「韓日国民、お互いの怒り・疲労感を理解しよう」 - 01月17日(水)22:59  news

【東京=ニューシス】チョ・ユンヨン特派員=「韓国メディアは慰安婦合意問題に対する日本政府の立場と態度に重点を置いて報道するが、日本国民の考えも一緒に伝える必要がある。 正しい、間違いの白黒つけようというのではない。日本の普通の人々がどう思うかを韓国国民も知ればその後の関係構築についてより意味のある悩みを考えられる」 日本の代表的な韓日関係専門家の木宮正史、東京大学教教授は16日、 ニューシスとのインタビューで「韓国に好感を持つ日本国民も慰安婦合意問題で『韓国は歴史の話をすると日本を非難するん...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍氏「約束守らなければ国の間の関係が成り立たない」 - 01月17日(水)19:30  news

日本の安倍晋三首相は15日、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)開幕式の出席に関連して「国会日程をみながら検討したい」とし「一日も早い予算成立こそが最大の経済対策で、 しっかりと対応しなければならない。(出席について)よく考えていきたい」と述べた。 欧州を歴訪中の安倍氏は同行記者団との懇談会でこのように述べた。 1月末から開かれる定期国会で処理しなければならない2018年度予算案審議の重要性を強調したことで、時事通信など一部の日本メディアは「五輪期間中の訪韓を見送る考えを示唆」と解...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「慰安婦合意」の画像

もっと見る

「慰安婦合意」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる