「志田未来」とは?

関連ニュース

玉森裕太、しんのすけとSPコラボで感激!「しんちゃんも動けるね~」 - 10月19日(木)20:07 

10月20日(金)にスタートする、金曜ナイトドラマ「重要参考人探偵」(テレビ朝日系)で、主演を務める玉森裕太が、同じ“テレ朝金曜ナイト”を彩る人気アニメ「クレヨンしんちゃん」とコラボすることが分かった。 【写真を見る】イケメンモデル役の3人が謎多き事件に立ち向かう!/撮影=阿部岳人 10月20日(金)の「クレヨンしんちゃん」内、データ放送コーナー『東西南北サンバDEオーレ!』に玉森が登場し、しんのすけと共に華麗にサンバを踊る。 テレ朝秋ドラマのトリを飾る「重要参考人探偵」は、なぜかいつも死体の“第一発見者”になってしまうモデル・弥木圭(玉森)が、その不幸体質故に毎度ピンチに陥り、己の無実を証明するため、イケメンモデル仲間の周防斎(小山慶一郎)、シモン藤馬(古川雄輝)と共に事件の謎に立ち向かっていく、というミステリー。 その「重要参考人探偵」のスタートを記念し、同ドラマのスタート日である20日に「クレヨンしんちゃん」とのスペシャルコラボが実現した。   『東西南北サンバDEオーレ!』は、テレビの前の視聴者がしんのすけと“あっち向いてホイ”で勝負するデータ放送連動の人気ゲーム企画で、これまで“ヒップホップバージョン”で親しまれていたが、先週13日からサンババージョンに変わったばかり。玉森は“サンババージョン”になって初のゲストとなる。 収録当日、しんのすけと初対面した玉森は「しんちゃん...more
カテゴリー:

キスマイ玉森裕太、『クレヨンしんちゃん』ミニコーナーでサンバを踊る - 10月19日(木)10:34 

 Kis-My-Ft2の玉森裕太が、20日放送のテレビ朝日系アニメ『クレヨンしんちゃん』(毎週金曜 後7:30)のミニコーナー「東西南北サンバDEオーレ!」にゲスト出演。しんのすけとともにサンバの踊りを披露する。 【画像】『映画クレヨンしんちゃん』新作はカンフーアクション超大作  「東西南北サンバDEオーレ!」は、テレビの前の視聴者がしんのすけと“あっち向いてホイ”で勝負するデータ放送連動のゲーム企画。これまで“ヒップホップバージョン”だったが、先週13日の放送分からサンバに変わったばかり。玉森は“サンババージョン”になって初のゲストとなる。  収録でしんのすけと初対面した玉森は「しんちゃん、よろしく~!」と、しんのすけの頭をナデナデして大喜び。振り付けもあっという間にマスターし、その飲み込みの早さに、スタッフはもちろん、しんのすけも驚いたほど。収録の合間も玉森のテンションは高く、しんのすけの動きに合わせてお尻をフリフリして踊ってみたり、ツンツンくすぐろうとちょっかいを出したり。「しんちゃんも動けるね~!」と、しんのすけのダンスを絶賛し、最後は「しんちゃん、ありがとー!」とハイタッチで去っていった。  玉森は、同日、同局系で放送開始となるドラマ『重要参考人探偵』(毎週金曜 後11:15※一部地域を除く)に主演。なぜかいつも死体の“第一発見者”になってしまうモデルの弥木圭(玉...more
カテゴリー:

綾野、星野、坂口ら“塩顔パラダイス”な『コウノドリ』に最強塩顔・宮沢氷魚が参入 - 10月16日(月)13:06 

綾野剛主演の新ドラマ『コウノドリ』(TBS系列、毎週金曜22:00~)が10月13日にスタートし、本作で俳優デビューとなった宮沢氷魚(みやざわひお)に注目が集まっている。産科医療の現場をリアルに描いて好評を博した前作に引き続き、綾野、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋といった豪華キャストが出演する中、新レギュラーとして大抜擢された宮沢が演じるのは、ペルソナ総合医療センターの研修医・赤西吾郎。赤西産婦人科の息子で、事あるごとに同じ“ジュニア”である四宮(星野)から愛ある鞭を受ける。親と同じ産婦人科医になることに抵抗もあり、どの科を選択するのか決めかねているという役どころだ。10月13日に放送された第1話では、耳が聞こえない妊婦・早見マナ(志田未来)が道端で破水してしまった所に赤西が登場。研修前にも関わらず初めてお産の現場に立ち会うことになり、戸惑いつつも懸命に手伝った。その初々しい姿に、ネット上では「この研修医くんめちゃくちゃイケメンやな……」「いきなりこき使われる氷魚可愛い」「研修医としてうちに来てほしい」など、悶絶するコメントが相次いだ。その後、研修医として改めて産科で紹介されると「産科医になる気はありません」という衝撃の”ゆとり”発言。「使えないだろうけど、邪魔はするなよ」と忠告する四宮と火花を散らせる場面もあった。また、今作が俳優デビューにも関わらず、「氷魚くんら...more
カテゴリー:

玉森&古川に小山がプレゼント「3人でおそろいのペンケースを持ってます!」 - 10月16日(月)12:00 

10月20日(金)から放送される玉森裕太主演金曜ナイトドラマ「重要参考人探偵」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)。なぜか遺体の第一発見者となってしまう、不幸体質なモデル・弥木圭(玉森)が、モデル仲間の周防斎(小山慶一郎)とシモン藤馬(古川雄輝)と事件の真相を追うコメディーミステリー。圭の元恋人の刑事・早乙女果林を新木優子が演じる他、滝藤賢一、豊原功補、西岡徳馬、松平健らも出演する。 【写真を見る】古川にシモンっぽいポーズをお願いしてみると、笑顔でWピース! いつも事件に巻き込まれてしまう圭を心配しつつ、社交的な一面を生かして有益な情報を聞き出し、圭の役に立つ情報も入手してくることもあるシモン役には、自分のキャラとは正反対だと語る古川雄輝。シモンを演じる古川にインタビューを敢行し、役どころや共演者とのエピソード、今後の展望などを聞いた。 ■ シモンは自分と似ている要素がゼロ!? ――古川さんが演じるシモン藤馬はどんな人物ですか? シモンみたいな役をこれまであんまりやったことないので、挑戦になるような役柄になるなって思いました。自分と似ている要素が一つもないですしね。原作ではハーフですが、僕はハーフじゃないですし、原作はマッチョですけど、マッチョじゃないですし。 さらに、社交的で人間が好きなシモンなので、どれも当てはまらないです(笑)。自分とかけ離れてる役だからこそ挑...more
カテゴリー:

綾野剛主演『コウノドリ』初回は12.9%の好スタート - 10月16日(月)09:37 

 俳優・綾野剛が主演するTBS系連続ドラマ『コウノドリ』(毎週金曜 後10:00)の第1話が13日に放送され、初回平均視聴率が12.9%だったことが16日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。初回は15分拡大で放送された。 【舞台あいさつ写真】綾野剛、坂口健太郎らキャストが集結  同作は、講談社『モーニング』で連載中の鈴ノ木ユウ氏の同名漫画をもとに実写化。2015年10月期に第一作が制作され、今回が続編となる。あるときは冷静な判断力と患者に寄り添うことをポリシーとする産婦人科医でありながら情熱的で謎多き天才ピアニスト『BABY』という2つの顔を持つ鴻鳥サクラ(綾野)を主人公に、『生まれること、そして生きること』というテーマのもと、引き続きリアルな産科医療の現場を描いていく。  綾野のほか、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋ら前作のキャストが引き続き出演するほか、佐々木蔵之介、古畑星夏が新たに加わった。第1話では引き続きペルソナ総合医療センターで働くサクラは、耳が聞こえない妊婦の早見マナ(志田未来)、キャリアウーマンの妊婦・佐野彩加(高橋メアリージュン)の夫・康孝(ナオト・インティライミ)と向き合うこととなる。 【関連記事】 【写真】大胆な肩出しドレスで魅了した吉田羊 【写真】バキバキに割れた腹筋を見せた松岡茉優 元THE BOOM宮沢和史の長男・氷魚が...more
カテゴリー:

ドラマ『コウノドリ』最新作初回レビュー ――気持ちや意識に寄り添う問題に焦点を当ててくれる - 10月19日(木)12:00 

TBS系連続ドラマ『コウノドリ』(毎週金曜22:00~)の初回放送が、平均視聴率12.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で幸先の良いスタートを切ったと報じられた。2015年10月クールの放送からまる2年、人気ドラマの続編が放送されることになり、筆者の周囲でも子育て家庭を中心に話題になっていた。 前作同様、ドラマの舞台は「ペルソナ総合医療センター」で、綾野剛さん演じる鴻鳥サクラをはじめとする、前回の主要キャストたちが日々、出産の現場で妊産婦やその家族とともに新しい命に出会う様子を描いている。また今シーズンから登場の新キャラクターや特別ゲストなど、人物関係もさらに膨らんで、今後の展開に期待が寄せられている。 初回放送はサクラが診察する耳が聞こえない妊婦・早見マナ(志田未来)と、四宮(星野源)が診察するキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加(高橋メアリージュン)の出産がメインで描かれた。 志田未来さんといえば、子役時代から堅調にキャリアを重ねている演技派だが、何と言っても、思い出すのは2006年に放送された日本テレビ系ドラマ『14才の母』だろう。中学生で恋人との子どもを妊娠し、様々な試練の末、出産し、母になるという壮大なドラマに筆者も当時釘付けで、妊娠も出産もまだまだ縁遠いだろうなと感じていた時期だったが、志田さんの出産シーンのあまりのリアルさには「もしかしてこの子、本当に出産してる...more
カテゴリー:

『コウノドリ』夫の本質に星野源が一喝! ママの闇をどこまで理解できるのか - 10月19日(木)07:00 

© TBS金曜ドラマ『コウノドリ』(TBS系)待望の新シリーズがスタートした。舞台は前作から1年半後のペルソナ医療センター。綾野剛、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋といったおなじみのメンバーが、出産と真摯(しんし)に向き合う姿が映し出された。印象深かったのは、耳が聞こえないという困難がありながら同じ方向を向いて歩む夫婦と、仕事と育児のはざまで心がすれ違う夫婦2組の対比。出産は奇跡だが、ゴールではない。その先に、育児という“現実”が待っているのだ。■星野源の名言に拍手! ママが抱える出産後の怖さとは© TBS物語は、鴻鳥サクラ(綾野剛)がかつての恩師・荻島勝秀(佐々木蔵之介)のヘルプとして出向いた離島での出産問題から始まる。妊娠高血圧症の妊婦・ユリをドクターヘリで搬送する予定だったが、切迫早産の未受診妊婦を優先させることになる。だが、その後ユリの容体が急変。島の住人たちの献血への協力などもあり無事にお産にたどり着くも、サクラは産科医ひとりにできることは限られていると痛感しながらペルソナに戻るのだった。そんなサクラのもとに訪れたのは、夫婦ともに耳の聞こえない妊婦の早見マナ(志田未来)。スマホを忘れた出先で突然破水したが、偶然にも研修医の赤西吾郎(宮沢氷魚)が居合わせたことで、救急搬送。そこでマナは、サクラに筆談で「怖い」と伝える。産むことではない、「産んだ後が怖いのだ」と...more
カテゴリー:

綾野、星野、坂口ら塩顔パラダイスな『コウノドリ』に最強塩顔・宮沢氷魚が参入 - 10月16日(月)13:00 

綾野剛主演の新ドラマ『コウノドリ』(TBS系列、毎週金曜22:00~)が10月13日にスタートし、本作で俳優デビューとなった宮沢氷魚(みやざわひお)に注目が集まっている。産科医療の現場をリアルに描いて好評を博した前作に引き続き、綾野、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋といった豪華キャストが出演する中、新レギュラーとして大抜擢された宮沢が演じるのは、ペルソナ総合医療センターの研修医・赤西吾郎。赤西産婦人科の息子で、事あるごとに同じ“ジュニア”である四宮(星野)から愛ある鞭を受ける。親と同じ産婦人科医になることに抵抗もあり、どの科を選択するのか決めかねているという役どころだ。10月13日に放送された第1話では、耳が聞こえない妊婦・早見マナ(志田未来)が道端で破水してしまった所に赤西が登場。研修前にも関わらず初めてお産の現場に立ち会うことになり、戸惑いつつも懸命に手伝った。その初々しい姿に、ネット上では「この研修医くんめちゃくちゃイケメンやな……」「いきなりこき使われる氷魚可愛い」「研修医としてうちに来てほしい」など、悶絶するコメントが相次いだ。その後、研修医として改めて産科で紹介されると「産科医になる気はありません」という衝撃の”ゆとり”発言。「使えないだろうけど、邪魔はするなよ」と忠告する四宮と火花を散らせる場面もあった。また、今作が俳優デビューにも関わらず、「氷魚くんら...more
カテゴリー:

【視聴率】綾野剛主演『コウノドリ』初回は12.9%の好スタート - 10月16日(月)09:51  mnewsplus

 俳優・綾野剛が主演するTBS系連続ドラマ『コウノドリ』(毎週金曜 後10:00)の第1話が 13日に放送され、初回平均視聴率が12.9%だったことが16日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 初回は15分拡大で放送された。  同作は、講談社『モーニング』で連載中の鈴ノ木ユウ氏の同名漫画をもとに実写化。2015年10月期に第一作が 制作され、今回が続編となる。あるときは冷静な判断力と患者に寄り添うことをポリシーとする 産婦人科医でありながら情熱的で謎多き天才ピアニスト『BABY』という2つの顔を持つ鴻鳥サクラ(...
»続きを読む
カテゴリー:

キスマイ玉森、モデルの役作りで筋トレ 滝藤賢一絶賛「ラインがきれいな細マッチョ」 - 10月15日(日)15:07 

 Kis-My-Ft2の玉森裕太、NEWSの小山慶一郎が15日、東京・テレビ朝日で行われた同局系連続ドラマ『重要参考人探偵』(20日スタート、毎週金曜 後11:15~深0:15 ※一部地域で放送時間が異なる)の制作発表記者会見に出席。劇中でモデルを演じている玉森は、役作りのため筋力トレーニングをしたことを明かした。 【写真】『重要参考人探偵』制作発表会見で笑顔を見せる新木優子らキャスト  玉森は「懸垂が好き」と声を弾ませ、「胸、背中とか、意外と多く筋肉が鍛えられるので、率先してやっています」とコメント。もともとジムに通っていたという小山は「鍛えすぎて肩幅が合わなくなってきたので、やりすぎないようにしないと」と苦笑。2人と同じくモデル役の古川雄輝も「腹筋を見せるシーンがあったので、鶏胸肉とささみを中心に食べて、1ヶ月で体重を3キロくらい落としました」と話していた。  3人が演じるモデル事務所社長で、オネエを演じる滝藤賢一は「皆さんラインがきれいな細マッチョっていうか、へへっ。みんなキレイですが、想像以上に小山くんの腕がでかくて、あれは大好物」と役になりきってコメントしていた。  同作は、『月刊フラワーズ』(小学館)で連載中の絹田村子氏の同名漫画をドラマ化。なぜかいつも殺人事件の現場に居合わせ、死体の第一発見者になってしまう主人公のモデル・弥木圭を玉森、共に事件解決に奔走するモ...more
カテゴリー:

もっと見る

「志田未来」の画像

もっと見る

「志田未来」の動画

Wikipedia

映画
誰も守ってくれない
借りぐらしのアリエッティ アカデミー賞 =

| AFI賞 =

| 英国アカデミー賞 =

| セザール賞 =

| エミー賞 =

| ジェミニ賞 =

| ゴールデングローブ賞 =

| ゴールデンラズベリー賞 =

| ゴヤ賞 =

| グラミー賞 =

| ブルーリボン賞 =

| ローレンス・オリヴィエ賞 =

| 全米映画俳優組合賞 =

| トニー賞 =

| 日本アカデミー賞 = 第33回 新人賞受賞参照 備考 = }} 志田 未来(しだ みらい、[[1993年([[平成5年)5月10日 - )は、日本の女優である。神奈川県出身。研音所属。

略歴

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる