「廣木隆一」とは?

関連ニュース

岡田将生の“クズっぷり”に女優陣大バッシング!?映画『伊藤くん A to E』完成披露試写会 - 11月21日(火)20:21 

岡田将生 岡田将生&木村文乃のW主演で贈る映画『伊藤くん A to E』が1月12日(金)より全国ロードショー。11月21日(火)、東京・スターライズタワーにて本作の完成披露試写会が開催され、主演の岡田、木村をはじめ佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭、そして廣木隆一監督が登壇した。 ...
カテゴリー:

パリの日本映画祭キノタヨ 観客が選ぶ最高賞に女性監督の3作品 - 11月21日(火)15:00 

 第12回目を迎えたパリの日本映画祭キノタヨが11月2日(現地時間)から18日間にわたって開催され、20日に閉会式を迎えた。今年のコンペティションは計10本。過去にキノタヨに選出されたことのある廣木隆一監督や荻上直子監督から、初長編を出品した石川慶監督、小森はるか監督ら新世代まで実力派が揃い、作品のジャンルもバラエティに富んだセレクションとなった。  観客投票によって決まる最高賞のソレイユ・ドール賞は、なんと3作品が同点数という結果になり、荻上監督「彼らが本気で編むときは」、西川美和監督「永い言い訳」、平柳敦子監督「Oh Lucy!」の3女性監督作に揃って授与された。  セレモニーに参加した荻上監督は、「フランスの方は河瀬直美監督が大好きと聞いていたからどうせ自分なんてダメだろうと思っていましたし(笑)、昨夜の上映が終わったあともしーんと静まり返っていたので、やっぱり受けなかったんだと、ほとんどべそをかきながらホテルに帰ったぐらいなので、こんな賞を頂いて本当に驚いています。とても嬉しいです」とスピーチし、会場を沸かせた。  西川、平柳両監督は、残念ながらセレモニーに出席できなかったものの、それぞれフランス公開が決定している作品だけに、本賞はプロモーションとしても抜群のタイミングと言える。とくに11月29日に公開の「永い言い訳」は、西川監督にとって初のフランス劇場リリース作品。...more
カテゴリー:

岡田将生、イメージ覆すクズ男役に満足感 佐々木希らから罵声も「気持ちよかった」 - 11月21日(火)20:05 

 俳優の岡田将生(28)が21日、都内で行われた映画『伊藤くん A to E』(来年1月12日公開)の完成披露試写会に参加。これまでのイメージを一変させるダメな男を演じた岡田は「こういう役を望んでいた」と充実感をにじませた。 【写真】クズっぷりを振り返り女優陣を苦笑いさせる岡田将生  同作は、柚木麻子氏の恋愛小説を廣木隆一監督が実写化。20代半ばで手がけたテレビドラマで一躍売れっ子になり、過去の栄光でなんとか一流としてのプライドを保っているアラサー脚本家・矢崎莉桜(木村文乃)。腹黒くしたたかな“毒女”の彼女は、返り咲きたい一心で自身の講演会に参加した4人の女性に目をつけ、彼女たちから受ける恋愛相談をネタにするための取材を始める。 岡田はモンスター級に痛い男=“痛男”伊藤くんを演じる。  オファーを振り返った岡田は「こういう役を望んでいた。すごくいいタイミングでラッキーと思っていた」とうれしそうに話したが、「思った以上にヤバいヤツでしたね」と苦笑。これまでの好青年のイメージからは180度違う役柄となるが「今までと違う役をやりたかったタイミングで、クズでダメなバカなアホなヤツと、この夏を過ごせたので気持ちよかったですね」と満足感をにじませた。  また、伊藤くんにかけて今年1番痛かった話も披露することになり、岡田は「休みの日に車を運転していて細い道を走っていたら、小学生10人ぐら...more
カテゴリー:

「廣木隆一」の画像

もっと見る

「廣木隆一」の動画

Wikipedia

廣木 隆一(ひろき りゅういち、1954年1月1日 - )は、日本映画監督脚本家俳優福島県郡山市出身。

人物・来歴

アメリカン・ニューシネマの影響を受けて、アテネフランセの映画技術美学講座で学ぶ。

フリーの演出部として中村幻児監督の一連の作品超淫力 絶頂女他多数に助監督として携わる。

1982年、ピンク映画 性虐!女を暴く でデビュー。独特の空間描写でシティ派の異名をとる。

1980年代半ばに、にっかつ系でThe SMザ・折檻など超ハードなドキュメント風SMをキネコで撮り話題を呼んだ匿名監督・伊集院剛の正体(の一人)であることをインタビューなどで明かしている。

1994年、米俳優ロバート・レッドフォードが主催する新人育成の世界的登竜門...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる