「弁論」とは?

関連ニュース

朴大統領側が39人の承認申請 憲法裁の罷免判断は2月以降に - 01月23日(月)20:36 

【ソウル聯合ニュース】朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領の罷免の可否を判断する憲法裁判所は23日、朴大統領の弾劾審判の第8回弁論を行い、審判の日程を2月第2週までと指定した。これにより、弾劾の適否判断は2月以降に持ち越されることになった。憲法裁の朴漢徹(パク・ハンチョル)所長の任期が今月31日に終わることから、当初は1月中に判断が出される可能性も取り沙汰されていた。
in English
カテゴリー:

朴大統領の弾劾審判 罷免可否判断は2月以降に - 01月23日(月)16:41 

【ソウル聯合ニュース】朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領の罷免の可否を判断する憲法裁判所は23日、朴大統領の弾劾審判の第8回弁論を行い、審判の日程を2月第2週までと指定した。これにより、弾劾の適否判断は2月以降に持ち越されることになった。憲法裁の朴漢徹(パク・ハンチョル)所長の任期が今月31日に終わることから、当初は1月中に判断が出される可能性も取り沙汰されていた。
in English
カテゴリー:

朴大統領が他人名義の電話使用 弾劾審理で元側近証言 - 01月19日(木)15:32 

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の弾劾訴追を審理する憲法裁判所が19日に開いた7回目の弁論で、朴大統領の最側近の一人だった元青瓦台(大統領府)付属秘書官のチョン・ホソン被告が朴大統領が他人名義の携帯電話を使用していたと証言した。
in English
カテゴリー:

はめられた、と崔被告 韓国憲法裁、部下を「あいつら」 - 01月16日(月)23:43 

【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領の罷免の可否を審理する憲法裁判所の弁論で、朴氏の親友で国政介入をしたとされる崔順実...
in English
カテゴリー:

崔被告 利権介入疑惑「知らない」=弾劾審理に初めて出席 - 01月16日(月)12:20 

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の弾劾訴追を審理する憲法裁判所は16日、5回目の弁論を開いた。証人として出席した朴大統領の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告は各種利権介入疑惑に関するコ・ヨンテ被告ら元側近の証言について、「知らない」「信ぴょう性がない」などの発言を繰り返し、具体的な答弁を避けた。崔被告が憲法裁の審理に出席するのは初めて。
in English
カテゴリー:

訴訟継続不許可の判断変更か=じん肺認定めぐり原告死亡-最高裁 - 01月23日(月)19:27 

 じん肺と認めない国の決定を取り消すよう求めた裁判について、原告の死亡後も遺族が継続できるかが争われた訴訟で、最高裁第1小法廷(池上政幸裁判長)は23日までに、二審の結論変更に必要な弁論を3月9日に開くことを決めた。継続を認めなかった二審判決が見直される可能性がある。 北九州市の男性は2005年までの約15年間、建物の保守管理会社に勤務。09年に主治医からじん肺と診断されたため、福岡労働局に今後の健康管理の基準となる「管理区分」の申請をしたが、「じん肺とは認められない」とする決定を受けた。 男性は決定を不服として提訴。一審福岡地裁は13年、男性が石綿にさらされる作業に従事していたことなどから「じん肺と推認できる」と判断し、決定を取り消した。 ただ、男性は一審の口頭弁論終結後に死亡しており、控訴審で国側は「管理区分の決定で利益を受けるのは男性だけで、死亡で訴訟は終了した」と主張。福岡高裁は15年、国の主張を認め逆転敗訴とし、遺族側が上告していた。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

小池百合子「豊洲市場問題で、石原慎太郎に損害賠償訴訟を起こす」 - 01月20日(金)16:56 

 東京都の豊洲市場(江東区)の地下水から環境基準の最大79倍の有害物質が検出されるなど一連の問題をめぐり、 小池百合子都知事は20日の定例記者会見で、東京都民が東京地裁に2012年5月、「都が豊洲の土地を578億円で取得したのは違法だ」などとして、 都に対して石原慎太郎元知事に購入金額全額を請求するよう求めた住民訴訟について、 「石原氏に損害賠償責任は存在しない」としてきた都の対応を再検討する考えを明らかにした。  小池氏は「これまでの流れで引き継ぐことを立ち止まる」と述べ、訴訟代理人の交代...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「出産への配慮なく研修継続できず」女性が徳洲会を提訴 - 01月18日(水)12:13 

 出産への配慮がなく、研修医を続けられなかったとして、医師免許を持つ大阪府内の女性(31)が医療法人徳洲会と研修担当の医師2人に計3777万円の賠償を求め、大阪地裁に提訴した。18日に第1回口頭弁論が…
in English
カテゴリー:

大企業への資金拠出強要は朴大統領が指示 前秘書官が証言 - 01月16日(月)21:38 

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に対する弾劾審判の5回目の弁論が16日、憲法裁判所で開かれ、前青瓦台(大統領府)政策調整首席秘書官の安鍾範(アン・ジョンボム)被告が証人として出席した。
in English
カテゴリー:

韓国憲法裁:崔被告が出廷 強制措置警告受け - 01月16日(月)10:58 

 韓国憲法裁判所は16日、国会に弾劾訴追された朴槿恵大統領の罷免の可否を判断する5回目の弁論を開いた。朴氏の親友で、一連の疑惑の中心にいる崔順実被告が証人として出廷した。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「弁論」の画像

もっと見る

「弁論」の動画

Wikipedia

弁論(べんろん)とは元来は弁論術雄弁術修辞学)の対象となる言語表現のこと。おおむね演説(スピーチ)と同義だが、「話されたもの」だけでなく「書かれたもの」も弁論には含まれるので演説とは多少のニュアンスの違いがある。

法学上は上記の意味の他、訴訟行為の一種として用いられる。

関連項目

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる