「恋愛小説」とは?

関連ニュース

カンヌ映画祭コンペ部門選出 濱口竜介監督作「寝ても覚めても」30秒予告披露 - 04月20日(金)13:00 

第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出された濱口竜介監督作「寝ても覚めても」の30秒予告が、このほどお披露目された。芥川賞作家・柴崎友香氏の恋愛小説を主演・東出昌大、ヒロイン・唐田え...
カテゴリー:

最上もが、話題の作家・一木けいと対談「あの頃には戻りたくない」 - 04月19日(木)07:00 

 シンガー・ソングライターの椎名林檎が、帯文で「私が50分の円盤や90分の舞台で描きたかった全てが入っている」と激賞するほど、読者の心をつかんで離さない一木けい氏の小説家デビュー作『1ミリの後悔もない、はずがない』(新潮社)。全5編立てで構成されている同書を読んで「一気に読んで面白かったけれど、読み終わった後、落ち込んで暗くなりました」との感想を寄せたのが、元でんぱ組.incで現在、ソロとして活動する最上もが。このほど2人の対談が実現し、同書の話を中心に、ファンへの向き合い方、表現をする上でのスタンスなどを語り合った。 【写真】椎名林檎も嫉妬する表現力! デビュー作に込めた思いを語る一木けい氏  以前、一木氏に話を聞いた時にこんな言葉を残していた。「この本は、この先いいことなんかないって思っている人に読んでもらいたいです。この作品のように一筋の光がいつ出てくるかわからないし、もしかしたらもうあるかもしれない。私だって、林檎さんが帯を書いてくださるなんて妄想すらしなかったことが起こっていますから。生きていればいいことがあるよっていうことが伝わればうれしいです」。最上は「失礼になったらどうしようと思ったのですが、あんまりウソをつきたくなかった」と率直すぎる感想を残した理由を語った上で、こう切り出した。  「僕が感じた後味としてはハッピーエンドとは言えなかったんですけど、その中で大...more
カテゴリー:

AIに知能はある? 数学者と哲学者の 論争の勝者は? - マルチナ、永遠のAI。 - 04月18日(水)04:50 

2007年に処女小説『エブリリトルシング』が17万部のベストセラーとなり、中華圏・韓国での翻訳や2回の舞台化(2008年井上和香、2009年内山理名主演)された作家の大村あつし氏。 構想・執筆に2年以上をかけたビジネス青春恋愛小説『マルチナ、永遠のAI。――AIと仮想通貨時代をどう生きるか』 が注目を集めている。 ビットコイン、ブロックチェーン、ディープラーニング……正確な技術論と、その道の世界的権威の見解をもとに緻密に描いた作品でSFではないという。 一体どんな小説なのだろうか?
カテゴリー:

松坂桃李、濡れ場の長時間撮影に「服、着させてくれ!」 - 04月16日(月)21:55 

松坂桃李が娼夫役を演じた話題作『娼年』の大ヒット記念女性限定上映会が4月15日にTOHOシネマズ 日比谷にて開催され、松坂が舞台挨拶に登壇した。 本作は、2001年の直木賞候補になり、性の極限を描いたセンセーショナルな内容が話題を呼んだ石田衣良原作の同名恋愛小説を、2016年の舞台版同様、松坂桃李×三浦大輔コンビで映画化したもの。    松坂は客席がどこもかしこも女性ばかりで、しかも彼女たちが先ほどまで松坂の濡れ場を鑑賞していたという状況に「これはハードプレイですね(笑)。たまげます」と困惑気味で、主演にも関わらず「アウェー感が…」と苦笑いを浮かべた。   また、4月6日の公開初日以降、連日のように都内各所で本作が満席になっているとの情報に、松坂は「『コナン』でも『リメンバー・ミー』でもなく? すごいですねぇ」と感嘆。決して公開規模が大きいとは言えず、R18+指定ということもあり、公開前のテレビでのプロモーション活動も限られており「鶴瓶さんとちょっと話して(『A-Studio』、『巷(チマタ)の噺』)、徹子さんの部屋にお邪魔した(『徹子の部屋』)くらいだったんですけど。この作品は、見てくださったみなさんの支えでいろんな人に広まっているんだということを強く感じています」と見た人の口コミでの広まりに感謝の言葉を口にした。   さらに、物語が進むにつ...more
カテゴリー:

成功したらAIに ごほうびを上げる 「強化学習」とは? - マルチナ、永遠のAI。 - 04月14日(土)04:50 

2007年に処女小説『エブリリトルシング』が17万部のベストセラーとなり、中華圏・韓国での翻訳や2回の舞台化(2008年井上和香、2009年内山理名主演)された作家の大村あつし氏。 構想・執筆に2年以上をかけたビジネス青春恋愛小説『マルチナ、永遠のAI。――AIと仮想通貨時代をどう生きるか』 が注目を集めている。 ビットコイン、ブロックチェーン、ディープラーニング……正確な技術論と、その道の世界的権威の見解をもとに緻密に描いた作品でSFではないという。 一体どんな小説なのだろうか?
カテゴリー:

カンヌ映画祭コンペ部門選出 濱口竜介監督作「寝ても覚めても」30秒予告披露 - 04月20日(金)13:00 

 第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出された濱口竜介監督作「寝ても覚めても」の30秒予告が、このほどお披露目された。 ・【動画】「寝ても覚めても」30秒予告  芥川賞作家・柴崎友香氏の恋愛小説を主演・東出昌大、ヒロイン・唐田えりかで映画化。物語は、ミステリアスな自由人の麦(バク)と、優しくて誠実なサラリーマン・亮平という、同じ顔をした2人の男と、その間で揺れ動く女性・朝子の8年間を描いた物語。東出が正反対のタイプの麦と亮平を1人2役で演じ、唐田が“本当の思い”を模索する朝子に扮している。  映画音楽に初挑戦したtofubeatsの劇伴が流れる30秒予告では、違う名前と温もりを持ちながらも同じ顔をした“運命の人”を好きになってしまった朝子の苦悩をとらえている。真っ直ぐに思いを伝えてくる亮平について「亮平のこと好きやで。めっちゃ好き」と語りながらも、友人から「それって似てなかったら、好きにはならなかったこと?」とかつての恋人・麦の話題を出されて閉口する朝子。亮平もそんな彼女の気持ちに気づいたのか、「俺のこと、ちゃんと見てくれ」という痛切な言葉を投げかける。  3人の複雑な恋愛模様を通じて「人は、人のどこを好きになるのか? なぜ、その人でなくてはならないのか?」と問いかけてくる本作。「わたしは誰を愛しているの――」という朝子の葛藤を表すようなテロップも印象深い仕上が...more
カテゴリー:

「2018年本屋大賞」受賞作『かがみの弧城』100位圏外から1位に急上昇 - 04月19日(木)04:00 

 10日に発表された「2018年本屋大賞」で大賞を受賞した辻村深月氏『かがみの孤城』(ポプラ社/2017年5月発売)が週間5.0万部を売り上げ、4/23付オリコン週間BOOKランキングで先週付の100位圏外から急上昇し1位を獲得した。同作のこれまでの最高位は昨年6/12付での47位で、トップ10入りおよび1位獲得は初。辻村氏の作品のトップ10入りも本作が初となった。 【写真】『本屋大賞』を受賞した辻村深月氏  本作は、学校での居場所をなくし不登校になってしまった主人公・こころをはじめ、心に傷を負った中学生7人の冒険と成長の物語。受賞にあたり辻村氏は「この作品はどこかでうつむいている誰かにその顔を上げてもらいたい、そんな思いを込めて書いた本。本屋大賞は、書店員さんたちが『いちばん売りたい』本を選ぶ賞ですが、全国の書店員さんたちがこの本を必要とする人が絶対にいると信じ、その誰かに『届けたい』と投票してくれたのだろうと思うと、胸が熱くなります」と発行元の特設サイトでコメントを発表している。  なお、本屋大賞受賞直後に初の1位を獲得した作品は、2012年受賞の三浦しをん氏『舟を編む』(2012/4/23付で獲得)から通算7作目。2014年受賞の和田竜『村上海賊の娘 上』(2014/4/21付で獲得)から6作連続となる。  また、人気アイドルグループ・乃木坂46の星野みなみの1st写...more
カテゴリー:

40周年のサザンオールスターズ、ついに本格始動!長瀬・ディーン・一生共演の『空飛ぶタイヤ』主題歌を書き下ろし - 04月18日(水)04:00 

6月25日(月)にデビュー40周年を控えたサザンオールスターズの3年ぶりとなる新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」が、6月15日(金)に公開される映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌に決定した。 【写真を見る】長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生共演『空飛ぶタイヤ』のサザン主題歌入り予告をチェック!/[c]2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会 累計170万部を突破した池井戸潤の小説を映画化した本作は主演に長瀬智也を迎え、共演にディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史ら実力派が集結。「下町ロケット」「半沢直樹」「陸王」など数多くドラマ化されてきた池井戸作品が、満を持して初めて映画化されることで注目の本作。 その注目度を押し上げる主題歌が、サザンオールスターズ待望の新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」だ。2015年に発表されたアルバム『葡萄』以来、約3年ぶりのリリースとなる本楽曲は、社会で闘う人たちを描いた映画の世界観と地続きの、過酷な現代社会を切り抜いた“桑田節”炸裂の痛烈な歌詞と、それをポップスに昇華するサザンの真髄が際立つ書き下ろし楽曲に仕上がった。 物語の発端は、ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長の赤松は車両自体に欠陥があったことに気が付き、製造元である大手自動車会社・ホープ自動車の戦略課課長・沢田に再調査を要求する。同じ頃、...more
カテゴリー:

AIは、ヒトと同じように 夢を見るのか? - マルチナ、永遠のAI。 - 04月15日(日)04:50 

2007年に処女小説『エブリリトルシング』が17万部のベストセラーとなり、中華圏・韓国での翻訳や2回の舞台化(2008年井上和香、2009年内山理名主演)された作家の大村あつし氏。 構想・執筆に2年以上をかけたビジネス青春恋愛小説『マルチナ、永遠のAI。――AIと仮想通貨時代をどう生きるか』 が注目を集めている。 ビットコイン、ブロックチェーン、ディープラーニング……正確な技術論と、その道の世界的権威の見解をもとに緻密に描いた作品でSFではないという。 一体どんな小説なのだろうか?
カテゴリー:

三浦春馬&JUJU、好奇心にあふれている番組MCで初タッグ - 04月12日(木)20:38 

 ファッション、グルメ、インテリア、雑貨などを買い付けるバイヤーたちの肩ごしに世界中を旅する気分を味わえる新しい紀行番組『世界はほしいモノにあふれてる 旅するバイヤー 極上リスト』(毎週木曜 後10:45~11:10)がNHK総合で12日よりスタートする。MCを務めるのは、俳優の三浦春馬と歌手のJUJU。これまで異なるフィールドで活躍してきた2人は、この番組が「はじめまして」。組み合わせの妙で新しい発見もありそうだ。 【写真】スタジオセットや取材VTRの場面カット ――MCのオファーを受けて。 【三浦】番組の内容に興味が湧いたのと、不慣れなMCもJUJUさんがご一緒してくださるということで、やってみようと思いました。JUJUさんは渡米経験もあるので、僕とは違う切り口で話しを進めてくれるのではないか、いろいろ教えてもらえるんじゃないか、と期待していました。収録がはじまり、語彙が豊かで期待どおりだと思いました。 【JUJU】まさかテレビでMCをすることになるんて。それもNHK総合の番組と聞いて、私じゃないほうがいいんじゃないですか?と、言ってしまったくらい、意外で驚いています。三浦くんとお仕事できる貴重な機会を与えていただいて光栄です。 ――バイヤーになって買い付けてみたいものは? 【JUJU】私は靴が好きなので、靴のバイヤーとして世界各地をめぐってみたいです。 【三浦】...more
カテゴリー:

もっと見る

「恋愛小説」の画像

もっと見る

「恋愛小説」の動画

Wikipedia

恋愛小説(れんあいしょうせつ)は、男女間もしくは同性間での恋愛を主題とした小説のこと。

概要

古典的な恋愛小説としては、スタンダール赤と黒ジェーン・オースティン高慢と偏見エミリー・ブロンテ嵐が丘シャーロット・ブロンテジェイン・エア、ゲーテ作若きウェルテルの悩みツルゲーネフ作初恋などが挙げられる。

純文学とみなされる作品も少なくないが、通俗的なものはロマンス小説 (romance...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる