「応援上映」とは?

関連ニュース

『テニプリ』劇場版プロジェクト第2弾「BEST GAMES!!手塚vs跡部」を劇場公開 - 12月16日(土)16:04 

大人気アニメ『テニスの王子様』の「劇場版プロジェクト」第2弾として、2018年に『テニスの王子様 BEST GAMES!!手塚vs跡部』が劇場公開されることがわかった。許斐剛(このみ たけし)による同名漫画を原作とし、2001年よりアニメ放送を開始した『テニスの王子様』。2012年には続編『新テニスの王子様』もアニメ化。さらに、2016年10月に開催された「テニプリフェスタ2016~合戦~」にて、「劇場版プロジェクト」始動が発表された。プロジェクト第1弾は、2005年公開の劇場版『テニスの王子様 二人のサムライ The First Game』(同時上映『劇場版テニスの王子様 跡部からの贈り物~君に捧げるテニプリ祭り~』)と、2011年公開の劇場版『劇場版テニスの王子様 英国式 庭球城決戦!』の応援上映。丸の内ピカデリー(東京)、ミッドランドスクエアシネマ(愛知)、MOVIX京都(京都)の3会場にて開催される。そして今回のプロジェクト第2弾「テニスの王子様 BEST GAMES!!手塚vs跡部」とは、漫画『テニスの王子様』『新テニスの王子様』が2019年に20周年を迎えるにあたり、過去描いてきた数ある名試合の中から、特に人気の高い対戦カードを再びアニメ化する企画。その記念すべき第1戦目が、関東大会1回戦、青学対氷帝シングルス1「手塚vs跡部」だという。 ...more
カテゴリー:

『テニプリ』劇場版プロジェクト第2弾「BEST GAMES!!手塚vs跡部」を劇場公開 - 12月15日(金)21:50 

大人気アニメ『テニスの王子様』の「劇場版プロジェクト」第2弾として、2018年に『テニスの王子様 BEST GAMES!!手塚vs跡部』が劇場公開されることがわかった。許斐剛(このみ たけし)による同名漫画を原作とし、2001年よりアニメ放送を開始した『テニスの王子様』。2012年には続編『新テニスの王子様』もアニメ化。さらに、2016年10月に開催された「テニプリフェスタ2016~合戦~」にて、「劇場版プロジェクト」始動が発表された。プロジェクト第1弾は、2005年公開の劇場版『テニスの王子様 二人のサムライ The First Game』(同時上映『劇場版テニスの王子様 跡部からの贈り物~君に捧げるテニプリ祭り~』)と、2011年公開の劇場版『劇場版テニスの王子様 英国式 庭球城決戦!』の応援上映。丸の内ピカデリー(東京)、ミッドランドスクエアシネマ(愛知)、MOVIX京都(京都)の3会場にて開催される。そして今回のプロジェクト第2弾「テニスの王子様 BEST GAMES!!手塚vs跡部」とは、漫画『テニスの王子様』『新テニスの王子様』が2019年に20周年を迎えるにあたり、過去描いてきた数ある名試合の中から、特に人気の高い対戦カードを再びアニメ化する企画。その記念すべき第1戦目が、関東大会1回戦、青学対氷帝シングルス1「手塚vs跡部」だという。 ...more
カテゴリー:

五十嵐雅の初高座はまるで応援上映!?——弱点を魅力に変えた落語の魅力「声優落語天狗連 第十三回」レポート - 12月11日(月)17:00 

2017年11月26日(日)、東京・浅草の東洋館にて「声優落語天狗連 第十三回」が開催されました。 はじめて落語に挑戦する五十嵐雅さん テレビアニメ「昭和元禄落語心中」とのコラボレーションからはじまったこのイベントもついに約2年、第13回を数えるまでに。声優による「声優落語チャレンジ」はもちろん、話題の噺家による口演は回を重ねるごとにファンを増やし、毎回イベントが楽しみだというファンも多数来場しています。 イベントは、発起人である、アニメが好きで落語も好きなニッポン放送アナウンサー 吉田尚記さんと、お笑い芸人であり国語学者のサンキュータツオさんによる、恒例の落語トークからスタート。今回、「新作落語しかやらない」という瀧川鯉八さんが高座に上がることについて、サンキュータツオさんは、「約2年を迎え、落語の最先端を走っている才能をぜひみてもらいたかった」と語りました。 そして話が、古典落語と新作落語の違いに及ぶと、まず古典落語と新作落語の定義について、1900年に亡くなった三遊亭圓朝までを古典、それ以降は新作と分けられ、さらに作った人以外がやることで古典落語になると説明。そして、今でこそ三遊亭圓朝の落語は、古典と呼ばれているが、それができた当時は新作以外の何物でもなく、そもそも落語は固定概念を打破しようと急進的な人たちが時代を積み上げてきた演芸。だから新作落語こそ、王道だという考えている...more
カテゴリー:

アニメ『テニスの王子様』新作OVA制作決定、来年劇場でイベント上映も - 12月16日(土)16:00 

 許斐剛氏の漫画『テニスの王子様』『新テニスの王子様』(集英社)が、2019年に20周年を迎えるにあたり、これまでに描かれてきた数ある名試合の中から特に人気の高い対戦カードを再びアニメ化する企画として、新作OVA『テニスの王子様 BEST GAMES!!』の制作が決定した。記念すべき第1戦目は、関東大会1回戦、青学対氷帝シングルス1「手塚vs跡部」が選ばれ、来年、劇場でイベント上映も予定されている。 【キービジュアル】劇場版プロジェクト第1弾は応援上映  アニメ『テニスの王子様』は、01年よりテレビ東京系で放送され、多くのファンを獲得。その人気は衰えることなく、11年には数々の10周年記念プロジェクトが展開され、イベント開催、劇場版の公開などが行われた。  12年1月からは『ジャンプSQ.』で連載されていた『新テニスの王子様』がテレビアニメ化。そして、14年10月から15年6月まで『新テニスの王子様 OVA vs Genius10』全5巻が発売。さらに、16年10月に東京・日本武道館で開催された『テニプリフェスタ2016~合戦~』にて、作者・許斐氏の製作総指揮による「劇場版プロジェクト」の始動が発表された。  劇場版プロジェクト第1弾として、『劇場版テニスの王子様 二人のサムライ The First Game』(同時上映『劇場版テニスの王子様 跡部からの贈り物~君に捧げるテ...more
カテゴリー:

【芸能】嵐・大野智『忍びの国』応援上映でファンの言動や運営側に非難殺到 - 12月12日(火)20:30  mnewsplus

嵐・大野智(37)主演、Hey!Say!JUMP知念侑李出演の映画『忍びの国』がまだまだ熱い。今年7月1日に封切られ、公開2日間で動員40万4500人、興収4億8500万円という結果を残した同作。2017年を代表するヒット作といっても過言ではないほどの盛り上がりを見せた。  実は現在も「応援上映」という形で全国で上映が続いており、まだまだその勢いは止まらないよう。しかし、12月10日に福岡・大洋映画劇場で行われた上映が、ファンの物議を醸している。  そもそも「応援上映」とは、映画の上映中に声援を送ることや、アフレコができる新し...
»続きを読む
カテゴリー:

「応援上映」の画像

もっと見る

「応援上映」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる