「徹底検証」とは?

関連ニュース

オカルト賢者達が怪運祈願した宝くじは当たるのか?! 『緊急検証!』サマーキャンペーン - 08月18日(金)21:00 

オカルト界の賢者達がガチで取材してきた、ファミリー劇場のオリジナル番組『緊急検証!』。シリーズ最新作『緊急検証!実録・あなたの街の霊出るハウス~その物件、バス・トイレ・いわく憑き~』の放送を記念して、スタッフが本気で“怪”運祈願を実施した「サマージャンボ宝くじ」連番10枚セットを100名様にプレゼントするキャンペーンをスタートする。 『緊急検証!』は、毎回、人類が検証すべきテーマを掲げ、専門家をスタジオに招いて徹底検証していく新世紀のオカルトバラエティ。 昨今、取材もしないで記事を想像含めてまとめるコタツ記事や、テレビなどの大手媒体がネットの作法をガン無視して他人のSNSを転用するという、横着なメディアの“おいた”がたびたび問題になっているが、“怪運祈願”のガチ取材の数々は、まぶしいくらいにマジメなのだ。 当選者に贈られる宝くじを導いた、怪運アドバイザーの面々も刺激的で、オカルト研究家の山口敏太郎氏、UMA研究家の中沢健氏、大槻ケンヂ、辛酸なめ子と、そうそうたるメンバー。 番組公式Twitter(@fami_geki)を見てみると、本当にファミ劇スタッフが全国各地のパワースポットなどを実際に回って、怪運祈願を実践していることがわかる。いわゆる宝くじ自体の“金運”を上げに上げまくったものをプレゼントするために、千葉県銚子市杉山神社、鳥取県金持神社、京都府御金神社などに宝くじを持参。...more
カテゴリー:

水樹奈々「給食のパンにカビが生えてしまった」過去を告白!! - 08月14日(月)17:00 

声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「Mの世界」。8月7日の放送では、新コーナー「NANAという女」が本格スタート。「NANAという名前の女性には悪女が多い!?」という番組スタッフの勝手な仮説を検証するために、リスナーから寄せられた全国のNANAさん情報を紹介していきます。さて、今回登場する2人のNANAは……!? (TOKYO FM「水樹奈々のMの世界」2017年8月7日放送より) 声優・歌手として活躍する水樹奈々 日本全国のNANAという名前の女性のエピソードを大募集し、NANAという女性を徹底検証する新コーナー「NANAという女」。前回の放送で募集を開始したところ、たくさんのNANA情報が寄せられました。 水樹「NANAと名前の付く人は、個性的かつ自由奔放。ときには悪女だという番組スタッフによる仮説のもと、リスナーの皆様から全国のNANA情報を募集しております。あなたが今まで出会ったことのあるNANAの特徴、思い出、エピソード、悪事(笑)?などをご紹介していきます。 ちなみに今、BGMで流れている曲は、チェッカーズさんの「NANA」という曲なんですけど、こちらは歌詞が過激すぎて、発売当初、NHKさんでは放送禁止になっていたこともあるようですよ! さっそくどんなメールが届いているのかドキドキなんですけど。いや、NANAってそ...more
カテゴリー:

「池上彰の戦争を考える」シリーズ第9弾、元特攻隊員にインタビューを敢行 - 08月13日(日)07:03 

テレビ東京系列にて、8月19日(日)19時54分から『池上彰の戦争を考えるSP第9弾 ~“特攻”とは何だったのか?~』が放送される。2010年から始まった、この「池上彰の戦争を考える」シリーズ。第9弾となる今回は、太平洋戦争末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証する。「十死零生(じっしれいせい)」という言葉が表す通り、生きる望みはゼロ、死を覚悟で敵に体当たりする究極の攻撃「特攻」。元特攻隊員の貴重な証言を得て、戦争の真の姿を伝える。なぜ元特攻隊員たちは、今声をあげるようになったのか、特攻から得られる教訓を私たちはどう生かしていけばいいのかを、池上が解説する。 また、池上は宮崎美子と共に鹿児島県知覧を訪問。特攻隊の出撃基地があった鹿児島県知覧で見つけたのは、特攻隊員たちが残した数々の遺書。23歳の若者が出撃前に婚約者に残した手紙には「あなたは過去を忘れ、将来に生きて」「会いたい、話したい、無性に」と心の叫びが綴られていた。そして、元特攻隊員にインタビューも敢行。すでに高齢になった元特攻隊員たちが「今伝えなければ、残すことができない」そんな思いで語った真実に迫る。さらに池上と宮崎は、広島県呉市の大和ミュージアムを訪れる。日本の最高技術を結集し建造された史上最大の戦艦大和は、山口県徳山沖から出航し沖縄に向かう途中、鹿児島沖でアメリカ軍の攻撃を受け撃沈した。そんな大和の最後の出撃は、実...more
カテゴリー:

池上彰の戦争を考えるSP第9弾、テーマは「特攻」 美化する風潮に警鐘 - 08月13日(日)07:00 

 2010年からテレビ東京系で放送されているジャーナリスト・池上彰氏による『池上彰の戦争を考えるSP第9弾 ~“特攻”とは何だったのか?~』が、きょう13日(後7:54~9:54)に放送される。今回は太平洋戦争末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証する。 【写真】スタジオ出演者が整列  「特攻」とは、「十死零生(じっしれいせい)」という言葉が表すとおり、生きる望みはゼロ、死を覚悟で敵に体当たりする究極の攻撃だ。今回のテーマとした思いを池上氏は次のように語る。  「私たち日本人にとって、8月というとやはり戦争の事を考えざるを得ない季節ですよね。そして戦争を知る人がどんどん少なくなってくると、何かこう、戦争を美化する、そういう動きがあるんですね。ところが、今、特攻隊の生き残りの人たちが次々に声を上げています。そして『特攻隊は決して美化できるようなものではない』と、おっしゃっているんですね。戦争を美化するような動きに対して、『いやいや、本当の戦争を知ってほしい』と、多くの人が今、思うようになったのではないかと思うんです。そういう人たちの話を今こそ聞く必要があるのかな、そういう意識を持ってこの番組を作りました」。  池上氏は、女優の宮崎美子とともに特攻隊の出撃基地があった鹿児島県知覧市を訪問。そこで特攻隊員たちが残した数々の遺書に触れ、特攻隊員の残したメッセージを読み解いていく...more
カテゴリー:

バスチェアはいつから必要? メリットと赤ちゃんが泣く時の対処法 - 08月12日(土)11:00 

赤ちゃんにバスチェアは必要なのか、メリット&デメリットを徹底的に分析しました。「いつからいつまで?」、「泣く時はどうすればいいの?」、「洗い方は? 洗うのは湯船のあと?」「口コミで人気なのは?」など、気になる疑問に答えます。 バスチェアは買うべきか、必要性を徹底検証 これから生まれる赤ちゃんのために、バスチェアを買おうかどうしようか迷っているママ・パパも多いでしょう。メリット・デメリットあるので、両方確認した上で買うかどうか決めましょう。 バスチェアのメリットとは バスチェアがあると、まだ首が据わっていない赤ちゃんを洗い場に座らせることができます。ママも両手を使えるので、お風呂のお世話がぐっと楽になります。バスチェアがないとずっと抱っこしていなければならないので、顔や髪も片手で洗わなければなりません。シャワーと赤ちゃんの距離が近いので、泡やお湯がかかるのを心配して、自分の身体はざっとしか洗えないママも少なくありません。バスチェア購入派からは「バスチェアを買ってから両手で顔を洗えるようになった!」という声も寄せられています。 2人目ママ、双子ママの必須アイテム 双子や2人目が生まれたママが直面するのが、お風呂の問題です。1人1人入れると時間がかかりますし、2人同時に入れる時も両手に抱っこするのはかなり大変です。バスチェアがあれば、赤ちゃんを座らせることができるので、その間に...more
カテゴリー:

「個人賠償責任保険」が自動付帯する、おすすめの クレジットカードは? アメックスかダイナースの プラチナカードなら最高補償額1億円で家族特約付き! - クレジットカードおすすめ最新ニュース - 08月16日(水)09:00 

「アメリカン・エキスプレス・カード」と「ダイナースクラブカード」のそれぞれは、「自転車保険(個人賠償責任保険)」も充実しているのか徹底検証! ショッピング保険が充実しているそれぞれのクレジットカードは、自転車保険も充実していた! しかも、「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」と「ダイナースクラブ プレミアムカード」のそれぞれは、個人賠償責任保険が自動付帯するうえに、子供や配偶者など、家族の事故もカバーできてお得!
カテゴリー:

元特攻隊員「志願じゃなく命令」池上彰が真実に迫る『戦争を考える』特番 - 08月13日(日)08:00 

72回目の終戦の日を2日後に控える本日13日、「池上彰の戦争を考えるSP第9弾~”特攻”とは何だったのか?~」(テレビ東京系)が放送される。(写真提供:テレビ東京)2010年8月からシリーズ化されている「池上彰の戦争を考える」特番。今回は太平洋戦争の末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証。死を覚悟で敵に体当たりする究極の攻撃「特攻」。生き残った元特攻隊員をインタビューして得た貴重な証言を元に、戦争の真の姿を伝えていく内容だ。■特攻隊員の証言池上キャスターと女優の宮崎美子は、特攻隊の出撃基地があった鹿児島県・知覧を訪れ、特攻隊員たちが残した数々の遺書に触れる。23歳の若者が婚約者に残した手紙には「あなたは過去を忘れ、将来に生きて」「会いたい 話したい 無性に」と綴られていた。また、番組では元特攻隊員のインタビューも敢行すると、「特攻隊は志願じゃない。純然たる命令だった」という証言も出たという。特攻を命じられた時、兵士たちは何を考えたのか? 元特攻隊員たちが「今伝えなければ、残すことができない」そんな想いを持って語る、言葉の数々にも注目だ。■戦艦大和の最後の出撃は特攻だった日本の最高技術を結集し建造された、史上最大の戦艦大和。山口県徳山沖から出航して沖縄に向かう途中、鹿児島沖でアメリカ軍の攻撃を受け撃沈。この最後の出撃は「海上特攻」だった。一体どんな作戦だったのか? 戦艦大和の元乗...more
カテゴリー:

池上彰の戦争を考える第9弾「本当の戦争を知ってほしい」 - 08月13日(日)07:00 

8月13日(日)放送の「日曜ビッグバラエティ『池上彰の戦争を考えるSP第9弾~“特攻”とは何だったのか?~』」では、太平洋戦争末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証する。 【写真を見る】池上彰と宮崎美子は鹿児島・知覧で特攻隊員たちが残した数々の遺書を取材/(C)テレビ東京 同番組では、元特攻隊員の貴重な証言を得て、戦争の真の姿を伝える。なぜ、元特攻隊員たちは今、声をあげるようになったのか、特攻から得られる教訓を私たちはどう生かしていけばいいのか、池上彰が伝える。 池上と宮崎美子は特攻隊の出撃基地があった鹿児島・知覧で特攻隊員たちが残した数々の遺書を取材し、涙で目を赤くしながら特攻隊員の残したメッセージを読み解いていく。 また、元特攻隊員のインタビューも敢行。兵士たちは志願して特攻隊になったのか? 特攻を命じられた時、兵士たちは何を考えたのか? すでに高齢になった元特攻隊員たちが「今伝えなければ、残すことができない」そんな思いで語った真実に迫る。 さらに「特攻の生みの親」とも言われた大西瀧治郎中将や特攻に使われた数々の兵器も紹介しながら、特攻の歴史を特製年表を使って解説する。 ■ 池上彰コメント 私達日本人にとって、8月というとやはり戦争の事を考えざるを得ない季節ですよね。そして戦争を知る人がどんどん少なくなってくると、何かこう、戦争を美化する、そういう動きがあるんですね。 とこ...more
カテゴリー:

黄ばんでたら…男性ドン引き!白い歯をキープするプロの技まとめ - 08月12日(土)20:00 

口を開けて笑ったときに見えた歯が白いと、清潔感を感じますよね。「きちんと歯の手入れをしているんだ」という印象は、信頼感にも繋がるはず。逆に、キレイにメイクをしていても歯が黄色いと、ズボラな印象を与えてしまうかも……。 そこで今回は『美レンジャー』の過去記事より、歯の黄ばみを防ぐために日常的にできるケアと、歯科医院で行うホワイトニングとはどういうものかについてご紹介します。   飲食後は口をゆすいで着色汚れを防ぐ コーヒーや紅茶など色の濃いドリンクを仕事中に飲んでいる人も少なくないでしょう。でも、歯のことを考えると、ダラダラと飲み続けるのはオススメできません。なぜなら、歯の着色汚れに繋がってしまうから。 「歯科衛生士が勧める“歯の黄ばみを防ぐ”ちょっとした習慣3つ」によると、着色成分をとどまらせないためには、コーヒーや赤ワインなどといった歯が黄ばみやすい飲み物を口にした後は、すぐに水で口をゆすぐのがベスト。また、カレーなどの色の濃いものを食べている最中は、水を一緒に飲むといいでしょう。   歯磨き粉は「低研磨」のものを選んで 日々のケアとしては、歯磨き粉の選び方が重要です。「白い歯キラ!5位上戸彩“男が選ぶ歯が白くて魅力的な芸能人”1位は」によると、“ホワイトニング”と表記されている市販の練り歯磨き粉でも、残念ながら歯そのものを白くすることはできないそう。しかし、...more
カテゴリー:

「池上彰の戦争を考える」シリーズ第9弾、元特攻隊員にインタビューを敢行 - 08月10日(木)18:29 

テレビ東京系列にて、8月19日(日)19時54分から『池上彰の戦争を考えるSP第9弾 ~“特攻”とは何だったのか?~』が放送される。2010年から始まった、この「池上彰の戦争を考える」シリーズ。第9弾となる今回は、太平洋戦争末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証する。「十死零生(じっしれいせい)」という言葉が表す通り、生きる望みはゼロ、死を覚悟で敵に体当たりする究極の攻撃「特攻」。元特攻隊員の貴重な証言を得て、戦争の真の姿を伝える。なぜ元特攻隊員たちは、今声をあげるようになったのか、特攻から得られる教訓を私たちはどう生かしていけばいいのかを、池上が解説する。 また、池上は宮崎美子と共に鹿児島県知覧を訪問。特攻隊の出撃基地があった鹿児島県知覧で見つけたのは、特攻隊員たちが残した数々の遺書。23歳の若者が出撃前に婚約者に残した手紙には「あなたは過去を忘れ、将来に生きて」「会いたい、話したい、無性に」と心の叫びが綴られていた。そして、元特攻隊員にインタビューも敢行。すでに高齢になった元特攻隊員たちが「今伝えなければ、残すことができない」そんな思いで語った真実に迫る。さらに池上と宮崎は、広島県呉市の大和ミュージアムを訪れる。日本の最高技術を結集し建造された史上最大の戦艦大和は、山口県徳山沖から出航し沖縄に向かう途中、鹿児島沖でアメリカ軍の攻撃を受け撃沈した。そんな大和の最後の出撃は、実...more
カテゴリー:

もっと見る

「徹底検証」の画像

もっと見る

「徹底検証」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる