「怒髪天」とは?

関連ニュース

「オウム」新実死刑囚、獄中から妻の不倫相手を提訴 - 05月22日(月)05:58 

 オウム真理教事件の死刑囚の中で「最も血なまぐさい男」と言われたのが、新実智光(53)である。関連訴訟も事実上終結し、いよいよ彼ら13名のXデーも間近と見られるが、そんな折、新実は獄中から前代未聞の訴訟を起こしていた。  ***  関わった事件は、地下鉄サリン、松本サリン、坂本弁護士一家殺害など7件。殺害人数は26名と、麻原彰晃に次ぐ数である。また、公判を通して「麻原尊師の直弟子です」と帰依を捨てなかったことでも知られる新実。  この“原理主義者”は、2012年、アレフの信者(39)と結婚しているが、 「信じがたい動きが」  とは、さる公安関係者。 「昨年、彼は妻の以前の不倫相手2人に対し、“著しい精神的苦痛を被った”とそれぞれ100万円の損害賠償請求訴訟を起こしているのです。確定死刑囚が国やメディアを訴えることはままありますが、男女の話では聞いたことがない」  東京地裁に赴くと、確かにその記録は残されていた。そこには、 〈原告にとっては、妻との交流は生きがいであり、人格的生存に直結することであった。その妻に不貞されたことは、多大な精神的苦痛を与えるものであった〉 〈貞操権の侵害が発覚後、急激にやつれ、体重が10kg以上も激減した。その後、体重が一向に戻らない。東京拘置所では適切な食事がカロリー計算されて三度きちんと提供されている。体重が回復しないのは、苦痛がトラウマとなって残って...more
カテゴリー:

「怒髪天」の画像

もっと見る

「怒髪天」の動画

Wikipedia

怒髪天(どはつてん)は、日本のロックバンド。2014年にバンド結成30周年を迎えた。所属レコード会社テイチクエンタテインメント。所属事務所はバッド・ミュージック・グループ。

来歴

結成は1984年。メンバー全員が北海道の出身である。自らの音楽をJAPANESE R&E(リズム&演歌)と称している。1991年日本クラウンよりメジャーデビューするが、その後1996年に活動を一時休止。1999年にインディーズに戻り活動再開、2004年にテイチクエンタテインメントのレーベルインペリアルレコードより再メジャーデビューした。

2009年(結成25年目)頃から数多くのメディアに取り上げられ始め、四半世紀が経ってからの遅咲きのブレイクを果たし、近年は数多くのロック・フェスティバルに出演している。桃屋の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる