「悠木碧」とは?

関連ニュース

「FAIRY TAIL」残り2巻で完結へ 公開中の劇場版で最終章のルーツが明らかに - 05月26日(金)21:00 

 全世界累計発行部数6000万部を超える真島ヒロ氏の漫画「FAIRY TAIL」が、残り2巻で完結することがわかった。真島氏は5月17日に発売された原作コミックス第61巻のあとがきで、同シリーズの完結を発表し、連載開始当時の構想や現在の思いなどを語っている。一方、同氏は自身のTwitterで「原作が終了しても、フェアリーテイルはまだ終わらないと思いますよ。いろいろ企画もあるので、楽しみにしていてください!」と、さらなる展開を期待させるコメントを発信している。  「FAIRY TAIL」は、火を自在に操る魔導士のナツが、魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のメンバーをはじめとする仲間たちとともに、数多の困難や強敵に立ち向かう姿を描くファンタジーアクション作品。現在、「劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-」が公開されており、同作では真島氏による描き下ろしネームをもとに「最終章のルーツを描く」オリジナルストーリーが展開。原作第51巻と第52巻の間の時間軸に繰り広げられた物語が明かされている。  「劇場版 FAIRY TAIL -DRAGON CRY-」は、TOHOシネマズ新宿ほかで公開中。5月13日からの公開2週目来場者特典として、ナツ役の柿原徹也、ルーシィ役の平野綾、ソーニャ役の悠木碧の複製サインが入ったブロマイドが、ランダムで1枚配布される。 【作品情...more
カテゴリー:

クスクスからガハハまで!人気者勢揃いの「笑う朗読」ステージレポート - 05月20日(土)06:00 

水島裕さんがプロデュースする公演「笑う朗読」のゲネプロが、公演初日となる5月19日(金)に品川プリンスホテル クラブeXで開催。その模様をレポートします。 「笑う朗読」ゲネプロの様子 「笑う朗読」は、水島さんが「笑うためだけの、笑うことに特化した朗読があってもいいんじゃないか」という想いで立ち上げた公演。キャストには、野沢雅子さん、井上喜久子さん、井上ほの花さん、寿美菜子さん、斉藤こず恵さん、春名風花さん、潘めぐみさん、悠木碧さん、大塚明夫さん、小野賢章さん、島崎信長さん、関智一さん、瀬名快伸さん、西亮一さん、山寺宏一さんなど、水島さんが自ら声掛けをして出演依頼したという豪華声優が集結しました。 オムニバス4話から構成されている本公演。今回の会場は、中央の円形ステージと、それを挟むように分かれた左右のステージが設置されており、キャストは場面によってそのステージを行き来するため、“朗読”でありながら、まるで“演劇”を観ているようにも感じます。 1つ目の物語は、悠木碧さんがヒロインとして歌手志望の女の子を演じる「あの世で唄えば」。普段から、年代や性別を超えた役を演じることが多い声優ですが、この物語でも、大塚明夫さんが「キャンキャン!」と叫ぶ小型犬役を、また島崎信長さんが変わった癖を持つ男を演じる……など、実際の本人のイメージとは異なる役を熱演していました。ただし、アニメなどの映像とは異...more
カテゴリー:

TVアニメ「セントールの悩み」7月放送開始!キービジュアル公開 - 05月17日(水)23:30 

 村山慶氏の人気漫画をテレビアニメ化する「セントールの悩み」が7月から放送されることが決定し、メインキャラクター3人が描かれたキービジュアルや設定画が公開された。「蒼の彼方のフォーリズム」の追崎史敏が総監督を務める。  「月刊COMICリュウ」(徳間書店刊)で連載中の原作漫画「セントールの悩み」は、人馬(ケンタウロス族)、竜人、角人、蛇人など、人間がさまざまな形態に分類された不思議な世界を舞台に、人馬の君原姫乃(きみはら・ひめの)、竜人の獄楽希(ごくらく・のぞみ)、角人の名楽羌子(ならく・きょうこ)ら、“人間だけど人間じゃない女子高生”の日常をつづる。  スタッフは、追崎総監督をはじめ、監督を紺野直幸、シリーズ構成を待田堂子、キャラクターデザインと総作画監督を渋谷秀が担い、アニメーション制作を絵梦(エモン)が担当。エンカレッジフィルムズがアニメーション制作協力として参加する。スタッフ陣のコメントも公開され、待田は「なんとなく不思議でシュールな世界の中で、人馬、竜人、角人の女子高校生が普通に繰り広げる学園生活。そんな、どこにでもあるようでないストーリーが魅力な作品です!!」とアピールしている。追崎総監督、紺野監督、渋谷の3人はコメント入りのイラストを寄せている。 【関連記事】 ・アニメ映画「GODZILLA」シリーズ初の劇場3部作に 主人公・ハルオ役は宮野真守! ・梶裕貴、内田...more
カテゴリー:

<インタビュー>映画『聲の形』西宮硝子役・早見沙織×西宮結絃役・悠木碧 - 05月16日(火)10:06 

「このマンガがすごい!」の、'15年オトコ編第1位など数々の賞に輝いた大今良時のコミックを、京都アニメーションが映画化。興行収入23億円超の大ヒットを記録した映画『聲の形』が待望のDVD化! 本作で西宮硝子・結絃姉妹のキャラクターボイスを担当した早見沙織と悠木碧が、作品に込めた思いを語る。 「観るた...
カテゴリー:

アニメ『恋と噓』メインキャストに花澤、牧野、逢坂が決定 - 05月15日(月)00:00 

 今夏より放送開始されるテレビアニメ『恋と噓』のメインビジュアルとともにメインキャストが発表された。男子生徒の憧れでクラスの人気者、高崎美咲役に花澤香菜、負けず嫌いな性格で人付き合いが苦手な真田莉々奈役に牧野由依、そして、どこにでもいそうな普通の男子高校生、根島由佳吏役に逢坂良太が決定した。 【場面カット】メインキャラクターの3人  ムサヲ氏による原作漫画は「マンガボックス」(講談社週刊少年マガジン編集部/DeNA)で連載中。結婚相手を政府に決められてしまう、科学の赤い糸に支配された世界で、それぞれの想いを胸に秘めた少年少女たちの燃えるような禁断の恋を描く。  メインビジュアルには、ヒロイン・美咲と莉々奈、そして主人公の由佳吏の3人の姿が描かれ、それぞれの小指には、絡み合う赤い糸が結ばれており、繊細に揺れ動く恋心を表現している。  6月24日には東京・TOHOシネマズ新宿にて、花澤、逢坂と、本作の監督を務める宅野誠起氏が登壇する第1話&第2話の先行上映会の開催が決定。公式サイトで、チケットの先行販売も開始となる。 ■公式サイト http://special.canime.jp/koiuso/ticket/ 【関連記事】 「マンガボックス」の『恋と嘘』今夏、TVアニメ化 (17年02月18日) 森川葵、映画『恋と嘘』に主演 北村匠海&佐藤寛太と三角関係に (17年04月...more
カテゴリー:

『のんのんびより』新作アニメ制作決定 - 05月23日(火)13:51 

 アニメ『のんのんびより』(原作:あっと/KADOKAWA『月刊コミック アライブ』連載中)の新作制作が決定した。全校生徒たった5人の旭丘分校を舞台に、少女たちのまったりゆるゆるな日常を描いたスローライフ・コメディー。 【画像】緑が美しいアニメ第2期のキービジュアル  2013年10月より第1期、15年7月より第2期が放送。アニメ放送当初、彼女たちの田舎暮らしが非常に魅力的に描かれていたため、日本各地の町村役場に「『のんのんびより』の舞台は、そちらですか?」という問い合わせの電話がかかったほど、注目された。原作漫画はきょう23日にコミックス最新11巻が発売。 ■アニメ公式サイト http://nonnontv.com/ 【関連記事】 『いぬやしき』連載残り5話で完結 アニメビジュアル初公開 (17年05月23日) 『宝石の国』TVアニメ化 『ラブライブ!』スタッフが参加 (17年05月19日) 『妹さえいればいい。』今秋TVアニメ化 『はがない』平坂読の人気ラノベ (17年05月10日) アニメ『アホガール』キャストに悠木碧、杉田智和ら キービジュアルも解禁 (17年05月09日) ミュージカル×アニメ『少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト』始動 (17年05月08日)
カテゴリー:

『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』来年1・6公開 - 05月19日(金)21:07 

 京都アニメーション制作の人気シリーズ『中二病でも恋がしたい!』(2012年10月期)、『小鳥遊六花・改~劇場版 中二病でも恋がしたい!~』(13年9月公開)、『中二病でも恋がしたい!戀』(14年1月期)に続く物語を描いた完全新作『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』が、来年1月6日に公開される。時期は大学受験も見えてきた高校3年間近の春休み、富樫勇太と小鳥遊六花らの日本全国を舞台にした逃走劇が描かれる。 【動画】『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』特報  今作では、石原立也氏(監督)、花田十輝氏(脚本)、池田和美氏(キャラクターデザイン)らメインスタッフ、福山潤(富樫勇太役)、内田真礼(小鳥遊六花役)、赤崎千夏(丹生谷森夏役)、浅倉杏美(五月七日くみん役)、上坂すみれ(凸守早苗役)らキャスト、主題歌アーティスト・ZAQも再集結。  描き下ろしイラスト使用クリアファイル付きチケット(前売り券)が6月17日より劇場にて販売される。 ■公式サイト http://www.anime-chu-2.com/ 【関連記事】 『宝石の国』TVアニメ化 『ラブライブ!』スタッフが参加 (17年05月19日) アニメ『恋と嘘』メインキャストに花澤、牧野、逢坂が決定 (17年05月15日) 『妹さえいればいい。』今秋TVアニメ化 『はがない』平坂読...more
カテゴリー:

『FAIRY TAIL』原作コミック「あと2巻で完結」 - 05月17日(水)16:57 

 『週刊少年マガジン』で連載中の人気漫画『FAIRY TAIL』の最新コミックス61巻が17日に発売され、あとがき部分で原作者の真島ヒロ氏が「FAIRY TAIL、あと二巻で完結します」と原作終了を宣言した。あとがきには、『FAIRY TAIL』連載開始当時の構想や現在の想いなどもつづられている。 【動画】『劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-』予告編  今月6日より公開中のアニメ映画『劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-』のポスターや予告編で「最終章がここから始まる」とアプローチしている中、完結までのカウントダウンがいよいよ始まった。映画は、原作の51巻と52巻の間の時間軸で展開される物語で、真島氏が自ら描き下ろした約200ページに及ぶ渾身のネームを基に創られたオリジナルストーリーとなっている。  13日からは公開2週目入場者プレゼントの「キャスト複製サイン入り キャラクターブロマイド全3種」を全国の劇場で配布中(※数量限定、一部劇場を除く)。ナツ役の柿原徹也、ルーシィ役の平野綾、ソーニャ役の悠木碧の複製サインがそれぞれ入ったブロマイドをランダムでプレゼントしている。 【関連記事】 柿原徹也、『FAIRY TAIL』ナツに出会っていなければ「今の自分はいない」 (17年05月02日) 『FAIRY TAIL』劇場版新キャラの声優発表 (1...more
カテゴリー:

【声優】悠木碧さん&竹達彩奈さんのユニット「petit milady」7月にイベント実施! 4thアルバム発売・ライブ開催も決定 - 05月15日(月)12:41 

 2017年5月13日、東京・文化放送メディアプラスホールにて開催された、悠木碧さんと竹達彩奈さんによるユニット「petit milady」(プチミレディ)のトークイベントにて、今後の活動に関する発表が続々と行われました!  7月2日(日)には「petit milady×舞浜アンフィシアター イベント 2017夏」が開催されるほか、2017年9月に待望の4thアルバムが発売。そして、12月には4thライブも開催されます♪  また、昨年からさまざまなコラボレーション企画が行われているJOYSOUNDとの最新コラボ企画も発表! 3rd LIVE Blu-rayに収録されて...
»続きを読む
カテゴリー:

【ゲーム】装者たちのド派手な必殺技に注目。「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」体験プレイレポートを直撮りムービーとともにお届け - 05月10日(水)16:01 

 ブシロードとポケラボは,2017年5月5日~5月7日に開催された大型イベント「ブシロード10周年祭」において,スマホ向け新作タイトル「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」(iOS / Android)の体験イベントを実施した。  本作は,TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズを原作とした“シンフォニックバトルRPG”だ。東京ゲームショウ2016で制作発表会が行われ,主人公・立花 響(CV:悠木 碧)をはじめとする9人の“装者”の登場や,ゲームの基本システムなどが明らかにされたが,実機でゲームを遊べる機会はこれが初となる。  本...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「悠木碧」の画像

もっと見る

「悠木碧」の動画

Wikipedia

2003年

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる