「恵俊彰」とは?

関連ニュース

ホンジャマカの登場シーンはアクションもの!?『フレンドパーク』3時間SP - 06月21日(水)14:07 

7月3日(月)19時より3時間にわたって放送される『関口宏の東京フレンドパーク2017 7月ドラマ大集合SP!!』(TBS系列)の収録が、19日に同局で行われ、関口宏、渡辺正行、ホンジャマカ(石塚英彦・恵俊彰)が感想や見どころを語った。同番組は、今年1月に約6年ぶりの復活を果たした『関口宏の東京フレンドパーク』(TBS系列)のスペシャル番組の“復活第2弾”。1992年10月よりスタートし、8年半にわたり放送されたテーマパーク型バラエティのパワーアップ版で、春秋に放送されている人気特番『オールスター感謝祭』に並ぶ名物番組にするべく、豪華なゲストと大きなスケールで展開していく。収録を終えたばかりの関口は「こういう番組だからハプニングが起こる。今日もゲストの森田剛くんが元気ないと思ったら、急にね……(笑)。展開が読めない面白さがある。楽しくできたんじゃないかな」とニッコリ。恵も「出だしは要潤さんの“張り付き具合”がね……」と収録の様子を少しだけ明かし、「どっちに転ぶのかわからなかった。前回のスペシャルより厳しかった」と振り返った。また今回は、視聴者からの要望が多かった、二人乗りバイクを操り蕎麦をゴールに届ける「デリソバ」、リズムに合わせて光るドラムを順番通りに叩く「フール・オン・ザ・ヒル」が再登場。渡辺は「自分が楽しめたのが良かった。前回にはなかったアトラクションがあって、(レギュラー放...more
カテゴリー:

「東京フレンドパーク2017」7月ドラマ大集合、50代ホンジャマカまだまだ現役 - 06月21日(水)06:00 

2011年3月の終了後、今年1月に特番として復活した『関口宏の東京フレンドパーク』。1月ドラマの俳優陣(『A LIFE』の木村拓哉や『カルテット』の4人!)が、「ウォールクラッシュ」などに挑戦する華々しさもさることながら、「過去にダーツを外した芸能人の名前」のシール位置までも忠実に再現するこだわりよう。6年のブランクを全く感じさせない「営業」だった。(※参考記事:東京フレンドパーク「ウォールクラッシュ」体験ハリキリちゃん。こんな僕でも壁にくっつくの凄い)あれから半年。夏の特番として再び東京フレンドパークが「開園」!先日都内で『関口宏の東京フレンドパーク2017 7月ドラマ大集合SP』(TBS系列)の収録が行われ、終了後に関口宏、渡辺正行、ホンジャマカ(恵俊彰、石塚英彦)の皆さんに話を聞きました。関口さんのホイッスルの音が前回より大きい今回は7月スタートの新ドラマ、『ごめん、愛してる』『カンナさーん!』『ハロー張りネズミ』から各4人が来園。アトラクションは前回より2つ増えて全部で7つ。3時間スペシャルという大ボリュームである。石塚:レギュラー回でもたぶん最高で2時間スペシャルだった気がするんです。今回3時間ということで、たぶん予算もあったのか、我々の控え室におにぎりやバナナが珍しく……(笑)関口:まぁこういう番組ですから、ハプニングが起こるんで。今日もね、面白いハプニングが何カ所か出...more
カテゴリー:

【共謀罪法案成立】#室井佑月 氏「選挙で覚えてろよ!」 - 06月17日(土)11:42 

15日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、作家の室井佑月氏が、「テロ等準備罪」の法案成立に関して自民党への恨み節を炸裂させた。 同日午前、「共謀罪」の成立要件を改め「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が、参院本会議で賛成多数で可決し、新法案として成立した。 番組では、この法案成立について「中間報告」での採決だったことに焦点をあて特集した。 この中間報告での採決の裏には、自由民主党が公明党への「配慮」もあるのだという。 先月19日に衆議院での同法案採決時に、委員長が議員に囲まれて、怒声が飛び交...
»続きを読む
カテゴリー:

野際陽子さん死去 共演者続々追悼 間寛平「言葉も出ない」 中山秀征「心の中で生き続ける」 - 06月15日(木)22:12 

 今月13日に81歳で亡くなった女優・野際陽子さんの訃報を受け、ドラマや番組で共演したミッキー・カーチス(78)、間寛平(67)、中山秀征(49)、恵俊彰(52)らが続々と追悼した。 【写真】野際陽子さんの娘…女優の真瀬樹里  野際さんと最後に会ったのが5月上旬だったというミッキーは「野際さんとは、こんな長いことやってるのに、現場が一緒になったのは、『やすらぎの郷』が初だったんだよ。現場では、昔のフランスに行っていた話を聞いたり、つい最近まで現場でしゃべってたから、本当に信じられないよ」と突然の訃報に驚き「素敵な女優さんだったね。ご冥福をお祈り致します」と追悼。  中山は「突然の訃報に驚きました。野際さんには『静かなるドン』にて母親を演じていただきました。朝から晩まで長い撮影でしたが、間近で役者としての心構えや、作品に対する準備を見せていただき、勉強させていただきました」と、思い出を振り返り「これからも皆様の心の中で生き続けると思います。心より御冥福をお祈り申し上げます」。  『サラリーマン金太郎』で共演した恵は「去年もお歳暮で明太子をいただきました。毎年明太子でした。とにかくぶれない方でした。それでいて周りをリラックスさせる方でした」と人柄に触れ「野際さんに聞きたいことがまだまだたくさんありました。残念です。心からご冥福をお祈りいたします」とした。  「言葉も出ないくら...more
カテゴリー:

松下由樹主演ドラマ第2弾!「今回はあまり苦労なく演じることができた」 - 06月14日(水)06:00 

6月19日(月)夜8時から「犯罪資料館 緋色冴子シリーズ『赤い博物館2』」(TBS系)が放送される。 【写真を見る】新旧さまざまな個性派キャストが登場し、物語を彩る!/(C)TBS 同ドラマは、犯罪資料館、通称・赤い博物館の館長を務める緋色冴子(松下由樹)の活躍を描くシリーズ第2弾。 第2弾では、大学生が殺害された事件と、約26年前に起きた未解決殺人事件の共通点を基に冴子が2つの事件の謎を暴いていく。また、今回は冴子の母親の死に関する謎も少しずつ明らかになる。 前回に引き続き、冴子の部下・寺田を山崎裕太が演じ、守衛役・大塚を竜雷太が演じる。さらに今回は、事件の謎を追う捜査一課長・山崎役を杉本哲太、冴子の同期である首席監察官・兵藤を皆川猿時、新聞記者・純子を矢田亜希子が演じるなど、新たなキャラクターも加わる。 そんな個性豊かな登場人物たちの中で、謎多き館長・冴子がどのように2つの事件の真相を暴いていくのか注目が集まる。 ■ 松下由樹コメント 前回、緋色冴子を演じた時は、感情を表に出さず、男性言葉で物事を断定して話す冴子を難しくも感じましたが、今回はあまり苦労なく演じることができました。前作でつかんだ感覚がすんなり戻ってきた感じです。 スタッフと寺田聡を演じる山崎裕太さん、大塚慶次郎演じる竜雷太さんもドラマの世界に自然にいざなってくれました。シリアスなドラマを演じながら、明るい山崎さん...more
カテゴリー:

ホンジャマカの登場シーンはアクションもの!?『フレンドパーク』3時間SP - 06月21日(水)14:00 

7月3日(月)19時より3時間にわたって放送される『関口宏の東京フレンドパーク2017 7月ドラマ大集合SP!!』(TBS系列)の収録が、19日に同局で行われ、関口宏、渡辺正行、ホンジャマカ(石塚英彦・恵俊彰)が感想や見どころを語った。同番組は、今年1月に約6年ぶりの復活を果たした『関口宏の東京フレンドパーク』(TBS系列)のスペシャル番組の“復活第2弾”。1992年10月よりスタートし、8年半にわたり放送されたテーマパーク型バラエティのパワーアップ版で、春秋に放送されている人気特番『オールスター感謝祭』に並ぶ名物番組にするべく、豪華なゲストと大きなスケールで展開していく。収録を終えたばかりの関口は「こういう番組だからハプニングが起こる。今日もゲストの森田剛くんが元気ないと思ったら、急にね……(笑)。展開が読めない面白さがある。楽しくできたんじゃないかな」とニッコリ。恵も「出だしは要潤さんの“張り付き具合”がね……」と収録の様子を少しだけ明かし、「どっちに転ぶのかわからなかった。前回のスペシャルより厳しかった」と振り返った。また今回は、視聴者からの要望が多かった、二人乗りバイクを操り蕎麦をゴールに届ける「デリソバ」、リズムに合わせて光るドラムを順番通りに叩く「フール・オン・ザ・ヒル」が再登場。渡辺は「自分が楽しめたのが良かった。前回にはなかったアトラクションがあって、(レギュラー放...more
カテゴリー:

『フレンドパーク』が特番復活 関口宏「面白いハプニング起きた」 - 06月21日(水)06:00 

 7月3日に復活第2弾が放送されるTBS系『関口宏の東京フレンドパーク2017 7月ドラマ大集合SP!!』(後7:00)の収録がこのほど、都内スタジオで行われた。約5時間の長丁場となった収録を終え、支配人の関口宏、副支配人の渡辺正行、従業員のホンジャマカが囲み取材に対応した。 関口宏のプロフィール  3時間スペシャルとなる今回は、長瀬智也主演の日曜劇場『ごめん、愛してる』(毎週日曜 後9:00)、渡辺直美主演の火曜ドラマ『カンナさーん!』(毎週火曜 後10:00)、瑛太主演『ハロー張りネズミ』(毎週金曜 後10:00)からそれぞれ4人、12人の俳優陣が出演。名物アトラクションで火花を散らす。  レギュラー時代以上の豪華セットでゲストたちが好プレーや珍プレーを連発。関口も「面白いハプニングが何箇所か起きたね。楽しくできたんじゃないかなと思っております」と手応え十分に語ると、渡辺も「何より自分が楽しめたのがよかったです」と声を弾ませた。  同番組でおなじみなのが、終盤の人気コーナー『スーパーホッケー』。前回の特番以来ながらスーパーショットを披露した恵俊彰は「いや~。きょうの俺はキレキレでしたね。個人的にはまだイケるなと思いましたね」と得意げ。毎回、凝った衣装も見どころの一つだが、石塚英彦は「ワイヤーで釣られたり…。キグルミも重くて今までよりキツかったですね」とボヤいて笑わせた。...more
カテゴリー:

野際さん最期は「安らかな、幸せそうな顔」 娘・真瀬樹里が天国の母に誓う - 06月16日(金)01:40 

 女優の野際陽子さんが13日午前8時5分、肺腺がんのため81歳で亡くなった。15日夜、野際さんの長女で女優・真瀬樹里(42)が所属事務所と自身のフェスブックを通じて関係者、ファンに感謝の言葉を伝えるとともに「多くの人に愛される、役者としても一人の人間としても偉大な母だったと誇りに思っております」と思いをつづった。 【写真】野際陽子さんの娘…女優の真瀬樹里  真瀬は訃報の報告とともに「3年前に肺腺がんが発覚し、先月5月8日、肺炎を併発し入院してから1ヶ月強、一進一退を繰り返しながら必死に闘い抜きました」と、これまでの経緯を明かし「2度の手術、抗がん剤治療と、仕事をしながらの壮絶な3年の闘病でした」と病と闘い続けた野際さんの様子を伝えた。  野際さんの最期については「親族やスタッフに見守られ、抱きしめる私の腕の中で天国へ旅立ちました」といい「今まで母を応援して下さった皆様、お世話になった仕事の関係者の皆様、本当にありがとうございました」と感謝。  「多くの人に愛される、役者としても一人の人間としても偉大な母だったと誇りに思っております」と思いを記し「母と、母の遺した作品を、どうかこれからも忘れずに愛し続けて頂けたらと存じます」と呼びかけた。  また、自身のフェイスブックでも「安らかな、幸せそうな顔に見えました…」と最期の様子を明かすと「私は心の整理ができるまで、どれほどの時間...more
カテゴリー:

角松敏生「杏里と中山美穂を泣かせてしまった…!」音楽プロデュース秘話が続々! - 06月14日(水)15:00 

[TOKYO FM] ◆「杏里と中山美穂を泣かせてしまった…!」衝撃のプロデュース秘話&ライブ論も披露! [画像1: https://prtimes.jp/i/4829/1127/resize/d4829-1127-898775-0.jpg ] 恵俊彰のレギュラー番組『東京海上日動...
カテゴリー:

生田斗真×広瀬すず『先生!』主題歌、スピッツ新曲「歌ウサギ」に決定 - 06月13日(火)17:41 

生田斗真と広瀬すずが初共演を果たす映画『先生!』(10月28日公開)の主題歌が、結成30周年を迎える人気バンド・スピッツの新曲「歌ウサギ」に決定したことがわかった。本作は、河原和音による累計発行部数570万部突破の同名少女コミックの実写化。何もかもが純粋で不器用な17歳・響(広瀬)が抱く、ぶっきらぼうだが生徒思いの世界史教師・伊藤(生田)への淡い初恋が描かれる。広瀬、生田のほか、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、八木亜希子、森本レオといった豪華キャストが出演する。数々の王道恋愛ソングを世に送り出し、今なお根強い人気を誇るスピッツ。連載当時、スピッツの曲を聴きながら物語の世界感を膨らませていたという原作者・河原の熱い想いに加え、メガホンを取った三木孝浩監督も、脚本作りや衣裳合わせなどの製作準備段階からスピッツの曲を実際に聴いてイメージしながら進めていた経緯もあり、起用の運びとなった。「櫻の園-さくらのその-」以来9年ぶりの、実写映画書き下ろし主題歌となる「歌ウサギ」は、スピッツならではの優しい旋律と、ボーカル・草野マサムネの繊細な歌声が見事にマッチした楽曲で、多くの人の胸を打つこと請け合い。結成30周年という記念すべき年を迎えたスピッツに相応しい、初恋を経験したすべての人が共感できる<究極の純愛ソング>だ。スピッツも「恋愛は大体がキレイ事ではありません。でもそんな中で悩んで...more
カテゴリー:

もっと見る

「恵俊彰」の画像

もっと見る

「恵俊彰」の動画

Wikipedia

恵 俊彰(めぐみ としあき、1964年12月21日 - )は、日本お笑いタレント俳優、司会者、ニュースキャスター。お笑いコンビ「ホンジャマカ」のツッコミ担当。鹿児島県鹿児島市出身。ワタナベエンターテインメント所属。身長170cm、体重60kg(ピーク時には80kg)。

来歴

父、恵美知雄は大島紬の工場(恵大島紬織物)を経営していた職人で、白く染める泥染めの「白恵泥」で特許を取得している。母は京都府京都市出身。鹿児島大学教育学部附属小学校、...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる