「弾道ミサイル発射」とは?

関連ニュース

金正恩をイラッとさせた、トランプ氏「北のロケットマン」発言の罠 - 09月26日(火)05:00 

トランプ米大統領は先日、北朝鮮の金正恩氏に対して「ロケットマン」「マッドマン」などと言い放ち挑発、これに対し金正恩氏は初めて自らの名前で声明を出して応戦。事態はますます混迷を極めていますが、無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で国際関係研究者の北野幸伯さんは、北朝鮮問題をどのように見ているのでしょうか。各種報道等を引きながら、トランプ大統領の「真の狙い」と金正恩氏が置かれた状況について持論を記しています。 大舌戦! トランプvs金正恩 トランプさんと金正恩さんの「舌戦」が激化しています。核保有国同士の「舌戦」。笑えませんね。時系列に見てみましょう。 9月19日、トランプは、国連総会で演説しました。産経新聞9月20日から。 北朝鮮の金正恩体制について「ロケットマンが自殺行為の任務を進めている」と述べ、北朝鮮の核・弾道ミサイルは金体制の崩壊につながると警告。「米国はあらゆる手段を講じて自国と同盟国を防衛する」と言明するとともに、もし軍事攻撃に踏み切る事態となれば「北朝鮮は完全に破壊される」と強調した。 「ロケットマンが自殺行為の任務を進めている」。この「ロケットマン」というあだ名は、定着しそうです。 「北朝鮮は完全に破壊される」。可能性はありますね。 トランプ、独自制裁を強化 9月21日、トランプは、北朝鮮に対する制裁を強化する大統領令を出しました。(国連安保理とは関係ない...more
カテゴリー:

【半島情勢】米B1爆撃機とF15戦闘機、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え飛行 反発確実★10 - 09月25日(月)07:10  newsplus

米国防総省のホワイト報道官は23日、B1爆撃機とF15戦闘機が北朝鮮東方の国際空域を飛行したと発表した。 声明によれば、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え「今世紀で最も北まで飛行した」と説明した。 報道官は「北朝鮮による見境のない行為を重大に受け止めていることを明確に示した」と強調。この示威行動に北朝鮮が猛反発するのは確実だ。 声明によると、沖縄を拠点とするF15戦闘機がグアムから飛来した複数のB1爆撃機を護衛した。 報道官は、北朝鮮の核・ミサイル開発について「アジア太平洋地域における深刻な脅威だ」と強調。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

イエメン武装勢力が弾道ミサイル発射、サウジ軍が迎撃 - 09月24日(日)21:27 

【9月24日 AFP】サウジアラビア軍は23日、イエメンの武装勢力がサウジ南部に向けて発射した弾道ミサイルを迎撃した。≫続きを読む
カテゴリー:

イラン・ミサイル:トランプ氏「イランは北朝鮮と協力」 - 09月24日(日)20:48 

 【ワシントン高本耕太】イランが23日に新型弾道ミサイル発射実験成功を発表したことを受けて、トランプ米大統領は同日、ツイッターに「イランがイスラエルに到達可能な弾道ミサイルの実験を実施した。イランは北朝鮮とも協力している」と書き込んだ。
カテゴリー:

【半島情勢】米B1爆撃機とF15戦闘機、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え飛行 反発確実★7 - 09月24日(日)14:51  newsplus

米国防総省のホワイト報道官は23日、B1爆撃機とF15戦闘機が北朝鮮東方の国際空域を飛行したと発表した。 声明によれば、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え「今世紀で最も北まで飛行した」と説明した。 報道官は「北朝鮮による見境のない行為を重大に受け止めていることを明確に示した」と強調。この示威行動に北朝鮮が猛反発するのは確実だ。 声明によると、沖縄を拠点とするF15戦闘機がグアムから飛来した複数のB1爆撃機を護衛した。 報道官は、北朝鮮の核・ミサイル開発について「アジア太平洋地域における深刻な脅威だ」と強調。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【民進党】臨時国会で代表質問などを要求も自民応じず - 09月25日(月)15:17  newsplus

9月25日 14時54分 自民党と民進党の国会対策委員長が会談し、民進党が、今週28日に召集される臨時国会の冒頭で衆議院を解散するのは認められないとして、各党の代表質問などを行うよう重ねて求めたのに対し、自民党は応じられないという考えを伝えました。 この中で民進党の松野国会対策委員長は、今週28日に召集される臨時国会の冒頭に衆議院が解散される見通しとなっていることについて、森友学園や加計学園をめぐる問題などを審議すべきで認められないとして、安倍総理大臣の所信表明演説に対する各党の代表質問や予算委員会、...
»続きを読む
カテゴリー:

【半島情勢】米B1爆撃機とF15戦闘機、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え飛行 反発確実★9 - 09月25日(月)01:08  newsplus

米国防総省のホワイト報道官は23日、B1爆撃機とF15戦闘機が北朝鮮東方の国際空域を飛行したと発表した。 声明によれば、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え「今世紀で最も北まで飛行した」と説明した。 報道官は「北朝鮮による見境のない行為を重大に受け止めていることを明確に示した」と強調。この示威行動に北朝鮮が猛反発するのは確実だ。 声明によると、沖縄を拠点とするF15戦闘機がグアムから飛来した複数のB1爆撃機を護衛した。 報道官は、北朝鮮の核・ミサイル開発について「アジア太平洋地域における深刻な脅威だ」と強調。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【半島情勢】米B1爆撃機とF15戦闘機、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え飛行 反発確実★8 - 09月24日(日)21:03  newsplus

米国防総省のホワイト報道官は23日、B1爆撃機とF15戦闘機が北朝鮮東方の国際空域を飛行したと発表した。 声明によれば、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え「今世紀で最も北まで飛行した」と説明した。 報道官は「北朝鮮による見境のない行為を重大に受け止めていることを明確に示した」と強調。この示威行動に北朝鮮が猛反発するのは確実だ。 声明によると、沖縄を拠点とするF15戦闘機がグアムから飛来した複数のB1爆撃機を護衛した。 報道官は、北朝鮮の核・ミサイル開発について「アジア太平洋地域における深刻な脅威だ」と強調。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ氏、イランのミサイル実験批判「北朝鮮と協力」 - 09月24日(日)18:43 

 イランが国産の新型弾道ミサイル発射実験を行ったと発表したことを受け、トランプ米大統領は23日、2015年に米欧などがイランと結んだ核合意を再度批判した。 トランプ氏は自身のツイッターで「イランがイス…
カテゴリー:

【半島情勢】米B1爆撃機とF15戦闘機、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え飛行 反発確実★6 - 09月24日(日)12:57  newsplus

米国防総省のホワイト報道官は23日、B1爆撃機とF15戦闘機が北朝鮮東方の国際空域を飛行したと発表した。 声明によれば、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え「今世紀で最も北まで飛行した」と説明した。 報道官は「北朝鮮による見境のない行為を重大に受け止めていることを明確に示した」と強調。この示威行動に北朝鮮が猛反発するのは確実だ。 声明によると、沖縄を拠点とするF15戦闘機がグアムから飛来した複数のB1爆撃機を護衛した。 報道官は、北朝鮮の核・ミサイル開発について「アジア太平洋地域における深刻な脅威だ」と強調。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「弾道ミサイル発射」の画像

もっと見る

「弾道ミサイル発射」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる