「後藤謙次」とは?

関連ニュース

報ステ・後藤謙次「安倍総理が言うように経済指標は良い。しかし何かが足りない」 ←???www - 10月19日(木)18:47  news

報道ステーションは揺るぎないデータを目の前にしても解釈を捻じ曲げ、アベノミクスの実績を疑い続けている。 あろうことか解説者がついに得体の知れない「何か」に頼り始めた。 後藤謙次「安倍総理が言うように経済の指標というのは全ていいわけですね。雇用情勢、賃金の問題。しかし何かが足りないんだというのが…」 もはや解説にすらなっていないオカルトの類だ。景気回復は日本人にとって喜ばしいことのはずなのに、 単純に安倍総理が嫌いだからというだけで現実を受け入れない。わざわざ影響力の大きなメディアで...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<「報道ステーション」(テレビ朝日)>42分中26分が「モリ・カケ問題」 「党首討論でないですよね、これ」★3 - 10月13日(金)22:02  mnewsplus

「報道ステーション」(テレビ朝日系)で党首討論が2017年10月11日に放送されたが、約42分中の約6割にあたる26分が「森友・加計学園問題」に割かれていた。  他で行われた党首討論と比べても、その時間の割き方は際立っていた。インターネット上では「党首討論でないですよね。これ」「国政選挙を何だと思ってるんだろな」などと番組構成に呆れるような声が目立った。 ■冒頭から森友・加計問題が続く  番組は冒頭から、富川悠太アナウンサーがいわゆる「モリ・カケ問題」を提示、安倍晋三首相に説明を求めた。安倍氏が約2分間話...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<「報道ステーション」(テレビ朝日)>42分中26分が「モリ・カケ問題」 「党首討論でないですよね、これ」★2 - 10月13日(金)05:53  mnewsplus

「報道ステーション」(テレビ朝日系)で党首討論が2017年10月11日に放送されたが、約42分中の約6割にあたる26分が「森友・加計学園問題」に割かれていた。  他で行われた党首討論と比べても、その時間の割き方は際立っていた。インターネット上では「党首討論でないですよね。これ」「国政選挙を何だと思ってるんだろな」などと番組構成に呆れるような声が目立った。 ■冒頭から森友・加計問題が続く  番組は冒頭から、富川悠太アナウンサーがいわゆる「モリ・カケ問題」を提示、安倍晋三首相に説明を求めた。安倍氏が約2分間話...
»続きを読む
カテゴリー:

【国難首相】「籠池被告は詐欺を働く人間」 法曹関係者から批判【安倍晋三記念小学校】[10/12] - 10月12日(木)21:24  seijinewsplus

毎日新聞2017年10月12日 20時07分 https://mainichi.jp/articles/20171013/k00/00m/040/053000c  安倍晋三首相が11日夜のテレビ朝日「報道ステーション」の党首討論で、小学校建設にからみ国の補助金をだまし取ったとして詐欺罪などで起訴された森友学園前理事長、籠池泰典被告(64)について「詐欺を働く人物。こういう人だから(妻が)だまされてしまった」と述べた。首相のこの発言に法曹関係者から「司法の独立を侵す問題発言だ」と批判が出ている。  討論ではコメンテーターのジャーナリスト、後藤謙次氏が、国有地売却...
»続きを読む
カテゴリー:

テレ朝“オールステーション”パワーで選挙特番!富川アナらキャスター集結 - 10月10日(火)16:41 

『報道ステーション』の富川悠太、小川彩佳、後藤謙次、『サタデーステーション』の高島彩、『サンデーステーション』の長野智子が、10月22日(日)に放送される『選挙ステーション2017』(テレビ朝日系列、1部は19:57~24:30・2部は24:30~28:00)に出演。同局の報道番組に出演するキャスターが一堂に会し、“オールステーション”の力を結集して第48回衆議院議員総選挙の動向を伝えることとなる。今年の通常国会で成立した改正公職選挙法が初めて適用された今回の選挙。定数は小選挙区が「0増6減」で289議席、比例代表は「0増4減」で176議席となり、戦後最少の465議席で争われる。安倍晋三総理が勝敗ラインとした「自民党・公明党で過半数(233議席)」を維持できるのか?“政権交代”を訴える希望の党が、第一党となるのか? さらに新たに結党された立憲民主党のほか、日本維新の会、共産党、社民党といった各党の議席は? 今回は、そんな衆議院議員選挙の「最後まで誰が勝つのか分からない激戦区」「苦戦している大物候補」など、開票結果を待つ現場にLIVE中継班が急行。一進一退、デッドヒートに一喜一憂する様子を生中継する。また富川キャスターは、安倍総理、小池百合子代表ら各党幹部に、争点となった消費税問題をはじめとする「日本のこれから」を、視聴者に代わり直撃。政治ジャーナリストの後藤は、永田町を飛び交う深い...more
カテゴリー:

【報道ステーション】後藤謙次「安倍総理が言うように経済指標は全ていい。けど何かが足りない」 ←お前の脳みそかな - 10月19日(木)18:18  seijinewsplus

http://netgeek.biz/archives/104785 報道ステーションは揺るぎないデータを目の前にしても解釈を捻じ曲げ、アベノミクスの実績を疑い続けている。 あろうことか解説者がついに得体の知れない「何か」に頼り始めた。 後藤謙次「安倍総理が言うように経済の指標というのは全ていいわけですね。雇用情勢、賃金の問題。しかし何かが足りないんだというのが…」 もはや解説にすらなっていないオカルトの類だ。景気回復は日本人にとって喜ばしいことのはずなのに、単純に安倍総理が嫌いだからというだけで現実を受け入れない。わざわ...
»続きを読む
カテゴリー:

報ステ42分中26分が「モリ・カケ問題」 ツイッター「北朝鮮より森友加計問題の方が重要だと思っているメディア」「ウンザリでした」 - 10月13日(金)06:49  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000013-jct-soci  「報道ステーション」(テレビ朝日系)で党首討論が2017年10月11日に放送されたが、約42分中の約6割にあたる26分が「森友・加計学園問題」に割かれていた。  他で行われた党首討論と比べても、その時間の割き方は際立っていた。インターネット上では「党首討論でないですよね。これ」「国政選挙を何だと思ってるんだろな」などと番組構成に呆れるような声が目立った。 ■冒頭から森友・加計問題が続く  番組は冒頭から、富川悠太アナウンサーがいわゆる「モリ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<「報道ステーション」(テレビ朝日)>42分中26分が「モリ・カケ問題」 「党首討論でないですよね、これ」 - 10月12日(木)22:36  mnewsplus

「報道ステーション」(テレビ朝日系)で党首討論が2017年10月11日に放送されたが、約42分中の約6割にあたる26分が「森友・加計学園問題」に割かれていた。  他で行われた党首討論と比べても、その時間の割き方は際立っていた。インターネット上では「党首討論でないですよね。これ」「国政選挙を何だと思ってるんだろな」などと番組構成に呆れるような声が目立った。 ■冒頭から森友・加計問題が続く  番組は冒頭から、富川悠太アナウンサーがいわゆる「モリ・カケ問題」を提示、安倍晋三首相に説明を求めた。安倍氏が約2分間話...
»続きを読む
カテゴリー:

テレ朝・報ステで行われた45分間の党首討論 なんと森友・加計問題に30分も割いてしまうwwwww - 10月12日(木)15:56  news

10月11日に「衆院選 最後の党首討論」と銘打って各党党首が出演した報道ステーションの構成に批判の声が上がっています。 40分以上のうち、冒頭から半分以上の時間を森友学園・加計学園問題に費やした上、その後も主要な政策については憲法改正程度にとどまり、 安全保障や消費税についての討論が不足していたためで、報道ステーションに対しては国民の関心と乖離しているとして番組の姿勢への厳しい声が上がっており、 自民党の和田政宗参議院議員がTwitterに呈した苦言は5,000回近くリツイートされています。 番組では「有権...
»続きを読む
カテゴリー:

テレ朝“オールステーション”パワーで選挙特番!富川アナらキャスター集結 - 10月10日(火)16:30 

『報道ステーション』の富川悠太、小川彩佳、後藤謙次、『サタデーステーション』の高島彩、『サンデーステーション』の長野智子が、10月22日(日)に放送される『選挙ステーション2017』(テレビ朝日系列…
カテゴリー:

もっと見る

「後藤謙次」の画像

もっと見る

「後藤謙次」の動画

Wikipedia

後藤 謙次(ごとう けんじ、1949年10月5日 - )は、日本ジャーナリスト、アンカーマン。元共同通信社記者、編集局長。東京都出身。「政治コラムニスト」「政治ジャーナリスト」の肩書きでも活動している。白鴎大学教授。

経歴

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる