「役所広司」とは?

関連ニュース

レイトン最新作スマホ版を遊んでみた「レイトンミステリージャーニーカトリーエイルと大富豪の陰謀」 - 07月21日(金)10:00 

7月20日、「レイトン教授」シリーズの最新作『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』が発売された。ニンテンドーDS/3DSで人気を博し、今年で10周年を迎えた本シリーズ。正式続編となった本作は3DS版とスマホ版(iOS/Android)で配信され、同じ内容で遊べるという。さっそくiPhone版でエピソード1まで遊んでみた。これまでの「レイトン」に忠実な作り今作の主人公は英国紳士のレイトン教授……ではなく、その娘、カトリーエイル・レイトン(CV 有村架純)。物語はカトリーが「レイトン探偵社」を開くところから始まる。なぜか人間の言葉をしゃべる犬のシャーロ(CV 役所広司)、押しかけ助手のノア(CV 坂口健太郎)と共に、ロンドンに巻き起こる様々な「謎」を解き明かすカトリー。オープニングではテーマ曲の西野カナ「Girls」がガッツリ流れ、頑張る女子を完全バックアップする構えである。ゲーム画面はスマホの縦画面を上下に二分割した構成になっている。ロンドンの街を探索するモードでは、上画面でキャラクターたちが会話し、下画面で探索に使う虫眼鏡カーソルの操作やマップ移動を行う。3DSの2画面を縦画面ひとつでこなしているのだ。ゲームの途中にはムービーも頻繁に流れるのだが、初期設定では横画面で再生されるので、ゲームとムービーで縦横が切り替わって忙しい。ムービー再生中に画面をタップす...more
カテゴリー:

岡田准一、有村架純らが登壇! 天下分け目の戦い描く『関ヶ原』完成披露 - 07月19日(水)12:07 

V6の岡田准一が7月16日、ららぽーと豊洲で行われた主演映画『関ヶ原』完成披露イベントに有村架純、平岳大、東出昌大、伊藤歩、滝藤賢一、西岡徳馬、役所広司、原田眞人監督とともに出席した。
カテゴリー:

岡田准一は「鉄人」? 映画『関ヶ原』の裏話がすごすぎ - 07月19日(水)06:30 

©sirabee.com18日、東京・豊洲にて映画『関ヶ原』の完成披露イベント&舞台挨拶が行われ、岡田准一、有村架純、平岳大、東出昌大、伊藤歩、滝藤賢一、西岡德馬、役所広司、そして脚本も務めた原田眞人監督が登壇。豪華すぎるこのイベントに、しらべぇ取材班も参加してきたぞ!■レッドカーペットに大砲!18日は雹や豪雨が降るなど、かなり不安定な天気だった。待っている最中も小雨がぱらつくなど「イベント、本当にやるのか?」と心配する声も上がっていたほど。しかし、開始直前には青空が!©sirabee.com大砲が鳴り響き、出演者たちが登場だ。すごい、さすが関ヶ原。©sirabee.com一人ひとりの挨拶の場面で、岡田の次に挨拶をした有村が「雨、大丈夫でしたか?」とマスコミ・来場者を心配する言葉を投げかけると、そのあとの全員が「雨、大丈夫でしたか?」と挨拶。©sirabee.com役所に「主演の岡田君がそういう心遣いがないので、キャストみんなで」と言われ、「もう一度僕、言い直して…雨、大丈夫でしたか?」と岡田が返す一幕も。■誰も知らない「岡田准一」©sirabee.com撮影中は、かなり深夜まで撮る日も多かったという。東出から、こんな岡田のエピソードが。「夜11時くらいまで撮影をして、山の上からロープウェーで降りて。ホテルに帰るロケバス...more
カテゴリー:

東出昌大、ストイック過ぎる岡田准一の秘密に「鉄人だって思った」 - 07月18日(火)21:25 

 V6の岡田准一が18日、都内で開催された主演映画『関ヶ原』の完成披露イベントに、共演の有村架純、平岳大、東出昌大、伊藤歩、滝藤賢一、西岡徳馬、役所広司、原田眞人監督らと出席した。本作が関ヶ原の真実を描くことに絡めて、当日は一同が“誰も知らない真実”を告白。東出は岡田が撮影後の深夜にトレーニングを行おうとしていたことを明かし、「うわ、鉄人だ!って思った」と語った。【関連】映画『関ヶ原』完成披露イベントの様子 司馬遼太郎の同名小説を実写化した同作は、石田三成(岡田)率いる西軍と、徳川家康(役所広司)率いる東軍が繰り広げる天下分け目の合戦を描く歴史大作。史上最大の合戦「関ヶ原」に向かう、武将たち、女たちの“未来に向けた想い”、そして「関ヶ原」の誰も知らない“真実”が描かれる。 主演の岡田は「若い頃、時代物をできるようになってほしいとか、先輩方にすごく言っていただいて。やっとその先輩方に観ていただきたいなって心から思える、時代本格エンターテイメント合戦ものを、原田監督に撮っていただけた」と喜びを口にすると、「中身というよりも、出れたことに涙が出る。これに出れてよかったなって思える作品でしたね」と続けた。 命を懸けて三成を守る忍び・初芽を演じた有村は、出来上がった作品を観て「圧倒されながら観たんですけど、本当に”あ、もう終わりなんだ”って思うくらい、あっという間に。気づいたら終わっているっ...more
カテゴリー:

有村架純、殺陣シーンで大失敗 岡田准一が証言「架純ちゃんに斬られた…」 - 07月18日(火)19:59 

 女優の有村架純が18日、都内で行われた映画『関ヶ原』完成披露舞台あいさつに登壇。同作が本格時代劇初挑戦となった有村は「初めてということもあって、すごく所作やアクションなども難しくて、戸惑いもありました。でも、原田(眞人)監督をはじめ、ステキなキャストの皆さんとの撮影はとても刺激的な時間でした」と声を弾ませた。 【全体ショット】東出昌大、平岳大らが登壇したイベント  V6の岡田准一演じる石田三成に仕える伊賀の忍び・初芽役の有村だが「アクションのシーンで、忍びとして短刀を持って戦っていたんですけど、三条河原のシーンでちょっと岡田さんのおでこにポンと刀を…」と申し訳なさそうにポツリ。岡田から「そうそう、架純ちゃんに斬られたんですよ」とイジられると「あの時は、冷や汗が止まりませんでした。申し訳ありませんでした」と頭を下げた。  反省しきりの有村に、岡田は「タイミングがズレちゃって…普通に斬られたんですけど、ごまかしながら芝居を続けているので、うしろから撮っていてもたぶんわからないと思います」とにっこり。メガホンを撮った原田監督は「一番深刻なシーンなんですけど、これを聞くと、観客の皆さん笑っちゃいますよね」と苦笑いを浮かべた。  同作は、現在までに単行本・文庫合わせた累計発行部数620万部を超える司馬遼太郎氏の同名小説を、『日本のいちばん長い日』の原田眞人監督が初の完全映画化。これ...more
カテゴリー:

岡田准一の主演映画『関ケ原』の完成披露イベント&舞台挨拶にキャストら登壇 岡田「涙が出る」 - 07月20日(木)16:27 

岡田准一が主演を務める映画『関ケ原』の完成披露イベントと舞台挨拶が、アーバンドック ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ、ユナイテッド・シネマ豊洲 スクリーン10でそれぞれ行われ、岡田をはじめとする出演者らが登壇した。 本作は作家・司馬遼太郎氏によるベストセラー小説『関ケ原』の実写化映画。関ケ原の戦いの実写化は日本映画史上初めてとなる。監督は映画『日本のいちばん長い日』で第39回日本アカデミー賞優秀作品賞、及び優秀監督賞を受賞した原田眞人が務め、キャストには主演の岡田准一をはじめ、岡田准一、有村架純、平岳大、東出昌大、伊藤歩、滝藤賢一、西岡德馬、役所広司など実力派俳優が起用された。 関ケ原の戦いは豊臣秀吉没後の戦乱の世で、後の日本のありようを決定づけた戦。本作では豊臣家への忠義から立ちあがる岡田演じる石田三成と、天下取りの野望を抱く役所演じる徳川家康、そして彼らを取り巻く武将や女たちの、それぞれの“未来に向けた”戦いが描かれている。 今回のイベントで、石田三成を演じる岡田は「誰も挑戦しえなかった聖域とされた原作を映画として完成することができて嬉しい」「原田監督作品に出演できたことに涙が出る」と万感の想いを語り、徳川家康を演じる役所は「度量の広さがあり、会社の社長にしたらいい手本になりそう。部下の意見を聞き、我慢強いところがいい」と自身の役どころの魅力を語った。 また、岡田は本作...more
カテゴリー:

岡田准一、伊賀の忍び有村架純に「俺、斬られたんですよ」 - 07月19日(水)06:35 

岡田准一が、8月26日(土)に全国公開される主演映画「関ヶ原」の完成披露試写会に、共演の有村架純、平岳大、東出昌大、伊藤歩、滝藤賢一、西岡徳馬、役所広司、原田眞人監督らと共に登壇した。 【写真を見る】役所広司は「V6にこのたび入ることになりました、役所広司です!」と自己紹介し岡田をタジタジにしていた 岡田は「誰も挑戦し得なかった聖域とされた原作を映画として完成することができてうれしい。大好きで尊敬できるキャスト・スタッフと一緒に仕事をすることができて光栄でした」と万感の思いを込めてあいさつ。 主人公・石田三成を演じ切った岡田は「三成の評価が今後変わっていけばいいと、彼のお墓に行って三成が喜んでくれるような役を演じると誓ったので、この映画をきっかけに三成のイメージが良くなれば」と役柄に込めた思いを吐露した。 それに、三成最大の宿敵・徳川家康役の役所も「岡田君が汗水たらして動き出し、新しい三成像を作り上げた」と手放しで絶賛。岡田にとって本作は初の原田監督作品となるが「とにかく出演したくて、原田監督作品に出演できたことに涙が出る」と念願がかなった心境を明かした。 一方、伊賀の忍び・初芽役で時代劇初挑戦の有村は「スケールが大きくて、合戦が始まってからの6時間の戦いは圧巻」とアピール。小早川秀秋役で、原作ファンの東出も「原作ファンとして納得の出来。2回は見たい」とべた褒め。 加えて岡田の印象...more
カテゴリー:

岡田准一、有村架純らが登壇! 天下分け目の戦い描く『関ヶ原』完成披露 - 07月18日(火)21:48 

V6の岡田准一が7月16日、ららぽーと豊洲で行われた主演映画『関ヶ原』完成披露イベントに有村架純、平岳大、東出昌大、伊藤歩、滝藤賢一、西岡徳馬、役所広司、原田眞人監督とともに出席した。「50年以上前に執筆された司馬遼太郎の歴史小説をなぜいま映画化したのか?」と問われた原田監督は「岡田さんが石田三成を演じられる年になったからです」と答えると、岡田も「原田監督の作品に出られたことだけで涙しました」と感無量な表情を浮かべていた。 本作は、1964年から66年に雑誌に連載された司馬遼太郎の歴史小説を、映画『クライマーズ・ハイ』の原田監督が映画化。西軍を組織した石田三成の豊臣家への義を貫いた姿を中心に、実質6時間で決着した天下分け目の「関ケ原の戦い」をダイナミックな映像と人物描写で描く。 岡田は「若い頃から諸先輩方に『時代劇ができるような役者になってほしい』と言われていたのですが、その方々に見てもらえる作品に出会えました。以前から原田監督の作品に出たいと思っていたので、この作品に出演できたことだけで涙しました」と熱い思いを語る。 さらに岡田は「この作品によって三成の評価が変わればいいなと思って、クランクイン前に三成の墓の前で『喜んでいただけるように演じます』と誓ったんです」と気合の入った口調で述べると「“聖域”といわれていた題材を、大好きな俳優の方たちとご一緒して完成できたことを誇りに...more
カテゴリー:

岡田准一、急逝した中嶋しゅうを追悼「憧れの俳優さんでした」 - 07月18日(火)20:00 

司馬遼太郎の歴史小説を映画化した『関ヶ原』(8月26日公開)の完成披露舞台挨拶が、7月18日にユナイテッド・シネマ豊洲で開催。岡田准一、有村架純、平岳大、東出昌大、伊藤歩、滝藤賢一、西岡徳馬、役所広司、原田眞人監督が登壇した。岡田は7月6日に急逝した共演者の中嶋しゅうについて「ものすごくカッコいい方で、憧れの俳優さんでした」と語り、全員で故人を偲んだ。 【写真を見る】有村架純、黒のロングドレスの全身ショット 岡田は「現場でいつもお話をさせてもらってましたし、黒澤映画の『影武者』(80)の話とかも笑顔でしてくださった。映画にこだわりがあって『いい監督とやりたい。いい監督以外とはやりたくない。原田監督は絶品だ』とおっしゃられていたこともすごくよく覚えています。みなさんと共にご冥福をお祈りできたらと思っております」と神妙な面持ちで中嶋しゅうを追悼した。 その後、撮影裏話を語ったゲスト陣。有村は「三条河原のシーンで、アクションにつきもののハプニングがあって。岡田さんのおでこにポンと刀を当ててしまって。冷や汗が止まらなかったです」と恐縮する。 岡田は「まさかの、そういう動きする?って感じで。僕、架純ちゃんに切られました(笑)。まあ、切られたのをごまかしながら芝居を続けていますので、見ていてもわからないとは思いますが」と余裕の笑みを見せた。 『関ヶ原』は、正義で世の中を変えようとする石田三成や...more
カテゴリー:

岡田准一、石田三成のイメージ回復に期待 東出昌大、岡田の超人エピソードに苦笑 - 07月18日(火)19:55 

 映画『関ヶ原』の完成披露イベントが18日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、有村架純、平岳大、東出昌大、伊藤歩、滝藤賢一、西岡徳馬、役所広司と原田眞人監督が出席した。  司馬遼太郎原作の同名歴史小説を実写映画化した本作は、これまで語られてきた「関ヶ原の戦い」を新たな解釈とともに描く。  徳川家康側から描かれる歴史物語では、敗者・計算高い・冷酷・策略家というイメージが強い石田三成を演じた岡田は「イメージが良くなるようにと思って演じています。今後変わっていけばいいなと三成公のお墓の前で誓って臨みました」と思いを明かした。  三成に仕える伊賀の忍び、初芽を演じた有村は、本作が時代劇初挑戦。「所作やアクションもあってすごく難しく、戸惑いもあったのですが、私自身、刺激的でとても大事な時間を過ごさせていただいた現場です」と振り返った。  岡田は有村について「これだけいろいろと活躍されているのに、『初めてなので勉強したい』と素直に言って、すごく頑張っていた。なかなか言えることじゃないし、すてきだなと思って見ていました」と褒めた。  また、映画のキャッチコピーにちなんで「誰もが知る岡田准一の誰も知らない真実」を問われると、首をかしげてしまった岡田に代わって東出が「僕あります」と挙手。  「夜の11時ごろまで撮影して、山の上からロープウェーで降りてきて、ロケバスで宿まで帰る時、僕はもう飲むことし...more
カテゴリー:

もっと見る

「役所広司」の画像

もっと見る

「役所広司」の動画

Wikipedia

役所 広司(やくしょ こうじ、1956年1月1日 - )は、日本俳優。本名、橋本 広司(はしもと こうじ)。

長崎県諫早市出身。ワイ・ケイ事務所所属。身長179cm。俳優・仲代達矢主宰の無名塾出身。

来歴・人物 公務員から俳優へ

長崎県諫早市で生まれる。大村市長崎県立大村工業高等学校卒業後読売年鑑 2016年版(読売新聞東京本社、2016年)p.561、。。。。。

デビュー後の活躍

当初は所属する無名塾の舞台公演に出演。1980年(昭和55年)のNHK連続テレビ小説なっちゃんの写真館でテレビデビューを果たす。主に時代劇で評価を得ていた。1983年(昭和58年)のNHK大河ドラマ徳川家康の...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる