「悪影響」とは?

関連ニュース

【加熱式たばこ】屋内規制か 国と都の対応異なる可能性 - 12月17日(日)23:23  newsplus

 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた受動喫煙防止対策を巡り、煙が出ない「加熱式たばこ」を屋内禁煙の対象とするかどうかで国と東京都の対応が異なる可能性が出てきた。厚生労働省は当面は紙巻きたばこと同様に扱う構えだが、都は一般からの意見公募で反対が多かったことを踏まえ「決まっていない」と規制に慎重姿勢を示す。法律と都条例の内容が異なれば、愛煙家や飲食店は混乱しそうだ。【山田泰蔵、堀井恵里子】  蒸気を吸う加熱式たばこは、たばこ事業法で紙巻きと同じ「喫煙用の製造たばこ」に分類される。そのため...
»続きを読む
カテゴリー:

夫婦喧嘩は子どもの学習能力を下げる!? - 12月17日(日)22:04 

12月13日に放送された『クローズアップ現代+』(NHK系)では、夫婦喧嘩が子どもの脳に悪影響を与えるという研究結果を放送し、大きな反響を呼んでいる。 まず、「日常的に夫婦の暴言...
カテゴリー:

【話題】「すかいらーく」通勤途中の喫煙🚬禁止に賛否両論…会社の対応に法的問題は? - 12月17日(日)09:31  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00007117-bengocom-soci ファミリーレストラン大手の「すかいらーくグループ」(東京都武蔵野市)は12月1日から、従業員の通勤途中の喫煙を禁止をすると発表した。電気加熱式たばこも対象となる。 すかいらーく広報によると、対象は本社に勤務する従業員。本社内の喫煙スペースを全て廃止するほか、土日祝日を含めて、本社の最寄駅やバス停からの通勤路での歩きタバコ、会社周辺のコンビニ前など、屋外施設での喫煙を禁止するといった社内通知を出した。違反を確認した場合、注意はする...
»続きを読む
カテゴリー:

Facebook、メンタルへの悪影響を認める研究結果とその対策を発表 - 12月17日(日)08:22 

Facebookが、ソーシャルメディアがメンタルに与える影響に関する研究結果を発表した。「ソーシャルメディアが悪かどうかは使い方次第」だとして、良い使い方をサポートする取り組みも説明し、新機能「Snooze」と「Take a Break」を追加した。
カテゴリー:

【宮城】気仙沼に計画していた防潮堤建設を断念、反対根強く「防潮堤はいらないという地元の意見が大半」 市長「景観が守られた」 - 12月16日(土)15:57  newsplus

宮城県は14日、気仙沼市港町に建設予定の海抜5.0メートル、長さ460メートルの防潮堤に関する住民説明会を 同市魚市場で開き、現地に防潮堤を造らない方針を明らかにした。地元の反対が根強く、当初の計画を事実上断念。 接続する予定だった防潮堤を山側に伸ばす代替案を示し、住民に了承された。 県の当初計画は数十年から百数十年に1度発生が予想される津波に対応できる見た目の高さ3.2メートルの防潮堤を、 臨港道路と岸壁の間に造る予定だった。 新計画は、接続を予定した魚市場前の防潮堤(海抜5.0メートル、...
»続きを読む
カテゴリー:

「長続きする夫婦・しない夫婦のLINE」何が違う?NG内容3つ - 12月17日(日)22:10 

Photo by It Mama カップルだった頃は、ハート盛りだくさん、絵文字盛りだくさん、甘い言葉盛りだくさんのラブラブなLINEやメールのやり取りをしていたことでしょう。 しかし夫婦になると徐々に素っ気ないメールになっていき、ちょっと物足りなさを感じている方もいるのではないでしょうか? そこで今回は、夫婦円満な状態が長続きする夫婦・しない夫婦のLINEのやり取りについて考えていきたいと思います。 夫が「面倒だな…」と感じるLINEの内容 (1)要点を1回のやりとりで伝えない 何回もやり取りをしなくてはならないやりとりは、男の人からしたら面倒かもしれませんね。 筆者も夫に何回もメールのやり取りをしていると、「で、要点は?」なんて指摘を受けることもあります。 (2)絵文字がないと「機嫌が悪い?」と聞いてくる 男性は絵文字を入れるのが面倒なようですが、逆に女性は絵文字が入っていないと冷たい印象を受け、「怒ってる?」「何で機嫌が悪いの?」となってしまうようです。 そこから「怒ってないよ」「うそ! 怒ってるじゃん!」「怒ってないって言ってるじゃん」というようなやり取りに発展することも……。 (3)飲み会だと伝えても「何時に帰ってくるの?」と頻繁に聞いてくる 「飲み会と伝えているのに、22時以降になると頻繁に何時に帰ってくるの? という連絡が来るから困る。」 帰宅時間の催促...more
カテゴリー:

【健康】電子たばこで禁煙「成功率低い」 国立がん研究センター - 12月17日(日)10:45  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASKDF4W3TKDFULBJ00X.html  「電子たばこ」を使って、紙巻きたばこの禁煙に取り組んだ人は、電子たばこを使わなかった人に比べて禁煙成功率が低い――。国立がん研究センターによるネット調査でこんな結果が明らかになった。担当者は「禁煙目的で売られているものもあるが、その手段として推奨すべきではない」と指摘する。  過去5年間に禁煙に取り組んだとする20~69歳の798人に2015年1~2月、インターネット上で調査した。禁煙補助剤や禁煙外来など、どの禁煙方法を試したかと禁煙で...
»続きを読む
カテゴリー:

Facebook、メンタルへの悪影響を認める研究結果とその対策を発表 - ITmedia NEWS - 12月17日(日)09:29 

Facebook、メンタルへの悪影響を認める研究結果とその対策を発表 - ITmedia NEWSFacebookが、ソーシャルメディアがメンタルに与える影響に関する研究結果を発表した。「ソーシャルメディアが悪かどうかは使い方次第」だとして、良い使い方をサポートする取り組みも説明し、新機能「Snooze」と「Take a Break」を追加した。 米Facebookは12月15日(現地時間)、Facebookサービスの利用が人間に及ぼす影響についての研究結果とその対策を発表した。 「ソーシャル...
カテゴリー:

け…警察呼んでください!元カレにされた「怖すぎる嫌がらせ」3つ - 12月16日(土)21:30 

別れたあとの男女は赤の他人……。しかし、別れたあともあなたへの想いを断ち切れない元カレは少なくありません。その想いが歪んでいくと、“嫌がらせ”という形で女性を苦しめることが……。今回は、世の女性たちが驚いた“元カレからの怖すぎる嫌がらせ”について見ていきたいと思います。1:職場に怪文書が届いた 「彼氏と別れてから数か月後、職場に出勤したら上司に呼び出されたんです。会議室に招き入れられて、そこで、“会社にこんな文章が届いたんだけど”と、ある手紙を見せられたんです」(Aさん、24歳) Aさんが見せられたのは、自身への誹謗中傷が書かれた怪文書だったそう。上司から「最近、私生活でトラブルはなかったかい?」と聞かれ、最近振った元カレの存在に思い当たったのだとか。 「証拠はありません。でも、私に恨みを抱いているような人物って、元カレしか思い浮かばなかったんです。というか、私のカンが元カレの仕業だと告げていました」 怪文書が届いたのは、その1回だけとのことですが、Aさんは「会社から変な目で見られるようになって、出世が遠のいたかも……」と不安に思っているそうです。   2:毎日決まった時間に非通知から電話 「彼氏と別れてから、毎晩、夜中の1時くらいに非通知で電話がかかってくるようになったことがあります。最初は出ていたんですけど、出ても相手は無言で……。出なくなっても毎日かかってくるんで、...more
カテゴリー:

世界の放射能汚染地域ワースト9 - 12月16日(土)15:14  news

軍事的な核実験は言わずもがな、平和利用を目的にした原子力さえも環境に取り返しのつかない悪影響を及ぼすおそれがある。 スプートニクは地球で最も放射能に汚染された場所のランキングを紹介する。 1987年、ブラジル・ゴイアニア市で廃病院跡に放棄されていた治療のための照射装置が5人の命を奪う放射線源となった。 内部の格納装置は珍しい青い光を発しており、ゴミ捨て業者の注意を引いた。 彼らは家に持ち帰り、友人たちにお土産として青く光る粉を分け与えた。粉はセシウム137だった。 放射能汚染は最も高いところ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「悪影響」の画像

もっと見る

「悪影響」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる