「座談会」とは?

関連ニュース

急成長ベンチャー企業ならではの仕事の面白さを学生へ伝える「キャリタス就活フォーラム」にエコスタイルが出展! - 02月19日(月)16:13 

[エコスタイル] 出展ブースでは、再生可能エネルギー業界で成長を続ける当社への理解を深めていただくとともに、急成長ベンチャー企業ならではの仕事の面白さをお伝えする座談会を予定しております。当日は営業や管理本部など、...
カテゴリー:

「ブラッククローバー」第20話の先行カットが到着。アスタたちが、魔法帝ユリウスのもとへ! - 02月19日(月)11:58 

テレビアニメ「ブラッククローバー」第20話の先行カットが到着しました。 第20話「王都集結」より/ (C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会 <第20話「王都集結」あらすじ>ダンジョン攻略任務の報告のため、ノエルとふたりで騎士団本部がある“王貴界(おうきかい)”に行くことになったアスタは、途中で出会ったユノ、クラウス、ミモザとともに本部に向かう。そんな一同を出迎えたのは、現・魔法帝であるユリウス・ノヴァクロノだった。実はその日は戦功叙勲式の当日。ユリウスは叙勲を受ける騎士団員たちとは別に、アスタたちを“特別ゲスト”として招いたのだった。ユリウスに案内され、会場に入った一同の目の前に、多くの“星”を取得した魔法騎士団の精鋭たちが立ち並ぶ。 第20話「王都集結」は、2月20日(火)18時25分からのテレビ東京系、2月23日(金)24時58分からのBSジャパンで放送されます。 本作は、週刊少年ジャンプで連載され、単行本が累計300万部を超える同名の人気マンガが原作。魔法がすべてと言われる、とある世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、クローバー王国の魔道士の頂点といわれる“魔法帝”を目指します。(WebNewtype) 【関連記事】 ・「ブラッククローバー」第19話の先行カットが到着。アスタが...more
カテゴリー:

「妹さえいればいい。」小林裕介&山本希望やスタッフ登壇のイベント開催 - 02月17日(土)16:00 

アニメ「妹さえいればいい。」のイベント「OAさえ済めばいい。~『妹さえいればいい。』酩酊ぶっちゃけ座談会~」が、3月6日に東京・ロフトプラスワンにて開催される。
カテゴリー:

伊藤淳史×ゆでたまごの対談など“ジャンプ愛”が詰まったBlu-ray&DVD発売 - 02月16日(金)21:59 

テレビ東京の「ドラマ24」枠と、人気マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」がタッグを組み制作したドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(毎週金曜24:12~)のBlu-ray BOX&DVD BOXが、6月13日(水)に発売されることがわかった。本作には、ファンに愛され続けてきた「週刊少年ジャンプ」(集英社)から、その長い歴史の中で生み出してきた伝説的作品や最新話題作までが登場。各漫画の創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説なども組み込まれ、ジャンプを愛する人たち、そして、まだジャンプを知らない人も楽しめる“エンターテインメントドラマ”となっている。舞台は、週刊少年ジャンプ好きが集まる秘密クラブ。そこに集う主要キャストは、全員“コスプレ姿”で登場。主演の伊藤淳史のほか、生駒里奈(乃木坂46)、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、ケンドーコバヤシ、佐藤仁美、寺脇康文らが、ナルト、アラレちゃん、聖闘士星矢など様々なコスプレを披露している。Blu-ray BOX&DVD BOXには特典映像として、制作の裏側が見られるオフショット満載のメイキング映像集や、ジャンプ愛溢れる貴重な記者会見の模様、豪華座談会、主演の伊藤×漫画界のレジェンド・ゆでたまごによる対談などが収録。放送だけでは語り切れない“ジャンプ愛”がたっぷりと凝縮されたオリ...more
カテゴリー:

胸キュンショートドラマ第2弾に藤田富、Da-iCE和田、財木琢磨が主演 - 02月16日(金)14:23 

 「胸キュン」しながら「裏ワザ」情報がゲットできる…という内容で送る読売テレビ制作の1話完結ショートドラマ『私の守護神ウラーザくん2』(全6話/毎週土曜日配信)のキャストに俳優の藤田富、ダンス&ボーカルグループ・Da-iCE (ダイス)のパフォーマー・和田颯、『テニスの王子様』や『刀剣乱舞』といった2.5次元ミュージカルに出演する俳優・財木琢磨が起用された。 【写真】イケメンたちの“キュンどめ”も満載  主人公「わたし」(野呂佳代)のピンチを、とっておきのお役立ち情報で助けてくれるイケメン守護神ウラーザくんが登場。「わたし」が困っているときに現れて、いつも目からウロコのお役立ち情報を教えてくれる…というストーリー。今回「むくみを解消する方法」、「ブーツのニオイをおさえる方法」、「ガンコな水垢を落とす方法」など、家にある身近なモノを使った「裏ワザ」を伝授する。  2016年4月に配信を開始した第一弾ではブレイク前の大谷亮平らが出演し、再生回数は累計200万回を突破。今、注目のイケメン俳優をいちはやくチェックできるコンテンツでもある。3人はそれぞれ、「愛され子犬系ウラーザくん」(藤田)、「麗しの王子様系ウラーザくん」(和田)、「頼れるお兄ちゃん系ウラーザくん」(財木)という設定でそれぞれ違った持ち味の演技で魅了する。  また大胆な行動や甘いセリフで胸キュンが最高潮に達するとウラ...more
カテゴリー:

プロライセンス制度、「消費者庁と相談して決めた」 eスポーツ団体の見解とプロゲーマーの思い - 02月19日(月)13:11 

「ゲームと金」をテーマにプロゲーマーや有識者らがゲーム業界の課題や未来を語り合う座談会が開催された。日本eスポーツ連合(JeSU)の「プロライセンス制度」が議題に。
カテゴリー:

9係は「特捜9」へ!井ノ原快彦主演で4月から再集結 - 02月19日(月)05:00 

テレビ朝日系では、2006年4月に放送開始した「警視庁捜査一課9係」が一新し、井ノ原快彦主演のドラマ「特捜9(ナイン)」(毎週水曜夜9:00-9:54)として4月よりスタートすることが決定した。 【写真を見る】寺尾聰が謎多き班長として参戦! 昨年放送された12年目のシーズンでは、加納倫太郎(渡瀬恒彦)に率いられ、盤石のチームプレーで難事件を解決してきた警視庁捜査一課9係だが、係長の倫太郎が内閣テロ対策室に派遣されたことでチームは解散、9係メンバーはバラバラになった。 しかし、1年間の空白期間を経て、神田川警視総監(里見浩太朗)は、初動捜査から送検まで早期の事件解決を目指す独立した「捜査班」結成を指示。そのメンバーとして浅輪直樹(井ノ原)ら“元・9係”のメンバーが再結集することに。 井ノ原演じる直樹を中心に小宮山志保(羽田美智子)、青柳靖(吹越満)、矢沢英明(田口浩正)、村瀬健吾(津田寛治)といった個性的な元9係メンバーが再び難事件に立ち向かう。 また、元9係メンバーを特別捜査班として率いる班長・宗方朔太郎を寺尾聰が演じることに。宗方は警視庁人事課に勤務していたが、数年前のとある事件を機に退職。 今回、神田川警視総監による説得に応じて復職するが、そこには“ある理由”が隠されているなど、謎多き班長だ。 そして今回は直樹が主任となり、倫太郎の娘・倫子(中越典子)とついに結婚するなど、メン...more
カテゴリー:

伊藤淳史×ゆでたまごの対談などジャンプ愛が詰まったBlu-ray&DVD発売 - 02月17日(土)07:00 

テレビ東京の「ドラマ24」枠と、人気マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」がタッグを組み制作したドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(毎週金曜24:12~)のBlu-ray BOX&DVD BOXが、6月13日(水)に発売されることがわかった。本作には、ファンに愛され続けてきた「週刊少年ジャンプ」(集英社)から、その長い歴史の中で生み出してきた伝説的作品や最新話題作までが登場。各漫画の創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説なども組み込まれ、ジャンプを愛する人たち、そして、まだジャンプを知らない人も楽しめる“エンターテインメントドラマ”となっている。舞台は、週刊少年ジャンプ好きが集まる秘密クラブ。そこに集う主要キャストは、全員“コスプレ姿”で登場。主演の伊藤淳史のほか、生駒里奈(乃木坂46)、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、ケンドーコバヤシ、佐藤仁美、寺脇康文らが、ナルト、アラレちゃん、聖闘士星矢など様々なコスプレを披露している。Blu-ray BOX&DVD BOXには特典映像として、制作の裏側が見られるオフショット満載のメイキング映像集や、ジャンプ愛溢れる貴重な記者会見の模様、豪華座談会、主演の伊藤×漫画界のレジェンド・ゆでたまごによる対談などが収録。放送だけでは語り切れない“ジャンプ愛”がたっぷりと凝縮されたオリ...more
カテゴリー:

高橋一生 共演中の広瀬アリスに指南したあの不倫マンガ - 02月16日(金)16:00 

「高橋一生さんと広瀬アリスさんが親密そうに話していたんです。近くにいたら、2人から『不倫』という言葉が聞こえてきたので、思わずドキッとしてしまいましたよ」(テレビ局関係者) NHK朝ドラ『わろてんか』で伊能栞役を熱演中の、高橋一生(37)。撮影現場で、高橋は共演の広瀬アリス(23)と周囲がざわつく“不倫”談義を交わしていたというのだ。いったいどういうこと!? 「じつは、漫画好きの広瀬さんが高橋さんと漫画について語り合っていたんです(苦笑)。広瀬さんが、ある作品を高橋さんから“一押し”と勧められていたんですよ」(前出・テレビ局関係者) 広瀬自身、「家の壁一面が漫画の本棚」と言うほどの漫画好き。高橋が“一押し”したというのは、『月刊!スピリッツ』で連載中の『あげくの果てのカノン』だ。作者の米代恭さんに取材したこともあるライターの平松梨紗さんが、作品の魅力をこう明かす。 「思い込みが激しいストーカー気質な女子の“痛すぎる恋”がテーマですが、舞台は近未来、謎の生命体が襲来する地球なんです。人類の危機の中、彼女の心は高校時代の先輩・境宗介に一途に注がれます。過去に自分の告白を断り、既婚者になっている宗介の身辺を偏執的なまでに調べあげて満足していた彼女ですが、先輩が自分の勤める店に立ち寄った...more
カテゴリー:

中高進学相談会「よみうりGENKIフェスタ」3/25、麻布・武蔵・桜蔭など200校 - 02月16日(金)13:15 

 中学・高校進学相談会「よみうりGENKIフェスタ2018」が2018年3月25日、東京国際フォーラムで開かれる。首都圏を中心に約200校が参加。麻布、開成、武蔵の校長による特別座談会など、学校選びに役立つセミナーも多数行われる。入場無料。セミナーは一部を除き事前予約制。 主催は、読売新聞東京本社。SAPIXが特別協賛、家庭教師のトライが協賛する。2月1日現在、麻布、桜蔭、武蔵、女子学院、雙葉など、首都圏を中心に約200校が参加を予定している。 特別座談会には、麻布中学校・麻布高等学校の平秀明校長、開成中学校・高等学校の柳沢幸雄校長、武蔵高等学校中学校の梶取弘昌校長の3氏が登壇。SAPIX YOZEMI GROUP共同代表の高宮敏郎氏のコーディネートで「なぜ、麻布・開成・武蔵からチェンジメーカーが生まれるのか」と題してトークを繰り広げる。 このほか、各参加校による個別相談ブース、SAPIX小学部による「2018年度中学入試分析」、読売新聞記者による「時事問題セミナー」などもある。私学の魅力発見セミナーは、「女子/学習院女子、白百合学園、豊島岡女子学園」「共学/市川、渋谷教育学園幕張、東邦大学付属東邦」「女子/桜蔭」「男子/攻玉社、世田谷学園、本郷」「男子/浅野、慶應義塾普通部、駒場東邦」の5グループで展開される。 時間は午前10時から午後4時。最終入場は午後3時半。入場無料。入退場...more
カテゴリー:

もっと見る

「座談会」の画像

もっと見る

「座談会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる