「急発進」とは?

関連ニュース

【テレビ】アキラ100%、椎名桔平の付き人時代の過ち謝罪 番組には椎名から手紙が - 06月25日(日)11:03 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000081-spnannex-ent スポニチアネックス  「R―1ぐらんぷり2017」で優勝したアキラ100%(42)が25日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演。20年前に俳優・椎名桔平(52)の付き人をやっていた過去を告白し、当時の過ちを謝罪した。  アキラ100%は全裸を封印して登場。服を着用した姿でスタジオトークを初披露するが、MCを務める宮迫博之(47)から「今テレビ観ている人は誰なのか本気でわからない!」とダメ出しされ、...
»続きを読む
カテゴリー:

裸芸人アキラ100%、椎名桔平の付き人だった!本気で謝罪したいこととは - 06月23日(金)10:39 

全裸にお盆スタイルの「丸腰刑事」で大ブレイク中の芸人・アキラ100%が、6月25日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系、毎週日曜21:00~)に出演。20年前に俳優の椎名桔平の付き人であったことや、当時のエピソードを告白する。全裸芸を封印し、服を着てのスタジオトークを初披露するアキラ100%。するとMCの宮迫博之からは「今テレビ観ている人は誰なのか本気でわからない!」と洋服を着た事をダメ出しされ、後藤輝基からは「ナオト・インティライミですよね」とツッコまれる。また、番組後半では、ゲストの向井理から「ネタを見たい」とリクエストされ、一転全裸へ。そんな今回のテーマは「あの事にモヤモヤしてます」。アキラ100%は、今から20年前に役者を目指し、芸能事務所に所属していた過去を明かし、その時に付き人兼運転手を務めていた大物俳優・椎名桔平に本気で謝罪したい事があると打ち明ける。椎名の付き人時代は何をやってもミスばかりだったそうで、車の運転をしたら急発進、急ブレーキの連続、不安になった椎名に運転を代わってもらう始末だった。さらに椎名に「台本を持って来て」と言われているのに、何故か靴下を持っていったとんでもないエピソードも……。そんなダメすぎる付き人だった自分に嫌気がさしたアキラ100%は、なんと付き人を始めてから2か月後に、椎名への置き手紙だけを残してまさかの逃走。芸能界はもちろん、社...more
カテゴリー:

【社会】空自輸送機の滑走路逸脱は誤操縦が原因 米子空港 - 06月20日(火)10:49 

空自輸送機の滑走路逸脱は誤操縦が原因 米子空港 | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170620/k10011023481000.html?utm_int=news_contents_news-main_002 6月20日 10時36分 鳥取県の米子空港で航空自衛隊の輸送機が滑走路からはみ出したトラブルで、航空自衛隊はパイロットが誤った手順で操縦を始めた結果、車輪の操作が自動的に制限されたことなどが原因だとする調査結果を発表しました。 今月9日、米子空港で、航空自衛隊美保基地に所属する「C2輸送機」が誘導路から滑走路に入ったあと、そのまま直進して草地に...
»続きを読む
カテゴリー:

原因は操作手順ミス=米子空港の輸送機事故-空自 - 06月20日(火)08:53 

 鳥取県境港市の米子空港で9日、航空自衛隊のC2輸送機が制御不能となって滑走路から外れた事故で、空自は20日、操縦士が機体装置の操作手順を誤り、ブレーキなどが効かなくなったことが原因と公表した。機体に異常は無かったとしている。 事故は9日午前に発生。緊急発進を想定した模擬離陸の訓練中だったC2輸送機が、誘導路から滑走路へ右折する際に曲がり切れず、草地に突っ込んだ。けが人はいなかった。 空自によると、機体の姿勢や速度を確認する「慣性基準装置」の作動準備中に機体を走行させたため、ハンドル操作やブレーキが制限された。操縦士は作動完了を目視で確認するのを怠った。 操縦士向けの手順書には、同装置の操作順序を誤ると制御不能となる可能性があると明記されていなかった。空自は事故を受けて記載内容を見直すという。 【時事通信社】
カテゴリー:

【大阪】職質30分間…「我慢できなくなった」 車急発進させ警察官に重傷負わせる 殺人未遂、ひき逃げ、公務執行妨害で48歳男逮捕★5 - 06月15日(木)19:43 

車を急発進させ、職務質問中の警察官をひき殺そうとして重傷を負わせたなどとして、 大阪府警西堺署は12日、殺人未遂と公務執行妨害、道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、 住所、職業ともに不詳の樫本良行容疑者(48)を逮捕した。 「車を発進させたが、警察官を殺そうとはしていない」と容疑を否認している。 逮捕容疑は5月23日午後2時45分ごろ、堺市中区深井清水町の路上で、 乗用車を駐車中に同署の男性巡査長(28)らから職務質問を受けた際、突然車を発進させ、 巡査長を殺害しようとしたなどとしている。巡査長は...
»続きを読む
カテゴリー:

裸芸人アキラ100%、椎名桔平の付き人だった!本気で謝罪したいこととは - 06月25日(日)11:00 

全裸にお盆スタイルの「丸腰刑事」で大ブレイク中の芸人・アキラ100%が、6月25日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系、毎週日曜21:00~)に出演。20年前に俳優の椎名桔平の付き人であったことや、当時のエピソードを告白する。全裸芸を封印し、服を着てのスタジオトークを初披露するアキラ100%。するとMCの宮迫博之からは「今テレビ観ている人は誰なのか本気でわからない!」と洋服を着た事をダメ出しされ、後藤輝基からは「ナオト・インティライミですよね」とツッコまれる。また、番組後半では、ゲストの向井理から「ネタを見たい」とリクエストされ、一転全裸へ。そんな今回のテーマは「あの事にモヤモヤしてます」。アキラ100%は、今から20年前に役者を目指し、芸能事務所に所属していた過去を明かし、その時に付き人兼運転手を務めていた大物俳優・椎名桔平に本気で謝罪したい事があると打ち明ける。椎名の付き人時代は何をやってもミスばかりだったそうで、車の運転をしたら急発進、急ブレーキの連続、不安になった椎名に運転を代わってもらう始末だった。さらに椎名に「台本を持って来て」と言われているのに、何故か靴下を持っていったとんでもないエピソードも……。そんなダメすぎる付き人だった自分に嫌気がさしたアキラ100%は、なんと付き人を始めてから2か月後に、椎名への置き手紙だけを残してまさかの逃走。芸能界はもちろん、社...more
カテゴリー:

NATO戦闘機、ロシア国防相の搭乗機に緊急発進 - 06月22日(木)12:36 

ロシア国営メディアによれば、北大西洋条約機構(NATO)に所属するポーランドのF16戦闘機が21日、ロシアのショイグ国防相の搭乗機の進路を妨害しようとした。 RIA通信とタス通信の特派員は、国防相の搭乗機からこの場面を目撃したと伝え、ロシアのスホーイ27戦闘機が翼を振って武力を誇示することにより、NATOの戦闘機を追い払ったとしている。 NATOは同日、バルト海上空で、戦闘機2機を含むロシアの...
カテゴリー:

機長の人為的ミス 米子で自衛隊機立ち往生 6/20 10:22更新 - 06月20日(火)10:22 

鳥取・米子空港で空自輸送機が立ち往生した事故で防衛省は調査結果を公表。緊急発進訓練の際、機長は準備が整う前に発進させ、ハンドルとブレーキが作動しなくなったという。準備完了を確認する手順が操作手順書に記載されていなかったとも原因としている。
カテゴリー:

【試乗記】大幅に進化したSUBARU「アイサイト ツーリングアシスト」を体験試乗 「まるで運転の上手いロボットが手伝ってくれるような感覚」 - 06月19日(月)19:00 

Filed under: ビデオ, セダン/サルーン, ワゴン, スバル, テクノロジー【ギャラリー】Subaru EyeSight Touring Assist45 SUBARU独自のステレオカメラを使った運転支援システム「アイサイト」が、また大幅に進化した。今年夏に発表予定の「レヴォーグ」と「WRX S4」に標準装備される「ツーリングアシスト」と呼ばれる新機能を、Autoblog記者が一足先に体験してきたので、その印象をご紹介したい。 かつて「ぶつからないクルマ?」というTVCMで、衝突被害軽減ブレーキに対する認知を一般に広く進めたSUBARU(当時は富士重工業)のアイサイトだが、今や単に前方車両に「ぶつからない」機能だけでなく、前走車に追従して発進、加速、減速、さらには操舵のアシストまでしてくれるように進化した。 もちろん、従来からアイサイトには「全車速追従機能付きクルーズコントロール」機能が搭載されているが、今回のアップデートでは、車線が消えていたり渋滞していて見えない状況でも、カメラが先行車を認識して、これについていくように、低速域から(0km/hから)ステアリングも制御できるようになった。メーター内のマルチインフォメーションディスプレイには、先行車を認識しているのか、車線を認識しているのか(片側か両側か)、あるいは両方とも認識しているのか、その作動情報が表示されるのだが...more
カテゴリー:

【経済】LINE、トヨタと提携 LINE社製音声AI「Clova」の機能が車で連利用可能に - 06月15日(木)17:44 

LINEは6月15日、同社が1年に一度開催する大規模カンファレンス「LINE CONFERENCE 2017」にて、同社の音声AIプラットフォーム「Clova」を使ったコネクテッドカー領域において、トヨタ自動車と基本合意書を締結したと発表した。  クルマとスマートフォンを連携する「スマートデバイスリンク(SDL)」とClovaを連携。LINEの音声の読み上げや返信のほか、Clovaが提供する機能をクルマでも利用できる。SDLはコネクテッドカー向けのオープンプラットフォームで、アプリとクルマを連携させることが可能。例えば、Clovaが音声読み上げをしてい...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「急発進」の画像

もっと見る

「急発進」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる