「役所広司」とは?

関連ニュース

ピエール瀧、「役者陣の顔バトルは必見」 『アウトレイジ』でトラブルメーカーに - 09月24日(日)18:00 

 北野武監督がメガホンを取った映画『アウトレイジ 最終章』より、全面戦争を迎える最終章の“事の発端”となるトラブルを起こす、ピエール瀧演じる花田の姿を収めた新場面写真が公開された。あわせてピエールのコメントも到着。「顔面世界遺産とも言える役者陣の“顔バトル”は、とにかく必見です(笑)」と語った。【関連】『アウトレイジ 最終章』フォトギャラリー 前作『アウトレイジ ビヨンド』で繰り広げられた、関東の山王会vs関西の花菱会という、東西を仕切る暴力団組織による巨大抗争の結果、花菱会は日本最大勢力となった。同会で直参幹部を担っている花田役で今回初めて北野組に参加したピエールは、「全スタッフの見事なチームワーク、痺れるような本番の緊張感、そして時折垣間見ることができた監督の作品への姿勢と愛情、どれもが自分にとって素晴らしい体験でした」と現場を述懐する。 その凶悪なキャラクターを印象づける刺青のメイクには、4人がかりで8時間ほどの時間を費やしたという。花田は全面戦争を迎えるシリーズ史上最大の抗争の発端を作るトラブルメーカー。山王会vs花菱会の巨大抗争の後、日韓を牛耳るフィクサー・張会長(金田時男)を頼って韓国に渡った大友(ビートたけし)が仕切るシマで些細なトラブルを起こし、大友と一触即発の状態に陥る。 女を殴ったことで大友から脅され、大金を請求されるも、事態を軽く見た花田は、側近たちに後始末を...more
カテゴリー:

双子オネエタレントの広海、服を脱いで見事なボディを披露 - 09月24日(日)16:20 

双子オネエタレントの広海・深海が、9月23日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「広海のSNSに載せる写真が可愛くないこと」を反省。双子の姉(?)である広海が、ムキムキすぎる見事なボディを披露した。有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム、大久保佳代子、博多大吉。おすぎとピーコ以来の双子オネエタレントとして活躍中の広海・深海。美を極め、可愛らしさを追求しているという2人は、バラエティ番組への出演はもちろん、ファッションメイクの監修や、ショーイベント「ガールズコレクション」のオフィシャルサポーターを務めるといった仕事も多い。そんな“可愛い”が大好きな2人だが、広海がSNSにアップしている写真は、まったく“可愛くない”ものだった。「夏、準備中~」というコメントとともにアップされたのは、割れた腹筋や分厚い胸板が強調された、ムキムキの上半身裸の写真。また別の写真では、パンプアップされた見事な広背筋を披露。可愛らしさの欠片もなく、あまりにも男らしい広海の写真に、ファンも困惑しているという。広海は、「筋肉付きだしたら、超楽しいですよ」と、あくまで趣味で筋肉を付けていることを明かし、「どこに行くの?ってみんなに言われま...more
カテゴリー:

役所広司、山崎賢人&竹内涼真は「新品のピチピチ」- 演技も称賛「魅力的」 - 09月23日(土)14:44 

10月15日スタートのTBS系日曜劇場『陸王』(毎週日曜21:00~)に出演する俳優の役所広司、山﨑賢人、竹内涼真が、23日に放送された同局系情報番組『王様のブランチ』(毎週土曜9:30~14:00)にVTR出演し、ドラマに関わるエピソードを語った。
カテゴリー:

TBS『陸王』吉谷彩子、春やすこ、村上依子、正司照枝の出演を追加発表  - 09月23日(土)06:21 

 子役から活動する吉谷彩子(25)が、TBS系ドラマ『日曜劇場 陸王』(10月15日スタート、毎週日曜 後9:00)に出演する。「池井戸潤作品に自分が参加できるなんて、今でも夢のようです。そうそうたる皆さまとお芝居ができる機会は滅多にないので、存分に楽しみたいと思います」と、コメントを寄せている。 【写真】26年ぶりにTBS連続ドラマ出演する檀ふみ  同ドラマは、池井戸潤氏の同名小説が原作。創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一(役所広司)が、年々需要が先細る足袋事業の窮地から脱するべく、これまで培った技術が生かして「裸足感覚」を追求したマラソン足袋『陸王』の開発に乗り出す…という企業再生ストーリー。  1991年生まれの吉谷は、96年に同局で放送されたドラマスペシャル『最後の家族旅行』でデビュー。その後、経験を積み、現在は「ビズリーチ」のCMで 女性社員役を演じるなど、多方面で活躍している。  そんな吉谷が演じる仲下美咲は、ベテラン揃いの縫製課の中で最年少。高校を卒業してすぐにこはぜ屋に入社し、縫製課の先輩からミシンの使い方や社会人としての心得まで教わった。美咲にとって「こはぜ屋」は第二の家族のような存在だ。「美咲は不器用だけど仕事は真面目で諦めないところが魅了的な子だと思います。そんな美咲の成長も一緒に観て楽しんでいただけるとうれしいです」...more
カテゴリー:

[吉谷彩子]CM美女がTBSドラマ「陸王」に出演 - 09月23日(土)05:00 

 女優の吉谷彩子さんが、TBSの「日曜劇場」枠で10月から放送される役所広司さん主演の連続ドラマ「陸王」に出演することが23日、明らかになった。吉谷さんは、主人公・宮沢紘一(役所さん)が社長を務める老舗足袋業者「こはぜ屋」の縫製課で最年少の従 ……
カテゴリー:

双子オネエタレントの広海、服を脱いで見事なボディを披露 - 09月24日(日)16:21 

双子オネエタレントの広海・深海が、9月23日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「広海のSNSに載せる写真が可愛くないこと」を反省。双子の姉(?)である広海が、ムキムキすぎる見事なボディを披露した。有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム、大久保佳代子、博多大吉。おすぎとピーコ以来の双子オネエタレントとして活躍中の広海・深海。美を極め、可愛らしさを追求しているという2人は、バラエティ番組への出演はもちろん、ファッションメイクの監修や、ショーイベント「ガールズコレクション」のオフィシャルサポーターを務めるといった仕事も多い。そんな“可愛い”が大好きな2人だが、広海がSNSにアップしている写真は、まったく“可愛くない”ものだった。「夏、準備中~」というコメントとともにアップされたのは、割れた腹筋や分厚い胸板が強調された、ムキムキの上半身裸の写真。また別の写真では、パンプアップされた見事な広背筋を披露。可愛らしさの欠片もなく、あまりにも男らしい広海の写真に、ファンも困惑しているという。広海は、「筋肉付きだしたら、超楽しいですよ」と、あくまで趣味で筋肉を付けていることを明かし、「どこに行くの?ってみんなに言われま...more
カテゴリー:

有吉弘行、オネエたちに「下ネタが度を超えてます」と困惑 - 09月24日(日)10:00 

9月23日放送の「有吉反省会」(日テレ系)に、双子のオネエタレント、広海・深海が登場。オネエタレントらしからぬ悩みを、有吉弘行に相談する。 【写真を見る】身体を鍛え始めて男らしい肉体になったという広海と困惑していると深海。広海は割れた腹筋や、盛り上がった胸筋を披露した ファッションメイク監修や、ガールズコレクションに出演するなど、“可愛さ”や“美しさ”で知られる広海・深海の2人だが、最近、姉の広海が身体を鍛え始めて男らしい肉体になってしまい、妹の深海は困惑していると打ち明ける。広海は鍛え出すと楽しくなると言い、割れた腹筋や、盛り上がった胸筋を披露。スタジオでも恥ずかしげもなくシャツを脱いで上半身をあらわにし、有吉も実物を目の前に「鍛えてるね~」と感心する。 そんな中、有吉弘行が体つきが変わってくると好きなタイプも変わるのか?と質問すると、広海は「濱田岳さんみたいな人が好きです」と答え、深海は「役所広司さん」と言い、特に鍛えていることとは関連がないと分かる。また、スタジオの中では広海はバカリズムを、深海は博多大吉が良いと話す。すると有吉はバカリズムを「メチャメチャ風俗行くけど大丈夫?」と言い、嫌がる広海にバカリズム本人も「プロのテクニックに勝てる?」と追い打ちをかける。そこへおなじくオネエのIVANが「私、風俗嬢に勝てます」と言い出し、場が荒れてしまい、さすがの有吉も「下ネタが度を超...more
カテゴリー:

2017年秋の新番組カタログ!【ドラマ編34本】 - 09月23日(土)12:00 

10月からいよいよスタートする秋の新番組。今回は新ドラマ全34本を曜日ごとに紹介します! 【写真を見る】宮藤官九郎脚本×小泉今日子主演の「監獄のお姫さま」/(C)TBS ■ 月曜 篠原涼子が市議会議員に転身!? 「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(10月16日[月]スタート、夜9:00-9:54、フジ系※初回は夜9:00-10:09)●“月9”ドラマ初主演の篠原涼子が、市議会議員を目指す主婦役に。夫と子供の3人で暮らす智子(篠原)は、家計を助けようとパートをするが、クビになってしまう。そんな折に市議会議員の高額報酬を知り、ママさん議員になるべく“就職活動”を始める。 ■ 火曜 宮藤官九郎が仕掛ける“おばさん犯罪エンターテインメント”! 「明日の約束」(10月17日[火]スタート、夜9:00-9:54、フジ系)●スクールカウンセラー・日向(井上真央)が、生徒の死を究明するヒューマンサスペンス。日向は男子生徒から「好きです」と告白されるが、翌日、彼は不可解な死を遂げる。 「監獄のお姫さま」(10月17日[火]スタート、夜10:00-10:54、TBS系※初回は夜10:00-11:09)●TBS系ドラマで16年ぶりの主演となる小泉今日子らが、宮藤官九郎の脚本で繰り広げる“おばさん犯罪エンターテインメント”。元社長令嬢・しのぶ(夏帆)の冤罪を晴らすため、カヨ(小泉)らはある大企...more
カテゴリー:

「陸王」に子役出身のCM美女や再現ドラマの女王がキャスティング - 09月23日(土)05:00 

TBS10月期の日曜劇場「陸王」にまたも注目の追加キャストが発表された。本作では、主人公で老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一を役所広司、その息子・大地を山崎賢人が演じるが、他にも竹内涼真、風間俊介と豪華キャストの出演が続々と決定している。今回、「こはぜ屋」の縫製課で最年少の仲下美咲役に、子役から活動する吉谷彩子が決定した。 【写真を見る】縫製課で最年少の仲下美咲役の吉谷彩子。「美咲は不器用だけど仕事は真面目で諦めないところが魅了的な子だと思います」/(C)TBS 1991年生まれの吉谷は1996年放送のドラマスペシャル「最後の家族旅行」(TBS系)でデビュー。その後経験を積み、現在は転職サイト「ビズリーチ」のCMで女性社員役を演じて注目を浴びている(9月に新CMがスタート)。 そんな吉谷が演じる美咲は、ベテランぞろいの縫製課の中で最年少。高校を卒業してすぐに「こはぜ屋」に入社、右も左も分からなかったが、縫製課の先輩からミシンの使い方や社会人としての心得まで教わる。美咲にとって「こはぜ屋」は第二の家族のような存在だ。特別に器用というわけではないが、真面目に黙々と仕事をこなしている美咲のことは誰もが認めている。また非常に気遣いができ、周りからも好かれているという役どころだ。 美咲と同じく縫製課に勤める水原米子を演じるのは春やすこ。1980年代、「春やすこ・けいこ」として“漫才...more
カテゴリー:

[吉谷彩子]CM美女がTBSドラマ「陸王」に出演 - 09月23日(土)05:00 

 女優の吉谷彩子さんが、TBSの「日曜劇場」枠で10月から放送される役所広司さん主演の連続ドラマ「陸王」に出演することが23日、明らかになった。吉谷さんは、主人公・宮沢紘一(役所さん)が社長を務める老舗足袋業者「こはぜ屋」の縫製課で最年少の従 ……
カテゴリー:

もっと見る

「役所広司」の画像

もっと見る

「役所広司」の動画

Wikipedia

役所 広司(やくしょ こうじ、1956年1月1日 - )は、日本俳優。本名、橋本 広司(はしもと こうじ)。

長崎県諫早市出身。ワイ・ケイ事務所所属。身長179cm。俳優・仲代達矢主宰の無名塾出身。

来歴・人物 公務員から俳優へ

長崎県諫早市で生まれる。大村市長崎県立大村工業高等学校卒業後読売年鑑 2016年版(読売新聞東京本社、2016年)p.561、。。。。。

デビュー後の活躍

当初は所属する無名塾の舞台公演に出演。1980年(昭和55年)のNHK連続テレビ小説なっちゃんの写真館でテレビデビューを果たす。主に時代劇で評価を得ていた。1983年(昭和58年)のNHK大河ドラマ徳川家康の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる