「後遺症」とは?

関連ニュース

【医師監修】出産直前! 妊娠39週目の胎児の状態・安産のための準備 - 04月27日(木)17:00 

今回は、出産直前の妊娠39週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。 この記事の監修ドクター 産婦人科 髙野博子先生 産婦人科専門医、抗加齢医学会専門医 12年間勤めた東邦大学医療センター大森病院を退職、東京労災病院産婦人科副部長を経て平成29年4月より実家の大鳥居医院に勤務。当院は70余年、地域に密着する、産婦人科・小児科・内科の医院です。産婦人科をメインとし、女性のライフステージに合わせたホームドクターとしての女性医療を志しております。 妊娠39週目ってどんな時期? ほぼ3,000g…大きく育ちました! 日本産科婦人科学会のデータ(*)によると、妊娠39週目の胎児の体重は2,989gが平均値とされています。低出生体重児の定義は「出生体重が2,500g未満」なので安心ですね。仮に発育が遅く児の体重が2,500g以下であれば、おそらく児は産後しばらく保育器で過ごすことになると思います。在胎週が28週を超えた時点で生存率95%以上、出生体重が1,500g以上あれば後遺症の心配も5%未満と大変低くなります。 (*「妊娠週数別の胎児体重の基準値(超音波検査法による)」日本産科婦人科学会http://www.jsog.or.jp/public/shusanki/taiji_h...more
in English
カテゴリー:

韓国・平昌五輪ピンチ、企業の支援マインド急降下…朴前大統領巨額収賄事件の“後遺症” - 04月27日(木)06:44 

韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告と友人の崔順実(チェ・スンシル)被告の収賄事件が2018年平昌冬季五輪を直撃している。 追及が本格化した昨年末から企業の資金提供が途切れ、大会組織委員会が必要な運営予算を確保できていないのだ。権力が企業に資金を求めた事件と似た構図が敬遠の理由なのか。 本来なら協賛金などをとりまとめる同国最大の経済団体が政経癒着に関与したと批判され機能不全に陥ったことが背景にあるのか。事件の影響で、世界的スポーツの祭典の正常開催が危ぶまれている。 (以下ソース) http://w...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃん、発育の特徴5つ&予防接種の4つのポイント - 04月26日(水)11:30 

生後3ヶ月は赤ちゃんがいちじるしい成長を見せる時期。体重は生まれた頃のほぼ2倍になり、縦抱っこが安定するくらい首もすわってきます。また、睡眠時間がまとまってきたり、あやすと声をたてて笑うことも。赤ちゃんの発育目安と特徴、育児のポイントと、この時期に知っておきたい予防接種についてご紹介します。 この記事の監修ドクター わだ小児科クリニック 和田直樹先生 これまで30年余りの病院小児科での経験をいかして お子様の健康と病気全般を扱うクリニックにしてまいりたいと思っています。また背の低い子供の診療も積極的に取り組んでいきたいと思っています。 わかりやすい説明をモットーに子供たちの頼れるかかりつけ医をめざしています。日々お母さんたちが抱いている疑問や悩みについても気軽にご相談ください。 http://www.wadaclinic.com/ 生後3ヶ月はどれぐらい成長してる?発育の目安 生後3ヶ月になると、赤ちゃんの体重は生まれた頃のほぼ2倍になります。生活リズムでは授乳のペースが整ってきたり、夜まとめて寝るなど、嬉しい成長が見られるように。具体的な発育段階を見ていきましょう。 身長と体重 厚生労働省が示す発育曲線によると、生後3ヶ月の発育目安は以下のようになります。 ・男の子:身長-57.5~66.1cm 体重-5.12~8.0...more
in English
カテゴリー:

組み体操:事故で後遺症 区と教諭が争う姿勢 東京地裁 - 04月25日(火)18:42 

 小学6年の時に組み体操の練習で転倒して脳脊髄(せきずい)液減少症となり、後遺症が残ったとして、東京都世田谷区の中学3年の男子生徒(14)と両親が、同区と当時の担任教諭に約2000万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が25日、東京地裁(鈴木正弘裁判長)であり、区と教諭がともに争う姿勢を示した。
in English
カテゴリー:

これは「WBC後遺症」なのか  絶不調に悩む球団の主軸たち - 04月25日(火)11:57 

   山田哲人、中田翔、筒香嘉智...。
in English
カテゴリー:

【医師監修】妊娠23週目の体内で起こる変化は? 生活上の注意点 - 04月27日(木)16:00 

妊娠16週目から27週目までは「妊娠中期」と呼ばれています。今回は、妊娠23週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。 妊娠23週目ってどんな時期? 赤ちゃんの体重が500gを突破! 超音波検査では、赤ちゃんのおおよその大きさを計測できます。それを元に算出した「おおよその体重」を「推定児体重」と呼びます。あくまでも概算なので10%前後の誤差はありますが、赤ちゃんの成長についての1つの目安となるのです。さて、日本産科婦人科学会が紹介している資料(*)によると妊娠22週目の胎児の体重の平均基準値は560gとされています。もちろん、胎児の成長には個人差がありますので、この基準よりも多少重い、あるいは軽くてもあまり心配はありません。検診は欠かさず行い、経過を見守っていきましょう。 (*「胎児計測と胎児発育曲線について」日本産科婦人科学会)http://www.jsog.or.jp/public/shusanki/taiji_hatsuiku_kyokusen.pdf ほとんどのママが胎動を感じます 胎動の感じ方には個人差があるため、これまでは「胎動を感じられないけど大丈夫?」と不安なママもいたことでしょう。しかし妊娠23週目ともなれば、多くのママがはっきりと胎動を感じ取れるようになります。朝の「おはよう」、夜の「おやすみ」などの挨拶でお...more
in English
カテゴリー:

飛び降り強要へ614万円賠償請求 - 04月26日(水)20:16 

埼玉県草加市立中2年だった当時、同級生らから強要されて校舎2階から飛び降り、重傷を負うなどしたとして、県内に住む男性(18)が同級生4人と 保護者らに慰謝料など計約5800万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、さいたま地裁であり、脇由紀裁判長は同級生2人に約614万円の支払いを命じた。  判決で脇裁判長は、同級生2人について「約1週間にわたり断続的に飛び降りるよう要求しており執拗(しつよう)」と指摘。ほかの2人については、 男性が飛び降りたことを認識していなかった点などから責任を認めなか...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【プロ野球】<これは「WBC後遺症」なのか?>絶不調に悩む球団の主軸たち 次回は各チームとも主力を出さない可能性も予想 - 04月26日(水)08:10 

山田哲人、中田翔、筒香嘉智...。 WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で主軸を打ったバッターが人が変わったように打てない。「WBC後遺症」の声も出始めた。 山田哲人、中田翔、筒香嘉智... 山田(ヤクルト)=2割2分4厘、本塁打2 中田(日本ハム)=1割7分6厘、本塁打なし 筒香(DeNA)=2割4分3厘、本塁打なし 2017年4月23日が終わった時点での成績である。ヤクルトは19試合、日本ハムとDeNAは20試合を消化したが、だれも予測しなかった不振にあえいでいる。 2016年の3人は活躍した。山田は2年連続トリ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

組み体操事故で後遺症、区などは争う姿勢 - 04月25日(火)16:49 

 東京・世田谷区の小学校で組体操の練習中に起きた事故をめぐり、男の子と両親らが区などに損害賠償を求めている裁判で、区などは争う姿勢を示しました。
in English
カテゴリー:

鍼灸・針治療に保険は適用される? - 04月25日(火)08:15 

鍼灸では、療養費払いというシステムで、健康保険が適用されます。保険制度では、病院・医院など一般の医療機関で治療を受けた場合、療養の給付というかたちで保険が適用されます。一方、鍼灸マッサージ院など保険医療機関以外での治療には、療養費の支給というかたちで保険が適用されます。しかし鍼灸では、すべての疾患の治療に保険が適用されるわけではありません。では、保険が適用される疾患にはどのようなものがあるのでしょうか。健康保険が適用される症状鍼灸治療で保険が適用される疾患は、次のとおりです。 神経痛(部位に限定はありません) リウマチ(急性・慢性で関節が痛み、腫れているもの) 頸腕症候群(首から肩、腕にかけて痛みやしびれがあるもの) 五十肩(肩関節が痛み、腕が上がらないもの) 腰痛症(慢性の腰痛、ぎっくり腰など) 頚椎捻挫後遺症(むちうち症、頚のケガなど)そのほか、これらに類似している疾患も、保険適用の対象となっています。このような疾患の場合は、まず医師の診察を受け、鍼灸の治療を受けたいことを相談してみましょう。保険適応の手続き健康保険を適用するための流れは、以下のようになります。1.治療を受けようと思う鍼灸院に、保険で治療を受けたいと申し出る。2.鍼灸院で、同意書の用紙を受け取る。3.同意書を、治療を受けている病院などの医療機関に持って行き、医師に記入してもらう。同意書の代わりに、病名・症状・発...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「後遺症」の画像

もっと見る

「後遺症」の動画

Wikipedia

後遺症(こういしょう)とは、病気・怪我など急性期症状が治癒した後も、機能障害などの症状や傷痕が残ること。

後遺症の例
  • 脳梗塞が治癒した後も、手足の麻痺が残った。
  • 自動車事故で頸椎損傷を起こし外科的治療で治癒したが、その後も低髄液圧症候群脳脊髄液減少症でめまいなどの症状が続く。
  • 帯状疱疹が抗ウイルス薬で治癒したが、神経痛が継続して生じる。
  • 自動車事故で腕神経叢損傷を起こし胸郭出口症候群となり第1肋骨の除去手術、前斜角筋の切除手術などが行われているが完全に治癒する事がなく、一般生活に支障をきたすまま生活する人が多い。一般に知られておらず、また診断出来る医師も少なく積極的な診断、治癒がなされていない現状がある。
後遺症の認定

自動車事故で問題となることが多い。医師の診断書が重要である。

''自動車事故の認定に関する法的解説は後遺障害の項目を参照してください。''

治療
  • 機能障害が残った場合はリハビリを長期に行う必要がある。
  • 神経痛などに対しては投薬が必要である。
  • 長期にわたるため、心のケアの問題や経済的な問題なども考慮する必要がある。
関連事項 ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる