「志布志市」とは?

関連ニュース

全共1席・徳重さんに「志ブランド貢献賞」 志布志市 - 10月12日(木)20:00 

 仙台市で開かれた第11回全国和牛能力共進会(全共)の3区で、志布志市の徳重祐太朗さん(26)、祐次朗さん(24)兄弟が1席を勝ち取ったことを祝い、志布志市は6日、「日本一の志ブランド貢献賞」を贈った。
カテゴリー:

【SASUKEその4】総合演出に直撃インタビュー!―後半― - 10月08日(日)13:00 

10月8日(日)夜6時30分から「SASUKE2017秋」が放送される。総合演出の乾雅人氏にインタビューを敢行し20周年を迎えた「SASUKE」の裏側に迫っていく後半。 【写真を見る】SASUKEの猛者たちが大集結!/(C)TBS 今回もプロサーファー・自衛官・漁師・板前・美容師など多種多様な100人が集結。芸能界からも、セカンドステージ制覇を目指す樽美酒研二、塚田僚一、岩本照、森渉、石田たくみらが参戦し、完全制覇を目指しアトラクションに挑んでいく。 そして海外からも挑戦者が来日。おなじみとなったドリュー・ドレッシェルに加え、「SASUKE」のアメリカ版「アメリカン・ニンジャ・ウォリアー」の本戦ファーストステージを女性で初めてクリアしたスタントウーマンのジェシー・グラフが本家に挑む。ジェシーはなんと女性用コースではなく男性と同じ規格のコースで完全制覇を目指す。 「SASUKE」の総合演出を務めている乾氏に、出場選手のことや今回の見どころについて聞いた。 ――選手も含め、SASUKEファンが多いですがどう思われていますか? 僕は彼らをクリアさせるものを作っているわけじゃなくて、「全員脱落しちゃえ!」と思って、ギリギリ完全制覇できないっていうものを考えて作って“場所”を提供してるんです。 それに対してすごい情熱を持ってやっている人たちに対しては、僕は正直、どうしてそんなにこれに夢中にな...more
カテゴリー:

マルエー新造船披露 東京―志布志―沖縄航路、12日就航 志布志港 - 10月11日(水)06:30 

 マルエーフェリー(奄美市)が12日から東京―志布志―沖縄航路に投入する新造貨物船「琉球エキスプレス5」(約1万トン)の記念セレモニーと見学会が10日、志布志市の志布志港であった。地元の安楽小学校の1、2年生65人をはじめ、行政、港湾関係者らが出席し、新船就航を祝った。
カテゴリー:

「志布志市」の画像

もっと見る

「志布志市」の動画

Wikipedia

志布志市(しぶしし)は、鹿児島県東部の人口約3万人の。市の南部は志布志湾に面し、国の中核国際港湾である志布志港が整備されている。志布志港からは、国内外へ複数の航路が設けられており、南九州地域での重要な役割を担っている。

地理

鹿児島県の東部、大隅半島の付け根の部分にあり、宮崎県と接する。市域の南側は志布志湾に面している。

  • 山:笠祇岳・御在所岳
  • 川:安楽川・菱田川
  • 島嶼:枇榔島
隣接している自治体 地名...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる