「往復運賃」とは?

関連ニュース

タイガーエア・台湾、JCBカード利用で日台線往復が最大15%割引 - 01月17日(水)19:15 

タイガーエア・台湾は、JCBカードでの支払いで日本路線の往復航空券が最大15%割引となるキャンペーンを実施している。 対象となるのは、日本発台湾行きまたは台湾発日本行きの「tigerlight」往復運賃。1名で予約すると10%割引、2名以上で予約すると15%割引となる。子供運賃も対象。割引となるのは運賃部分のみで、燃油サーチャージ、空港サービス座席指定・受託手荷物などの追加サービスにかかる費用は対象とならない。キャンペーン期間および対象搭乗期間は2019年1月14日まで。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

マレーシア航空、「初売り」開催中 東南アジアへ往復30,000円から - 01月14日(日)14:34 

マレーシア航空は、「平成30年初売り」を2月2日まで開催している。 往復運賃は、エコノミークラスは東南アジアへ30,000円から、南アジアへ50,000円から、オーストラリアへ59,000円から。ビジネスクラスは東南アジアへ100,000円から、オーストラリアへ190,000円から。いずれも燃油サーチャージなし、諸税込み。 搭乗期間は1月12日から7月20日まで。エコノミークラスは30キロ、ビジネスクラスは40キロの受託手荷物が付帯している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

シンガポール航空、日本発欧州・東南アジア行きなどで特別運賃 往復4万円台から - 01月13日(土)14:58 

シンガポール航空は、ヨーロッパ・東南アジア行きなどを対象とした特別運賃「Lucky7」第8弾を1月18日まで販売している。 対象路線とエコノミークラスの各往復運賃は、東京/成田・東京/羽田発のバンコク行きが44,450円から、プーケット行きが45,450円から、ランカウイ行きが45,630円から、クラビ行きが46,030円から、ビエンチャン・ルアンパバーン行きが46,340円から、イポー行きが47,290円から、サムイ行きが47,450円から、ジャカルタ・ジョクジャカルタ行きが47,900円から、シンガポール行きが51,460円から、ハートヤイ行きが56,070円から、アーメダバード行きが58,200円から、ロサンゼルス行きが66,680円から、クライストチャーチ行きが67,630円から、デュッセルドルフ行きが68,340円から、ロンドン行きが77,810円から。このほか、大阪/関西・名古屋/中部・福岡・広島の各空港発着の設定もある。一部路線ではプレミアムエコノミークラス、ビジネスクラスも対象。また、同社のモバイルアプリ「SingaporeAir」をダウンロードするとさらにお得な専用運賃を購入できる。 クラビ・ハートヤイ・イポー行きは、シンガポールからはスクートの運航となる。運賃はいずれも諸税込みの総額で、燃油サーチャージは不要。対象搭乗期間は4月20日まで。 詳細はこ...more
カテゴリー:

LOTポーランド航空、ヨーロッパ行きでセール 往復4万円から - 01月12日(金)10:18 

LOTポーランド航空は、ポーランドとヨーロッパ各都市行きを対象とした特別運賃を1月23日まで発売している。 東京/成田発着で、アムステルダム、プラハ、ウィーン、パリ、フランクフルト、ミュンヘン、デュッセルドルフ、ハンブルク、ベルリン、ニュルンベルク、シュトゥットガルト、ブダペスト、ブリュッセル、コペンハーゲン、ヨーテボリ、ストックホルム、ミラノ、ロンドン、オスロ、ザグレブ、チューリッヒ、テルアビブ、タリン、ヴィルニアス、カウナス、ドブロブニク、グダニスク、ジェロナ・グラ、クラクフ、ポズナン、カトヴィツェ、ジェシュフ、シュチェチン、ブロツラフ、ワルシャワ行きに設定があり、往復運賃は40,000円から。燃油サーチャージと諸税は別。 搭乗期間は2月12日から12月15日まで。受託手荷物は23キロまでのもの1個のみ運賃に含まれている。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

スクート、「お年玉セール」開催中 台北へ7,500円、バンコクへ9,900円から - 01月10日(水)17:55 

スクート(Scoot)は、日本発着東南アジア、オセアニア線を対象に、1月10日から14日まで「お年玉セール」を開催している。 いずれも片道運賃で、東京/成田発着では台北/桃園へ7,500円から、バンコク/ドンムアンへ9,900円から、シンガポールへ12,900円から。札幌/千歳発着では台北/桃園へ7,500円から、シンガポールへ12,900円から、プーケット・クラビへ12,900円から、ランカウイ・ペナン・クチンへ13,900円から、パースへ19,900円から、シドニー・ゴールドコースト・アムリトサルへ21,900円から、メルボルンへ22,900円から。大阪/関西発着では高雄へ7,900円から、バンコク/ドンムアンへ9,900円から、シンガポール・プーケット・クラビへ12,900円から、ランカウイ・ペナン・クチンへ13,900円から、パースへ19,900円から、シドニー・ゴールドコースト・アムリトサルへ21,900円から、メルボルンへ22,900円から。往復運賃では、大阪/関西〜ホノルル線は19,900円から。また、「フライバッグ」「フライバッグイート」運賃では、セールコード「ESCAPE10」を入力することでさらに10%を割り引く。 搭乗期間は1月14日から2019年3月15日までで、路線によって異なっている。燃油サーチャージは不要、諸税と空港使用料込み、支払手数料や受託...more
カテゴリー:

タイガーエア・台湾、JCBカード利用で日台線往復が最大15%割引 - 01月17日(水)19:15 

タイガーエア・台湾は、JCBカードでの支払いで日本路線の往復航空券が最大15%割引となるキャンペーンを実施している。 対象となるのは、日本発台湾行きまたは台湾発日本行きの「tigerlight」往復運賃。1名で予約すると10%割引、2名以上で予約すると15%割引となる。子供運賃も対象。割引となるのは運賃部分のみで、燃油サーチャージ、空港サービス座席指定・受託手荷物などの追加サービスにかかる費用は対象とならない。キャンペーン期間および対象搭乗期間は2019年1月14日まで。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

マレーシア航空、「初売り」開催中 東南アジアへ往復30,000円から - 01月14日(日)14:34 

マレーシア航空は、「平成30年初売り」を2月2日まで開催している。 往復運賃は、エコノミークラスは東南アジアへ30,000円から、南アジアへ50,000円から、オーストラリアへ59,000円から。ビジネスクラスは東南アジアへ100,000円から、オーストラリアへ190,000円から。いずれも燃油サーチャージなし、諸税込み。 搭乗期間は1月12日から7月20日まで。エコノミークラスは30キロ、ビジネスクラスは40キロの受託手荷物が付帯している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

シンガポール航空、日本発欧州・東南アジア行きなどで特別運賃 往復4万円台から - 01月13日(土)14:58 

シンガポール航空は、ヨーロッパ・東南アジア行きなどを対象とした特別運賃「Lucky7」第8弾を1月18日まで販売している。 対象路線とエコノミークラスの各往復運賃は、東京/成田・東京/羽田発のバンコク行きが44,450円から、プーケット行きが45,450円から、ランカウイ行きが45,630円から、クラビ行きが46,030円から、ビエンチャン・ルアンパバーン行きが46,340円から、イポー行きが47,290円から、サムイ行きが47,450円から、ジャカルタ・ジョクジャカルタ行きが47,900円から、シンガポール行きが51,460円から、ハートヤイ行きが56,070円から、アーメダバード行きが58,200円から、ロサンゼルス行きが66,680円から、クライストチャーチ行きが67,630円から、デュッセルドルフ行きが68,340円から、ロンドン行きが77,810円から。このほか、大阪/関西・名古屋/中部・福岡・広島の各空港発着の設定もある。一部路線ではプレミアムエコノミークラス、ビジネスクラスも対象。また、同社のモバイルアプリ「SingaporeAir」をダウンロードするとさらにお得な専用運賃を購入できる。 クラビ・ハートヤイ・イポー行きは、シンガポールからはスクートの運航となる。運賃はいずれも諸税込みの総額で、燃油サーチャージは不要。対象搭乗期間は4月20日まで。 詳細はこちら
カテゴリー:

LOTポーランド航空、ヨーロッパ行きでセール 往復4万円から - 01月12日(金)10:18 

LOTポーランド航空は、ポーランドとヨーロッパ各都市行きを対象とした特別運賃を1月23日まで発売している。 東京/成田発着で、アムステルダム、プラハ、ウィーン、パリ、フランクフルト、ミュンヘン、デュッセルドルフ、ハンブルク、ベルリン、ニュルンベルク、シュトゥットガルト、ブダペスト、ブリュッセル、コペンハーゲン、ヨーテボリ、ストックホルム、ミラノ、ロンドン、オスロ、ザグレブ、チューリッヒ、テルアビブ、タリン、ヴィルニアス、カウナス、ドブロブニク、グダニスク、ジェロナ・グラ、クラクフ、ポズナン、カトヴィツェ、ジェシュフ、シュチェチン、ブロツラフ、ワルシャワ行きに設定があり、往復運賃は40,000円から。燃油サーチャージと諸税は別。 搭乗期間は2月12日から12月15日まで。受託手荷物は23キロまでのもの1個のみ運賃に含まれている。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

スクート、「お年玉セール」開催中 台北へ7,500円、バンコクへ9,900円から - 01月10日(水)17:55 

スクート(Scoot)は、日本発着東南アジア、オセアニア線を対象に、1月10日から14日まで「お年玉セール」を開催している。 いずれも片道運賃で、東京/成田発着では台北/桃園へ7,500円から、バンコク/ドンムアンへ9,900円から、シンガポールへ12,900円から。札幌/千歳発着では台北/桃園へ7,500円から、シンガポールへ12,900円から、プーケット・クラビへ12,900円から、ランカウイ・ペナン・クチンへ13,900円から、パースへ19,900円から、シドニー・ゴールドコースト・アムリトサルへ21,900円から、メルボルンへ22,900円から。大阪/関西発着では高雄へ7,900円から、バンコク/ドンムアンへ9,900円から、シンガポール・プーケット・クラビへ12,900円から、ランカウイ・ペナン・クチンへ13,900円から、パースへ19,900円から、シドニー・ゴールドコースト・アムリトサルへ21,900円から、メルボルンへ22,900円から。往復運賃では、大阪/関西〜ホノルル線は19,900円から。また、「フライバッグ」「フライバッグイート」運賃では、セールコード「ESCAPE10」を入力することでさらに10%を割り引く。 搭乗期間は1月14日から2019年3月15日までで、路線によって異なっている。燃油サーチャージは不要、諸税と空港使用料込み、支払手数料や受託手荷物料...more
カテゴリー:

もっと見る

「往復運賃」の画像

もっと見る

「往復運賃」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる