「意識調査」とは?

関連ニュース

若者の関心が高まる地場産業・伝統産業品、「意識して購入」が3割 - 05月22日(火)16:30 

JTB総合研究所の地場産業・伝統産業品の意識調査によると、男女とも20代、30代の関心が高く、つながりを持ちたいと思っていることがわかった。 【関連記事】未婚の理由は?トップは「出会いがない」 購入経験については、「意識して購入」が28.3%、「意識しないで購入」が20.4%と合わせて半数近い。男女...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

高度経済成長を支えた80代以上の父、76.7%が子育てに不参加~自分史「親の雑誌」100人分のインタビュー記事による調査第二弾【高齢男性の子育て参加に関する意識調査】 - 05月22日(火)15:08 

[こころみ] 2018年5月22日 報道関係 各位 株式会社こころみ 株式会社こころみ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:神山晃男)は、2018年6月17日(日)の父の日を前に、【高齢男性の子育て参加に関する意識調査】を実施い...
カテゴリー:

『パンテーン』と『VERY』がママに送る応援プロジェクト発足 - 05月18日(金)18:00 

ママのための応援プロジェクト『MY STANDARD PROJECT』発足 P&Gが展開するヘアケアブランド「パンテーン」は、女性誌『VERY』とタッグを組み、ママのための応援プロジェクト『MY STANDARD PROJECT』を発足しました。プロジェクト発足に先立ち、全国の結婚している男女1000人に「家事・子育てに関する調査」を実施しています。 母親像とのギャップに悩むママたちを応援 『MY STANDARD PROJECT』は、理想の母親像とのギャップ​に悩んでいるママたちに、世の中の母親像や理想の母親像にとらわれず、「スタンダードは私が決める。」と言い切れる勇気と自信を、全てのママに持ってほしいという「パンテーン」と雑誌「VERY」の共通の想いから発足しました。 子育てと家事に関する意識調査を実施 「子育てと家事に関する意識調査」を全国の20〜50代の結婚している男女1000名を対象に実施しました。 母ギャップに悩まされた経験を持つ女性は7割以上にものぼりました。20代、30代に絞ると85%以上と数値がより上がり、世代が若いほど高くなっています。 続いて、最も悩ませれた母ギャップを尋ねたところ、1位「自分の理想の母親像とのギャップ」(66.1%)、2位「SNS上で目にする周りの母親とのギャップ」(57.8%)、3位「社会が求める母親像とのギャップ」(54....more
カテゴリー:

これは必見!「東京10大学の女子大生にカラコン意識調査」各大学ごとにカラコンに対する傾向が異なることが明らかに!? - 05月18日(金)09:00 

カラーコンタクトレンズ(カラコン)と言えば、目をくっきり見せる必須アイテムだ。十代や二十代の女性であれば、いまではお化粧アイテムにカラコンは必須となっているほどだ。カラーコンタクトレンズ「エマーブル」を販売しているロート製薬は、リアルな東京の今を取材・コンテンツ展開しているグラフィティと共同で、東京10大学に通う女子大生約500名を対象にカラコン着用の意識調査を実施し、その結果を発表した。■カラコン使用率や利用シーンを調査この意識調査では、カラーコンタクトの普段の使用頻度や、どの様なシーンや場所で使用し、考えているのか等の調査結果から、“東京10大学の女子大生の傾向“をカラーコンタクトの切り口から紐解いていくという。100年以上も日本人の目の健康を考えてきたロート製薬ならではのユニークな調査となった。■東京10大学の傾向一覧カラーコンタクトに対する意識調査の結果からは、各大学に通う女子大生の個性が反映された内容を垣間見ることができた。各大学の傾向は、下記の通りだ。●青山学院大学:他校と比べて志向が特徴的。かわいい<きれい庶民派<お嬢派志向。カラコンにも「かわいい」よりも「きれい」、「庶民派」より「お嬢派」の支持が、他校に比べ高い結果に。ファッションにも似たような傾向が出ているのでは!?●学習院大学:学習院大女子はカラコンで。控えめキャラを演出派が多数!8割以上が無難なカラコンを支持...more
カテゴリー:

薄毛対策にかけてもいい金額、1カ月間にいくら? - 05月17日(木)16:25 

ヘアメディカルグループはこのほど、「薄毛に関する意識調査」の結果を明らかにした。同調査は3月、薄毛に悩む全国の20代~50代の男性1,600名、女性800名を対象にインターネットで実施したもの。
カテゴリー:

独身中高年の恋愛結婚に関する意識調査 - 05月22日(火)15:10 

[株式会社オーネット] 昨年公表された生涯未婚率(50歳までに婚姻経験が無い割合)は、男性が23%、女性が14%となり、5年前の同調査と比較して、大幅に生涯未婚率が高まっている結果となっています。中高年の恋愛・結婚に関する意識は、...
カテゴリー:

日本人は世界一「通路側」が好き フライトに関する意識調査 - 05月19日(土)01:32 

日本人は世界一「通路側」が好き フライトに関する意識調査
カテゴリー:

iDeCo仕組みが分からず「得か損か」半信半疑!? 年収400~600万円「興味あり」45%に対して「やってみたい」は25% - 05月18日(金)13:00 

総合不動産事業を展開する株式会社ベルテックス(所在地:東京都新宿区、代表取締役:梶尾祐司、 https://vertex-c.co.jp/)は、2018年4月19日(木)から5月10日(木)の期間で、「iDeCoに関する意識調査」を行いました。当社が主催するセミナーへの参加客を対象に任意でアンケートを実施したところ、74人(男性60人、女性14人)から回答が得られました。
カテゴリー:

全国調査で判明!ついついお金を使ってしまう沖縄の県民性 - 05月17日(木)16:30 

「今回の調査で『自分は「倹約家だ」と思う』(女性)という質問にYESと答えた割合がもっとも高かったのは大阪府(76%)。大阪府は、『現在の貯蓄額』でも堂々の1位。このほかの意識調査でも、『貯蓄の目標額を設定している』でトップ。『お金をかけるものとかけないものを決めている』でも3位でした。この結果から、大...
カテゴリー:

「日焼けをしたくない」と考える男性の割合は? - 05月17日(木)16:00 

バルクオムが展開するメンズスキンケアブランド BULK HOMMEこのほど、「日焼けに関する意識調査」の結果を明らかにした。同調査は5月7日~9日、20歳~49歳の男性300名を対象にインターネットで実施したもの。
カテゴリー:

もっと見る

「意識調査」の画像

もっと見る

「意識調査」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる