「弁論」とは?

関連ニュース

『ミヤネ屋』高須院長に謝罪 裁判めぐる発言「誤解を与えた」 - 07月26日(水)15:44 

 日本テレビ系『ミヤネ屋』(月~金 後1:55)で26日、高須クリニック・高須克弥院長に対する元宮城県知事・浅野史郎氏の発言に関し、「誤解を与えた」として林マオアナウンサーが番組内で謝罪した。浅野氏はきのう25日の同番組で、高須氏が民進党・大西健介衆院議員や蓮舫代表らを相手取った訴訟について「名誉毀損(きそん)」にはあたらないとする持論を展開。これに対し高須氏が同日のツイッターで「浅野史郎様から明日中にお詫びがなければ提訴します」と番組に対し警告していた。 【写真】豪華絢爛!踊りまくるピコ太郎&高須院長  ことの発端は今年5月、大西議員が衆院での委員会において、悪質な美容外科の広告などの問題を追及する際に「イエス、○○」と高須クリニックのCMを連想させる例を挙げ説明。これに高須氏がクリニックの名誉を傷つけられたとして大西議員、蓮舫氏らを相手取り計1000万円の損害賠償と謝罪広告を求める訴訟を提起。24日に東京地裁で第1回口頭弁論が行われた。  『ミヤネ屋』では25日の放送でこの問題を扱った際に、浅野氏が「名誉毀損っていうのは、事実と違うことを摘示していう。(大西議員が)国会で発言したかは別にして、普通の平場で言ったとしても、これは真実を言ったんですよ」と発言。これに対し高須氏はツイッターで「明確な名誉毀損です。いまミヤネ屋さんに顧問弁護士から警告しました。浅野史郎様から明日中...more
カテゴリー:

「ミヤネ屋」での発言で浅野史郎・元宮城県知事が平謝り!? 高須克弥院長の裁判で - 07月26日(水)09:45 

7月24日、高須クリニックの高須克弥院長が民進党の蓮舫代表と大西健介衆議院議員を訴えた裁判の第一回口頭弁論が東京地裁で開かれた。ネット上を中心に注目を集めたこの裁判、当日はテレビ局をはじめマスコミも多く駆けつけ取材を行っていた。 参考記事:高須克弥院長「あっ、ガジェット通信さん!」 西原理恵子先生が法廷画家デビューの東京地裁に行ってきた http://getnews.jp/archives/1846434[リンク] 翌25日には、日本テレビ系の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」が番組の終盤でこの件を取り上げ、これまでの経緯や法廷での高須院長の様子などを伝える。また、裁判を傍聴していたという中山正敏レポーターのコメントや、西原理恵子先生の「法廷画」の紹介なども行われた。 その後、司会の宮根誠司さんがコメンテーターの浅野史郎・元宮城県知事に意見を求めたところ、浅野元知事は 「これはね、名誉毀損で訴えたんでしょ? 名誉毀損というのは『事実と違うことを摘示して名誉を毀損する』というのだけど、この国会で言ったかどうかは別として普通の修羅場(?)で言ったとしてもですよ、これは真実を言ったんですよ。だから、もしあるとすれば『この正直者!』と怒るようなもんですよ」 と語る。宮根さんはそれに対して 「いやいや、『YESまるまる』ってたとえはよくないですよ?」 と異論を唱えるが、浅野元知事は 「いや、...more
カテゴリー:

デンソーへの12億円追徴課税見直しか 最高裁、租税回避地の子会社めぐり - 07月25日(火)18:57 

 海外のタックスヘイブン(租税回避地)にある子会社の所得が、親会社の自動車部品メーカー大手デンソーへの課税対象となるかが争われた訴訟で、最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は、上告審弁論を9月26日に開くと決めた。2審の結論を変更するのに必要な弁論が開かれることから、課税対象になると判断し、デンソーへの約12億円の追徴課税処分を認めた2審名古屋高裁判決が見直される可能性がある。
カテゴリー:

寺内被告に懲役15年求刑=朝霞少女誘拐-さいたま地裁 - 07月25日(火)12:24 

 埼玉県朝霞市で2014年に当時中学1年だった少女(16)が誘拐され、昨年3月に2年ぶりに保護された事件で、未成年者誘拐と監禁致傷、窃盗の罪に問われた寺内樺風被告(24)の論告求刑公判が25日、さいたま地裁(松原里美裁判長)であり、検察側は「犯行は極めて悪質」として懲役15年を求刑した。弁護側の最終弁論も行われ、結審する見通し。判決は8月29日。 公判では寺内被告の刑事責任能力が主な争点になり、弁護側の請求で精神鑑定が行われた。 検察側は鑑定結果を基に、被告は「自閉スペクトラム症」の症状があったが、事件の背景要因にすぎないと指摘。通常の大学生生活を送っていたことなどから「精神障害は存在せず、完全責任能力があった」と主張した。 弁護側は別の精神科医の意見書を示し、被告が中学時代から統合失調症だったとして、責任能力は限定的だと訴えた。 寺内被告は被告人質問で動機について、「何かしろという指令があった」と述べた。 【時事通信社】
カテゴリー:

【アッキード/森友】森友問題 交渉記録「不開示」取り消し訴訟、国側は棄却求める◆17★562 - 07月24日(月)21:30  seijinewsplus

森友問題 交渉記録「不開示」取り消し訴訟、国側は棄却求める 7/20(木) 7:23配信 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170720-00000034-jnn-soci 学校法人・森友学園をめぐる国有地売却問題で、東京のNPO法人が交渉記録を「不開示」とした決定を取り消すよう求めた裁判の第1回口頭弁論が開かれ、国側は訴えを棄却するよう求めました。  訴えによりますと、東京のNPO法人「情報公開クリアリングハウス」は、森友学園の国有地売却をめぐり財務省との交渉記録などの情報公開請求を行いましたが、「文書は存在しな...
»続きを読む
カテゴリー:

西原理恵子 法廷画家デビュー、高須院長裁判のもようを漫画仕立てで公開 - 07月26日(水)12:03 

漫画家の西原理恵子が法廷画家デビューしたことが、パートナーである高須クリニック院長のブログで報告された。 高須院長は、国会での民進党・大西健介衆院議員の「『イエスまるまる』と連呼するだけのCMなど、非常に陳腐なものが多く、患者が医療機関を選ぶ上で有用でない」という発言で名誉を傷つけられたとして、民進党と大西氏などに計1千万円の損害賠償を求めた訴訟を起こし、24日に第1回口頭弁論が地裁で開かれた。 裁判所が撮影禁止であるため、メディアは法廷画家を雇って法廷のレポートを作っていることから、高須院長はパートナーの漫画家・西原に法廷画家として描かせることに。ブログで公開された法廷レポートは、西原の画風そのままで漫画仕立てになっており、裁判官の様子について「ただよう早く帰りたい感」などのセリフが入っている。口頭弁論はあっという間に閉廷したそうで、ブログの最後には 「怒る法廷漫画家」 というコメントと、口頭弁論中に怒りマークを浮かべている西原のイラストが掲載された。 【関連記事】 ・「東京地裁、西原理恵子法廷画家デビュー」(高須院長オフィシャルブログ) ・高須院長「悪徳美容外科扱い」に激怒し提訴へ ネット民から応援の声殺到 ・高須院長 今「Yes!高須クリニック」を商標登録出願した理由説明 ・高須院長、フリーメイソンの宴会に参加「ソーメンを食うフリーメイソン」 ・西原理恵子 ...more
カテゴリー:

デンソー:追徴課税見直しか 海外子会社巡り、最高裁 - 07月25日(火)21:05 

 シンガポールの子会社の所得を巡り、名古屋国税局から申告漏れを指摘された自動車部品メーカー大手「デンソー」(愛知県刈谷市)が約12億円の追徴課税処分取り消しを求めた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は25日、弁論を9月26日に開くと決めた。通常、2審の結論を変更する際に弁論を開くため、追徴課税を認めた2審判決を見直す可能性がある。
カテゴリー:

デンソー追徴課税、見直しか=租税回避地の子会社めぐり-最高裁 - 07月25日(火)17:59 

 海外のタックスヘイブン(租税回避地)に設立した子会社の所得をめぐり、自動車部品メーカー大手のデンソー(愛知県刈谷市)が約12億円の追徴課税処分の取り消しを求めた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は25日、二審の結論変更に必要な弁論期日を9月26日に指定した。同社が逆転敗訴した二審判決が見直される可能性がある。 名古屋国税局は、シンガポールにあるデンソー子会社に「タックスヘイブン対策税制」を適用し、2009年3月期までの2年間で約114億円の申告漏れを指摘。追徴課税されたデンソー側が取り消しを求めて提訴した。 一審名古屋地裁は、子会社の事業に実態があると判断。同税制の適用除外条件を満たすとして課税処分を取り消したが、二審名古屋高裁は事業実態を認めず、処分は適法と結論付けた。 【時事通信社】
カテゴリー:

【アッキード/森友】森友問題 交渉記録「不開示」取り消し訴訟、国側は棄却求める◆18★563 - 07月25日(火)04:30  seijinewsplus

森友問題 交渉記録「不開示」取り消し訴訟、国側は棄却求める 7/20(木) 7:23配信 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170720-00000034-jnn-soci 学校法人・森友学園をめぐる国有地売却問題で、東京のNPO法人が交渉記録を「不開示」とした決定を取り消すよう求めた裁判の第1回口頭弁論が開かれ、国側は訴えを棄却するよう求めました。  訴えによりますと、東京のNPO法人「情報公開クリアリングハウス」は、森友学園の国有地売却をめぐり財務省との交渉記録などの情報公開請求を行いましたが、「文書は存在しな...
»続きを読む
カテゴリー:

「イエスまるまるクリニック」裁判、民進議員側は争う姿勢 - 07月24日(月)21:01 

 美容外科「高須クリニック」の院長が、民進党議員の国会発言で名誉を傷つけられたとして、損害賠償などを求めている裁判の第1回口頭弁論が開かれ、議員側は争う姿勢を見せました。
カテゴリー:

もっと見る

「弁論」の画像

もっと見る

「弁論」の動画

Wikipedia

弁論(べんろん)とは元来は弁論術雄弁術修辞学)の対象となる言語表現のこと。おおむね演説(スピーチ)と同義だが、「話されたもの」だけでなく「書かれたもの」も弁論には含まれるので演説とは多少のニュアンスの違いがある。

法学上は上記の意味の他、訴訟行為の一種として用いられる。

関連項目

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる