「応募作品」とは?

関連ニュース

MARK IS(マークイズ) みなとみらい にて母の日イベント「Thanks Mama Fair」開催 - 04月22日(日)10:00 

横浜にある商業施設「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」にて、母の日の特別なイベント、「Thanks Mama Fair」が開催中。今年のテーマは「家族のつながり」。お母さんと一緒に食べたい特別なメニューやカーネーションのフォトスポット、ワークショップの開催など、家族のつながりを深めることができるイベントがたくさん。母の日イベントで盛り上がるMARK IS みなとみらいにぜひ足を運んでみて。【Thanks Mama Sweets&Menu】期間中、お母さんと食べたい、お母さんにプレゼントしたい、そんな気持ちをかなえる華やかでおいしいメニューやスイーツが目白押し!横濱ありあけから発売される「ローズギフトBOX S」は、3種類の味が楽しめるバラの形のマドレーヌにプリザーブドフラワーが付いている母の日限定商品。特別な見た目のおいしいマドレーヌを贈れば、お母さんもきっと喜んでくれるはず。Thanks Mama Sweets&Menu4月14日(土)~5月13日(日)【Thanks Mama Letter】MARK IS みなとみらい 1F グランドガレリアにて、お母さんへの日頃の感謝を込めたメッセージレターが募集、展示される。「感動作品」に選ばれると、お母さんと楽しい時間を過ごせる豪華なプレゼントが贈られる。横浜DeNAベイスターズの選手が自身の母親への気持ちを綴ったメッセージレター...more
カテゴリー:

2018年度のプログラミング・ロボット大会情報 - 04月17日(火)10:15 

 国内外で注目されているプログラミング教育。ここ1、2年で、プログラミングやロボットに関係する塾・スクールも多くなってきた。せっかく通うのであれば、成果物は夏休みの自由研究やコンテスト・コンクール等に応募してみてはいかがだろうか。未就学児から高校生、大学生や高専生などを対象に、公募されているプログラミングおよびロボットに係るコンテスト・コンクール、大会情報をまとめた。 なお、情報は2018年4月12日時点で2018年度(平成30年度)大会にかかわるWebサイトおよび情報紹介ページが発表されているもの。応募要項が今後発表されるコンテスト・コンクール、大会の情報は本文末に紹介している。2018年度 プログラミング・ロボット大会情報U-22 プログラミング・コンテスト2018http://www.u22procon.com/募集期間:2018年7月1日(日)~9月5日(水)対象:22歳以下(1996年4月2日以降に生まれた者) 1980年から経済産業省主催として、優れた人材の発掘・育成を目的に開催している作品提出型のプログラミングコンテスト。22歳以下であれば誰でも応募できる。応募作品は「プロダクト」「テクノロジー」「アイデア」の、3つの評価ポイントで審査する。2018年度の開催では、未発表または2017年9月1日以降に発表したオリジナル作品の募集を受け付ける。ジャンルやプログラミング言...more
カテゴリー:

『おっさんずラブ』が「イラストコンテスト」を開催!「pixiv」とコラボ - 04月16日(月)15:40 

4月21日よりスタートする『おっさんずラブ』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)と、イラストコミュニケーションサイト「pixiv」がコラボし、「『おっさんずラブ』イラストコンテスト」が開催される。女好きだけどモテない33歳のおっさん主人公・春田創一(田中圭)、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太(林遣都)など、ジューシーでスパイシーな登場人物がひしめき合う『おっさんずラブ』。そんなついついイジりたくなる登場人物たちのイラストを4月16日(月)より大募集。投稿の際に、pixiv&Twitterに「#おっさんずラブイラスト募集企画」をつけたら完了だ。応募作品は、番組公式SNSやサイトで紹介。さらに、大賞受賞者には出演者のサイン入りグッズが贈られる……かも!? 投稿に関する方法や規約など、下記サイトで詳細を確認いただきたい。 関連リンク 波瑠、鈴木京香とバディ役!「手を引っ張って先輩を歩かせている感じ」 波瑠、朝ドラ時代の知られざる裏話を披露 夫に浮気される“サレ妻”役で話題の仲里依紗、夫・中尾明慶との秘話告白 ...more
カテゴリー:

<河北美術展>受け付け開始 個性続々と - 04月10日(火)13:51 

第81回河北美術展(河北新報社、河北文化事業団主催、特別協賛日本航空)の応募作品受け付けが10日、仙台市青葉区の河北新報社で始まった。 午前10時に受け付けが始まると、出品者や画材店の関係者らが次々と
カテゴリー:

細田守監督『未来のミライ』がカンヌ映画祭監督週間に選出!上白石萌歌「この上ない幸せ」 - 04月17日(火)20:34 

『おおかみこどもの雨と雪』(12)や『バケモノの子』(15)で知られる細田守監督の最新作『未来のミライ』が、7月20日(金)より公開される。今回の主人公は、都会の片隅にある小さな家で暮らす、甘えん坊な4歳の男の子“くんちゃん”。生まれたばかりの妹に戸惑っていた彼の前に、未来からやってきた妹・ミライちゃんが現れることから始まる、小さなくんちゃんの冒険を描きだす。 【写真を見る】待望の細田守最新作に、黒木華、星野源、麻生久美子ら豪華キャストが集結!/[c]2018スタジオ地図 このたび本作が第71回カンヌ国際映画祭開催期間中に実施される「監督週間」に選出され、上映されることが決定した。今年が開催50年目の節目となる「監督週間」は、フランス監督協会が主催し、カンヌ映画祭から独立した並行部門。作家性を重視し、映画監督が世界に出て行く登竜門として知られており、これまでもソフィア・コッポラ、日本人では大島渚、北野武などが選出されている。 今回は1609本の応募作品の中から20本の長編作品が選ばれ、アニメーション作品では『未来のミライ』だけが正式招待とのこと。アニメーションのフィールドで「新しい表現」にチャレンジを続けている細田守監督は、前作『バケモノの子』でも第63回サン・セバスチャン国際映画祭において同映画祭史上アニメーションとして初のオフィシャル・コンペティション部門に選出されるなど、表現...more
カテゴリー:

『おっさんずラブ』が「イラストコンテスト」を開催!「pixiv」とコラボ - 04月16日(月)15:42 

4月21日よりスタートする『おっさんずラブ』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)と、イラストコミュニケーションサイト「pixiv」がコラボし、「『おっさんずラブ』イラストコンテスト」が開催される。女好きだけどモテない33歳のおっさん主人公・春田創一(田中圭)、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太(林遣都)など、ジューシーでスパイシーな登場人物がひしめき合う『おっさんずラブ』。そんなついついイジりたくなる登場人物たちのイラストを4月16日(月)より大募集。投稿の際に、pixiv&Twitterに「#おっさんずラブイラスト募集企画」をつけたら完了だ。応募作品は、番組公式SNSやサイトで紹介。さらに、大賞受賞者には出演者のサイン入りグッズが贈られる……かも!? 投稿に関する方法や規約など、下記サイトで詳細を確認いただきたい。 関連リンク 波瑠、鈴木京香とバディ役!「手を引っ張って先輩を歩かせている感じ」 波瑠、朝ドラ時代の知られざる裏話を披露 夫に浮気される“サレ妻”役で話題の仲里依紗、夫・中尾明慶との秘話告白 ...more
カテゴリー:

アニメ制作CGプロダクションからの指名を狙える動画コンテスト「アニメータードラフト会議」 - 04月13日(金)09:45 

「あにつく2018 第四回 アニメータードラフト会議」Webサイト https://www.too.com/atsuc/2018/draft.html 株式会社Tooは、アニメ制作を目指す学生向けの動画コンテスト「あにつく2018 第四回 アニメータードラフト会議」を開催。2018年5月14日(月)まで、作品の応募を受け付けている。アニメ制作を目指す学生が、複数のアニメ制作CGプロダクションに一括で就活アプローチを行える動画コンテスト。応募作品は複数プロダクションによって審査され、採用候補としてコンタクトしたい応募者に各企業からの指名が入る(企業から連絡があった時点で即内定が出たり、必ず就職が決定したりというわけではないので注意)。応募資格は卒業年度の学生のみで、応募は1回限り。 「アニメータードラフト会議」は、アニメ制作がテーマのイベント「あにつく」の連動企画として2015年からスタートした。「あにつく」は、アニメを作る楽しさの共有や、その手法としての2D作画ソフトの運用と3Dアニメーション技術の紹介、作品のメイキングとマーケットアピール、人材発掘、育成までを目的としたアニメ制作技術に関する総合イベントだ。2018年は9月24日(月)の開催が予定されている(https://www.too.com/atsuc/)。 この「アニメータードラフト会議」は、アニメ制作業界への就職を目指す...more
カテゴリー:

「応募作品」の画像

もっと見る

「応募作品」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる