「広島県呉市」とは?

関連ニュース

大和:紋章直径1メートル、他船より小さく 測量で判明 - 04月25日(火)10:20 

 太平洋戦争末期に鹿児島県沖で沈んだ日本海軍の戦艦「大和」の艦首に付けられた菊の紋章が、約1メートルだったことが、広島県呉市が昨年行った潜水調査で分かった。紋章に関する資料は残されておらず、正確な大きさが分かったのは初めて。同市海事歴史科学館(大和ミュージアム)の戸高一成館長は「重装備かつコンパクトな大和の設計理念が紋章の大きさに表れている」と分析している。これらの潜水調査での成果は、26日から同館1階大和ホールで開かれる企画展で紹介される。【山田尚弘】
in English
カテゴリー:

【広島】原爆資料館の「被爆再現人形」、改装に伴い撤去 ネットでは「子どもが怖がるからといって撤去するのはおかしい」との声も - 04月21日(金)01:47 

広島市の原爆資料館で40年以上、来館者にインパクトを与えてきた等身大の展示物「被爆再現人形」が今月25日を最後に、 改装に伴う本館閉鎖で姿を消す。撤去は2013年に決まったが、来館者らから「被害が分かりやすいのに」と惜しむ声が上がり、 賛否の意見がある。資料館は改装後、被爆者の遺品など実物資料の展示を重視する方針で「原爆で運命を変えられた人々の 人生を浮かび上がらせたい」と強調している。【山田尚弘、竹下理子】  やけどで皮膚が垂れ下がった両腕を突き出した親子が、燃えさかる街を歩く--。再現人形...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

温泉で日本酒 これの良さがわからない - 04月01日(土)19:06 

 2020年東京五輪・パラリンピックに向け地方の魅力を発信する「汐留・新橋 企業合同物産展 NIPPON市 温泉・日本酒編」が28、29日の午後4~8時、東京都港区の汐留シティセンターで開かれる。  高層ビルが立ち並ぶ空の下、七つの市の日本酒が即売される。  20年東京大会に向け経団連などが設立した経済界協議会の活動として企画。販売が予定されているのは、宮城県気仙沼市や兵庫県姫路市、広島県呉市のお酒など約50種類のほか、信州みそあられ、かわはぎロールなどのつまみ。  新潟県村上市や静岡県伊豆...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】「ゆうゆう窓口」も24時間見直し - 03月30日(木)12:34 

「開いててよかった!」と思った方も少なくないかもしれません。 コンビニや牛丼店ではなく、郵便局の「ゆうゆう窓口」です。深夜や早朝など郵便局の通常窓口が営業していない時間帯でも、荷物を出したり受け取ったりすることができる窓口です。帰宅が遅い会社員などにとってありがたい存在でもありますが、今、各地で24時間営業を見直し、窓口の営業時間を短縮する動きが広がっていることがわかりました。 “窓口取扱時間の変更のお知らせ” ことし2月、広島県呉市で、郵便局から1枚のチラシが配られました。「ゆうゆう窓口取扱...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】防衛省発注の潜水艦「せきりゅう」引き渡し 海上自衛隊第5潜水隊(広島県呉市)に配備 - 03月14日(火)11:57 

防衛省発注の潜水艦「せきりゅう」の引き渡し式が13日、川崎重工業神戸工場(神戸市中央区)であり、関係者約200人が参加した。 運動性能が高い最新鋭の「そうりゅう」型の8隻目。海上自衛隊第5潜水隊(広島県呉市)に配備される。 全長84メートル、高さ10・3メートルで65人が乗り組む。敵の魚雷を妨害して潜水艦の防衛能力を高めるシステムを新たに搭載した。建造費は559億6千万円。 「せきりゅう」は13年3月に起工、15年11月に進水し、内装工事などを続けていた。海自の潜水艦は17隻、練習艦が2隻とな...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【沖縄国際映画祭】片渕須直監督が明かす『この世界の片隅に』裏話 - 04月21日(金)15:47 

 アニメーション映画『この世界の片隅に』の片渕須直監督が21日、沖縄・那覇を中心に開催されている『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』で、同作の舞台あいさつに出席。同作を3回鑑賞したというお笑いコンビ・バッファロー吾郎の竹若元博からの質問に答えるかたちで、作品の裏話を明かした。 【写真】同映画で声優を担当するのん  同作は、『夕凪の街 桜の国』などで知られる、こうの史代氏の漫画を、片渕監督が監督・脚本を務めてアニメーション化。戦時中の広島県呉市を舞台に、ある一家に嫁いだ少女・すずが、戦禍の激しくなる中で懸命に生きていこうとする姿を追い掛ける。すずの声優は女優・のんが務め、公開から約5ヶ月が経った今も上映が続いている。  劇中には、すずが夫と“傘”についてのやり取りをする場面がある。新婚初夜に行うもので、すずは祖母から内容を教えてもらっていたが、竹若からそのシーンについて聞かれた片渕監督は「“柿の木問答”というのがありまして。『柿をもいでもええか?』『どうぞ』というやり取りがありますが、実は呉には別の儀式があって、それが傘のやり取りだったみたいです」と説明。  片渕監督は本で読んで知ったといい、「本にもあまり詳しく載っていないので、あれを知っていたすずさんのおばあさんは、さらに広島の北の方の山から出てきたのかなって考えました。地方ごとの特徴が出ていますよね」と話した。...more
in English
カテゴリー:

ポッカサッポロとレモン協定=広島県呉市〔地域〕 - 04月20日(木)10:25 

 広島県呉市はポッカサッポロフード&ビバレッジ(名古屋市)と、市内産レモンの振興や地域活性化を目的とした協定を締結した。レモンを使用した商品を中心に開発しているポッカと、レモンの生産が盛んな呉市が力を合わせ、レモンをPRしたい考えだ。 協定ではこのほか、レモンの酸味を料理に生かす減塩運動など健康増進・食育に関する活動や、スポーツイベントの開催で連携することを盛り込んだ。岩田義浩社長は「安全、安心な国内産レモンのニーズは極めて高いが、まだ十分に提供できていない。安定的にレモンを生産できる仕組みができれば、私たちも要望に応じた供給ができる」と話し、今後は呉産レモンの購入量を増やす方向で検討していることを明らかにした。 小村和年市長は市のレモン生産について「昔からかんきつ系の果物を作っているので、生産者は相当ノウハウが蓄積しているが、販売や商品化は不得意」と指摘。その上で「(ポッカからの)支援は地域振興にとって意義がある」と感謝した。 協定式には、呉市のゆるキャラ「呉氏(くれし)」とポッカのキャラクター「レモンじゃ」も参加した。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

戦艦大和を復刻して何とか海上自衛隊に納められないの? - 03月31日(金)07:17 

太平洋戦争末期、乗組員約3千人とともに鹿児島県沖で沈んだ 戦艦「大和(やまと)」の潜水調査で、探照灯(サーチライト)や 主砲に付属する部品の一部が新たに確認された。広島県呉市の市 海事歴史科学館(大和ミュージアム)が30日に発表した。  呉市は昨年5月に潜水調査を実施し、海底約350メートルに沈む 船体や周囲に散乱した部品などを無人探査機のハイビジョンカメラで 撮影。約50時間の映像と約7千枚の写真を撮影し、一部をすでに公開している。  同館によると、写真などの解析を進めた結果、船体から離...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】旧日本海軍の戦艦「陸奥」、主砲移設で記念式典 全長約19メートル 横須賀市ヴェルニー公園 - 03月25日(土)13:22 

神奈川県横須賀市で1936年、旧日本海軍の戦艦「陸奥」に搭載された全長約19メートル、重さ約100トンの主砲が 市内のヴェルニー公園に移されたことを受け、25日に公園で記念式典が開かれた。 吉田雄人市長が「現存する数少ない日本海軍艦船の遺産の一つ。大切にしていきたい」とあいさつ。 その後、テープカットが行われた。公園にはカメラを持った大勢のファンや家族連れが駆け付けた。 この主砲は昨年9月、船の科学館(東京都品川区)から、 米海軍や海上自衛隊の基地が望める同公園に移設され80年ぶりに「帰郷」...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

神戸生まれの最新鋭潜水艦「せきりゅう」や よろしく♪ - 03月13日(月)20:39 

防衛省発注の潜水艦「せきりゅう」の引き渡し式が13日、川崎重工業神戸工場(神戸市中央区)であり、関係者約200人が参加した。運動性能が高い最新鋭の「そ うりゅう」型の8隻目。海上自衛隊第5潜水隊(広島県呉市)に配備される。  全長84メートル、高さ10・3メートルで65人が乗り組む。敵の魚雷を妨害して潜水艦の防衛能力を高めるシステムを新たに搭載した。建造費は559億6千万 円。  「せきりゅう」は13年3月に起工、15年11月に進水し、内装工事などを続けていた。海自の潜水艦は17隻、練習艦...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「広島県呉市」の画像

もっと見る

「広島県呉市」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる