「弓道場」とは?

関連ニュース

弓道、黒髪地区弓道合同例会 - 03月21日(火)10:14 

◇黒髪地区弓道合同例会(2月24日・武雄市の山内弓道場) (1)森哲郎(有田)(2)草場光満(山内)(3)永尾一博(同)(4)坂口千代喜(同)(5)草場萌花(同)
in English
カテゴリー:

本丸歴史館で弓道大会 華やかに「一矢入魂」 - 03月19日(日)10:16 

佐賀市弓道連盟(井崎裕文会長)は弓道遠的競技大会を佐賀市の佐賀城本丸歴史館南中庭で開いた。県内外の約120人が華やかな着物姿で弓を引き、開催中の「佐賀城下ひなまつり」に彩りを添えた。 これまでの会場は佐賀市立弓道場だったが、20回開催を記念して同歴史館で開いた。山口祥義知事も訪れ「一矢一矢魂を込めて」と激励した。 大会は、60メートル離れた直径1メートルの的を射抜くルールで行われた。10代か...
in English
カテゴリー:

本丸歴史館で弓道大会 華やかに「一矢入魂」 - 03月19日(日)10:41 

佐賀市弓道連盟(井崎裕文会長)は弓道遠的競技大会を佐賀市の佐賀城本丸歴史館南中庭で開いた。県内外の約120人が華やかな着物姿で弓を引き、開催中の「佐賀城下ひなまつり」に彩りを添えた。 これまでの会場は佐賀市立弓道場だったが、20回開催を記念して同歴史館で開いた。山口祥義知事も訪れ「一矢一矢魂を込めて」と激励した。 大会は、60メートル離れた直径1メートルの的を射抜くルールで行われた。10...
in English
カテゴリー:

 ・∀・  どようび どようび~ けいちつ - 03月03日(金)17:57 

フクジュソウ 春の息吹 小諸市懐古園 日に日に気温が上がり、春めく陽気の中、 長野県小諸市の懐古園内の弓道場「小諸懐古射院」の脇でフクジュソウが見ごろを迎えている。 冬ごもりの虫がはい出すとされる二十四節気の啓蟄(けいちつ)(5日)を前に、 日差しを受けて黄金色に輝く花から花へと、ミツバチが蜜を求めて飛び交っている。 http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20170303/KT170228GKI090006000.php 啓蟄 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「弓道場」の画像

もっと見る

「弓道場」の動画

Wikipedia

弓道場(きゅうどうじょう)とは弓道弓術を行うための道場近的場と遠的場の2種類がある。危険を伴う弓矢を扱うので、安全に配慮した設計がなされている。県や市、町立の公共運動施設に併設されていることが多い。

設備概要 射場

射手が的に向かって弓を引く場所。審判員席がある方向を脇正面、的の方向を的正面という。また脇正面には上座があり神棚、日章旗などが置かれる。

  • 射位: 的面からの距離が28メートル(近的)の位置。
  • 本座: 射位から数歩下がった位置。
  • 審判席: 競技などで審判、審査員が座る。
矢道・矢取り道
  • 矢道: 射場と的場までの矢が通る広間。途中に落ちた矢を保護するなどのためにが敷かれる。砂利、土、人工芝を用いることがある。
  • 矢取り道: 矢道の脇には矢取り道が設けられ、的場に矢を取りに行く者はここを通る。
的場

近的の的場を説明する。

  • 安土: 近的の安土場的を侯串(こうぐし、ごうぐし)で刺し立て、矢を受け止めるための土盛り。安土には主に川砂または土が使用され、川砂や山砂、大鋸屑(おがくず)を適度に混ぜ合わせ、50度前後の傾斜をつけ盛る(塩分を含む海砂は矢が...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる