「弾道ミサイル」とは?

関連ニュース

陸上イージス:追加予算7億円 防衛省が要求 - 12月11日(月)20:21 

 防衛省は10日、新たに導入する陸上配備型の弾道ミサイル防衛(BMD)システム「イージス・アショア」2基の調査費や基本設計費として、2018年度予算案に7億3000万円を追加要求したと発表した。今年度補正予算案には約30億円を計上する方針だ。
カテゴリー:

日米韓の合同軍事訓練始まる、北ミサイル追跡のシミュレーション - 12月11日(月)15:47 

【12月11日 AFP】日米韓の3か国は11日、北朝鮮からの弾道ミサイルを追跡するための合同軍事訓練を開始した。≫続きを読む
カテゴリー:

邀ウ蝗ス縺ョ蛹玲悃魄ョ諡?ス鍋音蛻・莉」陦ィ縲∵律譛ャ縺ィ繧ソ繧、繧定ィェ蝠上∈ - 12月11日(月)09:27 

[ワシントン 8日 ロイター] - 米国務省は8日、同省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表が今月11─15日に日本とタイを訪問すると発表した。 北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、同国にどのような形で圧力をかけるかを協議する。 同省は「北朝鮮が非核化を巡る信頼できる協議に復帰する体制を整えるため、両国と引き続き連携していきたい」と表明した。 トランプ米大統領は北朝鮮との直接対話は時間の無駄だと
カテゴリー:

【軍事】 北朝鮮による 「電磁パルス攻撃」の恐怖・・・専門家 「事実上石器時代に戻る」★4 - 12月11日(月)07:35  newsplus

北朝鮮が核実験や弾道ミサイルで挑発を続けるなか、 9月3日の核実験を契機に「電磁パルス攻撃」にも言及し始めた。 ヒトも建物も壊さず、見た目には何の変化ももたらさない。 電子機器のない時代であれば、兵器としては無用の長物だったはずの電磁パルスが、「貧者の兵器」として注目されている。 核実験を繰り返す北朝鮮が、9月3日の水爆実験について「巨大な殺傷・破壊力を発揮するだけでなく、 戦略的目的に応じて高空で爆発させ、超強力EMP攻撃まで加えることのできる多機能化された熱核弾頭だ」と言及したことで、にわかに脅...
»続きを読む
カテゴリー:

北朝鮮に追加独自制裁=「象徴的メッセージ」-韓国政府 - 12月10日(日)22:54 

 【ソウル時事】韓国政府は10日、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」試射強行を受けて、北朝鮮の銀行など20団体と関係者12人を新たに制裁対象に追加することを明らかにした。文在寅政権の独自制裁としては、トランプ米大統領の訪韓直前の11月6日に発表した制裁に続く第2弾となる。 韓国大統領府当局者は記者団に対し、「米国が追加独自制裁を発表しており、われわれも米国など国際社会の努力に歩調を合わせる」と説明。南北間の交易は既に事実上中断しており、制裁対象を拡大しても効果は期待できないが、「実効性がなくとも、北朝鮮による大量破壊兵器開発や不法金融取引の遮断に向け、象徴的メッセージを送る意味がある」と強調した。 【時事通信社】
カテゴリー:

日米韓訓練を批判=中国 - 12月11日(月)19:26 

 【北京時事】中国外務省の陸慷報道局長は11日の記者会見で、北朝鮮の弾道ミサイル発射を想定した日米韓3カ国の合同訓練について、「関係国は地域の平和と安定に役立つことをすべきで、互いを刺激してはならない」と批判した。 陸氏はまた、現在の朝鮮半島情勢をめぐり「絶えず互いに強さを誇示する悪循環に陥っている」と指摘し、関係国の自制を求めた。 【時事通信社】
カテゴリー:

韓米日のイージス艦 きょうから北ミサイル探知・追跡訓練 - 12月11日(月)09:58 

【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部は11日、韓米日の3カ国が同日から12日にかけ、韓日の周辺海域で艦艇による弾道ミサイルの探知・追跡訓練を実施すると発表した。
カテゴリー:

核兵器よりも恐ろしい「北朝鮮AI兵器」が日本を襲う - 12月11日(月)08:51 

核やミサイルの開発を進め、日本に脅威をもたらし続ける北朝鮮。米朝が一触即発状態のなか、日本もかつてないほどの緊張感に包まれている。しかし、核の脅威に加え、今後は北朝鮮の新たな兵器に備える必要がある。各国で開発が進むAI(人工知能)兵器だ。しかも、北朝鮮はかつてAI大国だったのだ! ◆かつて最強を誇った北朝鮮の囲碁AIのDNAが甦る!?  11月中旬、国連で「キラーロボット(自律兵器)」に関する公式会議が開催された。同会議に詳しい、拓殖大学海外事情研究所・佐藤丙午副所長は「この手の話題が国連で議題にされるのは初めて」と、詳しい経緯について説明する。 「そもそも同会議は、特定通常兵器使用制限条約などに基づき、地雷やクラスター弾など非人道的な兵器について議論してきた会議でした。その場所で、(AIを利用した)自律型ロボット兵器関連の話題がいよいよ取り上げられることになったのです」  ここ数年、米国やロシア、中国を中心に、AI兵器を開発しようという動きが盛んになっている。同会議ではその拡散を規制すべきか否かが議論されたという。  人間が手を加えずとも任務をこなすAI兵器は、すでに各国で配備が進む。例えば、北朝鮮との軍事境界線に配置された韓国軍の警備ロボットや、ロシアのICBM施設の警備システムだ。いずれも怪しい対象を自動的に検知し、人間のオペレーターに対して攻撃指示を仰ぐ戦闘マシン...more
カテゴリー:

【軍事】 北朝鮮による 「電磁パルス攻撃」の恐怖・・・専門家 「事実上石器時代に戻る」★3 - 12月10日(日)23:20  newsplus

北朝鮮が核実験や弾道ミサイルで挑発を続けるなか、 9月3日の核実験を契機に「電磁パルス攻撃」にも言及し始めた。 ヒトも建物も壊さず、見た目には何の変化ももたらさない。 電子機器のない時代であれば、兵器としては無用の長物だったはずの電磁パルスが、「貧者の兵器」として注目されている。 核実験を繰り返す北朝鮮が、9月3日の水爆実験について「巨大な殺傷・破壊力を発揮するだけでなく、 戦略的目的に応じて高空で爆発させ、超強力EMP攻撃まで加えることのできる多機能化された熱核弾頭だ」と言及したことで、にわかに脅...
»続きを読む
カテゴリー:

【軍事】 北朝鮮による 「電磁パルス攻撃」の恐怖・・・専門家 「事実上石器時代に戻る」★2 - 12月10日(日)21:24  newsplus

北朝鮮が核実験や弾道ミサイルで挑発を続けるなか、 9月3日の核実験を契機に「電磁パルス攻撃」にも言及し始めた。 ヒトも建物も壊さず、見た目には何の変化ももたらさない。 電子機器のない時代であれば、兵器としては無用の長物だったはずの電磁パルスが、「貧者の兵器」として注目されている。 核実験を繰り返す北朝鮮が、9月3日の水爆実験について「巨大な殺傷・破壊力を発揮するだけでなく、 戦略的目的に応じて高空で爆発させ、超強力EMP攻撃まで加えることのできる多機能化された熱核弾頭だ」と言及したことで、にわかに脅...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「弾道ミサイル」の画像

もっと見る

「弾道ミサイル」の動画

Wikipedia

弾道ミサイル(だんどうミサイル、)は、大気圏の内外を弾道を描いて飛ぶ対地ミサイルのこと。弾道弾とも呼ばれる。弾道ミサイルは最初の数分の間に加速し、その後慣性によって、いわゆる弾道飛行と呼ばれている軌道を通過し、目標に到達する。

歴史

;V2/A4 ペーネミュンデ博物館のV2 世界初の弾道ミサイルは、第二次世界大戦中にナチス・ドイツが開発したA4(V2ロケット)である。液体酸素エタノール燃料とするこのミサイルは大戦中に3000発以上が使用され、主にロンドン、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる