「応募作品」とは?

関連ニュース

ダイヤモンド富士の絶景や夜景も!サンシャイン60展望台で激写した作品募る、初のフォトコンテスト - 01月19日(金)17:00 

2016年に誕生した遊べる展望台「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」が初めて開催する写真コンテスト「第1回 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 海抜251mのフォトコンテスト」が、開催中だ。期限は1月31日(水)までと差し迫っている。プロ・アマチュア不問のコンテストで、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(東京都豊島区東池袋3-1)にて撮影された思い出の写真を募集。1人につき各部門5点まで応募が可能だ。 【写真を見る】SKY CIRCUS サンシャイン60展望台からの夜景は一級品! 本コンテストは、空気の澄んだ午前中や日没前後のマジックアワー、日が暮れた後のきらめく夜景といった、訪れる時間によって刻々と表情が変わる海抜251mの高さからの美しい景色や、展望台のコンテンツで遊んだ写真など、自慢の作品を募集。3部門あり、ダイヤモンド富士を撮影した写真が対象の「ダイヤモンド富士」部門、展望台内のコンテンツを活用して撮影した写真が対象の「コンテンツ」部門、ダイヤモンド富士以外の風景や夜景の写真が対象の「風景・夜景」部門が用意されている。 ダイヤモンド富士とは、富士山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間、まるでダイヤモンドが輝くような現象のことを指す。富士山と光り輝く太陽が織りなす光景はまさに自然の芸術。富士山が東か西の方向に見える場所で、気象条件が整った上であ...more
カテゴリー:

国内最大級のペットフォトコンテストをinterpetsにて開催 「第8回犬の笑顔フォトコンテスト」募集開始! 『戌年』を記念してスペシャル企画にて開催。 - 01月18日(木)10:00 

『愛犬との暮らしを写真でもっと楽しく!』をスローガンに、愛犬の写真を、撮る時も、撮った後も楽しむ「いぬPHOTOライフ」を提案する「いぬPHOTO」(http://www.inu.photo/)では、国内最大級のペット産業国際見本市「interpets(インターペット)~人とペットの 豊かな暮らしフェア~」(東京ビッグサイト3月29日~4月1日)とコラボした「犬の笑顔フォトコンテスト」の募集を開始しました。今年で8回目を迎える本コンテストは、昨年4,000点を超える応募があり、国内最大級のペット写真コンテストとなっています。本コンテストの特徴は、応募作品をinterpetsの会場入り口に『Welcome Smile』として入賞したワンちゃんと共に展示し、来場者を笑顔でお出迎えいたします。さらに、入賞したワンちゃん達をお招きした授賞式を同会場特設ステージにて行います。
カテゴリー:

神戸でデートしたくなる作品募集! 観光プロモーション「#datekobe 動画&写真コンテスト」 - 01月15日(月)14:02 

 洋菓子がおいしくて、景色がきれいな港町として人気がある神戸。その神戸を“デートの街”としてさらに盛り上げようとしているのが「date.KOBEプロジェクト実行委員会」だ。その活動の一環として、「見た人が神戸でデートしたくなる作品」をテーマにした、動画や写真を募集する「#datekobe 動画&写真コンテスト」を1月15日(月)から実施する。TwitterもしくはInstagramの公式アカウント「@datekobe_pr」をフォローして、動画・写真に位置情報(または撮影場所を明記)とハッシュタグ「#datekobe」を付けて投稿すれば応募は終了。大賞には5万円、準大賞には3万円、佳作には1万円の賞金(各1作品)が贈られる。応募作品は神戸市内で撮影されたものに限り、動画は30秒以内のものが対象。【写真】関連情報を含む記事はこちら 【関連記事】 ・お米を買うと“第二のふるさと”が手に入る? 「第二の故郷づくりプロジェクト」 ・神戸旧居留地のカフェから、クリスマス限定3段重ねのパンケーキが登場!
カテゴリー:

アニメやマンガやキャラクターを活用したコラボ事例を表彰する「第2回アニものづくりアワード」 - 01月19日(金)15:15 

「第2回アニものづくりアワード」 アニメビジエンス編集部とガリガリ編集部が運営するアニものづくりアワード実行委員会は、「第2回アニものづくりアワード」を2018年5月に開催予定。2018年3月9日(金)まで、公式Webサイトにてエントリーを受け付けている。「アニものづくりアワード」は、アニメ作品やマンガ作品、キャラクターなどを活用した企業のコラボレーション事例を表彰する企画。各部門の入賞作品は、5月上旬に徳島で開催される「マチ★アソビ」にて発表され、授賞式が実施される。 2017年に開始された「アニものづくりアワード」は、第1回で延べ120作品の応募があった。第2回となる2018年は、「テクノロジー・イノベーション部門」と「インターナショナル部門」を新設。「アニメーションCM部門」「コンテンツコラボ部門」「オリジナルコンテンツ部門」「クラフトデザイン部門」と合わせて、より幅広い異業種コラボレーションの取り組みを募集し、上記カテゴリーの中から優れたものに対して贈される総合グランプリも用意されている。 原則として自薦による応募とし、各部門への重複応募は可能。第1回の応募作品は審査対象外とされる。ただし、アニメCMやコラボ商品などでシリーズ新作の発売 / 公開などが第2回の応募期間内に含まれる場合は応募可。また「アニメ×異業種」がテーマであるため、たとえばアニメ会社や新作アニメCM、出版...more
カテゴリー:

「異世界コミック大賞」創設←現世界と繋がりのない純然なるファンタジーは不可。←なろう系ONLYかよ。 - 01月16日(火)21:21  news

「異世界コミック大賞」創設、現代世界と繋がりのない純粋なファンタジーは不可 https://natalie.mu/comic/news/265335 KADOKAWAのComicWalkerとドワンゴのニコニコ漫画による新たなマンガ賞「異世界コミック大賞」が創設された。第1回の作品募集が2月1日より開始し、受賞作品の発表は7月以降に行われる予定。 応募作品の中から最も評価された「異世界コミック大賞」受賞作品の作者には賞金50万円が贈られ、賞を主催する2媒体での連載と書籍化も確約される。また大賞以外の応募作品より、最も評価された女性向け作品にも「FLOS賞」...
»続きを読む
カテゴリー:

押し花作品コンテスト 横手市、菅原さん・鈴木さんが特選 - 01月13日(土)11:03 

 秋田県横手市大雄の花畑「たいゆう緑花園」が昨年開催した押し花作品コンテストの応募作品187点が、地元の温泉施設ゆとりおん大雄のロビーに展示されている。同園で栽培された花を材料にした色とりどりの作品が…
カテゴリー:

「応募作品」の画像

もっと見る

「応募作品」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる