「徳永えり」とは?

関連ニュース

「わろてんか」りん役・堀田真由のやってやったぞなシーンにご注目! - 10月20日(金)07:45 

葵わかながヒロインを務める連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)は、10月16日より第3週が放送されている。 【写真を見る】堀田真由が“やってやったぞ”と思う見せ場とは? 本作は京都の老舗薬種問屋に生まれたてん(葵)が、ひょんなことから寄席経営を始め、日本中に「笑い」を届けるために奮闘する物語。 10月14日放送の第12回で、ようやく藤吉(松坂桃李)と再会を果たしたてん。しかし、第3週では、藤吉が大阪・船場の米問屋の長男坊であることが判明し、てんと藤吉は“ロミオとジュリエット”さながらの恋模様を繰り広げている。 そんな時、てんの妹・りんがある大胆な行動に出て、周囲を驚かせる。姉のことが大好きで、“優等生タイプ”のりんを好演する堀田真由にインタビューし、撮影中のエピソードや今後の見どころを聞いた。 ■ 実は大阪局制作“朝ドラ”のファン? ──出演が決まった時の心境を教えてください。 とにかく、びっくりしました! ヒロインを葵わかなさんが演じるということは知っていたので、その妹役と聞いてうれしかったです。 ──ご家族にはすぐに連絡されたのですか? 今は一人暮らしをしているのですが、決まったという連絡があった日は、たまたま母が家に来ていたんです。うれしくてニタニタが止まらない表情のまま家に帰ったら、母に「何かいいことあったでしょ? もしかして...more
カテゴリー:

「わろてんか」13話。視るほうも笑って受けとめよう、てんちゃんのように - 10月17日(火)08:30 

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第3週「一生笑わしたる」第13回 10月16日(月)放送より。 脚本:吉田智子 演出: 本木一博13話はこんな話8年前の出会いと同じ“くすり祭り”で、てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は再会を果たす。どうやら、お互い意識してしまったようで・・・。 切ない男たち3週目に入った「わろてんか」。ベタもあれば、わざと外してくるところもあり、ときにブラックにも思える笑いもあって、笑える、笑えないと賛否両論。まるで視聴者の包容力を試されているようだ。てんが、藤吉のたわいない言動を笑って、彼を喜ばせ勇気づけるように、我々も、毎日朝ドラを懸命につくっているスタッフや俳優に、感謝の笑顔を届けたい。てんと再会した藤吉は、手紙と同じく、嘘をつき続ける。八卦とハクションをかけた「八卦ション」というたわいないダジャレに顔をほころばせるてんを見たら、8年もの間、ぱっとしない芸人人生を送っている藤吉は嬉しくなって、それはもう好きになるだろう。相手が可愛く成長しているのだからなおさらだ。見栄を張るしかない男が希望に出会う物語だと思って「わろてんか」を観ると、いろんなことを笑って済ますことができるような気がしないでもない。人間だけがもつ力、“笑い”とは赦すことなのだ、きっと。そして、もうひとり、寂しい男がいる。て...more
カテゴリー:

【朝ドラ】鉄板感ある『わろてんか』 視聴者裏切れるかが人気継続の鍵 - 10月14日(土)08:08  mnewsplus

2017.10.13  女優の葵わかな(19)が主演を務めるNHKの連続テレビ小説『わろてんか』。10月スタート以降、視聴率20%前後をキープし、好調が続いている。序盤戦の課題と今後の見どころについてコラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * *  そんなわけで、にぎやかに始まった新朝ドラ『わろてんか』。京都の老舗薬種問屋の娘、藤岡てんが、旅芸人の青年、北村藤吉と恋に落ち、後に日本中に「笑い」を広めるビジネスを始め、奮闘するという物語だ。  スタート2週目の時点でこのドラマについて思うのは、ゆるぎない「鉄...
»続きを読む
カテゴリー:

「わろてんか」14話。竹下景子が高橋一生に悶える場面は、あの伝説のホームドラマオマージュか - 10月18日(水)08:30 

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第3週「一生笑わしたる」第14回 10月17日(火)放送より。 脚本:吉田智子 演出: 本木一博14話はこんな話無許可で見世物をやって露天商に咎めらたキース(大野拓朗)の逃亡劇に巻き込まれた藤吉(松坂桃李)は、てん(葵わかな)をかばって怪我をしてしまう。 許されぬ恋やリリコ(広瀬アリス)に、藤吉(松坂桃李)が手紙で書いてきたことが嘘だったと教えられたてん。藤吉は売れっ子の芸人ではなく、大阪の米問屋の長男で、ただの放蕩息子であった。その話を聞いたりん(堀田真由)とトキ(徳永えり)は「跡取りの長男長女 ますますたいへん」「許されぬ恋や」と盛り上がる。藤吉のことを引きずるてんは、学校の帰り、お参りに神社に立ち寄ると、また藤吉に出会ってしまう。露天商とのトラブルに巻き込まれて負傷した藤吉を、家の蔵に匿い看病するてん。それを風太(濱田岳)に見られて、また、ひと波乱ありそう。 いい味出してるキース、発展途上の藤吉8年前の出会いといい、いつもキースがトラブルメーカー(及び、てんと藤吉を結びつけるきっかけ)だが、大野拓朗のあっけらかんとした雰囲気が憎めない。大野拓朗は、デビュー時、高学歴イケメン俳優という触れ込みだったが、「とと姉ちゃん」(16年)でコメディリリーフとしての才能を花開かせ、今回も...more
カテゴリー:

『わろてんか』第3週、てん&藤吉が8年ぶりに再会! 父からの縁談に乗り気せず - 10月15日(日)11:30 

 NHK連続テレビ小説『わろてんか』第2週「父の笑い」では、17歳になったてん(葵わかな)は家族に内緒で藤吉(松坂桃李)から届く手紙を楽しみにしていたが、ある日、てんに縁談話が持ち上がる。気持ちの整理をつけるため藤吉に会おうと大阪へ向かうが、悪い男たちに絡まれてしまうものの、偶然にも縁談の相手・伊能(高橋一生)に助けられ難を逃れた。無事京都に戻ったてんだったが、藤岡屋の倉庫が火事で全焼、店は倒産の噂が流れ債権者が押しかけて大騒ぎに。その対応に追われ忙しくなる中、頑張っていた兄の新一(千葉雄大)の病状が悪化し、その後、家族に見守られ静かに息を引き取った。【関連】連続テレビ小説『わろてんか』完成披露試写会フォトギャラリー 16日から放送される第3週「一生笑わしたる」では、てんが8年ぶりに藤吉と再会し、藤吉が人気芸人になったと知って喜ぶ。そのころ父・儀兵衛(遠藤憲一)は、てんに藤岡屋を継がせるために入婿探しに躍起になるが、藤吉に惹かれたてんは縁談に気乗りがしない。 見かねた“てん付きの女中”トキ(徳永えり)がてんを占い師のところに連れて行くと、運命の人は藤吉だと告げられてしまう。しかし、てんは藤吉がいる旅芸人一座・福楽座の一人・リリコ(広瀬アリス)から、藤吉が芸人だというのは真っ赤なウソだと言われ、大きなショックを受ける…。 NHK連続テレビ小説『わろてんか』は、総合テレビにて月曜~土曜...more
カテゴリー:

「わろてんか」8話。視聴率は下降、魚と恋と手紙と倉庫は炎上、笑えない展開に - 10月11日(水)08:30 

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第2週「父の笑い」第8回 10月10日(火)放送より。 脚本:吉田智子 演出: 本木一博8話はこんな話縁談が持ち上がった藤岡てん(葵わかな)は、手紙をくれる藤吉(松坂桃李)のことが気になって・・・。視聴率が急降下視聴率が最初の4回が20%を超えて快調と思ったら、いきなり19.3%、17.7%と急降下。秋の3連休だったせいかもしれず。じつは筆者も、月曜日、あれ、今日「わろてんか」だっけ? とわからなくなってしまっていた。連休以外で考えられる問題点としては、物語よりも趣向が先行していたことだ。イケメンを第一にして、1週目が作られていたことは否定できない。初回2回が、松坂桃李のアップ終わりであったこと。そもそも、子供時代から松坂桃李が演じていて、ヒロインが少年少女のときのピュアな出会いと約束が素直に見られなかった。ジブリアニメのような少年少女の感じだったらたぶん、印象的だったと思う。チョコで口のまわりを泥棒ヒゲのように汚すのは、十分大人の松坂桃李よりも、誰か少年がやったほうが微笑ましかっただろう。そして、2週目の初回の終わりも、ラストカットではなかったが、高橋一生(写真)が目立つ構成だった。こういうところばかりが印象に残り、肝心のお話がまだ心に響いてこない。このあざとさを払拭するのは、...more
カテゴリー:

「徳永えり」の画像

もっと見る

「徳永えり」の動画

Wikipedia

徳永 えり(とくなが えり、1988年5月9日 - )は、日本の女優。大阪府吹田市出身。フラーム所属。ファッション雑誌ピチレモンの準グランプリを獲得し、専属モデルを経る。現在、映画テレビドラマなどで活躍。

略歴

中学2年生のとき、第7回ピチモデルオーデション(2002年 - 後期)で準グランプリを獲得、同誌で読者モデルとして活躍した。応募のきっかけは、芸能活動をしている知り合いの母の薦めであった。本人は、何気なく、特別な動機もなしに応募したと語っている。当時、同誌上では「徳永えりな」を名乗っていた。同誌では、主としてメイク・ヘアアレンジの顔アップ写真のモデルを担当した。2005年5月号をもって同誌専属モデルを卒業、2005年12月号に「卒業あいさつ」が掲載された。

ピチモデル中にフラームのオーディションに自分で応募して合格。

2004年、フジテレビ系ドラマ放課後。で女優デビュー。このときより「徳永えり」として活動している。

2006年、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる