「強制排除」とは?

関連ニュース

辺野古、続く機動隊の排除 反対派「痛い、人間なのよ」 - 05月28日(日)07:03 

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設計画で、名護市辺野古の沿岸部を埋め立てる護岸工事が始まって1カ月が過ぎた。反対派の座り込みは今も連日続き、工事車両を通すため機動隊が強制排除を繰り返している。…
カテゴリー:

ゲート前で「母の日」プレゼント 辺野古新基地建設 - 05月18日(木)11:42 

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設工事で18日、米軍キャンプ・シュワブのゲート前では新基地建設に反対する市民ら約100人が座り込んだ。午前8時50分ごろ、沖縄県警機動隊による市民の強制排除が始まり、同9時ごろからトラック18台と生コンクリートのミキサー車...
カテゴリー:

子どもは誰に相談する?「イジメの兆候」を親が見抜くポイントとは - 05月17日(水)11:45 

お宅のお子さんはイジメの被害にあっていませんか? ネットや無料メールアプリなどが普及している現代、イジメも多様化していて、親としては「うちの子は大丈夫かしら?」と心配になりますよね。そこで今回は、知人の高校教師に、生徒に実施したイジメに関するアンケートの結果や、早期発見のために気づけるかもしれない兆候を教えてもらいました。年齢が上がるほど、イジメは表面化しにくい 多くの小学校・中学校・高校では、年に1、2回ほどイジメに関するアンケートを生徒に実施しています。 知人の高校教師が実施したアンケートでは、「イジメにあったら相談する人はいますか? 誰に相談しますか?」という質問に対して、「親」、次いで「教師」という回答が多かったそうです。自分だけではどうしようもなくなると、やはり頼れる大人に相談するのですね。 まだ小学生のうちは、素直に大人に話したり、そもそも隠すのが下手で大人が比較的早い段階で気付くこともできるかもしれません。 高校生から意識が変わることに注意 ですが、高校生くらいになると、アンケートを実施しても「イジメを目撃したけど、面倒なことに関わりたくないから黙っている」「イジメられてもなかなか言い出しづらい」などの理由で、正直に回答しないことも多くなってくるそうです。 実際に、知人の高校教師が実施したアンケートでは、「イジメがある」と正直に回答してくれる生徒は、学年で1人程度しか...more
カテゴリー:

東芝、共同出資者のウェスタン・デジタルに強制排除!←東芝はヤクザかよ... - 05月14日(日)22:49 

経営再建中の東芝が、三重県四日市市の半導体工場に共同投資する米ウエスタン・デジタル(WD)に対し、 半導体子会社の売却を認めない場合は15日以降に関連する従業員を工場から閉め出すなどの対抗措置を取る方針を伝えたことが13日、分かった。 WDが子会社売却に反対姿勢を崩さないためで亀裂は決定的。 東芝とWDとの通信設備を一時的に切断し、断絶状態になる見通しだ。 東芝、米ウエスタン・デジタルを閉め出しか 三重の半導体工場、対抗措置で http://www.sankei.com/economy/news/170513/ecn1705130020-n1.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【トルコ】デモ隊にゴム弾発射、強権的手法に国連が懸念 - 05月02日(火)18:20 

http://jp.mobile.reuters.com/video/2017/05/02/%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%81%A7%E3%83%87%E3%83%A2%E9%9A%8A%E3%81%AB%E3%82%B4%E3%83%A0%E5%BC%BE%E7%99%BA%E5%B0%84-%E5%BC%B7%E6%A8%A9%E7%9A%84%E6%89%8B%E6%B3%95%E3%81%AB%E5%9B%BD%E9%80%A3%E3%81%8C%E6%87%B8%E5%BF%B5%E5%AD%97%E5%B9%95%E3%83%BB1%E6%97%A5?videoId=371590948&videoChannel=201 1日、トルコの警察はイスタンブールで行われたメーデーのデモ隊に対しゴム弾や催涙ガスを発射するなどして強制排除を行い、同市だけで200人以上が拘束された。強権...
»続きを読む
カテゴリー:

「国民は何一つ納得していない!」辺野古でプロ土人が共謀罪廃案訴え大騒ぎ - 05月23日(火)11:06 

【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で23日午前、キャンプ・シュワブのゲート前では建設に反対する約40人が座り込んだ。 新基地反対の活動に影響する可能性が指摘される「共謀罪」の関連法案が23日に衆院を通過する見込みとなっていることについて、沖縄平和運動センターの大城悟事務局長は 「絶対に廃案にしないといけない。国民は何一つ納得していない」と述べ、廃案を訴えた。 午前9時20分ごろ、県警機動隊が座り込む市民の腕を抱えるなどして強制排除した。 重機や砕石を積...
»続きを読む
カテゴリー:

ゲート前の「母」2人にプレゼント 辺野古座り込み - 05月18日(木)11:29 

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設工事で18日、米軍キャンプ・シュワブのゲート前では新基地建設に反対する市民ら約100人が座り込んだ。午前8時50分ごろ、県警機動隊による市民の強制排除が始まり、同9時ごろからトラック18台と生コンクリートのミキサー車4台...
カテゴリー:

プロ土人「警察に刃物を使って排除されました。交通課の警官にも排除されました。権力の横暴だ!」 - 05月15日(月)17:52 

【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設工事で15日午前、米軍キャンプ・シュワブのゲート前で座り込む建設反対の市民らに対し、県警機動隊がはさみを取り出し、隣り合う市民同士が腰に巻き付けていたひもを切って排除した。 大勢の市民と機動隊員がもみ合いとなっている混乱した現場で、警察側が刃物を使用したことに批判の声が上がりそうだ。 ゲート前には市民ら約130人がゲート前に座り込んだ。午前8時40分ごろ、工事車両を基地内に入れるため、県警機動隊による市民の強制排除が始...
»続きを読む
カテゴリー:

辺野古新基地:護岸建設工事を再開 機動隊、市民ら70人強制排除 - 05月08日(月)14:54 

米軍キャンプ・シュワブゲート前で座り込む市民を強制排除する機動隊員ら=8日午前9時すぎ  沖縄県名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局は8日午前、連休中中断していた護岸建設工事を6日ぶりに再開した。米軍キャンプ・シュワブの砂浜で、クレーン車が砂浜に石材を敷く作業を実施した。  新基地建設に反対する市民らは船2隻とカヌー15艇を出して抗議。「海を壊す違法な工事を中止しろ」と要求した。  一方、シュワブの工事用車両が出入りするゲート前では、県警の機動隊が抗議で座り込む市民約70人を強制的に排...
»続きを読む
カテゴリー:

「強制排除」の画像

もっと見る

「強制排除」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる