「恒松祐里」とは?

関連ニュース

中条あやみが佐野勇斗に逆壁ドン!? 『3D彼女』ポスター&特報解禁 - 04月24日(火)05:00 

 中条あやみが主演を務め、佐野勇斗が共演する映画『3D彼女 リアルガール』から特報映像とティザーポスタービジュアルが解禁された。ポスターでは中条が佐野に“逆壁ドン”を敢行。さらに特報映像では中条と佐野によるコミカルなやりとりのほか、清水尋也をバックハグする佐野の姿が描かれている。【写真】「中条あやみ」フォトギャラリー 映画『3D彼女 リアルガール』は、男グセの悪いリア充の超美少女と、アニメやゲームなどの2次元の世界に没頭するオタク男子の純愛を描いた那波マオの同名コミックを実写化。リア充美少女・五十嵐色葉を中条が演じ、彼女から猛アプローチされるオタク男子・筒井光を佐野が演じる。 今回公開されたポスターは、女子の憧れシチュエーションとして有名な壁ドン…と思いきや、色葉が光に逆壁ドン! 楽しげな色葉と彼女に圧倒される光の表情のギャップがユニークなデザインとなっている 同時に解禁された特報映像では、色葉と光が急接近するきっかけとなる書店のシーンが登場。万引きの濡れ衣を着せられた色葉を光が助けようとする場面や、真剣な表情で光を見つめる色葉の姿が公開されている。さらに色葉による突然の告白やデートにうろたえてしまう光の姿などコミカルなシーンも満載。清水演じる二人の仲をよく思わないイケメン同級生・ミツヤと光が学校でもみ合いになり、偶然光がミツヤを“バックハグ”する体勢になるという爆笑シーンも収めら...more
カテゴリー:

佐野玲於のコケる演技に監督ら唸る 『虹色デイズ』メイキング写真公開 - 04月23日(月)12:00 

 GENERATIONS from EXILE TRIBEの佐野玲於、俳優の中川大志、高杉真宙、横浜流星がカルテット主演を務める映画『虹色デイズ』(7月6日公開 飯塚健監督)。昨年10月中旬~11月に都内近郊で行われた撮影現場の模様とメイキング画像が23日、公開された。 【写真】若手俳優が熱演 『虹色デイズ』撮影の模様  水野美波氏の同名漫画を実写化する同作は、たった一度だけの青春を駆け抜ける、ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の友情と恋を描く青春ストーリー。ピュアで元気な愛されキャラのなっちゃん(羽柴夏樹)を佐野、チャラくて女好きなモテ男のまっつん(松永智也)を中川、秀才で超マイペースなオタクのつよぽん(直江剛)を高杉、いつもニコニコだけど実はドSな恵ちゃん(片倉恵一)を横浜が演じている。  昨年の11月20日、前日に引き続き文化祭シーンの撮影が行われた。なっちゃんが、杏奈(小早川杏奈/吉川愛)を探して校内各所を走り回るシーンだ。中庭から下駄箱、渡り廊下を抜け、体育館へ。再び校舎へ戻り、階段と廊下を駆け抜け、自分たちの教室の前を駆けていく。せりふはなく、ただ走り続けるシーンではあるが、演じる佐野にとっては最大の見せ場でもあった。  部屋から勢いよく飛び出して廊下を曲がろうとした佐野は、勢いあまってコケてしまったのだが、そのコケっぷりがむしろ「絵になる!」「リアリティ...more
カテゴリー:

刺激的な中条あやみに振り回される!佐野勇斗共演「3D彼女」特報&ティザービジュアル披露 - 04月24日(火)05:00 

 中条あやみが主演し、佐野勇斗が共演するラブストーリー「3D彼女 リアルガール」の特報とティザービジュアルが、このほど披露された。リア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉(中条)が、付き合うことになったオタク高校生・筒井光(佐野)を大いに振り回す様子が収められている。 ・【動画】「3D彼女 リアルガール」特報  累計120万部を誇る那波マオ氏の人気漫画を基に、英勉監督ら「ヒロイン失格」のスタッフ陣が再結集し実写化。コミュニケーション能力をテーマに、派手でツンツンしている美少女・色葉と、恋愛経験ゼロのオタク男子“つっつん”こと筒井による、“ありえないカップル”の恋愛模様を描く。  映像は万引きの濡れ衣を着せられた色葉を、筒井が助けるところから始まる。関わるはずのなかった“美女とオタク”カップルが誕生し、次々と「一緒にごはん」「デートする」「キス」「守る」とミッションを課すしていく色葉。2次元の世界にしか興味がなかった筒井は翻ろうされまくり、ついに「もうダメだ、耐え切れない。まるで無間地獄だ」と限界を迎えてしまう。実写版「ニセコイ」の主演にも決まった中条のキュートな振る舞いや、「ちはやふる 結び」「走れ!T校バスケット部」など話題作に引っ張りだこの佐野のおどおどした熱演を見ることが出来る。  さらに、色葉と交際する筒井を敵視するイケメン・高梨ミツヤ(清水尋也)、ミツヤに想いを寄せるキャ...more
カテゴリー:

「恒松祐里」の画像

もっと見る

「恒松祐里」の動画

Wikipedia

恒松 祐里(つねまつ ゆり、1998年10月9日 - )は、日本の女優。東京都出身。アミューズ所属。

人物
  • 照れ屋な性格を心配した両親がオーディションを受けさせ、子役としてデビューした。
  • 2013年、フジテレビ系FNS27時間テレビ内で明石家さんまが好きな女性を選ぶ企画「ラブメイト10」で当時14歳だった恒松を第6位に選んだことで話題となった。
  • オーディションは、7歳の頃から受け続けていて、10年間で約240回受けたことになる。
  • まれ連続テレビ小説・2015年)第4週で、桶作元治(田中泯)、文(田中裕子)夫婦の孫・麻美役を演じた。
  • 5→9〜私に恋したお坊さん〜では、元々は、“女装男子”里中由希役のオーディションに挑んだが、石原さとみが演じる主人公の妹・寧々役で合格した。
出演 テレビドラマ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる