「悠木碧」とは?

関連ニュース

悠木碧、アニメ「しょびっち」OP曲を歌唱 - 07月25日(火)14:32 

悠木碧が今秋放送予定のテレビアニメ「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」のオープニング主題歌を歌唱する。
カテゴリー:

悠木碧がビッチ役に挑戦! TVアニメ「処女ビッチ」ビジュアル&キャスト公開 - 07月21日(金)16:00 

6月にテレビアニメ化が発表された「僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件」のアニメ版キービジュアルが公開。オープンしたアニメ公式サイトではメインキャスト&メインスタッフも発表され、今秋から放送予定であることも明らかにされました。 「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」ロゴ/(C)2017 松本ナミル/KADOKAWA/マジメ過ぎる製作委員会 「僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件」は、松本ナミルさんがコミックNewtypeで連載中のコミック作品。容姿端麗・成績優秀な香坂秋穂と付き合うことになった平凡な高校生・篠崎遥が、予想を超えたズレっぷりを発揮する“処女ビッチ”の彼女に翻弄される様子が描かれています。 香坂秋穂役には悠木碧さん、篠崎遥役には市来光弘さんが決定。また、有山雫役を武田羅梨沙多胡さん、西城梨奈役を山田奈都美さん、篠崎奏多役を八木侑紀さんが務めることが発表されました。 監督は多数の作品で演出を務めた長山延好さん。シリーズ構成は白根秀樹さん、キャラクターデザインは安田祥子さんが担当します。 なお、テレビアニメのタイトルは「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」に決定。あわせてタイトルロゴも公開されました。 このタイトル変更に関して、原作コミックの担当からコメントが寄せられています。 ■ ■原作コミック担当者コメント 私の“枕”営業努力が足らなかったばかりに、オトナの事情に屈...more
カテゴリー:

『七つの大罪』新作TVシリーズ2018年1月スタート! 来夏の劇場公開も決定 - 07月19日(水)17:00 

 2014年10月にアニメ化されて好評を博した『七つの大罪』の新作TVシリーズ『七つの大罪 戒めの復活』が放送決定。本作のティザービジュアル、キャストやスタッフの情報が解禁されたほか、来年夏の劇場版公開も発表された。【関連】「梶裕貴」フォトギャラリー 『七つの大罪』は「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の、鈴木央による人気コミックを原作としたアニメ。かつて最強最悪の騎士団として恐れられ、国を裏切り指名手配となった罪人集団「七つの大罪」を巡る冒険ファンタジーで、旧シリーズでは、2016年8月に鈴木央描き下ろしによるオリジナルストーリー『七つの大罪 聖戦の予兆』も放映された。 キャストには前シリーズ同様、「七つの大罪」で団長を務め“憤怒の罪(ドラゴン・シン)”を背負う主人公・メリオダス役の梶裕貴をはじめ、雨宮天、悠木碧、鈴木達央、宮野真守らが集結。新キャラクターには、杉田智和、小野大輔、遊佐浩二らが名を連ねるほか、主人公役の梶がゼルドリス役で1人2役として出演することも決定している。 スタッフは、監督に古田丈史、副監督に田中智也、シリーズ構成に吉岡たかを、キャラクターデザインに戸谷賢都と佐々木啓悟ら、新たな顔ぶれが揃った。 アニメ『七つの大罪 戒めの復活』は、2008年1月よりTOKYO MX・MBSで放送。劇場版最新作は、2018年夏ロードショー。 ■関連記事「雨宮天」フォトギ...more
カテゴリー:

アニメ「七つの大罪」新シリーズが2018年1月から放送決定、ティザービジュアルなど解禁 - 07月18日(火)10:45 

漫画家・鈴木央による人気作「七つの大罪」の3度目となるアニメ化が決定。新シリーズ「七つの大罪 戒めの復活」の情報が、2017年7月16日(日)東京・山野ホールにて行われたイベント「七つの大罪FES」にて明らかになりました。発表にあわせてティザービジュアルとスタッフ・キャスト情報も公開されています。 その他の画像つき【元記事】を見る 監督には第1期の制作にも参加していた古田丈司さんを新たに起用して、シリーズ構成は「亜人ちゃんは語りたい」「WORKING!!!」などを手がけている脚本家・吉岡たかをさん、アニメーション制作は過去作から引き続いてA-1 Picturesが担当します。 2018年夏には劇場版の公開も控えたアニメ「七つの大罪 戒めの復活」は2018年1月に放送予定。 「七つの大罪 戒めの復活」概要 【スタッフ】 原作:鈴木央(講談社「週刊少年マガジン」連載) 監督:古田丈司 副監督:田中智也 シリーズ構成:吉岡たかを キャラクターデザイン:戸谷賢都・佐々木啓悟 プロップデザイン:宮川治雄 色彩設計:茂木孝浩・岡崎菜々子 美術監督:伊東広道 美術設定:成田偉保 撮影監督:木村俊也 CG監督:軽部優 編集:後藤正浩 音楽:澤野弘之・和田貴史 音響監督:若林和弘 制作:A-1 Pictures 【キャスト】 メリオダス:梶裕貴 エリザベス:雨宮天 ホーク:久野美咲 ディ...more
カテゴリー:

『七つの大罪』来年TVアニメ新シリーズ&劇場版公開決定 - 07月17日(月)18:05 

 漫画家・鈴木央氏が『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中の『七つの大罪』を原作としたテレビアニメ新シリーズ『七つの大罪 戒めの復活』が来年1月より放送開始されることが16日、東京・山野ホールにて行われた『七つの大罪FES』で発表された。また、来年夏には劇場版も公開される。 【動画】アニメ『七つの大罪 戒めの復活』ティザーPV  <七つの大罪>の団長メリオダスとその仲間たちの冒険を描く同作。2014年10月にアニメ化され、16年8月には4週にわたり原作者描き下ろしの完全オリジナルストーリー『七つの大罪 聖戦の予兆』を放送。3度目のテレビアニメ化となる新作に向けて、スタッフ、新たに登場するキャラクターの配役も発表された。 ■スタッフ 原作:鈴木央(講談社『週刊少年マガジン』連載) 監督:古田丈司 副監督:田中智也 シリーズ構成:吉岡たかを キャラクターデザイン:戸谷賢都・佐々木啓悟 音楽:澤野弘之・和田貴史 制作:A-1 Pictures ■キャスト メリオダス…梶裕貴 エリザベス…雨宮天 ホーク…久野美咲 ディアンヌ…悠木碧 バン…鈴木達央 キング…福山潤 ゴウセル…高木裕平 マーリン…坂本真綾 ギルサンダー…宮野真守 ハウザー…木村良平 グリアモール…櫻井孝宏 ■新キャラクター エスカノール…杉田智和 マトローナ…佐藤利奈 ゼルドリス…梶裕貴 エスタロッサ…東地宏樹 ...more
カテゴリー:

博多の街にひしめく殺し屋たちの暗躍を描く「博多豚骨ラーメンズ」TVアニメ化決定! - 07月24日(月)04:00 

 第20回電撃大賞・小説部門の大賞を受賞した木崎ちあき氏による「博多豚骨ラーメンズ」(KADOKAWA刊)のテレビアニメ化が決まった。  メディアワークス文庫から刊行されている原作は、人口の3%が殺し屋家業を営んでいるという福岡・博多の街を舞台に、私立探偵の馬場善治、新興マフィアに囚われた女装趣味の殺し屋・林憲明(リン・シェンミン)、殺人請負会社の新入社員・斉藤といった、裏稼業に生きる者たちの活躍を描く群像サスペンスシリーズ。イラストは第20回電撃大賞のイラスト部門で大賞を受賞した、一色箱氏が担当している。14年に第1巻が刊行され、7月25日発売予定の最新第7巻を含めた累計発行部数は28万部におよぶ人気シリーズとなっており、電撃文庫の人気作品で、アニメ化もされた成田良悟氏の「デュラララ!!」とのコラボレーション作品「デュラララ!!×博多豚骨ラーメンズ」も好評発売中だ。  なお、同作のアニメ化は、メディアワークスの「電撃」ブランド25周年を祝い、2017年4月から18年3月まで展開している「電撃スペシャル企画25連発」の一環となる。同企画のアニメ化作品としては、「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」が全国公開中で、7月にテレビアニメ「天使の3P!(スリーピース)」、17年秋に「キノの旅 the Beautiful World」の放送が控えている。 【作品情報】 ・劇場版 ...more
カテゴリー:

声優・悠木碧、TVアニメ『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』OPテーマアーティストに決定! - 07月21日(金)15:06 

悠木碧 声優・悠木碧が秋にリスタート第一弾となるCDを日本コロムビアよりリリース予定と発表されているが、今秋放送開始予定となるTVアニメ『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』のOPアーティストに決定した。 OP主題歌やリリース情報については今後解禁されるとのこと。悠木は同アニメにメインキャス...
カテゴリー:

声優・悠木碧、秋からのソロアーティスト活動再開を発表 - 07月18日(火)11:30 

『魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどか役など多くのアニメで活躍し、ソロアーティストやユニットとしても活躍する声優の悠木碧さんが、今年秋からのアーティスト活動再開を発表しました。
カテゴリー:

CCA13区監察課」朗読音楽劇のイベントビジュアル公開 - 07月17日(月)23:00 

 テレビアニメ「ACCA13区監察課」のイベントで、8月6日になかのZERO大ホールで開催される「朗読音楽劇『ACCA13区監察課』 -Piece of Mind-」のビジュアルが公開された。  「ACCA13区監察課」は、オノ・ナツメ氏が「ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス刊)で連載している同名漫画のテレビアニメ化で、今年1月から全12話が放送された。13の自治区に分かれた王国の平和を100年にわたって守り続ける守る巨大組織「ACCA」を中心として描かれる群像劇で、13の区を監視する監察課の副課長であるジーン・オータスが、世界をゆるがす陰謀へと巻き込まれていく。  同イベントには、ジーン・オータス役の下野紘、ニーノ役の津田健次郎、ロッタ役の悠木碧ほか、メインキャスト陣が登壇し、アニメ全12話の脚本を手がけた鈴木智尋による、アニメ本編の物語を再構築した朗読劇を、生演奏の音楽やライブパフォーマンスとともに披露する。  午後3時30分開演の昼公演と、午後7時開演の夜公演の2回開催を予定しており、チケットは、ジーン&ニーノ&ロッタと5長官の描き下ろしイラストカード(2枚組み)が付属するプレミアチケットが9800円、一般チケットが7800円(税込み)。7月9日まで、ブルーレイボックスとDVDボックスの第2巻に封入されている申し込み券による先行抽選販売を受け付け中で、12~17日...more
カテゴリー:

【オアシス】声優・悠木碧のハマり役だったアニメキャラランキング 1位白粉花 2位鹿目まどか 3位ディアンヌ - 07月16日(日)23:18  moeplus

4歳で芸能界入りし、現在も精力的に声優活動を続けている「こども先生」こと悠木碧さん、ファンの方も多いのではないでしょうか? 幼女から女子高生くらいのキャラを演じる事が多い彼女ですが、独特のイントネーションが特徴的で耳に残るキャラクターも多かったと思います。 そこで今回は「悠木碧のハマり役だったアニメキャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。 一番のハマり役だと思われたアニメキャラは、一体どのキャラクターだったのでしょうか?   1位白粉花 ベン・トー 519票 2位鹿目まどか 魔法少女まどか☆...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「悠木碧」の画像

もっと見る

「悠木碧」の動画

Wikipedia

太字は放送中。※はインターネット配信。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる