「弁論」とは?

関連ニュース

殺人被害者遺族が元少年らに賠償請求 - 09月25日(月)12:15 

十勝の音更町でおととし、当時19歳の元少年が美容師の女性を殺害した事件で、遺族が元少年とその両親に対し損害賠償を求めた裁判の初弁論が開かれました。当時19歳の元少年はおととし8月、音更町のアパートで美HBC昼ニュースで放送2017年09月25日(月) 12時00分 更新
カテゴリー:

大阪桐蔭裏金:元校長ら争う姿勢 第1回口頭弁論 - 09月21日(木)11:24 

 2015年に発覚した大阪桐蔭中学・高校(大阪府大東市)の裏金問題を巡り、同校を運営する学校法人「大阪産業大」が裏金作りを主導したとされる元校長(76)と元事務長に対し、計約2億5000万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。21日に第1回口頭弁論があり、元校長らは争う姿勢を示した。
カテゴリー:

【沖縄】ハブ治療で医療ミス 血清投与遅れで障害 筋肉の一部が壊死(えし) 県立中部病院 - 09月20日(水)11:10  newsplus

沖縄県立中部病院で2016年11月、ハブに左脚をかまれ救急搬送された男性(42)への適切な治療が遅れる医療過誤があったことが19日、分かった。県は過失を認め男性に謝罪し示談交渉したが、後遺障害の程度で折り合わず、男性は県を相手に損害賠償を求め提訴した。第1回口頭弁論が同日、那覇地裁(森鍵一裁判長)で開かれ、県側は後遺障害の程度で争う姿勢を示した。 訴状によると、16年11月26日午後10時15分ごろ、自宅でハブにかまれた男性は同41分に中部病院に搬送され、病院側にハブにかまれたことを伝えた。傷...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】「いじめ以上の暴力だった」両親ら、「加害生徒」に謝罪要求 大津地裁 - 09月19日(火)21:23  newsplus

 平成23年に大津市立中学校の男子生徒=当時(13)=が自殺したのは「いじめが原因」として、 遺族が元同級生らに損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が19日、大津地裁(西岡繁靖裁判長)であり、 生徒の両親と姉の計3人への尋問が行われた。3人は、いじめの加害者側とされる元同級生に対し 「息子に謝ってほしい」と求めた。  訴訟は、いじめの有無が争点となっている。父親は「(元同級生側は)いじめではなく遊びだったと 主張しているが、いじめ以上の暴力を受けていた。保護者も猛省してほしい」と話した。  母親も...
»続きを読む
カテゴリー:

<大川小津波訴訟>市教委幹部ら尋問へ - 09月15日(金)06:05 

東日本大震災の津波で死亡・行方不明になった石巻市大川小の児童23人の19遺族が、市と宮城県に約23億円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審第5回口頭弁論が14日、仙台高裁であり、小川浩裁判長が当時の市教委幹
カテゴリー:

「御嶽山で噴火に巻き込まれたのは国と県の過失!許さない」 遺族ら賠償請求 - 09月21日(木)13:55  news

御嶽山の噴火犠牲者の遺族らが国や県に損害賠償を求めた訴訟は、気象庁が災害前、噴火警戒レベルを1「平常」(当時)のまま据え置いた判断の妥当性などが争点だ。 レベルの運用責任を行政がどこまで負うべきかを問う異例の展開となっている。  訴状などによると、気象庁は噴火前の平成26年9月10日に52回、翌11日に85回の火山性地震を観測。 一方で12日以降の地震は落ち着き、火山性微動や地殻変動といった変化も直前までみられなかった。  原告側は、気象庁がレベルを2「火口周辺規制」に引き上げる基準を複数...
»続きを読む
カテゴリー:

ハブ治療で血清投与遅れる医療ミス 障害残ったおっさん、訴訟を起こす - 09月20日(水)12:59  news

沖縄県立中部病院で2016年11月、ハブに左脚をかまれ救急搬送された男性(42)への適切な治療が遅れる医療過誤があったことが19日、分かった。 県は過失を認め男性に謝罪し示談交渉したが、後遺障害の程度で折り合わず、男性は県を相手に損害賠償を求め提訴した。 第1回口頭弁論が同日、那覇地裁(森鍵一裁判長)で開かれ、県側は後遺障害の程度で争う姿勢を示した。 訴状によると、16年11月26日午後10時15分ごろ、自宅でハブにかまれた男性は同41分に中部病院に搬送され、病院側にハブにかまれたことを伝...
»続きを読む
カテゴリー:

ハブ治療で医療ミス 中部病院、血清遅れで障害 - 09月20日(水)10:09 

 沖縄県立中部病院で2016年11月、ハブに左脚をかまれ救急搬送された男性(42)への適切な治療が遅れる医療過誤があったことが19日、分かった。県は過失を認め男性に謝罪し示談交渉したが、後遺障害の程度で折り合わず、男性は県を相手に損害賠償を求め提訴した。第1回口頭弁論が同日、那覇地裁(森鍵一裁判...
カテゴリー:

森友学園:国有地交渉記録開示、国側は争う姿勢 大阪地裁 - 09月19日(火)20:01 

 学校法人「森友学園」(大阪市)に国有地が格安で売却された問題で、上脇博之・神戸学院大教授が国に学園側との交渉記録の開示を求めた訴訟の第1回口頭弁論が19日、大阪地裁(山田明裁判長)であり、国側は争う姿勢を示した。
カテゴリー:

【セクハラ訴訟】セクハラ訴え雇い止め」元契約社員がドコモ子会社提訴 - 09月14日(木)01:30  newsplus

 NTTドコモの子会社で働いていた元契約社員の30代女性が、セクハラを訴えたのに適切に対応せず、雇用契約も更新しなかったとして、子会社と元同僚の男性に慰謝料330万円と地位確認を求める訴えを大阪地裁に起こした。女性はうつ病などで休職。天満労働基準監督署(大阪市)は昨年5月、セクハラとの因果関係を認めて労災認定している。  訴えられたのは、ドコモショップなどを運営する「ドコモCS関西」(大阪市)。12日の第1回口頭弁論で、同社と男性側は争う姿勢を示した。  訴状によると、女性は顧客の電波状況を...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「弁論」の画像

もっと見る

「弁論」の動画

Wikipedia

弁論(べんろん)とは元来は弁論術雄弁術修辞学)の対象となる言語表現のこと。おおむね演説(スピーチ)と同義だが、「話されたもの」だけでなく「書かれたもの」も弁論には含まれるので演説とは多少のニュアンスの違いがある。

法学上は上記の意味の他、訴訟行為の一種として用いられる。

関連項目

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる