「廣木隆一」とは?

関連ニュース

山田涼介、西田敏行からの手紙に涙 「何でこんなに分かるんだろう…」 - 09月23日(土)15:08 

 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介、西田敏行、村上虹郎、寛一郎、成海璃子、門脇麦、廣木隆一監督が登壇した。  本作は、東野圭吾氏の同名小説を映画化した感動作。劇中で描かれる手紙の交流にちなみ、手紙にまつわる思い出を尋ねられた山田は、ジャニーズ事務所に入った10歳当時に埋めた「タイムカプセル」の話を披露した。  山田自身は、タイムカプセルの存在をすっかり忘れていたようだが「この前、母親が地元に行って掘り起こした」そうで、そこには「二十歳を過ぎた自分宛ての手紙があった」という。  手紙には「東京ドームでライブをしている」「家族に白い家を建てている」などの夢が書かれていたといい、山田は「とりあえずドームはかなった。後は白い家だなと」と笑わせつつ「当時、思っていた夢が一つかなっているのはうれしい」としみじみ語った。  この日は、西田から山田にサプライズの手紙が贈られた。西田は「私はこれまで、山田くんはアイドルである自分と俳優である自分のバランスに悩んだことがあるのではないと思いました。周りから色眼鏡で見られることもあっただろうし、決して、弱味を他人に見せない人柄の山田くんは、それを自分の中だけで消化することもあったと想像します」と読み上げた。  続けて「でも現場でのたたずまい、完成作を見て、それは杞憂に終わりました。ちゃんと役に入り込...more
カテゴリー:

山田涼介、西田敏行のサプライズに泣き笑い「これはずるい」―『ナミヤ雑貨店の奇蹟』公開初日舞台挨拶 - 09月23日(土)13:42 

村上虹郎 23日に都内で実施された映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の公開初日舞台挨拶に、主演を務めたHey!Say!JUMPの山田涼介、共演した村上虹郎、寛 一 郎、林遣都、成海璃子、門脇麦、西田敏行、そしてメガホンを取った廣木隆一監督が出席。物語に絡めて、西田から激励の手紙を贈られた山田は、涙を見せつつ「こ...
カテゴリー:

山田涼介、西田敏行からの手紙に男泣き!「なんでこんなにわかるんだろう」 - 09月23日(土)13:19 

東野圭吾の大ベストセラーを映画化した『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の初日舞台挨拶が9月23日に丸の内ピカデリーで開催され、山田涼介、西田敏行、村上虹郎、寛一郎、成海璃子、門脇麦、廣木隆一監督が登壇。サプライズで西田から山田に手紙が贈られ、まるで心を見透かされたような内容に、山田が「なんでこんなにわかるんだろう」と涙を流した。 【写真を見る】成海璃子は透け感グリーンのミニドレスで登壇 本作は、かつてあらゆる悩み相談を受けていた“ナミヤ雑貨店”を舞台に、そこに忍び込んだ少年たちが体験する不思議な一夜を描くファンタジックな物語。 “手紙”が映画のキーアイテムとなることから、西田から山田に手紙が贈られたこの日。西田は「私は山田くんがアイドルである自分と、俳優である自分のバランスに悩んだことがあるのではないかと思っていました」と手紙を読み始めた。 「周りから色眼鏡で見られることもあっただろうし、でも決して弱みを他人に見せない人柄の山田くんは、それを自分のなかだけで消化することもあっただろうと想像します」と山田の心に寄り添い、「現場での佇まい、完成作を観て、それは杞憂に終わりました。ちゃんと役に入り込んでいるし、しっかりと表情で語っている。あなたは俳優として堂々とスクリーンに存在しています」と役者・山田涼介への信頼を明かす。 さらに「年齢や芸歴に関係なく、同じ俳優として同じ土俵に立っています。私も負け...more
カテゴリー:

【手紙全文】山田涼介、西田敏行からの手紙に涙…「心の中を読まれた」 - 09月23日(土)13:05 

アイドルグループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が23日、主演映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(9月23日公開)の公開初日舞台挨拶に、西田敏行、村上虹郎、寛一郎、成海璃子、門脇麦、廣木隆一監督とともに登場した。
カテゴリー:

山田涼介「奇蹟は自分で手繰り寄せるもの」村上虹郎、寛 一 郎との一期一会の出会い - 09月23日(土)06:20 

 東野圭吾の作品の中でも特に実写化が難しいと言われてきた感動作を廣木隆一監督が映画化した『ナミヤ雑貨店の奇蹟』。手紙を媒介とし、時を超えて人の思いが繋がる不思議な物語が綴られる本作で、養護施設で育った主人公の敦也に扮した山田涼介(Hey! Say! JUMP)と、敦也と行動を共にする翔太役の村上虹郎、幸平役の寛 一 郎の3人が、撮影を振り返った。【関連】『ナミヤ雑貨店の奇蹟』インタビューの様子 「人生は一期一会だなと改めて感じられる映画。人と人との繋がりとか、人の温かさとか、そういうものを素直に感じられると思います」と落ち着いた様子で語る山田。施設で共に育った3人組を演じた彼らは、それぞれが初共演であり、互いの印象を次のように話す。 「虹郎はすごく堂々としてましたね。撮影当時19歳だったんだけど、19歳とは思えない佇まいの人だなという印象でした。寛ちゃんは見た目とは裏腹に、すごく人見知りの、可愛い弟みたいなタイプでした(山田)」。 「山田くんに対しては、まず『山田涼介がいる!』と思いました(笑)。最初は挨拶しただけで、現場に入ってからよく話すようになりました。寛 一 郎とは共通の知り合いが多くて、会ったことはなかったのですが、仲間意識みたいなものはあった。無口だと聞いていたのですが、寛 一 郎から来てくれて。お、意外だ、と(笑)(村上)」。 「山田くんはいい意味でちゃんと壁のある人...more
カテゴリー:

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」初日舞台挨拶 - 09月23日(土)14:29 

映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の初日舞台挨拶に登壇した(左から)廣木隆一監督、村上虹郎さん、門脇麦さん、西田敏行さん、成海璃子さん、寛一郎さん=23日、都内
カテゴリー:

山田涼介、西田敏行のサプライズレターに涙ぽろぽろ「これはズルい」 - 09月23日(土)13:37 

 「Hey! Say! JUMP」の山田涼介と西田敏行が初共演を果たし、東野圭吾氏のベストセラー小説を映画化した「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が9月23日、全国343館で封切り。東京・丸の内ピカデリーで行われた舞台挨拶には、山田と西田をはじめ、共演の村上虹郎、寛一郎、成海璃子、門脇麦、メガホンをとった廣木隆一監督が出席。「この作品はものすごいパワーを持っている」と説明した山田は「この映画の良さ、感情や気持ちが人から人へ伝わっていって“ナミヤ旋風”が起こるんじゃないかと思っています」と自信をにじませていた。 ・「ナミヤ雑貨店の奇蹟」初日舞台挨拶の模様はこちら!  全世界の累計発行部数が900万部を突破した人気小説を「娚(おとこ)の一生」「PとJK」の廣木監督が映像化。2012年に生き、世をすねて現実に背を向ける若者・敦也(山田)と、1980年に生き、悩み相談を請け負う雑貨店の店主・浪矢雄治(西田)が、時空を超えて手紙でつながる奇跡の一夜を描く。  本作の重要なキーアイテム「手紙」にまつわるエピソードを披露することになったキャスト陣。「ジャニーズに入った頃に埋めたタイムカプセルを掘り起こした」という山田が、「自分宛ての手紙には『デビューして、東京ドームでライブ。そして両親に白い家を買っている』と書いてあったんです。とりあえずドームは叶ったので、あとは白い家だなと(笑)」と語ると、門脇は思...more
カテゴリー:

[山田涼介]西田敏行の言葉に思わず涙 「心の中、全部読まれているよう…」 - 09月23日(土)13:07 

 アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さんが23日、東京都内で行われた主演映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(廣木隆一監督)の初日舞台あいさつに登場。共演の西田敏行さんから、温かな言葉が詰まった手紙をサプライズで読み上げられると、山田さん……
カテゴリー:

山田涼介、西田敏行の手紙に男泣き - 09月23日(土)12:30 

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介(24)が23日、都内で行われた『ナミヤ雑貨店の奇蹟』公開初日舞台あいさつに出席。サプライズで、同作で共演した西田敏行(69)から山田宛てに手紙が披露されると、思わず男泣き。アイドル、俳優としてのバランスに悩んだのではないかと気遣いつつ、同作での佇まいや存在感を称える内容に「何でこんなに(西田は)わかるんだろうっていう…」と言葉を詰まらせた。  西田は「これまで山田くんはアイドルである自分と俳優である自分のバランスに悩んでいるのではと思っていました。周りから色眼鏡で見られることもあっただろうし、周りに弱みを見せない山田くんは悩むこともあったと思います。でも、現場での佇まい、完成作をみて、それは杞憂に終わりました。せりふがなくても表情でしっかり語っている。俳優として堂々と存在しています」とねぎらった。  手紙の内容に涙を流した山田。言葉に詰まっていると、西田は「僕は山田くん好きですね。いい役者ですよ。Hey! Say! JUMPもがんばってね」と改めてエールを送り、場を和ませた。  同作は、『余命1ヶ月の花嫁』『PとJK』の廣木隆一監督(63)がメガホンをとり、東野圭吾氏の小説を実写化。現在と過去が手紙でつながる不思議な雑貨店「ナミヤ雑貨店」を舞台に、養護施設育ちの若者と、町の人の悩み相談を聞く店主の時を超えた交流を描く。そ...more
カテゴリー:

[ナミヤ雑貨店の奇蹟]Hey!Say!JUMP山田涼介主演 人情とミステリーが融合した異色作 - 09月22日(金)18:30 

 アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さんの主演映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(廣木隆一監督)が23日から丸の内ピカデリー(東京都千代田区)ほかで公開される。東野圭吾さんの同名小説が原作。養護施設育ちの少年たちが、かつて街の人たちが悩……
カテゴリー:

もっと見る

「廣木隆一」の画像

もっと見る

「廣木隆一」の動画

Wikipedia

廣木 隆一(ひろき りゅういち、1954年1月1日 - )は、日本映画監督脚本家俳優福島県郡山市出身。

人物・来歴

アメリカン・ニューシネマの影響を受けて、アテネフランセの映画技術美学講座で学ぶ。

フリーの演出部として中村幻児監督の一連の作品超淫力 絶頂女他多数に助監督として携わる。

1982年、ピンク映画 性虐!女を暴く でデビュー。独特の空間描写でシティ派の異名をとる。

1980年代半ばに、にっかつ系でThe SMザ・折檻など超ハードなドキュメント風SMをキネコで撮り話題を呼んだ匿名監督・伊集院剛の正体(の一人)であることをインタビューなどで明かしている。

1994年、米俳優ロバート・レッドフォードが主催する新人育成の世界的登竜門...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる