「意識調査」とは?

関連ニュース

8割近くの人が5分間の遅刻にNO! スタート時間に厳しいのは日本人の国民性? - 09月25日(月)20:00 

電車が約5分以上遅延すると遅延証明書がもらえる、時間に厳しい国・日本。会社に遅刻してしまうことなど言語道断で、減給などの罰則を設けている企業もあります。そんな日本人の“遅刻”に対する意識が色濃く表れているアンケートが、最近ネット上で話題になりました。 ■ たった5分でも遅刻は遅刻? 社員(リスナー)と会議しながらアツい明日を企画するラジオ番組「Skyrocket Company」(TOKYO FM)。9月12日の放送では、「『5分遅れまでは遅刻じゃない』という考え、理解できますか?」という“社会人意識調査”を取り上げました。 気になる結果は、「理解できる」と答えた人が23.9%なのに対し、「理解できない」と回答した人は76.1%。ほとんどの人が5分の遅刻でも許せないようです。 この調査結果を受け、ネット上でも議論が勃発。「理解できない」派からは「5分どころか1分でも遅刻は遅刻でしょ」「日本で5分も遅刻したら信用失う。時間前行動が基本」「平気で5分遅刻できる人は高確率で仕事できない」「小学校からずっと“5分前行動”を教わってきたじゃん」との厳しい声が。 一方で「理解できる」派からは「状況にもよるけど5分くらいだったら許せる」「他に無駄な時間なんて腐るほどあるし、5分の遅刻くらいじゃ目くじら立てない」「仕事じゃなくてプライベートなら“5分”は遅刻に入らないでしょ」との声が寄せられて...more
カテゴリー:

人材紹介会社 ロバート・ウォルターズ、グローバル人材の意識調査レポート「職務動向調査 2017」を発行 - 09月25日(月)13:00 

[ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社] 英語を使う求人を紹介する人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:デイビッド・スワン)は9月25日、グローバル人材を対象に実施したアンケート結果をま...
カテゴリー:

ケチって思われるのはイヤだけど 高年収が驚きの節約意識高水準 - 09月25日(月)11:30 

(violet-blue/iStock/Thinkstock)テレビや雑誌・ネットなど、あらゆるメディアで紹介される、おトク情報や節約術の数々。コスパの高さが重視され、「賢いお買い物」は節約大好きな主婦に限らず、気になる人が多いのでは?しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,343名を対象に「節約を意識する」か、調査を実施した。■女性は8割超え!全体では「よくする」37.3%と「たまにする」39.3%で「節約を意識しがち」は76.6%、「あまりしない」14.6%と「ほとんどしない」8.8%で「節約しない」は23.4%で、かなりの大差に。男女別では©sirabee.com「よくする」「たまにする」と回答した「節約を意識しがち」の割合は、男性が69.5%に対し、女性は83.7%と、やはり女性の方が節約意識が高い結果。一方で、しらべぇが行なった「衝動買い」や「散財」に関する意識調査でも、女性の割合が男性を上回る。ちょっと矛盾するようだが、「使っちゃうから、節約をより意識する」といった傾向がありそうだ。節約するのは、消費の元となる収入が少ないほど、意識が高まるのか? 「節約を意識しがち」な人の年収別データを見てみると©sirabee.com最も高いのは「500万~700万円未満」で、僅差で「1000万円以上」「300万円未満」が8割超えで続く。使えるお金が多いか...more
カテゴリー:

注目集まる地方移住 都内在住の2人に1人が関心あり - 09月25日(月)08:28 

ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』を運営するトラストバンクは、東京に在住する20代以上の男女1,115人に、「地方移住に関する意識調査」を実施。
カテゴリー:

スマホ中毒に注意!体や人間関係のトラブルも - 09月24日(日)22:44 

気づいたらなんとなくスマホばかり見ている…という人も多いのではないだろうか?ニュースサイト『しらべぇ』を運営するNEWSYは、全国の20~60代の男女1,343名を対象に「スマホばかり見てしまう」人はどれくらいいるのか、意識調査を実施した。
カテゴリー:

日本在住外国人の入浴に関する実態・意識調査ニッポンの魅力は“湯船”にあり!?シャワー派から湯船派へシフトする在住外国人。一方、日本人は“短め入浴”が顕著に! - 09月25日(月)15:30 

[花王株式会社(花王MKニュース)] 昨今、訪日外国人観光客が増加し、外国人からの日本文化への注目が集まっている中、温泉をはじめ、“湯船入浴“という日本文化を体験する外国人も増えていると考えられます。  そこで、花王株式会社の...
カテゴリー:

【楽天オーネット】独身男女(25歳~34歳)のファッションに関する意識調査 - 09月25日(月)13:00 

[株式会社オーネット] 楽天グループの結婚相手紹介サービス会社、株式会社オーネット(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:森谷学)は、25歳~34歳の独身男女計263名を対象に、ご自身及び彼氏(彼女)のファッションに関する意識調査...
カテゴリー:

スポーツバイク、所有者の2人に1人がメンテナンスせず - 09月25日(月)10:05 

日本自転車協会の「スポーツバイクの点検や整備に関する意識調査」によると、スポーツバイクを所有する人のうち、故障・トラブルの経験者は7割にのぼるにもかかわらず、そのうちの2人に1人がメンテナンスをしていないことがわかった。2017年9月21日に発表した。故障・トラブル(車体からの異音などを含む)で最も多かったのは「タイヤのパンク」で、次いで「チェーンのトラブル」「ブレーキのトラブル」と続いた。 乗る人はタイヤのパンクくらいは直せないと...... 調査によると、タイヤのパンクやギアの故障などの技術的トラブルの経験が「ある」人が事故などに遭いそうになった「ヒヤリ・ハット経験率」は2人に1人。故障・トラブルの経験が「ない」人に比べて、2倍近くも高いことがわかった。 日本自転車協会は、メンテナンス不足によるトラブル経験がある人ほど、運転中の事故にあう可能性も高いと言える、としている。 また、ユーザーの79.6%がメンテナンスの必要性を感じており、故障・トラブル経験者の9割近くがより専門的な知識をもつ店員がいる店舗でのメンテナンスを希望している。 ロードバイクなどのスポーツバイクは、一般的にスピードが出やすく車道を走る機会が多い。また、路上に落ちているクギなどの巻き込みが原因でタイヤがパンクするケースが少なくない。整備不良などが大きな事故につながる可能性がないとはいえない。 J‐CASTニ...more
カテゴリー:

天然記念物も飛来! 『鉄腕DASH』城島と山口の「引き」が凄すぎる  - 09月25日(月)06:00 

(Neil_Burton/istock/Thinkstock)24日の『ザ!鉄腕DASH! 3時間スペシャル』の「DASH島」は、予告通り城島茂と山口達也が知床半島を訪問。「幻の魚」と呼ばれるオオカミウオの捕獲に挑戦した。その際に奇跡が発生し、「凄すぎる」と話題になっている。■2人の前に天然記念物が登場その奇跡は、開始5分程度で訪れる。城島と山口が船を下り、知床半島に上陸すると2人の前に大きな鳥が現れたのだ。これがなんと、オジロワシという天然記念物だというのだ。体長2メートルの非常に大きなワシで、絶滅危惧種に指定されている貴重な生物なのだそう。まるで天然記念物のオジロワシがTOKIOの2人に挨拶をしているかのような姿に、ネット民も驚きの声をあげる。普通に出てくる天然記念物オジロワシ  #鉄腕DASH #dash— u160@メロンCD委託中 (@u160) September 24, 2017鉄腕DASHでオオカミウオ釣る前に普通に野生のオジロワシ撮れてて草— 若菜@普領 (@hubinn) September 24, 2017オジロワシといい、オオカミウオといい、これほどまでに絶滅危惧種に愛されてるTOKIO。ここまでくるとTOKIOを絶滅遭遇危惧種に認定した方がいい。 #鉄腕DASH— ®コウタロウ.co.jp (@com_kohchan)...more
カテゴリー:

【ママに聞いた!】イヤイヤ期の「困ったシチュエーション」No.1は…? - 09月24日(日)21:00 

出典:https://itmama.jp/ 「ごはんイヤ!」「寝るのイヤ!」「着替えるのもイヤ!」誰もが通るイヤイヤ期。 「一時的なことだから仕方がない」と、諦めかけのママ、子どもがイヤイヤ期に入って一番試されるのは親の観察力ということをご存じでしょうか。 子どもの行動パターンから、パパやママが気づけるかどうかがイヤイヤ期を乗り切るポイントになります。 教師と自身の育児経験をもつ筆者が、イヤイヤ期の子どもを持つママたちが、どんなことに困っているのか、アンケート結果をもとに対処法をご紹介します。 イヤイヤ期の困ったシチュエーションNo.1は……? 花王株式会社が行った、『イヤイヤ期の子どもの実態、およびママたちの意識調査』(2歳〜4歳の子どもを持つママ200名対象)での、イヤイヤ期にママが困るシチュエーションNo.1は、実は意外!? にも「入浴」でした。 出典:https://prtimes.jp/ では、具体的にお風呂イヤイヤエピソードを見ていきましょう。 <お子さんの“入浴イヤイヤ”エピソード> ・お風呂場に連れて行こうとするとまだ遊んでいたいと泣きわめいて怒ります。(30歳・女性) ・大好きだったお風呂に入るのを突然嫌がり出しました。入ってしまえばいつも通りご機嫌ですが入れるのに毎日が格闘でした。(40歳・女性) ・お風呂で髪を洗うのが一苦労……。顔に水がかかるのが苦手...more
カテゴリー:

もっと見る

「意識調査」の画像

もっと見る

「意識調査」の動画

Wikipedia

意識調査(いしきちょうさ)とは社会において行われている調査。これは行政企業などが民衆に対して実施している調査であり、民衆は現状に対してどのような意識を持っているかをアンケートなどといった方法で調査を行い、これの結果を元として今後の政策の参考としているというわけである。意識調査というのは様々な事柄で実施されており、内閣府ならば食育に関する意識調査「食育に関する意識調査」について - 内閣府やワーク・ライフ・バランスに関する意識調査ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査などを実施しており、それらの調査結果は公式サイトで公表されている。Yahoo!ニュースでは「意識調査」というコーナーが置かれているが、ブラウザのクッキー (Cookie) を削除することで、何度でも投票できることや、投票した者の国籍や所在地をチェックしていないことから、民意を表しているとはいえない。Yahoo!ニュース 意識調査 - 世論を正しく可視化して世の中を良くする。。

外部リンク 外部リンク
  • さいたま市/さいたま市民...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる