「建設工事」とは?

関連ニュース

リニア入札不正 清水、大成幹部も任意聴取 スーパーゼネコン4社が均等に受注 - 12月13日(水)17:09 

 リニア中央新幹線建設工事の入札不正事件で、東京地検特捜部がゼネコン大手の清水建設と大成建設(いずれも東京)の担当幹部らから任意で事情聴取していたことが13日、関係者への取材で分かった。特捜部はこれまでに、鹿島建設(同)の営業担当部長や入札不正があった疑いのある名古屋市の非常口新設工事を受注した大林組(同)の副社長らを任意で聴取している。リニア関連工事は「スーパーゼネコン」と呼ばれる大手4社がほぼ均等に受注しており、特捜部は各社の受注経緯についても調べるもようだ。
カテゴリー:

【リニア入札不正】JR東海と大林組「密接な関係」 - 12月12日(火)21:59 

 世界に誇る「超電導磁気浮上式」のリニアモーターカーの建設工事をめぐり、発注元であるJR東海の担当社員が工事費などの情報を大林組に漏洩(ろうえい)していた疑いが浮上した。捜査対象となったJR東海と大林組は、駅ビル建設など過去に多くの取引実績があり、「密接な関係」にあった。
カテゴリー:

リニア不正:JR東海社員が漏えいか 大林組に工事情報 - 12月12日(火)11:52 

 リニア中央新幹線の建設工事を巡る不正受注事件で、事業主体のJR東海(名古屋市)の担当社員が名古屋市中区の「名城非常口」の工事について大手ゼネコン「大林組」(東京都港区)側に情報を漏らした疑いがあることが関係者への取材で分かった。最終的に同社がこの工事を受注しており、東京地検特捜部は大林組側がJR側に情報漏えいを持ちかけた可能性もあるとみて捜査を進めている。【飯田憲、平塚雄太、巽賢司】
カテゴリー:

JR東海社員が漏えいか=工事費情報、大林組に-リニア入札不正で聴取・東京地検 - 12月12日(火)10:49 

 リニア中央新幹線工事の入札不正事件で、発注元のJR東海社員が名古屋市内の非常口建設工事の入札をめぐり、工事費用に関する情報を大手ゼネコン大林組側に漏らした疑いのあることが12日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部はこの社員から任意で事情を聴いており、実態解明を進めている。 【時事通信社】
カテゴリー:

リニア受注:大林副社長、不正否定 検察、鹿島社員も聴取 - 12月11日(月)22:34 

 リニア中央新幹線の建設工事を巡る不正受注事件で、東京地検特捜部から聴取を受けている大手ゼネコン「大林組」(東京都港区)の代表取締役副社長らが、受注業者選定手続きでの不正を否定していることが、関係者への取材で分かった。特捜部は、大林組が共同企業体(JV)を組む会社以外のゼネコン社員からも聴取し、実態の解明を進めている。
カテゴリー:

リニア不正:大林組幹部、漏えい認める 東京地検の聴取に - 12月13日(水)15:00 

「JR東海から複数回」  リニア中央新幹線の建設工事を巡る不正受注事件で、偽計業務妨害容疑で捜索を受けた大手ゼネコン・大林組(東京都港区)の幹部が、東京地検特捜部の任意の事情聴取に対し、JR東海(名古屋市)側から複数回にわたって情報漏えいを受けたと認めていることが関係者への取材で分かった。特捜部は、リニア工事を巡って受注を目指した他のゼネコン社員らからの事情聴取も進め、実態の解明を進めている。
カテゴリー:

【リニア入札不正】 JR東海社員が情報漏えいか - 12月12日(火)19:24  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171212/k10011255561000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_063 12月12日 11時51分 リニア中央新幹線の建設工事の入札を巡り、大手ゼネコン「大林組」が偽計業務妨害の疑いで捜索を受けた事件で、名古屋市内の非常口の新設工事を発注したJR東海の担当社員が工事費に関する情報を大林組側に漏らしていた疑いがあることが関係者への取材でわかりました。 東京地検特捜部は、JR東海の担当社員からも任意で事情を聴くなどして入札の詳しい経緯の解明を進めています。 JR東海が発注...
»続きを読む
カテゴリー:

リニア入札不正 JR東海社員が情報漏えいか - 12月12日(火)11:51 

リニア中央新幹線の建設工事の入札を巡り、大手ゼネコン「大林組」が偽計業務妨害の疑いで捜索を受けた事件で、名古屋市内の非常口の新設工事を発注したJR東海の担当社員が工事費に関する情報を大林組側に漏らしていた疑いがあることが関係者への取材でわかりました。東京地検特捜部は、JR東海の担当社員からも任意で事情を聴くなどして入札の詳しい経緯の解明を進めています。JR東海が発注した総工費およそ9兆円の巨大プロジェクト、リニア中央新幹線の建設工事を巡っては、大手ゼネコン「大林組」などが去年4月に受注した名古屋市内の非常口の新設工事の入札で不正が行われた疑いがあるとして東京地検特捜部は偽計業務妨害の疑いで「大林組」の本社などを捜索し捜査を進めています。
カテゴリー:

リニア入札不正 JR東海社員、非公開の工事費情報を大林組に漏洩か - 12月12日(火)10:32 

 リニア中央新幹線建設工事の入札不正事件で、名古屋市の非常口新設工事をめぐり、JR東海の担当社員がゼネコン大手の「大林組」(東京)に工事費の見積もりに関する非公開情報を漏洩(ろうえい)していた疑いがあることが12日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部はJR東海の担当社員から任意で事情聴取。大林組がこの情報を基に工事の受注を優位に進めた可能性があるとみて調べている。
カテゴリー:

【リニア入札不正】 大林組が他社に受注見送るよう働きかけか - 12月11日(月)19:26  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171211/k10011254891000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002 12月11日 19時09分 リニア中央新幹線の建設工事の入札をめぐり、大手ゼネコン「大林組」が偽計業務妨害の疑いで捜索を受けた事件で、大林組が名古屋市内の非常口の新設工事を受注する際、入札に参加したほかの企業に受注を見送るよう不正な働きかけをしていた疑いがあることが、関係者への取材でわかりました。東京地検特捜部は業者の間で受注調整が行われた疑いがあると見て調べています。特捜部の事情聴取に対し、大林組...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「建設工事」の画像

もっと見る

「建設工事」の動画

Wikipedia

建設工事とは、主に建築及び土木といった建設事業に関しての工事。 概要

建設業法第二条においては、土木建築に関する工事で別表第一の上欄に掲げるものとして掲げている建設業の29種類。工事種別というより左官鉄筋工といった施工区分で分類しており、業許可上の区分となっている。

土木工事、建築工事・建築設備工事、機械装置等工事と区分する国土交通省総合政策局の建設工事受注動態統計調査では、以下の通りとしている。

  • 土木工事 - いわゆる土木工事(道路工事、河川工事等)、農業土木工事(農道工事、土地改良工事等...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる