「心不全」とは?

関連ニュース

高学歴ほど低い「病気リスク」…収入は関係なし - 07月26日(水)09:13  news

高学歴ほど低い「病気リスク」…収入は関係なし : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 生涯で心筋梗塞や脳卒中になるリスクは収入に関係なく高学歴の人ほど低い――。  米国の約1万4000人を20年以上追跡した大規模調査を、ミネソタ大学の久保田康彦・客員研究 員(公衆衛生学)が分析したところ、収入よりも学歴が健康格差を生む可能性が浮かんだ。分析結 果は、米国の医学専門誌電子版で発表された。  45~64歳の男女1万3948人を学歴や収入でグループ分けし、45~85歳までに心筋梗塞、 心不全、脳...
»続きを読む
カテゴリー:

【稲田防衛相/大臣規範抵触?】稲田朋美氏が計画した政治資金パーティー 大臣規範抵触も - 07月23日(日)09:35  seijinewsplus

稲田朋美氏が計画した政治資金パーティー 大臣規範抵触も 7/23(日) 7:00配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170723-00000003-pseven-soci 相次ぐ失言に加え、新たにPKO日報の隠蔽疑惑まで噴き出している稲田朋美・防衛相。東京都議選での公職選挙法違反発言に続き、九州北部豪雨で大きな被害が発生した7月6日には防衛省を1時間以上抜け出して私的な勉強会に出席していたことが発覚。  相次ぐ不祥事で翌7日に予定していた政治資金パーティー「稲田朋美さんと道義大国を目指す会」を中止する事態に追い込まれた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

心臓病の治療にiPS細胞を活用 臨床研究、本格スタート - 07月22日(土)05:58 

 人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作製した「心筋シート」を心不全患者の心臓に移植する治療の臨床研究の実施を、学内審査委員会に申請した大阪大チームの澤芳樹教授(心臓血管外科)が21日、記者会見し「患者自身の心臓を生かす治療の実現に向け、本格的なスタートを迎えることができた」と話した。2018年前半にも始める計画で、iPS細胞を使う心臓病治療の臨床研究としては世界初となる。
カテゴリー:

「iPS心筋シート」臨床申請 大阪大、来年にも開始 - 07月21日(金)15:44 

人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作製した「心筋シート」を、重症心不全患者の心臓に移植し、機能を改善させる治療について大阪大の澤芳樹教授(心臓血管外科)のチームは20日、臨床研究の実施を学内の審査委員会に申請した。 チームによると、2018年前半にも開始する計画で、実現すれば、iPS細胞を使う心臓病治療の臨床研究としては世界初となる。 iPS細胞を使った臨床研究ではこれまで、理化学研究所...
カテゴリー:

心臓の鼓動と寿命には関係がある? 心臓はなぜ動きなぜ止まるのか - 07月21日(金)15:00 

脈拍が1分間に60回あるとします。その人が80年生きる頃には、およそ25億回の脈が打たれることになります。心臓の鼓動には制限はあるのでしょうか。心臓の鼓動と寿命とは関係があるのでしょうか。今回は心臓の動きや心臓が止まる原因についてみていきます。 心臓の鼓動と寿命の関連性は? 心臓の心拍数と寿命には、関連性があります。 心臓は、ポンプとして、体全身に血液を送りだします。一回の鼓動のことを心拍数と言います。一生の間に打つ回数は、哺乳類ではどのような動物もほぼ同じです。 一般的に身体が大きく体重が重い動物ほど1分間に打つ心拍数が少なく長生きできる。それとは、別に体が小さい体重が軽い動物ほど心拍数が多く、寿命が短いのです。 心拍数と寿命の間には一定の法則があります。心拍数が少ないほど長生きできるわけです。 しかし、人間は自律神経の異常により、心拍の変動が大きくかかわります。一般的には、体重が重く心拍数が多いと寿命が短くなるといわれています。 心臓はなぜ動くのか 生まれてから死ぬまで、心臓は働いてます。筋肉は人の意識で動きをコントロールできる随意筋と、できない不随意筋とに分類されてます。 心臓は、心筋という心臓独自の筋肉できてます。心臓は、1分間に平均60回、1時間に3,600回、1日に約9~10万回収縮しています。 心...more
カテゴリー:

【健康】高学歴ほど低い「病気リスク」…収入は関係なし 米大調査 - 07月25日(火)08:21  newsplus

学歴別の循環器系生涯リスク 生涯で心筋梗塞こうそくや脳卒中になるリスクは収入に関係なく高学歴の人ほど低い――。 米国の約1万4000人を20年以上追跡した大規模調査を、ミネソタ大学の久保田康彦・客員研究員(公衆衛生学)が分析したところ、収入よりも学歴が健康格差を生む可能性が浮かんだ。 分析結果は、米国の医学専門誌電子版で発表された。 45~64歳の男女1万3948人を学歴や収入でグループ分けし、45~85歳までに心筋梗塞、心不全、脳卒中といった循環器疾患を発症するリスクを算出した。 学歴別...
»続きを読む
カテゴリー:

【不愉快】ダイアモンド☆ユカイの母、田所正子さん死去 ユカイもブログで報告 - 07月22日(土)08:00  news

 歌手、ダイアモンド☆ユカイ(55)の実母、田所正子さんが鬱血性心不全のため、20日午後10時22分に死去したことが21日、分かった。90歳だった。所属事務所が発表した。  ユカイもブログで、自身のファンと親交があった母の死を報告。「故人の遺志を尊重し、 最後のお別れの場として、宜しければ、ご会葬いただきたいと思っております」とつづった。通夜は22日午後6時、 葬儀・告別式は23日午前8時からさいたま市大宮区のやすらぎホール大宮で営まれ、喪主は長男のユカイが務める。 https://headlines.yahoo.c...
»続きを読む
カテゴリー:

ダイアモンド☆ユカイの母が心不全で死去 90歳 - 07月21日(金)17:18 

 田所正子さん(たどころ・まさこ=ロックミュージシャンのダイアモンド☆ユカイ〈本名田所豊=たどころ・ゆたか〉氏の母)20日午後10時22分、うっ血性心不全のためさいたま市の病院で死去、90歳。埼玉県出身。  葬儀・告別式は23日午前8時…
カテゴリー:

iPS心筋で心不全治療、阪大が審査申請 18年開始へ - 07月21日(金)15:09 

 iPS細胞から作った心筋シートで心不全の治療を目指している大阪大の澤芳樹教授(心臓血管外科)らのグループは21日、再生医療を審査する学内の委員会に臨床研究の計画を申請したと発表した。委員会の審査など…
カテゴリー:

「世界中の患者助けたい」心臓病のiPS活用、世界初の臨床申請 阪大教授「治療のカードに」 - 07月21日(金)13:20 

 人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作製した「心筋シート」を心不全患者の心臓に移植する治療の臨床研究の実施を、学内の審査委員会に申請した大阪大の澤芳樹教授(心臓血管外科)らのチームが21日、阪大で記者会見を開いた。深刻なドナー不足を補う新たな治療法になるとの期待もあり、澤教授は「世界中の心不全患者を助けたい」と述べた。
カテゴリー:

もっと見る

「心不全」の画像

もっと見る

「心不全」の動画

Wikipedia

心不全(しんふぜん、heart failure)は、心臓の血液拍出が不十分であり、全身が必要とするだけの循環量を保てない病態を指す。

総論

心不全の症状は、主に鬱血によるものである(鬱血性心不全)。左心と右心のどちらに異常があるかによって、体循環系と肺循環系のどちらに鬱血が出現するかが変わり、これによって症状も変化する。このことから、右心不全と左心不全の区別は重要であるが、進行すると両心不全となることも多い。

また、治療内容の決定に当たっては、急性心不全と慢性心不全の区別も重要である。急性心不全に当てはまるのは例えば心筋梗塞に伴う心不全であり、慢性心不全に当てはまるのは例えば心筋症や弁膜症に伴う心不全である。 念のため付け加えると、急性心不全が終末期状態としての心不全を指しているわけではない(急性心不全は治療により完全に回復する可能性がある)。 、心臓の収縮機能は正常であるが拡張期機能が低下した心不全(HF-PEF)が、病態や治療方法の確立が急がれている。

病態 左心不全と右心不全

症状を来たす原因が、主に左心室の機能不全によるものなのか、右心室の機能不全によるものなのかによって、心不全を大きく2つに分類する方法である。厳密に区別することができない場合も多いが、病態把握や治療方針決定に有用であるため、頻繁に使用される概念であるので後述する。

左心不全

左心不全(さしんふぜん、left heart failure)は、左心系の機能不全にともなう一連の病...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる