「愛知県清須市」とは?

関連ニュース

日本ロジファンド/愛知県清須市に2万m2の清須物流センター竣工 - 02月14日(火)14:00 

日本ロジスティクスファンドは2月13日、愛知県清須市で再開発を進めていた「清須物流センター」が竣工したと発表した。 <施設外観> 清須物流センターは名古屋市中心部から10㎞圏内の消費者向け配送に適した立地にあり、東名高速 […]
in English
カテゴリー:

【愛知】神男はどこだ? 奇祭「はだか祭り」、ふんどし男激しく衝突 - 02月09日(木)21:01 

「国府宮はだか祭」で、神男に触れようと激しくもみ合う男たち=9日夕、愛知県稲沢市  ふんどし姿の男たちが厄落としのために激しく体をぶつけ合う奇祭「国府宮はだか祭」が9日、愛知県稲沢市の国府宮神社であり、神社発表で約15万人の見物客が詰め掛けた。約1200年前から続く伝統行事。くじで選ばれた「神男」に触れると厄が落ちるとされている。  午後4時55分ごろ、今年の神男の会社員、松岡武弘さん(31)=愛知県清須市=が参道に登場。色とりどりの鉢巻きをした約8千人の「はだか男」が神男に触れようと「わ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【神事】「はだか祭」で下帯姿の男たちに触られまくる神男決まる・稲沢市の国府宮神社 - 01月29日(日)13:36 

“はだか祭”神男決まる *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya/3003091711.html?t=1485664180000 ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 愛知県稲沢市の伝統の厄よけの神事「はだか祭」が2月開かれるのを前に、 厄を一身に背負うことしの神男が決まりました。 稲沢市の国府宮神社に1200年以上前から伝わる「はだか祭」は、さらしに下帯姿の男たちが 厄を一身に背負う神男に触れることで厄をはらえるという伝統の神事です。 祭りを前に神社では今年の神男を選ぶ式が行...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

愛知・清須でマルチテナント型物流施設が竣工/JLF - 02月14日(火)09:00 

 日本ロジスティクスファンド投資法人(JLF)は13日、マルチテナント型物流施設「清須物流センター」(愛知県清須市)を竣工した。
in English
カテゴリー:

精神障害者は働いた方が良いの?それとも障害年金や生活保護でゴロゴロしてた方が良いの? - 02月08日(水)17:04 

愛知医療学院短大(愛知県清須市)の作業療法の研究グループが、精神疾患に悩まされた人たちを学内の職場に受け入れている。障害者雇用の中でも 精神障害者の雇用は進んでおらず、精神疾患の経験者も含め社会復帰のきっかけにしようという取り組みだ。精神障害者の就職に向けて、研究者らは 企業の意識改革や、それにつながる施策の必要性を指摘している。  同短大は2015年10月から「尾張中部障害者就業・生活支援センター」と連携。就職支援を求めてセンターに登録している人を働き手として受け入れ、 社会復帰につなげる...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「愛知県清須市」の画像

もっと見る

「愛知県清須市」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる