「廣瀬智紀」とは?

関連ニュース

吉田羊、誕生日の大久保佳代子をキスで祝福 野村周平、理想のキスは「女の子からしてくれたら」 - 05月12日(土)15:45 

 映画『ラブ×ドック』公開記念舞台あいさつイベントが12日、東京都内で行われ、出演者の吉田羊、野村周平、玉木宏、大久保佳代子、広末涼子、鈴木おさむ監督ほかが登場した。  本作は、恋愛クリニック「ラブドック」を舞台に、恋に仕事に悩みが尽きない人気パティシエ・飛鳥(吉田)の恋模様を描くラブコメディー。吉田の映画単独初主演作であり、放送作家の鈴木氏が初監督を務めた。  吉田は、本作について「私はこの映画の中の『人生に無駄なことはない』っていう飛鳥さんのせりふが大好きです。つらい思いをしても、それも含めて自分の人生だと最後は自分を肯定できる、背中を押す映画になったらいいなと思っています」と話した。  作品内にさまざまな“キス”が描かれていることにちなみ、「理想のキスのシチュエーションは?」と質問されると、吉田は「私は髪形を変えたときに、『かわいいじゃん』って触られながら『チュッ』てされるのがいいです」と語った。  野村は「何かが始まりそうなキスがいいです。家なり、ベッドだったりで、何かが始まりそうっていうのがいいです。普通は男からする方が多いから、女の子からしてくれたら何でもいいなって思いますね、玉木さん?」と玉木に振ると、玉木も「うん、そうかな」と同意して、会場を盛り上げた。  また、この日、47歳の誕生日を迎えた大久保に対し、サプライズで大久保の愛犬「パコ美」がかたどられたケーキが登場...more
カテゴリー:

廣瀬智紀、初の台湾ファンイベントを開催!「この縁を皆さんと喜び合いたい」 - 05月11日(金)19:37 

「弱虫ペダル」や「ダイヤのA The LIVE」「髑髏城の七人 Season月」などの舞台のほか、ドラマ「男水!」(日本テレビ系)で活躍してきた俳優の廣瀬智紀が、8月に台湾でファンイベントを開催することが決定。 昨年の上海でのファンイベントに続いての開催となる。映画の撮影では訪れたことがある台湾だが、イベントを行うのは初。トーク以外にも新たな挑戦となる内容も予定されているという。 ■ 廣瀬智紀コメント 映画の撮影で何度か台湾に伺わせていただく機会があり、ただの偶然ではなく縁を感じていました。 その場所でイベントを行わせていただくことをうれしく思いますし、この縁を会場にいらっしゃる皆さんと共有し、喜び合い、楽しみたいと思います。 言葉を越えて、どなたでも一緒に楽しめる空間を作りたいと思うので、どこからでも遊びに来ていただけたらうれしいです。(ザテレビジョン・文=青木孝司) 【関連記事】 ・廣瀬智紀が“スサノオ”役に決定!「海外の方にも見ていただける作品に」 ・廣瀬智紀「感謝の気持ちをしっかり伝えたい」今年もファンイベント“煌々星”開催 ・廣瀬智紀、「爪先の宇宙」で“人たらし”の店長に!『僕自身も楽しみです』 ・廣瀬智紀、初の上海“ファンミ”開催!「夢にも思っていなかった…」
カテゴリー:

「廣瀬智紀」の画像

もっと見る

「廣瀬智紀」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる